【FXの始め方】9段階ステップで取引上達までのやり方を完全サポート!

余剰金を増やしたくてFXをしようと検討しているけれど、「まず何をすればいいのか分からない」という方いらっしゃいませんか?

 

そこで今回は、実際に手を動かしながらFXの始め方を学べる内容を用意しました。

 

そのため、FXの仕組みについては理解している体で話を進めますので、まだFXの仕組みを理解していない方は「FXとは?図解でわかるFXの仕組み」をご一読ください。

 

ぜひ記事に沿ってFXを始めてみて下さい!

私たちFXの歩き方編集部は、儲けるよりも損をしないことを第一に考えています。

「どれが正しい情報なんだろう?」 そんな悩みや疑問を解消すべく、私たちは正しい情報を伝えることを最優先とし、FXのプロや実際にトレードをしている方の監修のもと記事を作成しています。

【1】取引するFX口座を選ぼう!

stage1取引するFX口座を選ぼう!

 

まずはFX口座を選ぶところからスタートだ!

 

FXはFX会社(口座)を通して取引を行うので専用のFX口座が必要です。

 

FX会社はどう選べばいいのか?

 

簡単です、自分にあったFX口座を選びましょう。

 

なぜなら、FX会社によってコストや機能面など特化しているポイントが違うからです。

 

自分に合ったFX口座の選び方

自分に合った口座って何?

 

自分に合った口座=自分の取引スタイルに合わせた口座を指します。

 

例えば、数時間単位で取引を行いたい人ならデイトレード、スワップポイント狙いなら長期トレードになりますね。

 

その他、少額からはじめたいなら少額向きの口座を選ぶ必要があります。

 

明智 光秀 笑顔
各スタイルに合わせた具体的な口座を選ぶポイントは下記記事にまとめてありますので参考にしてください。

⇒スキャルピングの人が選ぶポイント

⇒デイトレードの人が選ぶポイント

⇒スイングトレード・長期トレードの人が選ぶポイント

⇒少額から始めたい人が選ぶポイント

 

使いたい・使ってみたいと思う口座を2~3個見つけましょう!

 

【2】FX口座を開設しよう!

stage2FX口座を開設しよう!

自分に合った口座を見つけたら、2~3社に申し込んでみましょう。

 

FX口座の開設申し込みには下記の身分証明証が必要になるのであらかじめ準備しておきましょう。

必要なもの

  • 顔写真付き身分証明証
  • マイナンバーカード

※身分証明書の種類や顔写真付き身分証がない場合は各FX会社のHPをご確認ください。

FX口座はスマホやPCから簡単に申し込むことができます。

 

織田 信長 笑顔
申込みから開設完了までの手順は以下の通りだ。

step
1
申し込みフォームに記入

step
2
必要書類の提出

step
3
審査

step
4
開設完了のお知らせが郵送で届く

step
5
ID・パスワードで口座へログイン

 

もっと詳しい開設手順は【FX口座の開設方法】をご覧ください。

FXの口座開設
【FX口座の開設方法】選び方のポイントと必要書類、おすすめ口座3選

続きを見る

 

なぜ先に口座開設申込をするのか?

茶々 疑問
どうしてデモトレをする前から申し込んだり、複数口座に申し込む必要があるの??

と疑問に思われる方も多いと思います。

 

複数口座に申し込みする理由は、FX口座の審査に落ちる可能性がある、もしくは利用してみた結果やっぱり別のほうが良かったと思う可能性があるからです。

 

機能性だけでなく、見やすさや操作方法など自分に合わないと感じる点は使ってみてからわかることも多いんですよ。

 

明智 光秀
そんなときに、最初から気になった口座を複数開設しておくと後々スムーズですよね。

 

また、口座開設を最初にする理由は口座開設までに1週間ほど時間がかかるからです。

 

先に申し込みをしておけば、実践までの時間を短縮することができます。

 

【3】デモトレードを使ってみよう!

stage3デモトレードを使ってみよう!

口座開設の申し込みをしたらデモトレードを始めていきましょう。

 

開設予定のFX口座にデモトレ機能が備わっていればそれを使います。

 

デモトレードでは、操作方法と取引方法に慣れることが課題です。

 

確認してほしい操作ポイントは次の通りです。

  • チャート表示切替
  • テクニカル表示
  • チャート描画
  • 注文方法

デモトレを使うためにメールアドレスの登録が必要になるFX口座もあります。

デモトレは無料。デモトレの詳細はこちら

FX会社利用開始まで登録の簡単さ業者の詳細情報
みんなのFX公式サイトを見る1秒みんなのFXのデモトレ登録不要デモトレ登録
DMMFX公式サイトを見る15秒DMMFXのデモトレ口座メアド+パスワードデモトレ登録
YJFX!公式サイトを見る15秒YJFX!のデモトレ口座メアド+パスワードデモトレ登録
ヒロセ通商公式サイトを見る15秒LIONFXのデモトレ口座メアド+ニックネームデモトレ登録
GMOクリック証券公式サイトを見る30秒GMOクリック証券のデモトレ口座メアド+ニックネーム+パスワードデモトレ登録
外為オンライン公式サイトを見る30秒外為オンラインのデモトレ口座メアド+ニックネームデモトレ登録
FXブロードネット公式サイトを見る30秒FXブロードネットのデモトレ口座メアド+ニックネームデモトレ登録
FXプライム byGMO公式サイトを見る45秒FXプライム byGMOのデモトレ口座メアド+その他デモトレ登録

 

使いたい口座のデモトレがすぐ使える状態か確認したら次に進みましょう!

 

step
1
チャート表示切替

チャート表示切替

画像はGMOクリック証券プラチナチャートにおけるチャート設定画面

チャート画面の設定を色々いじってみましょう。

 

ローソク足やチャート背景の色を変えたり表示期間を変更できたりと、チャート画面だけでも触れるところは沢山あります。

 

一度全部触ってみるのもありですよ!

 

step
2
テクニカル表示

チャート表示一目均衡表

チャート上にテクニカル指標を表示してみましょう。

 

茶々 落ち込む
テクニカル指標あんまり知らないんだよね

そんなときは、この後の「テクニカル指標を使って相場分析してみよう」で紹介するボリンジャーバンドを表示してみましょう。

 

どうやって表示させるのか、細かい設定はどこを変更すればいいのかなど確認してください。

 

step
3
チャート描画

チャート描画

チャート上には自分で直線を引くことができます。

 

描画ツールはFX会社によって種類が様々なので、一度トレンドラインを引いてみましょう。

FXのトレンドライン
【FXのトレンドライン】正しい引き方と実践で使える3つの手法

続きを見る

 

step
4
注文方法

注文方法

注文方法を練習してみましょう。

 

まずは以下の3つの注文方法を実践してみましょう。

  • 成行注文
  • 逆指値注文
  • OCO注文

 

注文方法はPC表示とスマホ表示操作が異なるので、両方で確認しておくのがオススメです。

 

また、注文方法はFX口座によって使えるものと使えないものもあるので確認しておきましょう。

FX注文方法
FXの注文方法一覧!初心者ならまずは基本の3つを覚えて使い分けよう

続きを見る

 

【4】基本の取引方法を覚えよう

stage4基本の取引方法を覚えよう

引き続きデモトレードを使って取引の練習です。

 

今回はGMOクリック証券を参考例に解説してみたいと思います。

step
1
新規注文を発注する

新規指値注文

FXネオのトップぺージで新規注文のタブを表示させます。

  1. 通貨ペアを選択します。
  2. 「通常」を選択します。
  3. 「買」または「売」を選びます。
  4. 取引数量(注文ロット)を入力します。
  5. 指値か逆指値を選ぶ
  6. 注文価格を設定する
  7. 注文の有効期限を選択する

上記7項目を選択し、注文確定を押せば新規注文が完了となります。

 

この時、「確認省略」にチェックを入れるとボタンを押した瞬間に注文が確定します。

 

チェックを外しておくと注文の最終確認画面をはさんでから注文確定となります。

 

step
2
スピード注文をやってみる

GMOクリック証券に備わっているスピード注文機能を使ってみましょう。

※FX口座によってはスピード注文がない場合もございます。

注文2

 

FXネオのトップページにある「スピード注文」と書かれたオレンジのボタンを押すと次のような画面が開きます。

 

注文3

  1. 通貨ペアを選択します。
  2. 取引数量を選択します。
  3. 「青のBIDボタン」もしくは「赤のASKボタン」を押せば注文完了です。

とっても簡単ですね!

 

成行注文をする場合は、こちらのスピード注文を使ったほうが手早く取引できますよ。

 

※部分について

通貨ペア横にある「両建」「決済同時発注」について説明します。

両建⇒チェックを入れると、常に注文が新規ポジションとして受注されます。

決済同時発注⇒チェックを入れると、決済注文入力欄が現れ、新規注文と同時に決済注文も発注することができます。

 

step
3
決済注文を出してみる

トップページ中央にある「一覧(決済、変更・取り消し)」タブを表示させましょう。

注文4

 

一覧タブでは、現在の建玉(保有ポジション)と有効注文(発注済み注文)が表示されます。

 

それでは最初に指値で決済してみましょう。

決済したい建玉の右側にある決済欄で「通常」を選びます。

すると、次のように表示されるので、注文内容を設定します。

注文5

  1. 決済数量を決める
  2. 執行条件を指定する
  3. 決済価格を入力する
  4. 注文の有効期限を決める
  5. 確認画面へボタンを押す

内容を確認したら注文完了です!

 

ちなみに、ここでも確認省略にチェックを入れれば確認を省略することができます。

損切注文の出し方

損切注文をする場合は、②の執行条件を逆指値にして発注します。

 

売買取引は上記3つができればひとまず問題ありません。

 

余裕があれば他の注文方法も試してみましょう。

 

【5】テクニカル指標を使って相場分析してみよう

stage5テクニカル指標を使って相場分析してみよう

テクニカル指標を使った相場分析をやってみましょう。

 

今回は、デイトレードをする想定でボリンジャーバンドを使って分析する手法と手順を紹介します。

 

step
1
ボリンジャーバンドの特徴を知る

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドの特徴は次の通りです。

  • 過去の値から算出された数値で表されるトレンド系指標
  • 視覚的にトレンドが判断しやすい
  • 7本の線で構成される
  • チャートは±2σ線の間に収まる確率が高い

 

ここからはボリンジャーバンドの特性を踏まえて説明するので、お時間ある方は下記記事も一読お願いします。

スキャルピングにボリンジャーバンド
ボリンジャーバンドでトレンド確認!効果的な使い方と相性の良い指標

続きを見る

 

step
2
ボリンジャーバンドを表示させる

まずはボリンジャーバンドをチャート上に表示させます。

 

右上の「テクニカル指標設定」を押して、ボリンジャーバンドを選択します。

チャート表示

チャート表示2

 

ボリンジャーバンドの設定が変えられるので、必要に応じて変更しましょう。

チャート表示3

  1. SMAはデフォルトの「20」のままでOKです
  2. ±1σ~±3σの表示の有無、線の色と太さを変更できます。
  3. 「OK」ボタンで設定保存

※チャートはドル/円・1時間足・ローソク足で表示します。

 

step
2
エクスパンション状態を狙う

ボリンジャーバンドのエクスパンション

ボリンジャーバンドがエクスパンション状態になったらエントリータイミングです。

 

エクスパンションとは

「エクスパンション」とはボリンジャーバンドの幅が広くなっている状態をいい、相場に強いトレンドが発生すると現れます。

 

step
3
順張りでエントリーする

チャート分析エントリー

エクスパンションが始まり、ローソク足が±2σの線の外側で終値を付けたらエントリータイミングです。

 

買いエントリーなら、+2σより上でローソク足が終わる状態

売りエントリーなら、-2σより下でローソク足が終わる状態

 

step
4
タイミングをみて決済する

ローソク足が±2~3σの線に沿って伸びている場合は、バンドウォークと呼ばれトレンドが継続している状態です。

様子を見ましょう。

チャート分析決済

 

±2σの線を突き抜けてセンターラインに近づく動きが見られたらトレンド終了の可能性が高いので決済をしましょう。

 

±1σのラインで決済するのが無難です。

 

ポイント

ボリンジャーバンドはトレンド系の指標なので、オシレーター系の指標と組み合わせると分析精度が上がります。

 

【6】FXの基本用語を理解しておこう

stage6FXの基本用語を理解しておこう

FXをするなら次の用語は押さえておきましょう。

  • レバレッジ
  • スワップポイント
  • スプレッド
  • pips
  • 円高・円安

 

レバレッジ

FX初心者が学ぶべきレバレッジ

レバレッジとは、「投資資金の最大25倍の投資ができる仕組み」のことを言います。

 

少額からでも大きな投資ができ、大きな利益を狙えるのが特徴です。

 

ただし、ハイレバレッジ=ハイリスクとなるので初心者は注意しましょう。

⇒【解説】レバレッジとは?仕組みと活用方法

 

スワップポイント

FX初心者が学ぶべきスワップポイント

スワップポイントとは、FX取引で発生する「金利」のことです。

 

売る通貨の金利は支払い、買う通貨の金利は受け取ることができます。

 

FX取引をすると、ポジションを保有した日数に応じて日割り分の金利がスワップポイントとして付与されます。

⇒【解説】スワップポイントとは?毎日利益が出る?

 

スプレッド

スプレッドとは、通貨の売値(BID)と買値(ASK)の差のことです。

 

取引画面を見てみると、それぞれの通貨の売値と買値には差があります。

FXの取引画面にあるスプレッド

たとえば上画像米ドル/円の場合、売値は108.956円、買値は108.958円となっており、0.002円(0.2銭)の差額がありますよね。

 

この差額がスプレッドです。

 

⇒【解説】スプレッドとは?狭い方が良い理由と変動するケース

 

pips

1pipsは日本円でいくら?

pips(ピップス)は通貨ペアの変動幅を表す数値です。

 

為替取引では2国間の通貨を取引するため、共通の単位でそれぞれの値動きを示さなければなりません。

 

為替の価値変動を共通単位で示すもの、それが「pips」です。

⇒【解説】FXのpipsとは?1pipsはいくら?

 

円高・円安

円高

 

円高(えんだか)とは「外貨に対して円の価値が高くなること」を指します。

 

円安

円安(えんやす)は「外貨に対して円の価値が低くなること」を指します。

 

例えば

為替レートで言うと1ドル円=100円から1ドル円=99円や98円に変動するのが円高です。

為替レートで言うと1ドル円=100円から1ドル円=101円や102円に変動するのが円安です。

 

⇒【解説】円高と円安を超わかりやすく説明します!

 

【7】FX取引に使う資金を用意しよう

stage7FX取引に使う資金を用意しよう

初心者は10万円の元手で始めるのがおすすめです。

 

なぜなら、資金負担と大損のリスクを抑えつつ、ある程度の緊張感と利益が見込めるからです。

 

織田 信長
元手が少なすぎると損益の幅が小さいので緊張感にも欠け、期待できる利益も少ないのでモチベーションが上がりにくくなる。

 

必要証拠金ギリギリの資金しかないという状況は避けましょう。

*必要証拠金。ドル/円、レートは100円

レバレッジ1万通貨1000通貨100通貨1通貨
25倍40,000円4,000円400円4円
10倍100,000円10,000円1,000円10円
5倍200,000円20,000円2,000円20円
3倍333,333円33,333円3,333円33円
1倍100万円10万円1万円100円
秘書 棒指し

この表の見方は

「ドル/円を1万通貨分取引するのに必要な証拠金は40,000円で、このときレバレッジは25倍が適用される。」

という風に見ます。

 

fx元手
FXを始めるなら元手はいくら必要?初心者が準備すべき軍資金を発表

続きを見る

 

【8】初心者がFXを上達するコツ

stage8初心者がFXを上達するコツ

FXを上達したいなら次の3つのポイントを意識しましょう。

ポイント

  • 取引量
  • 通貨ペア
  • 取引時間

それぞれのポイントを詳しく説明しよう!

 

取引通貨量を制限する

まず最初は、取引する通貨量を決めましょう。

 

なぜなら、通貨量を考えずにいるとハイリスクになってしまうからです。

 

取引通貨量とは注文ロット数のことです。

 

ロット数を多くすればするほどレバレッジは高くなります。

 

資金に見合った適正な運用を維持するためにも、注文ロット数と保有ロット数は常に一定を心がけて下さい。

 

例えば

5万通貨までしか取引しないと決めたとします。

2万通貨の発注を出しているときに、追加で発注したいなら3万通貨までしか発注できません。

 

通貨ペアを固定する

取引に使う通貨ペアを固定しましょう。

 

なぜなら、通貨ペアによって値動きにクセや傾向があるからです。

 

初心者なら、メジャー通貨同士のペアを選ぶのがオススメです。

織田 信長
メジャー通貨なら、流通量も経済情報も多いので初心者でも取引しやすいぞ

 

慣れてきても、使う通貨ペアは多くて3種類までにしましょう。

 

取引時間帯を決める

売買する時間帯を固定しましょう。

例えば

デイトレードなら、取引は毎日20時~24時の間に完了させる。

といったルールを設けましょう。

 

固定する理由は、時間帯による値動きのクセを知るためです。

 

通貨ペアによって値動きが激しくなる時間が異なるため、同じ時間帯で取引を続けて相場観をつかめるようになりましょう。

 

【9】トレードの復習

stage9ステップアップ方法

初心者が稼げるようになるためにステップアップ方法をお伝えします。

 

step
1
相場予測をする

取引を始める前には必ず相場を分析し、今後の展開を予測しましょう。

 

相場はテクニカル指標を使って分析するのが主ですが、社会情勢などを基にファンダメンタルズ分析することも重要です。

 

秘書
相場がなぜ今の状況になっているのか、を探るだけでも十分なファンダメンタルズ分析です。

 

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析をバランスよく取り入れ「相場の今を知り、今後の展開を予測する」ことからはじめましょう。

 

step
2
取引をする

デモトレで練習したように売買しましょう。

 

このとき、必ず根拠をもって取引を行ってください。

 

根拠というのは「なぜこのタイミングで買ったのか」「なぜ今売ったのか」を説明できる理由付けです。

 

根拠に正解はないので「テクニカル指標が示したから」「トレンドの流れに沿ったから」といった簡単な内容でもOKです。

 

しかし、「たぶん上がると思ったから」「外れても元の値にたぶん戻ってくるから」というのは止めましょう。

 

明智 光秀 ため息
当たり前じゃん、と思うかもしれませんが慣れてくると感覚でダラダラ取引してしまう人が大勢います。
取引を始める時は根拠を持つクセをつけてくださいね!
秘書 棒指し

 

step
3
取引を振り返る

取引をはじめたら、記録を取るようにしてください。

 

なぜなら、後から反省と改善ができるからです。

 

茶々 疑問
記録ってどういう内容を記録すればいいの?

記録内容の例です。

  • 通貨ペア
  • 取引した期間
  • 注文した価格
  • 使用した分析指標
  • 発注に至った根拠
  • 決済した価格
  • 決済に至った根拠

 

これらを記録しておくと、段々と自分の得意な通貨ペアや相場のパターンなどが見えてきます。

 

得意なものに絞って取引を重ねれば取引の精度もあがりますよね。

 

松岡 佳穂里
私はスマホのメモアプリに取引記録をメモするようにしています!

とにかく初心者はトライアンドエラーの繰り返しです。

 

振り返りを大切にし、簡単でいいのでメモを残すようにしましょう。

 

step
4
次の取引を始める

記録を元に反省点を意識して、次の取引へ進みましょう。

 

最初は1〜3のステップが煩わしいと感じる人もいるかもしれません。

 

しかし、FXはギャンブルや宝くじとは違う「投資」行為です。

一つ一つを丁寧に取引していきましょう。

織田 信長 笑顔
これが上達への最短の近道だ!!

 

初心者にオススメのFX口座3選

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

*スプレッドは原則固定

  • FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

 

さらに低スプレッド・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

 

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

 

取引結果をグラフ化!問題点を分析して改善できる「DMM FX」

DMMFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
銭原則固定銭原則固定銭原則固定
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
DMMFX
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • トレード記録を自動で分析してくれる取引通信簿で実力UP
  • 29種類の豊富なテクニカルツールでライバルに差をつけるプレミアチャート

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

 

取引通信簿はトレードの損益や勝率、トレード内容を全てグラフ化してくれるので、FX初心者に特にオススメです。

 

取引通信簿で分析しながらトレードをできるので、大負けしにくく、コツコツ稼げるトレーダーになりやすいと言えます。

 

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スプレッド
(豪ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX!
  • 取引通貨単位は「1000通貨」ドル円なら約5000円から取引OK
  • 業界最狭水準のスプレッドを提供中!
  • スマホアプリが使いやすい!

ヤフーグループのFX専門会社なので安心・安全!

 

また、チャート描画はMT4に近い仕様となっているため今後MT4を使っていきたい初心者におすすめ!

 

松岡 佳穂里

私も使っています。

まじでアプリは一番使いやすい!

24時間の電話サポートもつながりやすくて助かっています。

 

FXの始め方まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?FXの初め方をステップ形式で紹介しました。

 

FXって意外に専門用語や複雑な仕組みが多いので、始めたいけどちょっと踏み出せずにいるって方は結構多いんじゃないでしょうか?

 

もしこの記事がそんな方々のお役に立っていたなら幸いです(^^)/

 

サイト内には他にも初心者向けのFX解説記事を掲載していますので、ぜひご一読いただければと思います。

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました!

 

 

FXの始め方 Q&A

Q&A

FXを始めるにはどうしたらいい?

FX取引を始めるには次の7つの段階を踏むのがオススメです。

  1. 取引口座を決める
  2. 口座開設をする
  3. デモトレードで練習
  4. 取引方法を覚える
  5. テクニカル分析を覚える
  6. FXの基本用語を知る
  7. 取引に使う資金を決める

この記事では、それぞれの手順をステップ形式で解説し、手を動かしながらFXを始めていける内容となっています。

FXの勉強の始め方って?

まずは基礎知識をネットや本を使って勉強しましょう。

勉強内容は為替のしくみや基本用語などでOKです。

FXのデモトレードの始め方は?

FX口座のサイトから利用することができます。

FX口座によってはメルアドの登録が必要な場合もあります。

デモトレードを使った詳しい練習手順は「デモトレードを使ってみよう」で解説しています。

 

  • この記事を書いた人

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。33歳。千葉県出身。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-FX基礎知識