テクニカル分析

勝てる取引方法

毎月スペックで比較!

みんなのFX特集!


FXの鍵はコレ♪

【特集】ヒロセ通商

FXの基礎知識

スワップ計算機

キャンペーン特集

FXニュース

FXブログパーツ

世界初の自動売買

漫画で1分で理解!

FXで稼げる理由

初心者でも勝率UP?

今月の特集

FX会社を徹底比較

オリコンランキング

携帯(モバイル)特集

動画で学ぶFX

個人投資家の声

優良FX会社一覧

移動平均線とは?

移動平均線

テクニカル分析一覧

テクニカル分析とは? / 支持線・抵抗線 / 保ち合いとは? / ダブルボトム・三尊天井 / 移動平均線 / ポリンジャーバンド / RSI / MACD /  動画で学ぶ /

移動平均線とは?

移動平均線(Moving Averege)とは一定期間のにおける価格の平均値を表した最も重要なテクニカル指標です。種類は

単純移動平均線(SMA)
加重移動平均線(WMA)
指数平滑移動平均線(EMA)

の3種類ですが一般的に使われるのはSMAです。ただし、プロのトレーダーや機関投資家が使うのはEMAです。

EMAは直近の値に比重を強くし、値動きに対する感度が他の移動平均線より良いのが特徴です。素早い投資判断に役に立つ重要な指標です。

移動平均線の機能が使いやすいFX会社はこちら

取引前に必ずチェック!条件が良いFX会社はどこ?
今月の一押しFX会社一覧  FX会社徹底比較

よく使われる移動平均線は? 基本戦略

移動平均線 一般的に使われる期間は「5,10,13,21,25,50,75,90,200」です。

中期だと25日線、75日線。長期だと200日線が良く使われます。基本戦略は移動平均線の

「上にロウソク足がある時は買い」
「下にロウソク足がある時は売り」

と単純明快です。

ゴールデンクロスとデットクロス

ゴールデンクロスとデットクロス 最大の売買シグナルの
ゴールデンクロスとデットクロス!

知らないと確実に負けます。
投資家の最低限の常識と言えるでしょう!

中期移動平均線を短期移動平均線が下から上へ抜くと「ゴールデンクロス」
→上昇基調(買いサイン)

中期移動平均線を短期移動平均線が上から下に抜くと「デットクロス」
→下落基調(売りサイン)

移動平均線の5原則

チャートを探す ①:移動平均線が「サポートとレジスタンスライン」になっているかどうか把握してトレンドの方向性を見極める。

②ゴールデンクロス・デットクロスは中・長期の向きに注意する

③複数の時間軸で見て、トレンドを正しく把握する

④保ち合い相場ではダマシが多くなるので注意する

⑤移動平均線の「上では買う」、「下では売る」

初心者でも簡単にテクニカル分析ができるFX会社

取引前に必ずチェック!条件が良いFX会社はどこ?
今月の一押しFX会社一覧  FX会社徹底比較   

テクニカル分析一覧

テクニカル分析とは? / 支持線・抵抗線 / 保ち合いとは? / ダブルボトム・三尊天井 / 移動平均線 / ポリンジャーバンド / RSI / MACD /  動画で学ぶ /

プロのトレーダが使ってる自動売買システムが無料!

シストレ24

FX初心者でもプロと同じトレードができる。方法は簡単。
自動売買システムを選ぶだけ!

インヴァスト証券が提供する自動売買システム「シストレ24」の特徴は
①無料で使える。
②システムを選ぶだけの簡単操作
③システム売買業界大手の最新鋭システム

世界初の最強タッグのシステムが使える!

システムトレードの最強タッグ

プラットフォームは、その性能の高さから世界中で20 社以上に導入されているTradency 社の「Mirror Trader」。

バックトレードシステムは、機関投資家などのプロ投資家向けに開発され、世界のプロ投資家やブローカーから高い評価を受けているFX取引の最先端システムCURRENEX 社のトレードシステム。

FX業界大手のインヴァスト証券だからできた最強タッグです。

何百万もするシステムのプログラムを買わなくても、それ以上の実績があるシステム売買が無料でできるのがインヴァスト証券が提供する「シストレ24」です。

選んでボタンを押すだけ!

選ぶだけの簡単操作

ストラジー(売買プログラム)を選んでボタンを押すだけの簡単操作

FXを知らなくてもできるのがシステムトレードの強みです。

シンプルでありながら高機能の自動システムトレードです。

システムごとの収益を見てシステムを選べる!

システムを選ぶだけ

システムトレードの命は何と言っても売買ルールのプログラムにあります。

しかし、いくら素晴らしいプログラムでも利益が出ていないと意味がありません。

インヴァスト証券のシストレは売買システムごとの過去の利益(pips)と収益率が見れるので利益が出ているシステムを選ぶことができます。

過去に利益が出ているシステムを選ぶことで勝てる可能性は格段にUPします。

上記の表のプログラムで1年間運用した場合、1,486,704円の利益を出せました。

詳しくはこちら

インヴァスト証券の詳細

<関連ページ>

おすすめFX為替会社一覧

皆が使っている、【定番・人気】FX会社特集

  

みんなが選んだ人気FX会社