【買い時・売り時がわかる】FXはRSIで勝てる!プロが使う手法3選

FXのRSI

RSIにも描画できるFXチャート

茶々 疑問

RSIって何?

売買シグナルが知りたい

RSI使っても勝てないんだけど…

 

この記事を読まれてる方は「RSIを使ったことがない」または「知ってるけど活用方法が分からない」という人がほとんどではないでしょうか?

 

松岡 佳穂里

こんにちは、FXの歩き方編集部の松岡です。

数あるテクニカル分析からどれをいつ使うか、初心者は判断が難しいですよね。

今回はオシレーター系指標の代表格RSIについて解説していきたいと思います!

 

RSIって為替が買われすぎているか・売られすぎているかを見る指標なんですよね?
那須 祐介

 

松岡 佳穂里

簡単に言うとそうですね。

しかし、単純にそれだけの指標と思っていると大損します。

 

そうなんですか!?
那須 祐介

 

一般的にRSIの見方は次のように言われています。

  • RSIが75%以上になれば売り
  • RSIが30%以下になれば買い

 

FXスクールジャパン代表であり、ZAiのコラムニストとして活躍する人気アナリストの陳満咲杜さんは日刊SPA!のインタビュー内で「そんな使い方はデタラメだ」と言います。

 

そう話す陳さんが提唱するRSIの手法については、記事の後半で紹介していこうと思います。

 

実はこの手法、元手10万円からたった3ヵ月で6億円まで増やした伝説のトレーダーGFF(ぐふふ)さんが実践した手法でもあるんです。

 

RSIを使ってみたけど、全然結果が出ない!と思っていた方もぜひ参考にしてみてください。

 

参考にした書籍・サイト

それではまず、RSIとは何か?基本的な見方について解説をしていきましょう。

 

FXのRSIとは?

FXのRSIの仕組み

RSIは「Relative Strength Index」の略で、日本語では「相対的指標」「相対力指数」などと呼ばれています。

 

RSIとは、直近レートの変動幅に対する上昇幅の割合にもとづいて、相場の過熱感を見る指標です。

 

言い換えれば、トレンドの強さを示す指標でもあるのです。

 

オシレーター系指標は買われすぎ売られすぎの判断に役立つので、逆張りトレードに多く用いられます。

 

RSIの見方は

75%を上回る⇒買われすぎ
30%を下回る⇒売られすぎ

 

と一般的に言われています。

 

RSIの数値の求め方は下記の式の通りです。

RSIの計算方法

RSIの具体的な計算方法は次のとおりで、AとBの周期は設定ができます。

【RSI(%)=(A÷(A+B))×100】

  • A:一定期間の上昇幅の合計
  • B:一定期間の下降幅の合計
織田 信長
実際は、計算しなくていいぞ

 

FX会社の分析ツールを使えば、上記の計算を自分でする必要はありません。

 

なぜなら、RSIをグラフ化したものが為替チャートの下に表示されるからです。

 

チャート上で設定はどうすればいいの?
豊臣 秀吉 疑問

 

RSIの設定

RSIの期間設定は14を使うことが多いです。

メジャーなRSI期間

日足9日14日・22日・30日・42日・52日

 

「14」の他には「9」も使われます。

 

RSIの基本的な見方が分かったところで次に説明するのは、RSIに表れる2つの現象についてです。

 

この2つはRSIを使う上で、必須の知識になるので、比較しながら解説していきたいと思います。

 

RSIの「ダイバージェンス」と「リバーサル」

ダイバージェンスとリバーサルは、どちらも実勢レートとRSIの動きが逆行している現象のことをいいます。

 

松岡 佳穂里
この2つの違いはややこしいので、よく理解してください。

なぜなら、ダイバージェンスはトレンド転換を示し、リバーサルはトレンド継続を示すからです!

 

ダイバージェンスとは

実勢レートだけが高値または安値を更新しているのがダイバージェンス現象です。

ダイバージェンス現象の特徴高値更新安値更新
実勢レートありあり
RSIなしなし
FXのRSIはダイバージェンスに注意

図では、実勢レートは高値更新しているが、RSIは更新していないのでダイバージェンス現象である。トレンド相場からレンジ相場へ転換している。

RSIでダイバージェンス現象が発生すると、トレンド転換の可能性があります。

 

しかし!注意してほしいのは「可能性がある」のであって、必ずトレンド転換するわけではないということです。

 

トレンド転換だけではなく、トレンドの継続を示すシグナルになることもあります。

 

リバーサルとは

RSIだけが高値または安値を更新しているのがリバーサル現象です。

リバーサル現象

リバーサル現象の特徴高値更新安値更新
実勢レートなしなし
RSIありあり

リバーサル現象は、トレンドの継続を示す明確なシグナルです。

 

リバーサルシグナルが出たら、強いトレンドが発生していると読めるので、順張りトレードに切り替えましょう。

リバーサルの見つけ方

  • 上昇トレンドの時に、RSIが安値を更新
  • 下降トレンドの時に、RSIだけが高値を更新

 

基礎知識を解説してきましたが、まだ、RSIを実際にどう活用したらいいか分からない人もいるはずです。

 

ここからは、RSIを使った手法について具体的に説明をしていきましょう。

 

基本的なRSIの手法

RSIを含むオシレーター系は逆張りトレードで力を発揮します。

 

特に、逆張りに向いているのは、レンジ相場です。

 

レンジ相場での売買シグナル

レンジ相場でRSIを使った逆張りトレードをしてみましょう。

 

レンジ相場では、売りシグナルや買いシグナルがはっきりと現れるので、初心者も挑戦しやすい手法です。

 

この時の売買シグナルは次の通りです。

売買シグナル

  • RSIが75%を上回る⇒売りシグナル
  • RSIが30%を下回る⇒買いシグナル

rage-rsi-shuho

レンジ相場は、一定の値幅を行ったり来たりするので、RSIでチャートの折り返しを予測することができます。

 

また、サポートライン・レジスタンスラインを越えれば、トレンドブレイクなので損切ポイントもわかりやすいですね。

 

いやいや、このシグナル通りにやってるけど勝てないんだけど?

レンジ相場以外じゃRSIは意味ないの?

 

と思われる方もいらっしゃるではないでしょうか。

 

そんなことはありません。

 

松岡 佳穂里

次に、トレンド相場でRSIを使う手法について解説します。

「70%になったら売り・30%になったら買い」だけがシグナルだと思っている方はぜひ読んでください。

 

トレンド相場での売買シグナル

トレンド相場でのRSIを使ったトレンド転換シグナルについて解説します。

 

この時の売買シグナルは次の通りです。

売買シグナル

上昇トレンド】 RSI:レジスタンスブレイク ⇒ 売りシグナル

下降トレンド】 RSI:サポートラインブレイク ⇒ 買いシグナル

シグナルの見つけ方は簡単です。

 

RSIに水平なサポートライン・レジスタンスラインを引いてください。

 

RSIがサポ・レジのラインを越えたら、トレンドの転換のサインです。

 

トレンドに沿って順張りしましょう。

 

10万を6億にしたRSI手法

こちらは、10万円の元手をたった3ヶ月で6億円にした有名ニコ生主のGFF氏が実践されたとする手法です。

 

織田 信長 笑顔
GFF氏が実践したのはRSIにトレンドラインを引く手法だ。

 

RSIにトレンドラインをひく手法は、欧米ではポピュラーですが、なぜか日本ではあまり使われていないようです。

GFF氏手法

  • ローソク足は10分足を使用
  • RSIは14日で設定
  • RSIにトレンドラインを引き、ブレイクと共に順張り

 

それでは、解説していきましょう。

 

まず、チャート分析同様にRSIにトレンドラインを引きます。

GFF-shuho

ローソク足に引くのと同様にトレンドラインをRSI上に引きます。

 

トレンドライン

安値同士を結んだ線がサポートライン

高値同士を結んだ線がレジスタンスライン

上昇トレンドならサポートラインが、下降トレンドならレジスタンスラインがトレンドラインとなります。

 

RSIがトレンドラインをブレイクしたら、順張りでエントリーしましょう。

 

これがGFFが実践した手法です。

 

どうですか?とってもシンプルですよね。

 

RSIとMACDを使った手法

同じオシレーター系のMACDとRSIは相性がよく、多くのトレーダーが組み合わせて使っています。

松岡 佳穂里
この動画が、とても分かりやすかったのでご紹介します!
FXのテクニカル指標MACD
MACDでトレンド攻略!MAと併用で上手な売買タイミングがわかる

続きを見る

 

この動画で解説されている設定や売買シグナルは下記の通りです。

ローソク足

5分足

【MACD期間設定】

短期EMA:12
長期EMA:26
シグナル:9

【RSI描画】

60%
40%

RSI-MACD

売りエントリー

ヒストグラム(オレンジ)がMACDを上から下に抜ける

かつ

RSIが60以上

買いエントリー

ヒストグラムがMACDを下から上に抜ける

かつ

RSIが40以下

 

MACDの動きが小さくなっているときは、相場が迷っている状態なのでエントリーは避けましょう!

 

RSIを使うならYJFX!がオススメ

ほとんどのFX口座では、RSI指標にラインを引くことができません。

 

そのため、この記事で紹介する手法が使えないことになってしまいます。

 

茶々 驚き
え?描画できるチャートはないの!?

 

そこでオススメしたいのが、YJFX!です。

 

YJFX!のexチャートなら、RSIにトレンドラインを引くことが可能なんです!

 

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スプレッド
(豪ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX!
  • 取引通貨単位は「1000通貨」ドル円なら約5000円から取引OK
  • 業界最狭水準のスプレッドを提供中!
  • スマホアプリが使いやすい!40万ダウンロード達成

ヤフーグループのFX専門会社なので安心・安全!

また、チャート描画はMT4に近い仕様となっているため今後MT4を使っていきたい初心者におすすめ!

松岡 佳穂里

私も使っています。

まじでアプリは一番使いやすい!

24時間の電話サポートもつながりやすくて助かっています。

 

分析機能が充実!おすすめのFX会社

最後に、チャートと分析機能が使いやすいおすすめのFX会社を3社紹介します。

 

FX取引高 国内第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

*スプレッドは原則固定

  • 取引高8年連続 国内第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月)
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

さらに低スプレッド・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

 

取引結果をグラフ化!問題点を分析して改善できる「DMM FX」

DMMFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
DMMFX
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • トレード記録を自動で分析してくれる取引通信簿で実力UP
  • 29種類の豊富なテクニカルツールでライバルに差をつけるプレミアチャート

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

取引通信簿はトレードの損益や勝率、トレード内容を全てグラフ化してくれるので、FX初心者に特にオススメです。

取引通信簿で分析しながらトレードをできるので、大負けしにくく、コツコツ稼げるトレーダーになりやすいと言えます。

 

1通貨4円から取引可能!少額から取引できる「SBI FXトレード」

SBI FXトレード
スプレッド
(米ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スプレッド
(豪ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
SBI FXトレード
  • 取引通貨単位は業界最小の「1通貨」ドル円なら4円からOK
  • すべての通貨において業界最狭水準のスプレッドを提供中
  • さらに!1000通貨取引ならスプレッドがもっと狭くなる!

スプレッドは業界最狭水準かつ原則固定なので、低コストで取引が可能です。

1000通貨の取引なら、ドル円のスプレッドが0.09銭と他社と比べて非常に安く、少額トレーダーにはもってこいの口座です。

河野 裕
また、オリコンランキングの調査では92.7%が継続して使いたいと回答しました!

それぐらい低コストで使いやすいシステムを提供するFX会社ということですね!

 

織田 信長
SBI FXトレードはFX業界で唯一、1通貨単位(ドル円なら4円)から取引ができるので、少額でFXの経験を積みたい人にオススメだ。

 

RSIのまとめ

いかがでしたでしょうか。今回の記事ではRSIについて使い方も含めて解説してまいりました。

 

最後にもう一度、重要なポイントを確認しましょう。

ポイント

  • RSIは、相場の過熱度を見るオシレーター系の指標
  • レンジ相場では逆張り指標として使いやすい
  • 70%を上回る、30%を下回る、ダイバージェンス、のいずれかが出たらトレンド転換の可能性アリ!
  • リバーサルが出たらトレンド継続のシグナル!
  • RSIを使うならYJFX!のexチャートが相性良し

 

松岡 佳穂里

テクニカル指標は沢山あるうえに、それぞれのシグナルはバラバラで覚えるのも大変ですよね。

もしかすると、この記事を読みながらチャートとにらみ合っている方もいらっしゃるのかもしれません。

この記事があなたの取引に少しでも役立っていれば幸いです。

 

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/

FX スイングトレード
【稼ぐ3つのコツ】FXのプロが実践しているスイングトレードとは?

続きを見る

RSIについてよくある質問

Q&A

答え

オシレーター系のテクニカル分析指標です。

答え

相場の過熱度(買われすぎ・売られすぎ)がわかります。

そのため、逆張りトレードのときによく使われます。

答え

トレンド系指標のMACD(マックディー)との組み合わせがオススメです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
松岡 佳穂里

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・YJFX!です。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-テクニカル分析

© 2020 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎