バイナリーオプションで勝てない原因7つを大解剖!改善策とコツを伝授

バイナリー 勝てない
豊臣 秀吉 疑問

バイナリーオプションで勝つってどういうことなんだろう?

バイナリーオプションで勝てない原因と対処法が知りたい

勝ちやすくなるバイナリーオプション業者ってあるの?

といった悩みを持つ人はきっと多いはず。

 

この記事を読めばバイナリーオプションで勝つとは全ての取引で利益を出すことではないということが明確になり、勝てない原因を分析して対処することができます。

 

勝てない原因は人それぞれですので、この記事で7つに分けて詳しく紹介します。

 

まずはバイナリーオプションで「勝つ」意味を知っておきましょう!

 

バイナリーオプションで「勝つ」とは?

バイナリーオプションで「勝つ」とは?

秘書
バイナリーオプションで「勝つ」とは、毎回の取引収支をプラスにし続けることだと思っていませんか?

 

しかしどんなに経験豊富なプロトレーダーでも、常に勝ち続けるのは不可能です。

 

そこでバイナリーオプションで「勝つ」とは「多少の負けは挟んでも、長期的にトータルの損益をプラスにする」と考えてください。

 

100%勝てる手法は存在しない

どんなに高度な統計学を駆使しても、複雑なテクニカル指標を組み合わせても、100%相場を予測できる手法はありません。

 

なぜなら相場には「だまし」が存在するので、売買シグナルのとおりにチャートが動かないからです。

 

「勝っている」トレーダーは100%相場を予測しようとするのではなく、少しでも優位性が高い手法を使い、負けを減らして勝ちを増やすことで稼いでいるのです!

 

バイナリーオプションで勝てない7つの原因と対策

バイナリーオプションで勝てない7つの原因と対策

バイナリーオプションで勝てない人は以下7つの原因に当てはまるのではないでしょうか?

敗因

  1. 勘で取引している
  2. 資金管理をしていない(できない)
  3. 取引する通貨ペアがばらばら
  4. 短時間に取引を繰り返している
  5. 生活費を投資している
  6. 取引を振り返らない
  7. 海外業者を使っている

 

対処法も合わせて紹介するので、当てはまるものがある人はしっかり読んでくださいね!

 

原因①勘で取引している

バイナリーオプションは勘で取引しても勝てません。

 

理由はペイアウト率の平均値が2倍未満なので、勘で勝率50%の取引では取引を続けるほど資金が減っていくからです。

 

バイナリーオプション1回の取引時間は2~3時間ですが、判定時刻前に決済できる仕組みなので余計に短期取引をしがちな人も多いのではないでしょうか。

 

短期取引を繰り返すと相場分析を毎回するのが面倒になり、感覚で取引してしまうのです。

 

また、短期なら適当にエントリーしてもペイアウトが得られるのではないかという錯覚にも陥りがちです。

 

対策①根拠を持って取引しよう

相場分析

勘で取引している人は、面倒でも毎回相場分析をしましょう。

 

3本の移動平均線の位置関係を見る方法や、ボリンジャーバンドとRSIを組み合わせる方法なら誰でも簡単に使えますよ。

 

具体的には3本の移動平均線の向きが同じ方向にエントリーしたり、ボリンジャーバンドのエクスパンジョンが発生した時にチャートとRSIの向きが揃っていれば、同じ方向にエントリーするんです。

 

これらはトレンドと同じ向きにエントリーするシンプルな「順張り」手法としておすすめです!

 

感覚で取引すると欲や恐怖といった感情に左右されて不安定な取引になるので、根拠の備わった安定した取引を心がけてくださいね。

バイナリーオプションツール
【勝率が上がる無料ツール】バイナリーオプションのツールの選び方

続きを見る

 

原因②資金管理をしていない(できない)

資金管理を怠ると、すぐに資金がなくなってしまいます。

 

というのも損失を取り返そうとして、勝てる見込みが薄い状況でも取引を続けて損失を重ねてしまうからです。

FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】
FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】

続きを見る

明智 光秀 笑顔

「これ以上投資すると資金ショートする」と頭では判っていても、ある種の中毒状態で歯止めがかからないケースが多いですね。

 

対策②損失の許容額を決めて守ろう

資金管理をしていない(できない)人は、「1日1,500円まで」「1週間で5,000円まで」など期間単位の損失の上限額を決めましょう。

 

そして、その損失に達したら次の期間が来るまでバイナリーオプションはお休みです。

例えば

今まで1回1,500円の投資をしていた人が「1日1,500円」というルールを作った場合、取引休止になりたくなかったら、750円×2回や500円×3回などの分割投資がおすすめです。

 

分割投資が身につけば資金管理ができるようになっていきますよ!

 

原因③取引する通貨ペアがばらばら

その日の気分でいろいろな通貨ペアに手を出すと勝ちにくくなります。

 

なぜなら、通貨ペアによってチャートの動きに違いがあるからです。

例えば

米ドル円は、雇用統計や消費者物価指数の発表時にボラティリティが大きくなる、ニューヨーク市場が開く日本時間午後10時頃にトレンドが変化しやすいといった特徴があります。

 

たくさんの通貨ペアを取引するにはそれだけ通貨ペアの知識や情報分析が要求されますが、チャートの値動きだけを見て取引している人が多いのではないでしょうか?

 

通貨ペアの値動きの特徴を知らずに取引するのは不利ですよ。

 

対策③通貨ペアを絞って取引しよう

通貨ペア

通貨ペアを絞り、値動きの癖をつかんだ上で取引すれば勝率を上げられます。

 

通貨ペア選びのポイントは取引量が多く値動きが安定していて、情報配信が多い点です。

 

通貨ペアの代表格である米ドル円をメインにして、ユーロ円かユーロ米ドルを組み合わせるのがおすすめですよ!

 

原因④短時間に取引を繰り返している

短時間に取引を繰り返すと取引回数が増えて相場分析が面倒になり、勘で取引しがちになります。

 

また短時間に取引を繰り返す人は、損失を取り返そうと焦っているケースが多いです。

 

損失が焦りが生み、焦りが損失を生むという負のスパイラルに陥っている人は要注意です!

 

対策④取引する時間帯を決めよう

取引時間

短時間に取引を繰り返してしまう人は、取引する時間を決めるといいですね。

 

時間を絞って取引すれば、時間帯による値動きの癖もつかめます。

 

「対策③通貨ペアを絞って取引しよう」と組み合わせると、より効果的ですよ!

 

原因⑤生活費を投資している

生活費を投資すると、プレッシャーが大きくなって冷静な取引判断ができなくなります。

 

冷静な取引判断ができないと優位性が低いタイミングにエントリー・決済しがちになり、利小損大の傾向が強くなります。

 

生活費がなくなると借金しないと生活できなくなりますよね。

 

最悪の場合、資金ショートを起こして自己破産する人もいます!

 

対策⑤余剰資金で取引しよう

生活への影響を抑えつつ、精神的に余裕を持って取引するには余剰資金を使いましょう。

 

そもそも投資(バイナリーオプション)は今の生活を少しでも豊かにするために行うものなので、今の生活に支障が出ては本末転倒です。

 

また余剰資金を使っていても、家事や仕事をサボったり睡眠時間を削って取引するのはNGですよ!

 

原因⑥取引を振り返らない

バイナリーオプションで勝てない人は取引結果を反省しない傾向があります。

 

過去の結果を振り返るくらいなら、次の取引に全力を注いだ方が利益につながると考えているからです。

 

気持ちの切り替えは大切ですが、過去にまったくこだわらないのも問題です。

 

対策⑥記録をつけて分析・改善しよう

トレード記録

後から客観的に分析できるように、取引した時間帯、通貨ペア、取引量、エントリー・決済の根拠、取引時の感情、損益結果を記録しましょう。

 

利益が出た取引と損失が出た取引の傾向を分析して、利益が出た取引を絞って行えば、トータルの損益がプラスに転じやすくなりますよ。

 

原因⑦海外業者を使っている

バイナリーオプションで勝てない人には、海外業者を使っている人も多いです。

 

海外業者を使う最大の理由は、30秒~数分単位の取引を繰り返すためです。

 

そのような短期取引で勝てる人は強運の持ち主か、よほど経験豊富なプロなのでしょう。

 

経験の浅い人が「数分先なら勘でエントリーしても予測どおりになるだろう」と安易に考えて、根拠を持たずに取引しても勝てません。

 

また相場分析をしているつもりでも、短期的な相場分析は売買シグナルの信頼性が弱いのでだましに遭って結果的に損失に終わる人が多いです。

 

対策⑦安全な国内業者を使おう

おすすめのバイナリーオプション口座
勝率72%を叩き出したバイナリーオプションおすすめ口座2つ【厳選】

続きを見る

海外業者で勝てない人は、国内業者で落ち着いて取引するのがオススメです。

 

なぜなら2~3時間単位なら冷静に取引できますし、相場分析の信頼性も短期取引より上がるからです。

 

さらに国内業者は信託保全があるので、万が一業者が倒産しても資金が返ってくるので安心ですよ!

 

バイナリーオプションで勝てない人におすすめの国内業者2選

FX取引高 国内第1位! バイナリーも強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
1日の開催号数通貨ペア取引タイプ
10回5ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード詳 細
1,000円(固定)GMOクリック証券
  • 取引高8年連続 国内第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月)
  • 2020年上半期の支払総額に対する受取総額は圧巻の平均97.7%
  • バイナリー取引に必須の分析ツールが高性能で使いやすい!

分析ツール「プラチナチャート+」はプロトレーダーも愛用するほどの使いやすさと高性能!

FX取引でも人気の口座ですが、バイナリー取引でも人気の口座なのを知っていましたか?

2020年上半期のラダー取引における支払総額に対する受取総額の割合は、平均で97.7%と、常に96%以上を維持するハイスコア。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

 

初心者もらくらく3STEPでバイナリー取引!「FXプライムbyGMO」

1日の開催号数通貨ペア取引タイプ
10回5ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード詳 細
1,000円FXプライムbyGMO
  • 2003年設立の業界でも有数の老舗FX会社
  • 鉄壁の取引システム!落ちないサーバで安心取引
  • 「ぱっと見テクニカル」で初心者でもテクニカル分析ができちゃう!

GMOクリック証券に次いで2019年の取引実績で優秀な成績を収めているFXプライムbyGMO

取引サーバーの鉄壁さは、プロも認める約定率100%です。

為替のプロが解説する「本物」のセミナー&マーケット情報で、初心者も有益な情報をGETできます。

実に、FXプライムbyGMOの口座開設者の2人に1人は≪FX初心者≫です。

ぱっと見テクニカルバイナリー検証
ぱっと見テクニカルはバイナリーツールになる?結果は勝率72%以上に

続きを見る

 

バイナリーオプションで勝つためのコツまとめ

まとめ

上記で紹介した「バイナリーオプションで勝てない7つの原因と対策」を実践すると、今後はバイナリーオプションで勝てないと悩まずに済み、多少負けても長期的に安定して利益を出せるようになります。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ

「バイナリーオプションってプロしか勝てないのかな?」と最初は思うかもしれませんが、この記事で紹介した方法を実践すれば長期的に勝てるようになります。

 

諦めずに頑張っていきましょう!

バイナリーオプションで勝てない原因 Q&A

Q&A

答え

勘で取引をしていたり、資金管理ができていなかったりするのが原因です。

失敗する人に多い7つの原因をまとめました。

⇒詳しくは「バイナリーオプションで勝てない7つの原因と対策」をご覧ください。

答え

相場分析を行ったり、資金に余裕をもって取引に臨むのが重要です。

また、取引時間や通貨ペアを固定しクセを知るのも大切です。

⇒詳しくは「バイナリーオプションで勝てない7つの原因と対策」をご覧ください。

答え

支払い総額に対する受取総額の割合が高いバイナリー口座を選ぶと有利です。

オススメはGMOクリック証券の「外為オプション」です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
松岡 佳穂里

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・YJFX!です。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-バイナリーオプション

© 2020 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎