【FX知識ゼロからの始め方】1万円用意して簡単5ステップ!

更新日:

FXの始め方は簡単

FXを始めたいけどまず何をすればいいのか分からない!

FXの始め方はまず何をすれば良いのか余剰金を増やしたくてFXをしようと検討しているけれど、「まず何をすればいいのか分からない」というお悩みがありませんか?

確かにまだ何も知らない状態では、何から手をつけていいのか分からないですよね。

実はFXを始めること自体は簡単なんです。

基礎知識を学び、FX会社で口座を開設して、 資金を入れれば簡単に取引を始めることができます。

今回はそんなFXの始め方について詳しく紹介していきます。

この記事を参考に、順序よく投資活動を開始しましょう!

FXの始め方その1!まずはサイトや本で情報を集めよう

FXの始め方として、まずは情報収集しようFXを始める前に、まずはサイトや本などで情報収集をしましょう。

知識が皆無の状態では、始めることはできませんよね。

当サイトやFXの専門書などで、予めある程度の知識を身につけてから始めるようにしてください。

現在ではFXに関するサイトが多く存在しているので、ネットで調べるだけでも基礎的な知識を得ることができますよ。

ギャンブルではない!FXとは何なのか?

始め方を学ぶ前にFXとは何なのかを知ろうFXは投資方法の一つです。

通貨と通貨を売買して、その為替差益を得ることが目的です。

例えば1ドルを110円のときに日本円で買ったとします。

その後しばらくして、1ドルが120円の価値になりました。

そこでまた日本円に両替したとすると、買ったときと10円の差額がありますよね。

これが為替差益と呼ばれるものです。

FXでは様々な国の通貨を売買することができ、各通貨の価値はそれぞれ異なります。

お金をお金に投資する方法、それがFXなのです。

FXの稼ぎ方

まずは基礎知識を得るための勉強からだね!

色々なサイトや本を物色して、どんどん吸収しよう。

特に初心者向けのサイトや本を読むと、わかりやすく書いてあるからオススメよ!
FXのオススメは?

FXの始め方その2!必要なものを用意しよう

FXの始め方として準備する3つのものFXを始める前には、用意しなければいけないものがあります。

それが以下の3点です。

  1. インターネット
  2. FX口座
  3. 投資資金

インターネットがなければ取引できない

FXの始め方の前にインターネット環境を整えようまず大前提として、インターネット環境がなければFXは行えません。

またインターネットをするための端末も必要です。

FXと聞くと、パソコンのモニターを何台も見ながら画面に張り付くというイメージがあるかもしれませんが、現在ではスマホアプリの機能も高く、スマホだけでFXをするという方もいます。

ですから必ずしもパソコンを用意する必要はありません。

パソコンもしくはスマホで、インターネットに接続できる環境が第一条件です。

FX口座がなければ注文できない

FXの始め方の初歩はFX口座を用意することFXを行うためには、まずはFX会社でFX専用の口座を開設する必要があります。

取引のすべてはこのFX会社を通じて行われるため、FX口座がなければそもそも取引ができません。

口座開設はもちろん無料で行え、スマホでも簡単に申し込むことができます。

基本的には各FX会社のホームページから、 口座開設の申し込み画面で、必要事項を入力するだけでOKです。

投資資金は余剰金の範囲内で!

FXの始め方を学ぶ前に、投資は余剰金でするものということを覚えておこうFXは余剰金で行うものです。

けっして生活費に手を出すようなことはしないでください。

感情的な取引をし、生活費にまで手を出した結果、破産してしまった人もいます。

お金を増やすためにFXを始めたはずなのに、これでは本末転倒ですよね。

あくまでも余剰金の範囲内で、絶対に無理はしないようにしましょう。

FXとは

FXを始める前の大前提だよね。

これが揃っていなければ、FXを開始することはできないよ!

特に資金の用意は、絶対に余剰金の中からにしてね。

生活を切り詰めてまでFXを行うのは、大きな間違いだという事を覚えておいて!

FXのオススメは?
FXでは最悪の場合自己破産になることが!
【FXで破産した人の結末!】後悔しないために必要な3つのこと

「FXでは追証やロスカットがあるから、破産することなんてないよ!」そうお考えではありませんか?確かにFXでは、借金になってしまうリスクは低いです。ところが実際にFXで思わぬ損をして、破産してしまった人がいることも事実なんです。

FXの始め方その3!3ステップで口座開設

FXの始め方3つ目は口座開設FX口座の開設は3ステップで簡単に行えます。

どこのFX会社でも、基本的には口座開設までの流れは次のようになっています。

  1. FX会社のホームページで登録・審査
  2. 会員IDとパスワードの受取
  3. ログインして取引開始!

FX会社のホームページで登録・審査

FXの始め方で口座開設をしたら審査を待とうまずはFX会社のホームページからFX口座の申し込みをするわけですが、必要事項を記入し登録をすると審査が行われます。

この審査では住居が定まっていることや定職についていること、金融資産があること、投資経験があることなどが審査されます。

また登録の際は本人確認書類を提出する必要がありますが、必要事項にもこの本人確認書類と同じものを記入するようにしましょう。

会員IDとパスワードの受取

FXの始め方と同じくらい重要な会員IDとパスワード審査が通ると、会員IDとパスワードが記載された郵便がFX会社より届けられます。

このIDとパスワードを、登録したFX会社で入力し取引画面へと移っていくわけです。

IDとパスワードは E メールではなく郵送で送られることがほとんどで、最近ではセキュリティ便が利用されることも増えてきています。

ログインして取引開始!

FXの始め方は、まずはログインからIDとパスワードでログインをして取引画面に移ったら、いよいよFXを開始できます。

口座開設の申し込み自体は3分~5分程度で完了し、取引自体は早いところだと翌日から可能な場合もあります。

まずはFX口座に資金を入金することから始めましょう。

またいきなり資金を入金するのが怖いという方は、デモトレードから始めるという選択もあります。

デモトレードについては後述しますので、是非参考にしてみてください。

FXの始め方その4!やり方の基本を覚えよう

FXの始め方4つ目は、取引の基本を覚えることFXを行うにあたり、まず何から行えばいいのか初心者の方は分からないかと思います。

FXの基本は安く買って高く売るということです。

冒頭で米ドルの例を出しましたが、あれも110円という安いときに買い、120円という高くなったときに売っています。

そうすることで差額の10円、つまり為替差益を得るのです。

またFXではこの逆でも利益を狙うことができます。

つまり売りから入るということですね.

高く売って安く買い戻すことでも、為替差益を得ることができるのがFXの特徴です。

大きく分けるとFXでやることはたったの3つです。

  1. 安く買って高く売る
  2. 高く売って安く買う
  3. チャンスが来るまで待つ

非常にシンプルな投資だと思います。

FXには売値と買値がある

FXの始め方4つ目は、売値と買値があることを理解すること通貨ペアには売値買値というものがあります。

売値はBid、買値はAskと呼ばれています。

またこの為替の値段はレートと呼ばれ、通貨ペアはFX会社で表記されているレートで買ったり売ったりすることができるのです。

為替差益を狙うFXでは、このレートの変化に注意することが必要です。

代表的な3つの注文方法を覚えよう

FXで代表的な注文方法は以下の3つです。

成行注文

成行注文とは、今見ているレートで注文を出す方法のことです。

マーケットオーダーやストリーミングと呼ばれることもあります。

24時間リアルタイムで動いているレートを見て、今買いたい・売りたいと思ったときに注文を出すことができます。

ただし注文を出してから約定するまでに、2ミリ秒~2秒の時間がかかることがあります。

動が激しい時間帯などでは、注文から約定するまでの間に価格が変動してしまう可能性もあります。

指値注文

指値注文は、このレートで買いたい・売りたいと価格を指定して注文を出す方法です。

為替市場は絶えず変動し続けるため、自分の納得した値段で取引がしたい人には、この指値注文が便利です。

ただし価格を指定できるからといっても、そのレートで売買が成立するかどうかは相場次第となります。

もし相場が指定したレートに達することがなければ、売買は成立しません。

逆指値注文

逆指値注文とはその名の通り指値注文と逆で、現在のレートより価格が上がったら買う・価格が下がったら売るという注文を出す方法です。

自分にとって不利なレートで指値を入れることになります。

しかしトレンドにうまく乗りやすく、損失を確実に止められるといった特徴を持っており、損失を止めるオーダーによく用いられるため、ストップ注文やストップオーバーと呼ばれることもあります。

通貨ペアの選び方を知っておく

FXの始め方4つ目は、通貨ペアの選び方を学ぶこと取り扱っている通貨ペアはFX会社によって異なります。

また取扱い通貨ペア数だけでなく、スプレッド(手数料)も各FX会社がそれぞれ自由に決めています。

初心者が取引しやすい通貨ペアは、取引量の多い米ドル/円やユーロ/円、豪ドル/円などの対円通貨ペアとなります。

基本的には流動性の高い通貨ペアを選ぶと、トレンドも分かりやすくオススメです。

自分が取引しようと思っている通貨ペアを取り扱っているかどうか、またスプレッドは他社と比べて狭いかどうかを確認してから判断するようにしましょう。

デモトレードで練習を重ねよう

FXの始め方4つ目は、デモトレードで練習することいきなり実際のお金を動かすことが怖いと思う方もいるかと思います。

そういった方にはデモトレードがオススメです。

デモトレードは口座開設も無料で、取引自体にも一切お金はかかりません。

仮想のお金を用いた取引をすることができるので、FXを練習するには最適です。

デモトレードで練習を重ね、ある程度自信がついてから実際の取引を始めると良いでしょう。

デモトレードでは損失が出ても実際に資金が失われることはないため、どんどん失敗してください。

失敗から学べることは多く、実践にも役立つはずです。

FXの稼ぎ方

デモトレードを行いながら基礎知識を身につけていくのもアリだね。

実際に手を動かしながら覚えると、より効率が良く吸収できそうだ!

そうね。

少しでもFXを体験するためにも、デモトレードを行いつつ知識も養うのは良い方法かも!

FXで儲ける
FX デモトレード
【本番前にプロ並の力を!】FXのデモトレードですべきこと7選

FXを始めてみたいけど、いきなり資金を入れるのは怖い。そんなお考えはありませんか?確かにいきなり大切なお金を使うのは、ちょっと抵抗がありますよね。そんな方に打ってつけなのが、デモトレードです。FXの取引を練習するにはバッチリな方法ですよ!

FXの始め方その5!デモトレードに慣れたら少額で実践

デモトレードで慣れたら、少額から実践に移りましょう。

取引に必要な資金は、取引単位がどれくらいかによります。

基本的には1万通貨から始めることが多いですが、現在では1,000通貨単位から始められるFX会社も多くあります。

1,000通貨単位の場合

FXの始め方5つ目で重要なのは、取引単位により必要な資金が変わるということ米ドル/円の場合、1,000通貨だと必要な資金は4,000円ほどです。

1ドルが100円のときに1,000通貨を買うとすると、10万円が必要資金となりますよね。

FXの場合はレバレッジという仕組みがあるため、そのまま10万円を用意する必要はないんです。

例えばレバレッジを25倍に設定した場合は、10万円の1/25の資金があればOKです。

つまりこの場合、必要資金は4,000円~ということになります。

もし為替レートが1円下落したとすると、損失額は1,000円です。

通貨単位が小さいほど、下落したときのダメージも抑えることができるのです。

ただし必要資金はギリギリではなく、余裕を持たせることが大切です。

もし1,000通貨単位で米ドル/円を取引する場合は、レバレッジを25倍かけたとしても、余裕を見て1万円ほどの資金を用意しておくと良いでしょう。

1万通貨単位の場合

FXの始め方5つ目で重要なのは、必要資金は余裕を見て用意するということ米ドル/円を例にすると、1万通貨単位の場合単純に1,000通貨単位のときの10倍です。

つまり必要資金は4万円~ということになります。

為替レートが1円下落すると、損失額は1万円にもなります。

通貨単位が大きいので下落したときの損失額も大きくなります。

また必要資金も余裕を見て、10万円程度用意しておいた方が良いでしょう。

ここまでレバレッジを25倍として説明しましたが、実はレバレッジは高く設定すればするほど、リスクも高くなるのです。

レバレッジについては、また詳しく後述します。

FXを始める前に知っておくべき重要用語5選

FXでは専門用語を使う機会が大変多いです。

用語の意味が分からないと、FXを理解することができず、なかなかレベルアップもできないかと思います。

そこで、FXを始める前にまず知っておくべき重要用語を紹介します。

スプレッド

FXの始め方を学ぶ前にスプレッドについて学ぼう

スプレッドとは売値と買値の差のことで、FXにおける実質的な手数料です。

例えば米ドル円の売値が110円、買値が110円0.3銭というように、FXでは売値と買値に差が設けられています。

この場合0.3銭の差があるので、この0.3銭がスプレッドということです。

スプレッドは取引コストなので、取引を重ねれば重ねるほど積み上がっていってしまいます。

細かく取引をするようなタイプの人には、かなり重要な項目です。

スプレッドの値は各FX会社がそれぞれ自由に決めているため、なるべくスプレッドの値が小さいところを選ぶようにしましょう。

スプレッドとは?
FXのスプレッドの意味とは?数万以上の損失を出す前に知るべき知識

スプレッドとは、FXの実質的な手数料のこと。「手数料無料」と掲げているFX会社もあります。が、「スプレッド」という形で手数料が発生しています。0.3銭〜1銭という金額ですが、年間で見ると数万円の損失になる場合もあるので、要チェックです。

スワップポイント

FXの始め方を学ぶ前にスワップポイントの仕組みを知ろう

スワップポイントとは、金利差により得られる利益のことです。

FXでは為替差益の他にこのスワップポイントを狙った運用も行えます。

基本的には年単位のものを日割りで換算してくれるため、 毎日スワップポイントを受け取ることができます。

またこのスワップポイントもFX会社によって異なりますので、高水準のところを選ぶようにしましょう。

現在では高金利通貨であるトルコリラメキシコペソ南アフリカランドなどが人気となっています。

スワップポイントとは?
スワップポイントとは?FX初心者でも毎日利益を出せるって本当?

スワップ(swap)とは、一体どういう意味なのでしょうか。FXで言うスワップポイントとは、2国間の金利差を利用して稼ぐ方法。基本的に放置しているだけでお金が入ってくる仕組みです。もしかして、スワップポイントの利益だけで生活できちゃうかも!?

レバレッジ

FXの始め方を学ぶ前にレバレッジについて知ろうレバレッジとは「てこの原理」のことです。

レバレッジを使えば、資金の1倍~25倍までの金額を動かすことができます。

このレバレッジがFX最大の魅力と言えるでしょう。

FXが少額から始められるのもレバレッジがあるおかげです。

例えば4万円の資金があった場合、レバレッジを25倍にすれば100万円分の取引が可能ということです。

レバレッジとは?
レバレッジとは?意味を知らずにFXをすると破産のリスクもある?

レバレッジの本当の意味を理解せず、FXやビットコイン(仮想通貨)の取引をしていませんか?とても魅力的な仕組みなのですが、きちんと理解していないと損失を出してしまうこともあります…!レバレッジの意味や仕組み、リスクを一緒に確認していきましょう。

証拠金

FXの始め方を学ぶ前に証拠金の種類を把握しておこう証拠金とは、FX会社に担保として預ける資金のことです。

証拠金を預け入れて初めて取引が行えるようになります。

また証拠金には様々な種類があり、それぞれ意味合いが異なってきます。

  • 初回最低入金額・初回預り証拠金など:新規で口座開設をして最初に入金する証拠金
  • 授入証拠金・預かり取引証拠金など:FX会社に預けている証拠金
  • 必要証拠金・最低証拠金など:ポジションを持つ時に必要な証拠金
  • 使用可能証拠金:新たな取引を行うのに必要な証拠金
  • 有効証拠金:FX会社に預けている証拠金に現在の評価損益を加減算した口座残高のこと

FX会社

FXの始め方を学ぶ前に各FX会社を調べておこうFX会社とはその名の通り、FXを行うために口座開設をする場所です。

全ての取引はこのFX会社を通じて行われます。

FXの取引業者は近年では多くの業界から参入があり、拡大しています。

FXを専門とする会社だけでなく、大手証券会社やインターネット専業証券会社、ネット銀行などがFX会社として登録されています。

各FX会社にはそれぞれ独自の特徴があり、サービス内容も様々です。

FXで勝ち続けるためには、自分に合ったFX会社を選ぶということがポイントです。

FXとは

FXの専門用語の中でも、基本中の基本だね。

すでに色々なサイトで調べている人は、もうこれらの言葉は知っているよね。

調べまくっていると、自然と覚えていく用語よね。

まだまだ専門用語はたっくさんあるけど、まずはこの5つから覚えていきましょう。

FXは利益を出しやすい

FXの始め方より重要?適切なレバレッジとは

FXの始め方を学ぶ前にレバレッジに伴うリスクについて知っておこう初心者はレバレッジを1倍~3倍に抑えておくことをオススメします。

国内のFX会社では、最大で25倍までのレバレッジをかけることが可能ですが、初心者は高レバレッジをかけるとギャンブルトレードになってしまいがちです。

ギャンブルのつもりで取引を行うとすると、相当な強運の持ち主でない限り勝ち続けることはできません。

さらにレバレッジは高くすればするほど下落リスクも高くなるため、退場となってしまう危険性も伴います。

安全に取引するためにも、初心者のうちは高くても3倍までに抑えておくようにしましょう。

FXの始め方を覚えたら本番へ!まずは少額でコツコツと

FXの始め方を学んだら実践に移ろう本番の取引を始めるときは、投資資金は少額からにしましょう。

デモトレードでは実際にお金が動くこともないため、緊張感に欠けてしまいます。

しかし本番のトレードでは本当に自分の大切なお金を投資するため、デモトレードよりも遥かに精神面に影響します。

いきなり1万通貨などの大きな金額を動かすと、精神的負担が大きすぎます。

1,000通貨単位の少額であれば、ある程度の緊張感もあり、損失が出たとしてもダメージも少なくバランスが取れるかと思います。

少額でも実践を繰り返せば、相場観や取引の感覚を掴むのも早く、デモトレードよりもレベルアップが進みます。

実践に勝る経験はありません。

いつまでもデモトレードをするのではなく、ある程度練習ができたら少額で実践に移って行くようにしましょう。

FXの稼ぎ方

レバレッジを低くしたうえで、少額で始めていくのがポイントだね。

ちなみにレバレッジは1倍から順に3倍まで上げていくことをオススメするよ。

重要なのはなるべく精神的負担を減らすということよ!

冷静さを欠くと、取引において正しい判断ができなくなることもあるわ。

FXのオススメは?

初心者が始めやすいFX会社4選!

FX会社にはそれぞれ特徴があると説明しましたが、数あるFX会社の中でも特に初心者にオススメのところを紹介します。

初心者向けのFX会社はどこ?

人気のFX会社で始め方を学ぼう初心者向けで代表的なFX会社といえば、GMOクリック証券です。

スプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭原則固定となっています。

また6年連続で取引高が1位となっており、多くのトレーダーに利用されています。

取引ツール・スマホアプリも使いやすく、ライフスタイルに合ったツールを選ぶことができます。

また24時間体制のサポート体制もあり、分からないことがあったらいつでも問い合わせることが可能です。

初心者がまず口座開設をしておくべきFX会社だと言えるでしょう。

GMOクリック証券

少額資金で始められるFX会社は?

少額で取引できるFX会社で始め方を学ぼう少額で始めるなら外為オンラインがオススメです。

外為オンラインでは1,000通貨からの取引が可能なため、必要資金も4,000円程度で始めることができます。

また外為オンラインの最大の特徴は、自動売買であるiサイクル注文を利用できるということです。

iサイクル注文は、24時間自動で売買を繰り返してくれるため、普段忙しいサラリーマンや主婦の方にも人気です。

外為オンライン

iサイクル
iサイクル注文で初心者が32万円の利益!副業で稼ぐのも楽勝

裁量トレードでなかなか上手く利益を出せない。そんなお悩みはありませんか?そんな方には、外為オンラインのiサイクル注文がオススメです。リピート型自動売買で、利用した8割近くの人がトータルでプラスを記録しています。最大のメリットは、利益が出やすく損失は少ないことです。

低コストなFX会社も教えて!

コストがかからないFX会社で始め方を学ぼう低コストで選ぶならYJFX!が、業界トップレベルです。

ヤフーグループであるという安心感もあり、1,000通貨からの取引が可能なうえ、スプレッドも業界最狭水準となっています。

またスワップポイントも高水準のため、長期運用を検討している人にもオススメです。

Tポイントが貯まるYJFX!ならではのキャンペーンも不定期で開催されており、この点も人気の理由の一つとなっています。

YJFX

自動売買が優秀なFX会社

自動売買が優秀なFX会社で始め方を学ぼう自動売買ならインヴァスト証券シストレ24が優れています。

シストレ24は自動売買プログラムが6,000種類以上も用意されており、システムが常に好調なプログラムを選択してくれます。

また他の人が作った設定をシェアできるシステムもあり、中には年間の収益率が200%以上のものもあります。

もし裁量トレードでうまくいかないと悩んでいるのなら、インヴァスト証券のシストレ24を検討してみるのも良いでしょう。

インヴァスト証券

FXの始め方 まとめ

  • 正しい始め方を学んでFXを楽しもうFXを始める前にまずは情報収集をする
  • FXに必要なものを用意する
  • FX口座を開設する
  • FXの基本的なやり方を覚える
  • デモトレードで練習する
  • 基本的な重要用語を覚える
  • レバレッジは1~3倍で取引する
  • 少額で実践を繰り返す
  • 初心者にオススメのFX会社はGMOクリック証券
  • 少額で始めるなら外為オンライン
  • 低コストで選ぶならYJFX!
  • 自動売買を検討するならインヴァスト証券

今回はFXの始め方について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

始めること自体は簡単で、誰でもすぐに取引を開始できます。

FXを始めるために必要なものは、基礎知識・FX口座・資金のたった3つだけです。

しかしFXは何の知識や経験もなく勝ち続けられるほど、甘い世界ではありません。

正しい知識を学び、少額でもいいので経験を積んでいくことでレベルアップすることができます。

ですからまずは情報を集め、少額での実践を繰り返しながら、勝てるトレードルールを構築していってくださいね。

真剣に取り組むことさえできればFXでの成功も夢ではありませんよ!

あなたの投資活動が成功するよう心より願っております。

関連記事

デイトレードならスキマ時間でも利益を狙える
【1回5分のデイトレード】兼業なら16時以降の仕事後が勝負!

これからFXをしようと思うんだけど、どんなトレードスタイルが良いのかな?そんなお悩みはありませんか?FXにはトレードスタイルの種類があり、それぞれ特徴が異なります。まず試してみるべきなのが、紹介するデイトレードです。1日の値動きの中で利益を狙う手法です。

FXのロスカットは投資家の資金を守る仕組み
5分で理解ロスカットの仕組み!FXの勝ち組が実践する資金管理

FXのロスカットは、最低限の資金を守るための大切な仕組みです。この仕組みがあるからこそ、投資家は借金のリスクをおさえることができるんです。ですが、この仕組みがあるからと言って安心しきってはいけません。実は相場急変時などでは、ロスカットが間に合わないこともあります。

FXの順張り
【FXの順張り】役立つインジケーターとエントリーポイント3つ

FXの順張りについて解説!順張りの「仕組み」や「エントリーポイント」をはじめ、どんなメリットやデメリットがあるのかも紹介します。FX初心者にとって逆張りは難易度が高いので、トレンドが見極めやすい順張りで稼ぐのがおすすめです!

FXで損失ばかり出してしまう人の特徴と対策
6千万円がパーに!【FXで損失】資金の2%で損切りを

FXで損失ばかり出してしまう原因は、実は人間の心理に隠されているんです。
人間はもともと、損をしてしまう行動を取りやすくなるようにできているんですね。
今回は、FXで損失を出してしまう原因と、そこから抜け出す方法について紹介していきます。

FX デモトレード
【本番前にプロ並の力を!】FXのデモトレードですべきこと7選

FXを始めてみたいけど、いきなり資金を入れるのは怖い。そんなお考えはありませんか?確かにいきなり大切なお金を使うのは、ちょっと抵抗がありますよね。そんな方に打ってつけなのが、デモトレードです。FXの取引を練習するにはバッチリな方法ですよ!

-FX基礎

オススメFX会社

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券
  • 取引高 世界第1位
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

低スプレッド(手数料が安い)・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX
  • 通常の1/10の1000通貨(5,000円)取引ができる
  • スマホアプリが使いやすい!40万ダウンロード達成
  • 貰える利息(スワップ)が業界最高水準。利息収入狙いに最適

ヤフーグループのFX専門会社なので安心・安全!

低スプレッド(手数料)・高スワップが特徴で、どんな取引スタイルでも対応できるのが強みです。

98%が無料セミナーに満足! 初心者が選ぶ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン
  • 参加者の98%が満足する無料セミナーが有名で、FXの勉強に最適
  • 大損をせずに確実に利益を出したい、慎重派の初心者に人気
  • 高値安値」と現在のレートが一目で見れ、迷わず取引の判断ができる

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさが人気!

まずは外為オンラインでFXに慣れてから、他のFX会社に乗り換える人が多いのが特徴です。

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

米ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

  • この記事の編集者
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼かけだしトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。30歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。最近になってFXトレードも兼業するようになる。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2019 All Rights Reserved.