FXのミラートレードとは?儲かるプログラムを選ぶ3つのポイント

fx ミラートレード

編集部おすすめのミラートレード

 

豊臣 秀吉 疑問

FXのミラートレードって何?

どんなメリット・デメリットがあるか知りたい

儲かるミラートレードの選び方を教えて!

といった悩みを持つ人はきっと多いはず。

 

ミラートレードとは、他人が作ったプログラムを使う自動売買の一種初心者でもプロ並みの運用ができるので人気があるんです。

 

ただしどのプログラムでも必ず稼げるとは限りません。

 

そこでこの記事では、ミラートレードの仕組みメリット・デメリットを解説するとともに、儲かるミラートレードの選び方をお伝えします。

 

私たちFXの歩き方編集部は、儲けるよりも損をしないことを第一に考えています。

「どれが正しい情報なんだろう?」 そんな悩みや疑問を解消すべく、私たちは正しい情報を伝えることを最優先とし、FXのプロや実際にトレードをしている方の監修のもと記事を作成しています。

それでは最初にミラートレードの仕組みについて解説しましょう。

 

FXのミラートレードって何?

ミラートレードとは

ミラートレードはストラテジー選択型の自動売買で、他人が作った条件設定で自動売買ができる仕組みです。

 

他人の真似をして取引することから、コピートレードとも呼ばれます。

 

専門的なFXの知識がなくてもプロ並みの取引ができるので、特に自動売買初心者の間で人気があります!

 

ミラートレードのメリット3つ

ミラートレードのメリット

ミラートレードには3つのメリットがあります。

ポイント

  1. 初心者でもプロ並みの運用ができる
  2. 放置しても自動で取引してくれる
  3. 感情を排除できる

 

それぞれのメリットについて詳しく解説しますね!

 

メリット①初心者でもプロ並みの運用ができる

他人が作ったストラテジーを選んで稼働させるだけで、プロトレーダーと同じ取引ができます。

 

FXや自動売買の経験がなくても取引を始めやすいのがメリットです。

 

エントリーや決済のタイミングが上手く判断できない人にとっては魅力的ですね!

 

メリット②放置しても自動で取引してくれる

ミラートレードは設定された条件に従って自動的に売買するので、チャートを監視し続ける必要がなくなります。

 

仕事中や睡眠中もプログラムが動き続けて、チャンスを逃さず利益を出してくれるのがメリットです。

 

メリット③感情を排除できる

3つ目のメリットは感情に左右されず一定のルールで取引できる点です。

 

特にFX初心者は相場の動きや損益結果に一喜一憂して、「損失を確定させたくないから損切りラインを下げよう」「連勝中だから次も勝てるはず」といった根拠のない取引しがちです。

 

FXで稼ぐには、ルールに従って淡々と取引を続ける必要がありますよ!

 

ミラートレードのデメリット3つ

ミラートレードデメリット

ミラートレードには以下3つのデメリットがあります。

デメリット

  1. 必ず儲かるとは限らない
  2. 取引コストが高い
  3. 頼りすぎるとスキルが伸びない

 

それぞれの内容を見ていきましょう。

 

デメリット①必ず儲かるとは限らない

どんなにFXで稼ぐプロや相場分析の専門家が作ったプログラムでも、利益が保証されるわけではありません。

 

過信して自動売買を放置すると、プログラムが相場と相性が合わなくなった時に利益が出せなかったり、損失を出すこともあります!

 

相場の状況に応じてプログラムを変更・停止するのが大切です。

 

デメリット②取引コストが高い

ミラートレードは裁量取引よりもスプレッドが高いです。

 

トレーダーの代わりに自動売買してくれる手間賃だと考えましょう。

 

例えば米ドル円のスプレッドは、裁量取引なら0.2〜0.3銭が業界最安値ですが、ミラートレードだと2.5〜3.6銭です。

 

明智 光秀 笑顔
1,000通貨取引を1日1回行った場合で比較してみましょう。

【裁量取引】

1日のスプレッド=2〜3円

1ヶ月のスプレッド=40〜60円

1年間のスプレッド=480〜720円

 

【ミラートレード】

1日のスプレッド=25〜36円

1ヶ月のスプレッド=500〜720円

1年間のスプレッド=6,000〜8,640円

 

取引量・取引回数が増えるほどスプレッドの差は大きくなりますよ!

 

デメリット③頼りすぎるとスキルが伸びない

FXのスキルを磨かず、適当にプログラムを動かすだけでは長期的に安定して稼ぐことはできません。

 

どのプログラムをいつ稼働させるかを見極めるにはFXの知識とスキルが必要なので、自分でも勉強する必要があります。

 

自動売買のプログラムはトレンド系とレンジ系に分かれるので、まずは今のチャートがどちらの状態なのかを判断する手法を身につけましょう。

 

儲かるミラートレードを選ぶには?ポイント3つ

ミラートレード選ぶポイント

ミラートレードのメリット・デメリットを踏まえた上で使ってみたいという人に、3つのポイントをお伝えします。

ポイント

  1. フォワードテストの結果
  2. 最大ドローダウンが小さい
  3. 取引コストが小さい

 

収益率の高いプログラムを選ぶコツを詳しく解説しますね!

 

①フォワードテストの結果

フォワードテストの結果が緩やかな右上がりのプログラムは、時間とともに安定して利益を上げていることを示します。

 

ちなみに、フォワードテストとはプログラムを実際の相場で使った時の成績を示すので、バックテストよりも信頼性が高いんです。

 

というのもバックテストは、過去の為替データに合わせて都合の良いようにプログラムの売買条件を調整できるからです!

 

②最大ドローダウンが小さい

大切な資金を大きく減らさないためには、最大ドローダウンが30%以下を目安にプログラムを選びましょう。

 

最大ドローダウンとは、プログラムが大損を出した時に資産が最大でどのくらい減る可能性があるかを示します。

 

例えば資金100万円で最大ドローダウンが40%のプログラムを使うと、最悪の場合資金が60万円まで減るおそれがあるんです。

 

③取引コストが小さい

スプレッドが小さいFX会社を使えば、取引コストを抑えて利益を出しやすくなります。

 

例えば1日1回米ドル円を1,000通貨取引した場合、スプレッドが1.9銭のトレイダーズ証券「みんなのシストレ」の場合は、

1日=1,000米ドル×1.9銭=19円

1ヶ月=19円×20日=380円

1年=380円×12ヶ月=4,560円

 

一方、スプレッドが0.3銭のインヴァスト証券「トライオートFX」の場合は、

1日=1,000米ドル×0.3銭=3円

1ヶ月=3円×20日=60円

1年=60円×12ヶ月=720円

 

つまり米ドル円1,000通貨の取引で、1年に

4,560円−720円=3,840円

の差が出るんですね。

 

秘書 棒指し

取引量や取引期間が増えると、この差はどんどん大きくなりますよ!

 

ミラートレードが使えるおすすめFX会社3選

FX初心者が選ぶ!自動売買で楽々稼ぐ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円 豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
外為オンライン
  • 参加者の98%が満足する無料セミナーが有名で、FXの勉強に最適
  • 大損をせずに確実に利益を出したい人は自動売買がオススメ
  • 初心者目線で作られたわかりやすく、取引しやすい取引画面

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさが人気!

「FXの勉強をしたくない!楽したい」なんて人には、外為オンラインが提供する無料で使える自動売買がオススメです。

 

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円 豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
FXブロードネット
  • FX初心者でも簡単に始めることができる、FX自動売買ツールとして人気
  • 「裁量トレードに比べて7倍の利益」が自動売買で出たと公式サイトで公表!
  • コツコツ儲けたい方に特にオススメ!

FXブロードネットは自動売買が有名な会社です。

スプレッドが安く、1000通貨対応なので4千円の少額からFXができるのも人気がある理由です。

 

選ぶだけの簡単自動売買「トライオートFX」

インヴァスト証券「トライオートFX」
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円 豪ドル/円
スワップ
(トルコリラ/円)
キャッシュバック 詳 細
インヴァスト証券「トライオートFX」
  • 簡単!自動売買のプログラムを選ぶだけ
  • 24時間寝ている間も自動で取引
  • トライオートFXを始めた人の61%がFXの経験無し

FXの自動売買として一番人気があり、運用されているのがインヴァスト証券のトライオートFXです。

一番利益率が高い自動売買は、期間収益率156.47%!

忙しくてFXの勉強やトレードの時間が取れない、サラリーマンや主婦に人気です。

 

ミラートレードで稼ぐコツ3つ

ミラートレード稼ぐコツ

 

ミラートレードで稼ぐには以下3つのコツを意識しましょう!

 

コツ

  1. 資金管理をする
  2. 定期的に運用成績をチェックする
  3. 自分でもFXの勉強をする

 

それぞれのコツについて、詳しく解説しますね。

 

コツ①資金管理をする

資金に対する取引量とレバレッジを認識しましょう。

 

というのも自動売買はプログラムに任せるので、取引条件を意識しにくいからです。

 

投資する資金規模やレバレッジが自分に合ったプログラムを使わないと、資金不足でせっかくのチャンスにエントリーできなかったり、無理な取引をして大損するリスクがあります!

 

コツ②定期的に運用成績をチェックする

少なくとも週に1度は運用成績をチェックして、成績が落ちてきたらプログラムを停止するか、別のプログラムに変更しましょう。

 

その理由は相場の状況が変化すると、プログラムの売買条件とかみ合わなくなるからです。

 

プロが作ったプログラムだからと気を抜いて放置すると、利益を出せなかったり損失が出るケースがありますよ!

 

コツ③自分でもFXの勉強をする

自分でも勉強してFXの知識やスキルを身につけて、相場の状況に合う自動売買を適切なタイミングで動かせるようになりましょう。

 

ミラートレードを使えば売買は自動化できますが、プログラム選びと稼働させるタイミングはトレーダーの腕次第です。

 

本やネットの情報、FX会社の動画配信やセミナーを使うといいですね。

 

セミナーを利用するならFX初心者から上級者まで幅広い支持を集めている外為オンラインがおすすめです!

 

FX初心者でもミラートレードで効率的に稼ごう!まとめ

まとめ

上記で紹介した「儲かるミラートレードの選び方とコツ」を実践すると、今後はプログラム選びで悩まずに済み、相場状況とタイミングを合わせてプログラムを動かして効率的に稼げるようになります。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ

  • ミラートレードはストラテジー選択型の自動売買で、他人が作った条件設定で自動売買ができる仕組み
  • チャートから離れていても一定のルールに従ってプロ並みの運用ができるのがメリット
  • 必ずしも利益を保証するわけではないので過信しないよう注意が必要

 

ミラートレードに頼る部分と自分で相場分析を行う部分のバランスをとって、上手に自動売買を活用してくださいね!

 

FXのミラートレード Q&A

Q&A

答え

自動売買の一種で、プロの作ったルールに従ってプログラムが自動で売買してくれる取引方法です。

ミラートレードの詳しい解説はコチラ

答え

次の3つが最大のメリットです。

初心者でもプロ並みの運用ができる

放置しても自動で取引してくれる

感情を排除できる

ミラートレードのメリット・デメリット

答え

ミラートレードで稼ぐには以下3つのコツを意識しましょう!

資金管理をする

定期的に運用成績をチェックする

自分でもFXの勉強をする

ミラートレードで稼ぐコツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
松岡 佳穂里

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・YJFX!です。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-自動売買・システムトレード

© 2021 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎