FXの勝ち方はシンプルで明確!初心者こそ知っておくべき【7ルール】

FXの勝ち方
豊臣 秀吉 疑問

FXで勝つってどういうことなの?

FXの勝ち方を教えて!

FXで勝つためのおすすめのFX会社はどこ?

といった悩みを解決できる記事になっています。

 

この記事で解説する「FXの7つの勝ち方」を理解すれば、FX初心者でも自分の取引スタイルを改めて見直して、FXで勝てるようになりますよ。

 

それではまず、FXで勝つとはどういうことなのか紹介します。

 

FXで「勝つ」とはどういう意味か

FXで「勝つ」にはさまざまな考え方があります。

 

「1回のトレードで1円以上の利益が出れば勝ち」「目標のラインで利益確定ができれば勝ち」あるいは「利益と損失を繰り返しながら、長期的にトータルの損益がプラスになれば勝ち」などです。

 

明智 光秀

相場の急落に巻き込まれずに早めに損切りができたのも、大損を避けられたという点では「勝ち」といえるだろう。

 

そこでこの記事では、FXで勝つ意味を「損失をなるべく小さくして大きな利益を確保しつつ、長期的にトータルの損益をプラスにできること」と考えましょう。

 

実践必須!FXの7つの勝ち方

「FXで勝てない理由を克服して勝てるようになりたい!」という意気込みにお応えして、FXの勝ち方を7つ紹介します。

7つの勝ち方

  1. 自分に合うトレードスタイルを選ぶ
  2. 余剰資金を使い余裕を持った証拠金で取引する
  3. 取引の記録をつけて反省点の改善につなげる
  4. ナンピンをしない
  5. 損切りを必ず実行する
  6. 資金管理をおこなう
  7. 休むも相場!勝てない時は相場から離れてみよう

 

それぞれの勝ち方について、以下で詳しく見ていきましょう。

勝ち方①自分に合うトレードスタイルを選ぶ

秘書
まずは自分に合うトレードスタイルを見つけましょう。

 

そうすれば生活スタイルへの影響を抑えつつ快適にトレードを続けられますよ。

 

また自分に合ったスタイルでトレードすれば利益も出しやすくなります。

トレードスタイル 取引期間 利益幅 ポジションの大きさ
スキャルピング 数秒~数十秒 10pips未満 大きめ
デイトレード 数時間、1日以内 10~100pips 大きめ
スイングトレード 数日~数週間 デイトレより大きめ デイトレより小さめ
長期トレード 数か月~数年 スイングより大きめ スイングよりも小さめ

「相場の動きが気になるから、ポジションの保有は短期にしたい」や「外貨預金の代わりに長期的な運用がしたい」といった性格や目的に合わせてトレードスタイルを考えてください。

 

FX初心者にもおすすめなのはデイトレード

トレードスタイルはポジションの保有期間の長さによって「スキャルピング」「デイトレード」「スイングトレード」「長期トレード」の4つに分けられますが、FX初心者におすすめなのはデイトレードです。

 

なぜなら、デイトレードはある程度落ち着いて取引判断ができるからです。

 

スキャルピングは数秒単位の取引判断と、スピーディな操作が求められるため、初心者には難しいでしょう。

FXのデイトレードならスキマ時間でも利益を狙える
【1日5分でOK】FXのデイトレードで稼ぐ方法!簡単な3つのコツ

続きを見る

 

勝てる時間帯と通貨ペアを見つけよう

FXのように時間帯を絞ったハイローの攻略方法

トレードスタイルを決めたら、自分に向いている時間帯通貨ペアの組み合わせを探しましょう。

 

時間帯にもクセがあり、自身が集中して取引できる時間帯を決めることでそのクセを知ることができます。

 

また、通貨ペアにも値動きが激しいものから緩やかなものがあります。

 

短期で多くの取引をしたいなら値動きのある通貨ペアを、長期で取引を考えているのなら値動きが緩やかな通貨ペアを選ぶと良いでしょう。

 

具体的には欧州市場とニューヨーク市場が重なる日本時間21時~24時に、米ドル円の通貨ペアで取引するのがおすすめです。

 

秘書 笑顔

日本時間21時~24時は全通貨の取引が活発になるとともに、米ドル円なら相場の動きが安定していて読みやすいですよ。

 

勝ち方②余剰資金を使い余裕を持った証拠金で取引する

FXは余剰資金を使うとともに、証拠金も余裕持って取引しましょう。

 

その理由は、生活への影響を抑えるとともに、精神的に落ち着いた取引をするためです。

 

より多くの利益を狙ったり、損失を取り戻そうとして生活費を投資すると、冷静な取引の判断がしにくくなります。

 

証拠金に余裕があれば証拠金維持率も高く維持でき、多少相場が下がってもロスカットされずに済みますよ。

 

勝ち方③取引の記録をつけて反省点の改善につなげる

トレード記録

自分の取引の記録をつけて悪かった点を反省し、次以降の取引の改善につなげましょう。

 

そうすれば少しずつ損失を減らして利益を増やせるようになりますよ。

 

具体的には「取引年月日」「通貨ペア」「取引数量」「エントリーと決済の理由」「反省点・改善点」を記録してください。

 

勝ち方④ナンピンをしない

FXではナンピンをしないのも大切です。

 

なぜならナンピンをすると相場が好転しなかった時により損失が大きくなるからです。

FXのナンピンとは?初心者向け図解あり
FXのナンピン手法は上手く使えば効率的!初心者は知らない2つの落とし穴

続きを見る

たしかにポジションに含み損が出た時に、損失の確定を避けるためにナンピンをして、相場の好転を待つのも手法のひとつでしょう。

 

しかし、相場が好転する強い根拠がなければ大損につながるので、安易にナンピンするのは避けたほうがいいですよ。

 

勝ち方⑤損切りを必ず実行する

損切りは厳守

5つ目の勝ち方は、損切りラインを決めて必ず損切りをすることです。

 

その理由は、相場がさらに悪化すると損失がどんどん大きくなるからです。

 

最悪の場合ロスカットされて、証拠金の大半を失う事態にもつながりかねません。

 

損切りラインの目安としておすすめなのは、証拠金の2%まで含み損が膨らんだら損切りする「2%ルール」です。

 

30万円の証拠金で運用している人は、含み損が6,000円になったら損切りする。

[/st-mybox]

 

損失が確定するのは誰しもが避けたい事態ですが、もたもたしているとどんどん損切りが後回しになるので、早めに損切りして次のトレードにつなげるのが大切ですよ。

 

勝ち方⑥資金管理をおこなう

6つ目の勝ち方は資金管理です。

 

損失を出す理由のほとんどは、トレーダー自身の取引判断ミスです。

 

資金管理を行えば、この取引判断をより明確にすることができます。

 

なぜなら、資金管理とは証拠金額からレバレッジの倍率・損失許容幅まで、トレーダー自身が決めれる範囲全てに関わってくるからです。

FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】
FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】

続きを見る

 

勝ち方⑦休むも相場!勝てない時は相場から離れてみよう

勝てない時はしばらく取引を休んでみましょう。

 

負けが重なると「早く負けを取り返したい」という焦り、「これ以上に損失が出たらどうしよう」という恐怖心が増して、冷静な判断ができなくなるからです。

 

きちんと相場の予測ができている場合はいいですが、根拠が薄いのに取引を重ねても利益は出しにくいです。

 

取引で精神をすり減らしてしまった場合は、一度FXから離れてみましょう。

 

FXで勝ちたい方におすすめのFX会社3選

「FXで勝つためにおすすめのFX会社はどこ?」とお悩みの方に向けて、少額で損失を抑えつつコツコツ利益を重ねられるFX会社を3社紹介します。

 

1通貨4円から取引可能!少額から取引できる「SBI FXトレード」

SBI FXトレード
スプレッド
(米ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スプレッド
(豪ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
SBI FXトレード
  • 取引通貨単位は業界最小の「1通貨」ドル円なら4円からOK
  • すべての通貨において業界最狭水準のスプレッドを提供中
  • 1000通貨未満の取引ならドル円スプレッド0円!コスト0円でトレードが可能

スプレッドは業界最狭水準かつ原則固定なので、低コストで取引が可能です。

1000通貨未満の取引ならドル円のスプレッドが0円!少額トレーダーにはもってこいの口座です。

河野 裕
また、オリコンランキングの調査では92.7%が継続して使いたいと回答しました!

それぐらい低コストで使いやすいシステムを提供するFX会社ということですね!

 

取引結果をグラフ化!問題点を分析して改善できる「DMM FX」

DMMFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円 豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
DMMFX
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • トレード記録を自動で分析してくれる取引通信簿で実力UP
  • 29種類の豊富なテクニカルツールでライバルに差をつけるプレミアチャート

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

取引通信簿はトレードの損益や勝率、トレード内容を全てグラフ化してくれるので、FX初心者に特にオススメです。

取引通信簿で分析しながらトレードをできるので、大負けしにくく、コツコツ稼げるトレーダーになりやすいと言えます。

 

FX取引高 国内第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円 豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
GMOクリック証券

*スプレッドは原則固定

  • 取引高8年連続 国内第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月)
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

さらに低スプレッド・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

織田 信長
SBI FXトレード1通貨単位(ドル円なら4円)から取引ができるので、少額でデイトレードの経験を積みたい人にオススメだ。

 

FX7つの勝ち方 まとめ

上記で紹介した「FXの7つの勝ち方」を実践すると、今後はFXの勝ち方で悩まずにすみ、コツコツと利益を重ねて長期的にトータルの損益をプラスにできるようになります。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ

  • FXで勝つためには自分に合ったトレードスタイルを選んだり、取引の記録をつけて反省点を改善したりする努力が必要
  • 思うように勝てない時は、7つの基本を見直し、一時的に相場を離れてみよう
  • FXで勝つためには、少額取引でコツコツ利益を重ねられるみんなのFXGMOクリック証券がおすすめ

 

松岡 佳穂里

「FXで勝てないのって、たまたま運が悪かっただけじゃないの?」と思っている人は、一度この記事で紹介したセブンルールを再確認してみてください!

 

多少の損失にめげることなく、粘り強く頑張りましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^)/

 

FXの勝ち方 Q&A

Q&A

答え

人によってとらえ方は様々ですが、一般的には損失をなるべく小さくして大きな利益を確保しつつ、長期的にトータルの損益をプラスにできることを指します。

答え

・トレードスタイルを選ぶ

・余裕をもった証拠金

・取引の記録

・ナンピンしない

・損切りの徹底

・資金管理を行う

・相場から離れる

この7つが勝つための基本です。

⇒詳しくは「実践必須!FXの7つの勝ち方」で解説しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
松岡 佳穂里

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・YJFX!です。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-FX基礎知識

© 2020 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎