【本番前にプロ並の力を!】FXのデモトレードですべきこと7選

更新日:

FXのデモトレードは練習に最適

いきなり資金を入れるのは怖い!

本番前にはFXのデモトレードで練習しよう「FXをしてみたいと思うけど、何の知識も経験もないし、 いきなりお金を投資するのは怖い。」

そんなお考えはありませんか?

確かに全く知識や経験がない状態から、大切なお金を投資するのはかなり怖いですよね。

でもなんとか余剰金を増やしたい。

そんな方にはデモトレードがオススメですよ。

デモトレードは無料で行うことができ、取引の際も本当のお金を投資する必要はありません。

FXを始める前の練習としては最適の方法です。

今回はそんなデモトレードについて、詳しく紹介していきます。

いきなり本番の取引をするのではなく、まずはデモトレードから始めてみてはいかがでしょうか。

FXの練習には打ってつけ!デモトレードとは

FXのデモトレードは仮想のお金で取引を行うデモトレードとは、仮想のお金を使って無料で取引を行うシステムのことです。

FXで安定して利益を出せるようになるためには、練習が必要です。

デモトレードなら実際に資金を入れる必要もなく、失敗したとしても何度もやり直すことができるため、取引の練習には最適です。

ただしもちろん利益が出たときでも、お金を受け取ることはできません。

いきなり資金を投入するのは危険!

大損しないためにもFXのデモトレードが必要FXを、ギャンブル感覚でいきなり本番のトレードを始めてしまう方もいますが、そういったやり方は危険で無謀です。

何の知識や経験もなく勝てるようになるほど、FXは甘くありません。

「いきなり資金を投資して取引を始めたら、大損をしてしまった。」

こういった危険を回避するために、デモトレードがあるのです。

本番と変わらない環境で練習できる

FXのデモトレードは本番と同じ環境で取引できるデモトレードは、本番とほとんど変わらない環境で取引を体験できるのが利点です。

実際にリアルタイムで動いているレートで取引ができます。

実際にお金をかけたときとの精神的な状況は違いますが、取引ツールの使いやすさや、相場がどう動くのかなどを体験できるので、学ぶことは多くあります。

そのためデモトレードで練習をしておけば、本番の取引でも活かせる場面が出てくるはずです。

いきなり本番で取引を始めるよりも、デモトレードで練習してから本番に挑む方が勝ちやすいのは間違いないでしょう。

FXは簡単

確かにいきなり本番の取引をするのは、ちょっと怖いものよね。

私もデモトレードで練習してみようかな。

何事も下準備は大切よ。

FXももちろん、練習すれば勝率を上げることができるわ!

FXで儲ける

デモトレードのメリットとは?

デモトレードには以下のようなメリットがあります。

  1. お金をかけずに本番とほぼ同じ取引を体験できる。
  2. 取引ツールの使いやすさを知ることができる
  3. リスクへの対応がスムーズになる

お金をかけずに本番とほぼ同じ取引を体験できる

FXのデモトレードはいっさいお金がかからないデモトレードの一番のメリットは、お金をかけずに本番とほぼ同じ取引を体験できるということです。

特に初心者の方は注文の仕方がわからず、まず何をしていいのかと迷ってしまうこともあるかと思います。

デモトレードならお金がかからないため、注文方法や取引の仕方を間違えてしまったとしても、何の痛手にもなりません。

じっくりと色々な機能を試しながら、FXの仕方を学んでいくことができるのです。

またお金こそかかりませんが、実際の取引環境と同じようにFXを行えるため、デモトレードを行えば相場観を掴むコツを見つけることができます。

取引ツールの使いやすさを知ることができる

FXのデモトレードで使いやすさを知ろうデモトレードが実際の取引環境とほぼ同じというのは、使える取引ツールにも当てはまります。

本番の取引で使用する取引ツールをデモトレードでも使うことができるため、そのFX会社が自分に合っているのかどうかを確認することもできます。

いくら高機能で豊富なツールが用意されていたとしても、自分にとって使いにくかったら、取引も非効率的になってしまいます。

色々なFX会社でデモトレードを体験し、その使いやすさを知ることで、実際の取引で使う口座を判断できます。

リスクへの対応がスムーズになる

FXのデモトレードでリスクへの対応を学ぼう実際の取引とほとんど同じ環境で取引ができるため、リスクへの対応を身につけることができます。

ロスカットにならない水準での取引や、損切りのタイミング、資金をどれくらい用意しておけば良いのかなど、デモトレードで練習しながら覚えておくと良いでしょう。

FXで勝つためにはリスク管理の徹底が必須です。

本番の取引で何か問題が起きたときに慌てるよりも、デモトレードで事前にリスクへの対応の仕方を覚えておくと、その後もスムーズに進めることができます。

FXは簡単

そっかぁ~。

取引を体験できるだけではなく、取引ツールの使いやすさやリスク管理についても勉強できるのね。

とにかくFXについて学びたいのなら、まずはデモトレードね。

書籍やネットで知識を得るのも良いけれど、実際に手を動かすことで経験できることは大きいわ。

FXのオススメは?
FXのロスカットは投資家の資金を守る仕組み
5分で理解ロスカットの仕組み!FXの勝ち組が実践する資金管理

FXのロスカットは、最低限の資金を守るための大切な仕組みです。この仕組みがあるからこそ、投資家は借金のリスクをおさえることができるんです。ですが、この仕組みがあるからと言って安心しきってはいけません。実は相場急変時などでは、ロスカットが間に合わないこともあります。
今回はこの仕組みを詳しく紹介していきます。結局は自分自身でリスク管理・資金管理ができるかどうかが重要です。堅実に取引をして、確実にレベルアップしてくことができれば、勝てるトレーダーになれますよ。

デモ口座の開設は簡単!

FXのデモトレードは初心者でも簡単に始められるデモトレードを行うためには、FX会社のホームページから申し込む必要があります。

また一部のFX会社ではデモトレードをするためのアプリケーションを、ダウンロードしておかなければならないところもあります。

デモトレードの始め方

FXのデモトレードを始めるには必要事項を入力するだけでOKまずはFX会社のホームページにアクセスし、「デモトレード」「無料デモトレード」のボタンをクリックします。

そうすると申し込みフォームの画面に移るので、名前・住所・電話番号・生年月日・メールアドレスなど必要事項を入力します。

申し込みはこれだけで完了なので、すぐにでもトレードを始めることができます。

デモトレード口座開設が完了し、ログインすると数百万円単位のお金(仮想)が自分の口座に用意されています。

実際のお金ではないですし、失敗しても本当に損をすることはないので、色々な取引を試してみると良いでしょう。

FXは簡単
登録も簡単そうだし、資金もいらないからすぐに始められるのね。

FXを練習したいのなら、さっそく登録してみましょう!

人よりもたくさん練習して、ライバルよりも先へ!

FXは利益を出しやすい

デモトレードの目的は勝てるトレードルールを作ること

FXのデモトレードを行う目的は勝てるルールを作るためデモトレードする目的はたった一つ、勝てるトレードルールを作ることです。

実際の取引に備えて練習することと伝えましたが、では何のために練習するのでしょうか?

投資を行う以上は、当然利益を出さなければなりませんよね。

損失を出すためにFXを行うという方はまずいないと思います。

デモトレードでは、利益を出せるようになるために練習をします。

そして利益を出せるようになるためには、勝てるトレードルールを作ることが重要なのです。

勝てるトレードルールを構築してから実際の取引を行えば、間違いなく資産は増えていきます。

またデモトレードでは勝てるトレードルールが完成するまでに、検証・改善を繰り返していくということも大切です。

本番で勝率が下がってしまうことが!

FXのデモトレードの方が勝率が高いことがある実際の取引よりも、デモトレードの方が成功する確率が高かったという方がいます。

それはなぜかと言うと、実際の取引では精神面が非常に影響するからです。

デモトレードの場合、投資しているお金はすべて仮想のため、損失を出しても現実には全くダメージになりませんよね。

そのため精神的負担もなく、余裕を持って取引に臨めるのです。

しかし本番のトレードではこうはいきません。

トレードルールを無視してしまう

FXのデモトレードは精神的負担がない自分の大切なお金を実際に投資しているため、「利益を出したい」また「損をしたくない」という気持ちが強くなります。

例えば「ここまでレートが下がったら、たとえマイナスでも売ってしまおう」というトレードルールを作っていたとします。

しかし実際には損をしたくないという気持ちが強くなっているため、「もう少し待てば上がるだろう」という希望的観測で、損切りをしないのです。

結果更にレートが下がり、必要以上の損失を出してしまうことになります。

トレードルールは「必ず守る」ということが大切

FXのデモトレードでメンタルを鍛えようこのように本番のトレードでは、精神面が影響し判断を鈍らせるということが多くあります。

こういった失敗を避けるためには、デモトレードで築き上げたトレードルールを守りきる「精神的な強さ」を身に付けることです。

勝てるトレードルールは絶対に守ること、これが非常に大切です。

いくら優秀なトレードルールを作れたとしても、それを守れなければ意味がありません。

「トレードルールを破れば必ず失敗をする」という気持ちで実際の取引に臨みましょう。

FXは簡単
勝てるトレードルールを作ること自体も大事だけど、それを守り切るということが最も重要ということね。

その通り!

FXで負け続ける人は、トレードルールを作っていない、もしくは守っていないことが多いわ。

FXで儲ける

デモトレードでFX初心者がすべき7つのこと

初心者がデモトレードを行うときに、やるべきことは以下の7つです。

すべての注文方法を試す

FXのデモトレードで使いやすい注文方法を判断しておこう最も簡単な成行注文を始め、指値、 OCO 注文など、すべての注文方法を試してみましょう。

FXには様々な注文方法がありますが、注文方法に優劣はありません。

そのためどの注文方法が使いやすいのかは、人によって異なります。

自分にとって使いやすいと思える注文方法を見つけることができれば、それをトレードルールに組み込むようにしましょう。

通貨ペアごとの癖を知る

FXのデモトレードで通貨ペアの癖を見つけよう通貨ペアによって、その値動きの癖があります。

デモトレードを行う際は一つの通貨ペアだけで取引をするのではなく、複数の通貨ペアを取引するようにしましょう。

実際の取引で通貨ペアを選ぶ際のポイントは、スプレッドが狭くトレンドがわかりやすいということです。

ですのでデモトレードで複数の通貨ペアを取引してみて、実際の取引で選ぶものを絞っておくと良いでしょう。

またメジャーな通貨ペアであるほどトレンドもわかりやすいため、初心者の方は複数のメジャーな通貨ペアで練習しておくということもポイントになります。

スプレッドとは?
FXのスプレッドの意味とは?数万以上の損失を出す前に知るべき知識

スプレッドとは、FXの実質的な手数料のこと。「手数料無料」と掲げているFX会社もあります。が、「スプレッド」という形で手数料が発生しています。0.3銭〜1銭という金額ですが、年間で見ると数万円の損失になる場合もあるので、要チェックです。

高額資金で取引をしてみる

デモトレードでFXの恐ろしさと魅力が味わえるデモトレードでは、 実際の取引ではできないような金額を投資することができます。

100万円、200万円、またそれ以上といった大きな金額で取引してみましょう。

この取引で大失敗すれば、FXの恐ろしさを体験することができます。

また同時にFXの魅力を知ることもできるでしょう。

いくらFXにリスクがあると言っても、そのリスクを「想像するだけ」なのと「体験する」のとでは、実際の取引をするときに大きく違ってきます。

身をもってリスクを体験しておけば、本番の取引で何が何でもそのリスクを回避したくなるはずです。

利益や損失を得る感覚を体験する

FXのデモトレードで心情の変化を知ろう上記のように大きな金額を投資して失敗してしまった場合は、恐怖を感じることもあるかと思います。

逆に勝った場合は、FXの持つパワーを大きく感じることができるでしょう。

このように利益や損失を得る感覚を体験しておくことも大切です。

このような感覚や精神への影響を体験しておくことで、心の準備をすることができますよね。

また大きな金額だけでなく、もちろん現実的な金額で取引をしておくことで、利益や損失が出たときによりリアルな感覚を知ることができます。

実際にお金を投資している取引に比べれば、危機感はかなり薄れるとは思います。

しかしデモトレードでも、メンタルの強さをある程度は鍛えることができますよ。

適切な資金管理方法を見つける

FXのデモトレードで資金管理方法を覚えよう大勝ちや大負けを体験することで、資金管理がどれほど大切かということを学ぶことができるかと思います。

FXで勝ち続けるためには、手法だけではなくリスク管理・資金管理が非常に大切です。

このような管理を行うことができないのならば、それはもう投資ではなくギャンブルです。

繰り返し取引を練習することで資金管理術を身につけていきましょう。

勝ち続けているトレーダーは、みんな資金管理を徹底しています。

すべてのトレードスタイルを試す

FXのデモトレードですべてのスタイルを試せるせっかくのデモトレードですので、全てのトレードスタイルを試しておきましょう。

どのトレードスタイルで実際の取引をするのかによって、トレードルールの作り方も変わってきます。

また自分のトレードスタイルを決めておかなければ、 トレードルールを作ることができません。

  • 超短期売買のスキャルピング。
  • 1日でポジションを手仕舞いするデイトレード。
  • じっくり日数をかけて大きな利益を狙うスイングトレード。

自分がこの中でどのトレードスタイルが合っているかどうかを見極めておきましょう。

あなたのライフスタイルや性格に合ったトレードスタイルを見つけてくださいね。

専門用語を覚える

FXのデモトレードをしているうちに専門用語を覚えようFXでは様々な専門用語が出てきます。

デモトレードで色々な専門用語に慣れておきましょう。

用語の意味を知らなければ、取引をする気にはなれませんよね。

様々な注文方法の名前、通貨ペアの読み方(またどの国の通貨なのかなど)、スプレッドやスワップなど、まずは基本的な用語から覚えていきましょう。

デモトレードのうちに専門用語を覚えておけば、本番の取引でスムーズに設定や進行ができます。

FXって何?

なんだか難しそうね。

私にもできるのかな?

大丈夫。焦る必要は何もないわ。

ひとつずつ、じっくり覚えていきましょう。

本番に備えて練習するのがデモトレードだから、焦って間違ったことを覚えないようにね。

FXは利益を出しやすい

デモトレードには期限がある!

FXのデモトレードは期限を過ぎても再登録できるデモトレードは、ほとんどのFX会社で期限付きとなっています。

会社によってその期限は異なりますが、ほとんどが1ヶ月程度となっています。

期限を過ぎた後でもまだデモトレードを行いたい場合は、またデモ口座を開設する必要があります。

ですので、自信が着くようになるまで、何度でもデモトレードを行うことは可能です。

もちろん本番の取引では、期限はありません。

FX会社は実際の取引を想定して選ぼう

FXのデモトレードを行うときは本番を想定することデモトレードを行う際は、実際の取引を想定してFX会社を選ぶようにしましょう。

「実際にお金もかからないし、デモトレードはデモトレードだ」と割り切って行うよりも、本番のつもりで行うことが大切です。

FX会社を選ぶにあたり重要なのは、スプレッドの狭さや約定力、取引ツールの使いやすさです。

また長期投資を検討中ならば、スワップポイントの高さも重要です。

まずは自分がどの通貨ペアで取引をしたいのかをイメージしてください。

さらに初心者の方にとっては、サポート面も気になるかと思います。

ですから、平日24時間サポート体制があるのか、また口コミなどを呼んで、親切丁寧に対応してくれるかなども確認しておきましょう。

スワップポイントとは?
スワップポイントとは?FX初心者でも毎日利益を出せるって本当?

スワップ(swap)とは、一体どういう意味なのでしょうか。FXで言うスワップポイントとは、2国間の金利差を利用して稼ぐ方法。基本的に放置しているだけでお金が入ってくる仕組みです。もしかして、スワップポイントの利益だけで生活できちゃうかも!?

デモトレードをするのにオススメのFX会社3選

  1. GMO クリック証券
  2. 外為オンライン
  3. DMM FX

GMOクリック証券

FXのデモトレードでオススメのGMOクリック証券有効期限:1ヶ月

GMOクリック証券では、初心者から上級者まで多くのユーザーに定評のある、「はっちゅう君FXプラス」を使ったデモトレードが可能です。

「はっちゅう君FXプラス」は、取引に必要な情報をコンパクトにまとめた画面が初期設定されています。

そのため難しい操作は一切不要で、初心者もすぐに始められることが魅力です。

保有ポジションや口座の評価損益は、自動更新でリアルタイムで表示されます。

またリスク管理も楽で、注文をサポートする機能も充実しています。

GMOクリック証券

外為オンライン

FXのデモトレードでオススメの外為オンライン有効期限:無期限

外為オンラインはプロにも注目される「iサイクル注文」という、自動売買を使うことができます。

24時間システムが自動で取引を繰り返してくれるため、 仕事中や家事をしている間、寝ているときでもシステムに任せておけます。

そのため普段は忙しい会社員や主婦の方にとっても、強い味方となっています。

PC・ スマホともに非常にシンプルで見やすく、直感的な取引が可能です。

また情報量も豊富なので、情報収集用として口座を持つトレーダーもいます。

外為オンライン

iサイクル
iサイクル注文で初心者が32万円の利益!副業で稼ぐのも楽勝

裁量トレードでなかなか上手く利益を出せない。そんなお悩みはありませんか?そんな方には、外為オンラインのiサイクル注文がオススメです。リピート型自動売買で、利用した8割近くの人がトータルでプラスを記録しています。自動売買の最大のメリットは、利益が出やすく損失は少なくなりにくいということです。
ですから裁量トレードで上手くいかないからといって、FXを諦めるのはまだ早いですよ!
iサイクル注文なら、設定も簡単で気軽に始めることができ、初心者でも利益を出せる可能性が十分にあるんです。

DMM FX

FXのデモトレードでオススメのDMM FX有効期限:3ヶ月

取引ツールはほとんどが直感的に操作できるデザインとなっており、マニュアルも完備されているので迷う心配もありません。

DMM FXは国内最大規模のFX会社で、プロトレーダーからも高い評価を得ています。

デモ口座は非常に使いやすいため、FX初心者が最初に試してみるべきFX会社と言えます。

ツールも使いやすく、FXをする上で「何に着目するべきか」が自然とわかるような設計がされています。

DMMFX

デモトレードの約定力は本番と違うことがある?

FXのデモトレードと本番の約定力の違いに注意デモトレードと本番の取引では、約定力が異なる場合があるので注意してください。

約定力とは、「価格が提示されている通りに注文が確定されるか」という割合のことです。

FX会社によってこの約定力は異なりますが、デモ口座と本番口座でも差を設けているところがあります。

もしデモ口座と本番講座で約定力に違いがあれば、「デモトレードでは勝ち続けることができたのに、本番の取引で急に難しくなったと」いったことが出てきてしまう恐れがあります。

そのためデモ口座を開設する前に、そのFX会社の約定力について詳しく調べておきましょう。

もしホームページで記載が見つからなければ、直接問い合わせてみるのも良いでしょう。

せっかくデモトレードで練習をするのなら、限りなく本番に近い環境で練習をした方がレベルアップにつながります。

FXは簡単

約定力が本番とデモで違うことがあるのか~。

確かにここは大事なポイントだし、事前に確認しておいた方が良さそうね。

本番とデモの約定力が同じで、なおかつ約定力が高水準のFX会社を選びましょう!
FXのオススメは?

実際の取引は少額からスタートしてみよう

FXのデモトレードが終わったら少額で実践に移ろう実際に取引を始めるために口座開設をしても、料金はかかりません。

デモトレードはいい練習材料になりますが、ひたすらデモトレードばかりしていても資産が増えることはありませんよね。

ですからある程度デモトレードになれたら、少額でもいいので実際の取引を体験してみることをオススメします。

少額での取引なら、失敗してもまだまだ取り返せる余地があります。

また少額でも実際の取引を経験していくことで、デモトレードよりも実践的な知識が早く身についていきます。

最小取引単位が1,000通貨単位のFX会社も多くありますので、デモトレードでの練習が終わったら実践に移って行きましょうね。

本番は証拠金が2倍になってから

FXのデモトレードで証拠金が2倍になったら実践に移ってOK本番の取引に移行するにあたり、ある程度の基準が欲しいかと思います。

デモトレードでの証拠金を、2倍に増やせたら本番に移っても良いでしょう。

ただし注意して欲しいのは、証拠金を2倍に増やすことを目標にするときも、本番で設定することを想定して行うということです。

  • 証拠金の金額を本番で使う金額と同じにすること
  • 損切りや利益確定の設定も本番と同じ設定にすること

デモトレードの証拠金を2倍に増やしても、本番での設定がデモトレードと違っていればあまり意味がありません。

何度も言うようですが、デモトレードでも本番のつもりで行うということがポイントです。

ですのでデモトレードを行う際は、必ず自分が実際に取引してみようと思っている環境と同じ環境で行なってくださいね。

FXのデモトレード まとめ

  • FXのデモトレードで力をつけよう取引の練習にはデモトレードを利用しよう
  • 本番とほとんど同じ環境で取引できる
  • 口座開設をすればすぐにスタートできる
  • デモトレードで勝てるトレードルールを作ろう
  • トレードルールは絶対守ることが大切
  • すべての注文方法を試そう
  • 通貨ペアごとの癖を知ろう
  • 利益や損失の感覚を体験しよう
  • 資金管理方法を見つけよう
  • すべてのトレードスタイルを試そう
  • 専門用語を覚えよう
  • FX会社は実際の取引を想定して行うことが大事
  • デモトレードをするのにオススメのFX会社はGMOクリック証券外為オンラインDMM FX
  • 本番との約定力の違いに注意
  • デモトレードに慣れたら少額で実際の取引を始めよう

今回はFXのデモトレードについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

初心者にとってはいきなり大切な資金を入れてFXを行うことには、抵抗があるかと思います。

そういったときに最適なのがデモトレードです。

実際の取引環境と同じ設定にし、FXを体験することができます。

もちろん実際にお金がかかるわけではないので、本番のような緊張感はないかもしれませんが、それでも体験しておくのとそうでないのとでは、本番の取引に移ったときにやりやすさがだいぶ違うかと思います。

またデモトレードは、相場観を体験するだけでなく、そのFX会社が自分にとって使いやすいのかどうかを判断する材料にもなります。

ですからまずは、色々なFX会社でデモトレードを試してみましょう。

その中であなたに合ったFX会社が必ず見つかるはずです。

あなたの投資活動が、充実したものになるよう心より願っております。

関連記事

FXは少額で始められる
5分でわかる少額投資の仕組み!FXなら4千円で始められる

「精神的負担をなくすためにも、小さな金額から投資できるものはないものか。」
そんなお悩みはありませんか?
確かに初めて投資活動を行うにあたり、いきなり大きな金額を入れるのは怖いですよね。
せっかく大きな金額を入れたのに、損失を出してしまったとするとかなりショックなものです。
実はFXだったら、お小遣い程度の金額から始めることができるんです。
1万円ほどのお金があれば、十分に投資活動を始めることができます。
しかもそれだけではなく、少額で大きく稼ぐことができるのがFXです。

FXで損失ばかり出してしまう人の特徴と対策
6千万円がパーに!【FXで損失】資金の2%で損切りを

FXで損失ばかり出してしまう原因は、実は人間の心理に隠されているんです。
人間はもともと、損をしてしまう行動を取りやすくなるようにできているんですね。
今回は、FXで損失を出してしまう原因と、そこから抜け出す方法について紹介していきます。

土日はFXは休み
【FXは土日休みが基本】休みを次に活かす過ごし方3選

FXのメリットに、平日24時間いつでも取引できるということがあります。
しかし24時間取引できるのは「平日だけ」という制限があります。
なぜなら、土日はどの国の市場も閉まってしまうからです。
ところがこの間にも為替は動いており、ポジションを持ち越すときは注意が必要です。
今回はFXでの土日について、詳しく紹介していきます。
平日の取引時間やポジションを持ち越す際の注意点、また付与されるスワップポイントなど紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

デイトレードならスキマ時間でも利益を狙える
【1回5分のデイトレード】兼業なら16時以降の仕事後が勝負!

これからFXをしようと思うんだけど、どんなトレードスタイルが良いのかな?そんなお悩みはありませんか?
FXにはトレードスタイルの種類があり、それぞれ特徴が異なります。その中でもまず試してみるべきなのが、今回紹介するデイトレードです。
デイトレードは1日の値動きの中で利益を狙う手法で、兼業でFXを行うとしても、十分にチャンスを掴めるんです。
狙える利幅こそ小さいですが、精神的負担も少なく、初心者にとっても始めやすい方法ですよ。今回はその魅力や注意点などを詳しく紹介していきます。

スプレッドとは?
FXのスプレッドの意味とは?数万以上の損失を出す前に知るべき知識

スプレッドとは、FXの実質的な手数料のこと。「手数料無料」と掲げているFX会社もあります。が、「スプレッド」という形で手数料が発生しています。0.3銭〜1銭という金額ですが、年間で見ると数万円の損失になる場合もあるので、要チェックです。

-FX基礎

オススメFX会社

98%が無料セミナーに満足! 初心者が選ぶ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン
  • 参加者の98%が満足する無料セミナーが有名で、FXの勉強に最適
  • 大損をせずに確実に利益を出したい、慎重派の初心者に人気
  • 高値安値」と現在のレートが一目で見れ、迷わず取引の判断ができる

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさが人気!

まずは外為オンラインでFXに慣れてから、他のFX会社に乗り換える人が多いのが特徴です。

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX
  • 通常の1/10の1000通貨(5,000円)取引ができる
  • スマホアプリが使いやすい!40万ダウンロード達成
  • 貰える利息(スワップ)が業界最高水準。利息収入狙いに最適

ヤフーグループのFX専門会社なので安心・安全!

低スプレッド(手数料)・高スワップが特徴で、どんな取引スタイルでも対応できるのが強みです。

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券
  • 取引高 世界第1位
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

低スプレッド(手数料が安い)・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

  • この記事の編集者
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼かけだしトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。30歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。最近になってFXトレードも兼業するようになる。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2019 All Rights Reserved.