デイトレで儲けるFX!5倍得する儲け方

デイトレードで安全にFX

デイトレって何?

FXのデイトレードデイトレ(デイトレード)とは、数分から~数時間の短い時間で利益(pips)をこまめに稼ぐ手法です。

一日の中で何回も売買をし、その日の内に決済をして、次の日にポジションを持ち越さない取引方法を言います。

昔はプロの機関投資家が行う手法とされてきました。まだ、FXが未成熟の時代は取引コストが高く、FX会社による約定拒否など一般投資家が短期売買をする環境が揃ってませんでした。

現在ではFX業界の競争激化に伴いコストが劇的に下がり、デイトレを一般の投資家が行える環境が揃いました。

リスクを極力減らし、負けにくい取引方法として今、大変注目されている手法です。

デイトレでの利益の目安

FXのデイトレで細かく利益を出すデイトレ(デイトレード)では1回の取引で20~50pips程度の利益を狙います。

一回の利益幅は少ないですが、レバレッジをかけて大きな取引をすることにより、実際は長期運用より、短時間で大きな利益を上げることができます。

投資資金が少ない状態からFXで大儲けして、専業トレーダーになった方はほとんどがデイトレを行っています。

昼間にデイトレをされるトレーダーも多いですが、大多数は値動きが激しくなる夜から深夜にかけてデイトレを行います。

特に値動きが激しく、一方的なトレンドになりやすい経済指標発表時や要人発言の時は絶好のデイトレチャンスです。

デイトレでの注意点

FXはスプレッドが命デイトレでは1日に何回も売買を行うので、取引コストがかかります。たった1銭のコストの違いが年間に直したらものすごい差になります。

低スプレッドで有名なDMMFXの0.3銭と某証券会社系の2銭のスプレッドだと1万通貨あたり、170円の手数料差が出ます。

通常FXはレバレッジを効かせて取引を行うので、レバレッジ10倍で1日10回取引を行った場合は

  • 10万通貨×10回×170円×=1日17,000円
  • 10万通貨×10回×170円×365日=年間6,205,000円

の手数料差が出ます。 低スプレッドのFX会社を使うのが必須条件となります。

もし現在使っているFX会社のスプレッドが高い場合は、他のFX会社にも口座を開いてデイトレはそちらで行うことを強くおすすめします。

スプレッドが安いFX会社:DMMFXGMOクリック証券

デイトレをするなら最低でも2画面が基本

デイトレは2画面が基本デイトレは一瞬の判断で売買をする手法です。つまり多くの情報を同時に収集して判断しなくてはなりません。

基本的には画面を何台か用意してチャート用、情報分析用等最低でも2台の画面が必要になります。

また、ノートパソコンでのトレードはデイトレではおすすめできません。

ノートパソコンで主流の17インチの画面ではどうしても表示できる情報量が少なくなり、一瞬の判断ができません。

ディスクトップで最低でも19インチ以上のモニター2台体制がデイトレを本格的にやる場合には必要です。

スプレッド比較

時代は長期保有から短期売買へ

FXのデイトレは安全デイトレが注目されるようになったもう一つの理由がサブプライムローンの破綻やギリシャ問題による不景気です。

これによって為替相場は大きく荒れました。スワップ益を狙うには長期保有が前提ですが、この相場の大変動によって長期保有ができずにロスカットが相次ぎました。

FXの魅力はレバレッジによる少ない元手での大きな取引です。

これは相場が安定している状況では非常に効果が大きいです。しかし今の時代のように為替が大きく動く時代はプロのトレーダーでも簡単には読めません。

長期に保有することがリスクになる時代になってしまいました。

デイトレ(短期売買)ならリスクを回避できる

リスクを回避するのがデイトレデイトレのメリットはリスクが回避できると言うことです。

相場が大きく荒れて危険を感じたらポジションを決済してしまえばいいのです。

金利狙いの長期保有の場合や含み損があまりにも大きい場合、決済をためらってしまうものです。

決済をためらっているうちに損失が膨らみ、ロスカット(強制決済)になってしまうトレーダがサブプライムローンの破綻やギリシャ問題で続出しました。

損失が限定されるデイトレでは危険を感じたらすぐに決済をして相場が落ち着くのを待つことができるのが大きなメリットです。

基本的にポジションを次の日に持ち越さないは要人発言に代表される急激な相場の影響を受けません。

デイトレは大きな損をする可能性が非常に少ないです。

「寝てる間に相場が急変してロスカットされてた」と言うことが無いのもデイトレの大きなメリットの一つです。

また、デイトレなら相場の大きな変動はリスクにはなりません。むしろチャンスになります。

細かく何回も売買をして利益を稼ぐデイトレは相場の変動こそがチャンスです。

低コストでテクニカル分析ツールが充実している会社はこちら

少ない資産で大きな成果が出るデイトレ

FXのレバレッジでデイトレもう一つの大きなメリットが圧倒的な資金効率の良さです。

元手が少なくても細かく売買を繰り返すことで大きな利益を上げることができます。

資産が少ない一般投資家で成功されている方はほとんどがデイトレを行っています。

取引回数を重ねることで資金の福利効果が高くなり資産増加も早くなります。

どの通貨がデイトレ向き?

通貨ペアで見るデイトレデイトレ向きの通貨ペア スプレッドの狭い米ドル/円やユーロ/円、値動きが大きいポンド/円の通貨ペアがデイトレ向きだと言われています。

ユーロ/ドルも値動きがある程度ありデイトレをしやすい通貨ペアです。

デイトレを行う上で一番大切なのはスプレッドです。

スプレッドには徹底的にこだわって低スプレッドのFX会社を使いましょう!

毎月キャンペーン等で一番低コストのFX会社が変わります。

スプレッドが安いFX会社

DMMFX
GMOクリック証券

デイトレの考え方

デイトレの考え方デイトレは利幅を狭くするかわりに損失をより少なくして確実にプラスにしていくという戦略です。

効率良く稼ぐには確実に利益を確保する利食い設定だけでなく、損失を効率よく切り捨てる損切りも必要です。

一回あたりの損失を小さくするということは利幅の設定より、損失の設定を狭くして損切りを細かく行うと言うことです。

またどのタイミングでロングorショートするかも重要です。

スイングトレードなど期間が長いのである程度マイナスにいくことも想定して取引を行いますが、デイトレの場合はマイナスに行くと即損切りですから独特の相場感覚が求められます。

デイトレで勝てる環境

デイトレでは複数のFX口座が必要デイトレの環境作りとして「情報用口座・チャート分析用口座・トレード用口座」を用意しておくのが理想です。

本格的にトレードを行うのなら2台のPCを用意するか、デュアルディスプレイ(一つのパソコンに二つのディスプレーをつなぐこと)を用意をすると良いです。

チャート分析やテクニカル系の情報を別画面で見ながらデイトレをすることがデイトレの成功率UPにつながります。相場の方向性を知ることはとても大切なことです。

特に市況情報やマーケット情報、大口機関投資家の売買状況とダウなどの米国株式市場の情報はおさえておきたいものです。

チャート分析用は31種類のテクニカル分析機能があるGMOクリック証券がオススメです。

デイトレのデメリット

FXのデイトレはハイリスク・ハイリターン一回の利益が少ないので損切りをしっかりと管理しないと、一回の負けで利益が全て吹っ飛んで逆にトータルでマイナスになることがあります。

間違った方向にエントリーしてしまうとすぐに損切りに引っかかってしまい、そのあとプラスに戻って「あの時損切りしなければ…」と思ったり、今度は損切りを設定していなかったら「どんどんマイナスになって強制ロスカットされた」というミスが多くなり負けが続いてしまうこともあるかもしれません。

デイトレは始めのエントリーに全てがかかっていると言っていいでしょう。

相場が向かっている方向を的確に捉える分析能力が必要不可欠です。

相場の方向性を知るのに最適なツールがDMMFXのプレミアチャートです。

デイトレで勝率をUPする方法

  1. スプレッドが狭い(安い)FX会社を使う。
    おすすめはGMOクリック証券
  2. 複数のFX口座を使い分ける。
    最低でもトレード用と情報分析用の2つ
  3. PCの画面を2画面にする(ダブルモニター)
  4. 損切りをこまめに行う。
  5. 慣れるまでレバレッジはあまりかけない。

デイトレのまとめ

デイトレまとめデイトレはFX初心者でもできる簡単な手法です。

まずは、20pips動いたら利益確定、10pips下げたら損切りというルールでトレードをしてみてください。

慣れてきたらレバレッジを上げてもっと狭いpipsで細かく売買をしてください。

テクニカル分析をしながら自分に最も合うデイトレのルールを決めて行きましょう。

損切りをこまめに行えば、大損するリスクが少なくなります。


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買でスワップ収入 自動売買でプロのようにFX
DMMFX GMOクリック証券 yjfx 外為オンライン


用途別オススメFX会社

初心者デイトレスワップ収入自動売買

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。

円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

DMMFXのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は取引高が世界第1位でもっとも安定した会社です。

特に全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、デイトレードを目的としたFX運用に最適です。

24時間電話サポートがあり、使いやすいシステムなので、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい方は持っておくべき口座です。

GMOクリック証券のホームページ

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX

ヤフーグループのFX専門会社!業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができ、低資金でFXを始めることができます。

スマートフォンアプリが有名で、「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。

長期運用に最も適したFX会社で、貰える利息(スワップ)が業界最高水準です。

外貨預金代わりの長期運用をするならYJFX!は必須です。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。
空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。お得な今がチャンスです。

YJFX!のホームページ

ドル/円のスプレッド銭!4千円からFXができる「マネックスFX」

マネックスFX

マネックスFXは東証一部上場グループであるマネックス証券が運営しています。

創業18年の実績もあり、安心・安全な取引が可能です。

株の取引で培った技術力を活かし、初心者でも使いやすいシステム、資産管理ツールや各種セミナー、取引サポートが充実しています。

通常の最低取引量の1/10の1000通貨で取引ができ、約4千円からFXをできるのも初心者には嬉しい部分です。

また、ドル/円の低スプレッドで取引できるのも人気の高い理由です。

スワップポイント(貰える金利差調整分)も業界最高水準で、長期売買に適しています。

FX初心者からプロトレーダーまで全ての方にお勧めのFX会社です。

マネックスFX

5年連続No1! 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは5年連続で年間取引高1位の超人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利差調整分)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。 *5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は取引高が世界第1位でもっとも安定した会社です。

特に全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、デイトレードを目的としたFX運用に最適です。

24時間電話サポートがあり、使いやすいシステムなので、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい方は持っておくべき口座です。

GMOクリック証券のホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。

円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

DMMFXのホームページ

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX

ヤフーグループのFX専門会社!業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができ、低資金でFXを始めることができます。

スマートフォンアプリが有名で、「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。

長期運用に最も適したFX会社で、貰える利息(スワップ)が業界最高水準です。

外貨預金代わりの長期運用をするならYJFX!は必須です。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。
空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。お得な今がチャンスです。

YJFX!のホームページ

5年連続No1! 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは5年連続で年間取引高1位の超人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利差調整分)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。 *5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

ドル/円のスプレッド銭!4千円からFXができる「マネックスFX」

マネックスFX

マネックスFXは東証一部上場グループであるマネックス証券が運営しています。

創業18年の実績もあり、安心・安全な取引が可能です。

株の取引で培った技術力を活かし、初心者でも使いやすいシステム、資産管理ツールや各種セミナー、取引サポートが充実しています。

通常の最低取引量の1/10の1000通貨で取引ができ、約4千円からFXをできるのも初心者には嬉しい部分です。

また、ドル/円の低スプレッドで取引できるのも人気の高い理由です。

スワップポイント(貰える金利差調整分)も業界最高水準で、長期売買に適しています。

FX初心者からプロトレーダーまで全ての方にお勧めのFX会社です。

マネックスFX

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX

ヤフーグループのFX専門会社!業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができ、低資金でFXを始めることができます。

スマートフォンアプリが有名で、「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。

長期運用に最も適したFX会社で、貰える利息(スワップ)が業界最高水準です。

外貨預金代わりの長期運用をするならYJFX!は必須です。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。
空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。お得な今がチャンスです。

YJFX!のホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は取引高が世界第1位でもっとも安定した会社です。

特に全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、デイトレードを目的としたFX運用に最適です。

24時間電話サポートがあり、使いやすいシステムなので、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい方は持っておくべき口座です。

GMOクリック証券のホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。

円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

DMMFXのホームページ

5年連続No1! 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは5年連続で年間取引高1位の超人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利差調整分)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。 *5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

ドル/円のスプレッド銭!4千円からFXができる「マネックスFX」

マネックスFX

マネックスFXは東証一部上場グループであるマネックス証券が運営しています。

創業18年の実績もあり、安心・安全な取引が可能です。

株の取引で培った技術力を活かし、初心者でも使いやすいシステム、資産管理ツールや各種セミナー、取引サポートが充実しています。

通常の最低取引量の1/10の1000通貨で取引ができ、約4千円からFXをできるのも初心者には嬉しい部分です。

また、ドル/円の低スプレッドで取引できるのも人気の高い理由です。

スワップポイント(貰える金利差調整分)も業界最高水準で、長期売買に適しています。

FX初心者からプロトレーダーまで全ての方にお勧めのFX会社です。

マネックスFX

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ

5年連続No1! 初心者にお勧め「インヴァスト証券」

インヴァスト証券

インヴァスト証券が提供する自動売買システムは売買プログラムを選んでボタンを押すだけの簡単操作。

プログラムの数は業界最多の500種類以上!

FXを知らなくてもプロのようにFXができます。

FXの知識がなくてもプログラムさえ選んでしまえば、後はシステムが自動的に売買を繰り返してくれます。

インヴァスト証券は売買システムごとの過去の利益(pips)と収益率が見れるので利益が出ているシステムを選ぶことができます。

インヴァスト証券のホームページ