DMMFXはスキャルピング禁止?口座凍結の危険性と回避方法を紹介

DMMFXはスキャルピング禁止なの?

DMMFXでスキャルピングするとどうなるのか教えて!

口座凍結の対策が知りたい

豊臣 秀吉 驚き

といった悩みを持つ人はきっと多いはず。

 

結論から言うと、DMMFXはスキャルピング自体はできるものの、短時間で高ロットの取引は控えた方が無難です。

 

なぜならDMMFXの取引約款で短時間に注文を繰り返す取引が禁止されているからです。

 

そこでこの記事では、DMMFXにおけるスキャルピングの取り扱いを解説するとともに、口座凍結の対処法をお伝えします。

 

記事内容を実践すれば、口座凍結のリスクを知らなかった人でも安全にスキャルピングできるようになりますよ。

 

それでは最初にFX業界におけるスキャルピングの取り扱いについて解説しましょう。

 

編集部おすすめのスキャルピング公認の口座を見る

私たちFXの歩き方編集部は、儲けるよりも損をしないことを第一に考えています。

「どれが正しい情報なんだろう?」 そんな悩みや疑問を解消すべく、私たちは正しい情報を伝えることを最優先とし、FXのプロや実際にトレードをしている方の監修のもと記事を作成しています。

【前提】スキャルピングとは

【前提】スキャルピングとは

スキャルピングとは数秒~数分単位の短時間の取引を繰り返して小さな利益を重ねる取引スタイルです。

 

チャートに張り付いて素早い取引判断とツールの操作ができる人にとっては、長期的な為替変動リスクを避けつつ利益を狙えるメリットがあります。

 

FXでスキャルピングは違法?

FXの世界でスキャルピング自体は違法ではありません

 

なぜなら法律で具体的に禁止されているわけではないからです。

 

ただしFX会社と顧客の利益をお互いに守るために、FX会社によっては取引約款で禁止されています。

スキャルピング初心者
FX初心者のためのスキャルピング手引書!稼ぐための6ステップとは

続きを見る

 

DMMFXはスキャルピング禁止なのか

ロットを増やして運用するデメリット3つ

DMMFXでは取引約款第7条(禁止事項)において、「(3)過度な投機的取引を行う行為」及び「(9)短時間での注文を繰り返し行う行為」が行われた場合、事前の通知なく当該口座を凍結し、過去に遡り約定を無効とすることができると規定しています。

 

明示的に「スキャルピング」という文言は使われていませんが、一般的には上記の規定がスキャルピング禁止規定に該当すると解釈されています

 

スキャルピングの具体的な基準はあるのか

DMMFXの取引約款では、スキャルピングの具体的な基準は明記されていません

 

また、カスタマーサポートに問い合わせても「ケースバイケースで判断します」などの回答に終始し、具体的な基準は一切答えてもらえません

 

世間にスキャルピングの基準が出回ると、基準ぎりぎりの取引が悪用されるおそれがあるので、DMMFXとしては回答できないものと考えられます。

 

DMMFXでスキャルピングをするとどうなるのか

DMMFXでスキャルピングをするとどうなるのか

DMMFXからスキャルピングをしたと認定されると何らかの処分が行われます。

具体的な処分の内容と対策について以下で解説しますね!

 

口座凍結された時の対処法

DMMFXでスキャルピングをして取引約款に違反したと判断された場合、口座が凍結されて取引ができなくなります

 

口座凍結の処分は、通知なく行われる時警告メールで済む時とがあるようです。

 

警告メールはサッカーでいうイエローカードのようなもので、繰り返すと口座凍結というレッドカードが出されるおそれがあります。

 

口座凍結を避ける方法

DMMFXからスキャルピングだと認定されるのを避けるには、短時間に高ロットの取引を繰り返さないことです。

 

特にDMMFXでは取引したロット数に応じて現金に還元できるポイントがもらえるので、ポイント狙いの短期売買は控えましょう

 

DMMFXの最近の口座凍結事例

DMMFXの最近の口座凍結事例

Twitterなどを見ると、DMMFXで口座を凍結された事例はちらほら見受けられますが、最近ではあまり見ないようです。

 

とはいえDMMFXがスキャルピングを公認しているわけではないので、短期の売買を繰り返すのは控えた方が無難と言えます。

 

コストの安さと高機能な取引ツールが魅力!「DMM FX」

DMMFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
銭原則固定銭原則固定銭原則固定
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
DMMFX
  • スプレッドは米ドル円の0.2銭を始め、各通貨ペア業界最狭水準!
  • 29種類のテクニカルツールを搭載したプレミアチャートはデイトレードに最適
  • 取引をビジュアル化してくれる取引通信簿で問題点を改善できる!

 

スプレッドが全通貨ペア業界最狭水準となっているので、コストを抑えたいデイトレードに最適です。

 

操作性と機能性をあわせ持った取引ツールは、初心者からプロまで納得の仕様。

 

取引通信簿で問題点が一目瞭然なので、トレードを改善しながら実力を上げていけます!

 

 

秘書 笑顔
口座凍結のリスクを気にせず取引したい場合は、次で紹介するスキャルピング公認のFX会社を使いましょう

 

スキャルピングできるFX会社3選

システムとパフォーマンスの安定性を追求するならMATSUI FX!

松井証券FX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
銭原則固定銭原則固定銭原則固定
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
matsuiFX
  • スマホアプリでもスグに売買できるスピード注文機能を実装
  • 安定したシステムと利便性の高い取引環境を提供
  • もちろんスプレッドは業界最挟水準で提供中!
松岡 佳穂里
創業100年の総合ネット証券会社「松井証券」がついにFXを始めました!

 

なんと、日本で初めて本格的なインターネット取引を始めたのは松井証券なんです。

 

実績からも裏付けされるパフォーマンスの安定性や、長い年月のノウハウを生かした高機能ツールはプロアマ問わず使いやすい!

 

低コストと安定性が両立できる、デイトレードやスキャルピングに適したFX口座です。

 

低コスト・使いやすさ抜群!デイトレに最適「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

*スプレッドは原則固定

  • 米ドル円0.2銭!全通貨ペア業界最小水準のスプレッド
  • スマホ・PCのどちらも使いやすさ抜群の高性能な取引ツール
  • 1クリックで即時注文できるスピード注文があるからチャンスを逃さない!

 

業界最小水準のスプレッドに各種手数料無料。低コストで取引できるため、取引回数が多くても安心。

 

取引ツールはスマホ・PCのどちらも使いやすく操作に迷いにくいため、スムーズに取引ができます。

 

スピード注文機能は迅速な売買ができるのでデイトレードには持ってこいのツールです!

 

 

FX勝ち組を目指すならFXプライムbyGMO

FXプライム byGMO
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
銭 ※1・2銭 ※1銭 ※1
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
FXプライム

※1 スプレッドは例外あり。
※2 1取引あたり50万通貨以下の場合。(1取引あたり50万通貨超の場合は0.6銭。)

  • スキャルピング公認のFX会社
  • 「約定が高い」強固なサーバーが魅力!
  • 1,000通貨単位対応なので、少額から取引スタートOK

FX取引での「成功」を強力サポートする、ぱっと見テクニカルは過去の相場から未来の動きを予測する高性能ツール

 

トルコリラ投資にもオススメ業界最高水準のスワップポイントを提供中です!

fx スキャルピング
【FXのスキャルピング】取引のコツと口座凍結されないFX会社2選

続きを見る

 

DMM FXはスキャルピング禁止のまとめ

DMM FXはスキャルピング禁止のまとめ

上記で紹介した「DMMFXで口座凍結を避ける方法」を実践すると、今後はDMMFXがスキャルピング禁止なのか悩まずに済み、口座凍結のリスクを抑えて取引できるようになります。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ

  • DMM FXはスキャルピング禁止に近い規約がある
  • 明確な基準は公表されていないが短時間の高ロットと取引は避けよう

 

具体的な基準が判らないので、口座凍結のリスクを避けたい人はスキャルピング公認のFX会社を使いましょう!

 

この記事の参考にした書籍

DMMFXのスキャルピングに関するQ&A

Q&A

スキャルピングとは?

数秒~数分単位の短時間の取引を繰り返して小さな利益を重ねる取引スタイルです。

⇒詳しくはこちら!

DMMFXではスキャルピングができる?

DMMFXはスキャルピングという言葉は記されていませんが、同じような取引内容を禁止する文言が記載されています。ですので、短時間で高ロットの取引は控えた方が無難です。

⇒詳しくはこちら!

最近、DMMFXで口座凍結された事例はある?

最近はありませんが、口座凍結の可能性はありますので、スキャルピングは控えましょう。

⇒詳しくはこちら!

  • この記事を書いた人

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・外貨ex byGMOです。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-FX会社・口座