【FXは会社にばれない!】ばれずにFXをする簡単な方法と対処法

FXが会社にばれない方法
豊臣 秀吉 疑問

「FXで儲けてることが会社にばれるの?」

「会社にばれない方法ってある?」

あなたはそんな不安や悩みがあるのではないでしょうか?

まずは結論から。後で「ばれない方法と対処法」を教えます。

結論

  • 会社にはばれない方法があります

FXで稼いでいることが会社にばれる理由

FXをしているのがばれる理由は、FXの利益によって住民税が増えるからです

普通の会社員は副業をしていないので、「年収〇〇なら、住民税は〇〇円」と会社は正確に住民税の金額を把握しています。

つまり、会社の給料から計算すると住民税が20万円の社員なのに、50万円の住民税の天引きの指示が税務署から来たら、給料以外の収入があると会社は気付きます。

会社は不審に思い、「会社で禁止している副業をしているのでは?」と疑われてしまうのです。

ポイント

FXは副業ではなく、投資・資産運用なので会社にばれても問題は無いです。 

会社にばれない方法

住民税を普通徴収に切り替えれば会社にはばれません。

特別徴収:会社が給与から天引きして納付

普通徴収:自分で直接の納付

自分で納付するため、会社にFXの利益のことはばれません。

普通徴収したら会社に怪しまれんじゃないの?

会社には普通徴収に切り替えてもばれません。

普通徴収を選んでも、会社に対する市区町村からの納税額の通知は給与所得の分だけです。

つまり、普通徴収を選んで納付していることは会社はわからないのです。

普通徴収で納付するのはFXの利益で稼いだ分だけになります。

FX以外の収入(副業)についても普通徴収にすれば会社にはばれません。

FXで稼いでいることが、会社にばれないようにする手順

step
1
特別徴収から普通徴収に切り替える

step
2
会社では今まで通り、給与分の住民税が天引きされる

step
3
税務署からFXの利益分の納付書が送られてくるので、それを使って納付

FXをしていることが会社にばれない方法のまとめ

  • 普通徴収に切り替える
  • FXの税金を納付する

あなたの疑問や悩みを解決できたでしょうか?

会社にばれないようにFXをするのは簡単なのが分かったと思います。

この情報があなたの役に立てば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入った方は、ぜひ、スマホのホーム画面にでもブックマークしておいてくださいね。
それでは、また次回お会いしましょう。

FXの税金についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

fx 税金
【FXの税金】税金を納めないと脱税に!スムーズな確定申告の仕方
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
河野 裕

河野 裕

株式会社フォーカスワン 代表取締役

昭和49年5月3日生まれ。44歳。東京出身。

約10年前に外為オンラインで取引を始めたが、初心者にありがちな小さく稼いで、大きく負けるで一発退場。

その後、復活して取引を再開。2018年のトルコリラ暴落を経験しながら、早目の損切りで逃れ現在に至る。

FXのリスクと楽しさを感じながらも日々格闘中。

-特集記事

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2020 All Rights Reserved.