5秒で利益【スキャルピング】取引のコツと口座凍結されないFX会社

fx スキャルピング

これからFXを始めるにあたり、どんなトレードスタイルで行くか迷っている方いませんか?

 

今回紹介するスキャルピングは、FXのトレードスタイルの中でも最も短期間で取引を完了させる手法です。

難しい分析もあまり必要なく、1日に何回も取引を繰り返すため、利益が出せるようになればハマってしまうかもしれません!

 

またどんな場面でも有効にポジションを取れる手法ではありますが、メリットとデメリット両方が存在します。

 

今回はそんなスキャルピングのメリットやデメリット、また向いている人やそうでない人、スキャルピング行う上でオススメのFX会社などを紹介していきます。

 

是非この記事を参考にしてみてくださいね。

超短期売買!スキャルピングとは

FXのスキャルピングは数秒で完結することもあるスキャルピングとは1pips~10pips程度のわずかな利幅を狙い、 1日に何度も取引を行って利益を積み重ねるトレードスタイルです。

 

スイングトレードやデイトレードなど、FXのトレードスタイルの中でも最も短い時間で取引を完了させます。

 

取引時間は数秒~数分という超短期売買で、多くのトレーダーから人気の手法となっています。

 

1回の取引に対する利益が少ない分、損失を出した時もその額が小さいことが利点とされていますが、短期になるほど博打的な要素が強まるとも言われています。

スキャルピングは利益が積み上がるスピードが圧倒的

FXのスキャルピングは早く利益が積み上がるスキャルピングの取引回数は平均で1日20回、多いときだと100回以上取引をすることもあります。

 

1日の中で取引をする回数が、FXのトレードスタイルの中で一番多いため、その分利益も早く積み上がっていきます。

 

もちろん利益を出し続けるためにはトレードルールを作ることが必要ですが、期待値の高いトレードルールさえ構築してしまえば、利益を積み重ねていくスピードは他の手法よりも圧倒的に早いです。

 

豊臣 秀吉

とにかくガンガン取引をして利益を積み重ねていくんだね!

1回の利益額が少ないから、回数をこなさないと資産は増えないんだ。

 

他のトレードスタイルとは違って、けっこう張りつめてしまうかもしれないわね。

次々にチャンスを掴んでいかないといけない手法だわ。

茶々 笑顔

スキャルピングに向く人の適性は?

どんなトレードスタイルでも、人によって向き・不向きがあります。

あなたの適正によって、取り入れるべきトレードスタイルが変わってきますので、是非下記のことを参考にしてみてください。

スキャルピングに向いている人

  • チャート毎日見るのに時間的余裕がある
  • 一瞬で判断することができすぐに動ける
  • 検証を繰り返し毎日コツコツ努力できる
  • ストレスメンタルが強い
  • 感情に振り回されず取引ができる

 

上記はスキャルピングに向いている人の適正です。

 

チャートを見る時間が毎日取れることは前提ですが、 そのチャートを見て一瞬で売買の判断ができる瞬発力が必要です。

また感情に左右されることなく、毎日淡々と努力ができるメンタルの強さや、ストレス耐性も大事になってきます。

 

例えば損をしたくないため損切りをせずポジションを保有し続けてしまうというのは、スキャルピングには致命的です。

スキャルピングに向いていない人

  • 忙しくFXに費やせる時間がない
  • せかせかと動くことが苦手
  • コツコツと単調な作業を繰り返すことが苦手
  • 1回の取引で大きく稼ぎたい
  • 分析や予想を楽しみたい

 

上記に当てはまる方は、スキャルピングはしない方が良いかと思います。

 

まずFXに費やせる時間がないと、スキャルピングで1、2回利益を出せたとしても、資産が増えている実感があまり湧かないでしょう。

また、せかせかと忙しく動くことや単調な作業を繰り返すことが苦手な人も、億劫になってしまうかと思います。

 

さらに分析や予想はFXを楽しむ醍醐味ですが、スキャルピングは特殊な手法のためこのような楽しみ方ができません。

 

一回で大きな利益を狙うこともできないため、余剰金が増えてる感じもせず、すぐに飽きてしまうこともあります。

 

豊臣 秀吉 溜息
あぁ、こうして見ると、僕にはあんまり向いてないかも・・・。

 

別に無理してスキャルピングを行う必要はないわよ!

デモトレードで少し試してみて合わないと思ったら、別のトレードスタイルを検討しましょう。

せっかくの投資なんだから、慎重になっていいのよ。

茶々 笑顔

スキャルピングのメリット3つ

スキャルピングはFXのトレードスタイルの中でも超短期売買で特殊な手法ですが、色々なメリットがあります。

ポジションを翌日に持ち越すときの心労がない

FXのスキャルピングはポジションを持ち越さないスキャルピングは、ポジションを持ったまま翌日にかけて取引することはありません。

その日の取引を終えていれば、相場に対してある程度無関心でいられるため、精神的負担が少ないことは大きなメリットです。

 

日をまたぐ取引では、寝てる間もポジションを保有しているため、その間に「何か起こるのではない」かと不安になることもあります。

 

また含み損を出しているときは、「さらに損失が膨らんでいくことにならないか」という考えで、頭がいっぱいになってしまいます。

 

スキャルピングでは、損失を出したときはもちろん良い気分ではありませんが、それ以上損失額が増えることから逃れることができます。

値動きを上手くとらえれば、いつでもチャンスになる

FXのスキャルピングはいつでもチャンスにできるスキャルピングは値動きをうまく捉えることで、どの時間帯でも取引することができます。

 

相場は身動きが大きく動くようなときもあれば、小さくしか動かないときもあります。

例えばデイトレードのように、ポジションをある程度の時間保有するトレードスタイルでは、値動きが大きく動く相場を狙わなければ、大きな利益を得ることができません。

 

しかしスキャルピングは、小さな利益を積み重ねていくスタイルです。

そのため値動きの大小にかかわらず、利益を得ることができます。

 

FXのトレードスタイルの中でも、時間を問わずにいつでもチャンスにできる手法だと言えるでしょう。

リスクコントロールで高レバレッジの取引も可能

FXのスキャルピングは高レバレッジでもOKスキャルピングはFXのトレードスタイルの中でも、特にレバレッジを活用した手法となっています。

 

そのため少ない資金で始めることができ、国内のFX会社なら規定最大の、25倍のレバレッジをかけた取引もできます。

 

また海外なら、数百倍のレバレッジをかけられるところもあります。

 

ただし高レバレッジの取引は、必ず一回のトレードで損切り値を限定させてからポジションを取ります。

あらかじめリスクをコントロールすることにより、スキャルピングでは高レバレッジの取引が可能となっているのです。

 

レバレッジとは?
レバレッジとは?意味を知らずにFXをすると破産のリスクもある?
レバレッジの本当の意味を理解せず、FXやビットコイン(仮想通貨)の取引をしていませんか?とても魅力的な仕組みなのですが、きちんと理解していないと損失を出してしまうこともあります…!レバレッジの意味や仕組み、リスクを一緒に確認していきましょう。

スキャルピングのデメリット3つ

FXの全般に言えることですが、メリットがあればデメリットもあります。

スキャルピングにおいても良い点だけではなく、悪い点も理解することが重要です。

チャートに張り付く根気と集中力が必要

FXのスキャルピングは集中力が必要自動売買ツールでも使用しなければ、基本的にはチャートに張り付いて取引をしなければなりません。

 

売買のタイミングを探し繰り返すという作業は、夢中になっていれば楽しいかもしれませんが、疲れが溜まることも確実です。

1日の取引が全て終わった後は、疲労困憊になってしまうこともあります。

 

何回も売買を繰り返さなければならないため、非常に根気と集中力が必要となります。

そのためスキャルピングの作業に耐えうる体力が必要な手法です。

スプレッドが蓄積し利益を圧迫することがある

FXのスキャルピングはスプレッドの狭さが超重要スキャルピングは取引回数が非常に多いため、その分スプレッド蓄積されていきます。

 

スプレッドは業界最狭水準だと米ドル円で0.3銭ですが、それでも回数を重ねると負担になってきます。

 

そのためスキャルピングを行う上では、スプレッドの狭さが非常に重要です。

スプレッドが広いとそれだけ利益を出したとしても、その利益を圧迫してしまいます。

 

取引しようとしている通貨ペアのスプレッドが一番狭く、なおかつ約定力が高いFX会社を選ぶようにしましょう。

 

スプレッドとは?
FXのスプレッドの意味とは?数万以上の損失を出す前に知るべき知識
スプレッドとは、FXの実質的な手数料のこと。「手数料無料」と掲げているFX会社もあります。が、「スプレッド」という形で手数料が発生しています。0.3銭〜1銭という金額ですが、年間で見ると数万円の損失になる場合もあるので、要チェックです。

損切りルールを守れなかった場合マイナスになることがある

FXのスキャルピングは損が積み上がるスピードも早いスキャルピングでは取引量が多かった場合、損切りポイントをしっかり入れていないと1回のトレードで大きな損失を出す可能性があります。

 

1回の利益額が少ないため、大きな損失を出してしまうとプラマイゼロになるどころか、トータルでマイナスになってしまうことも考えられます。

 

スキャルピングは損切りができて初めて成立するトレード方法だと言えるでしょう。

損切りポイントを決めることは他のトレードスタイルでも非常に大切なことで、FXで取引をするにあたり最も重要なルールです。

 

豊臣 秀吉

デイトレードみたいにポジションを翌日に持ち越すこともないし、精神的負担が少ないのは魅力だね。

でもその代わりに集中力と根気が必要なのか~。

 

FXでは全面的に優れているスタイルはないわね。

大事なのはメリットもデメリットも、両方理解したうえで行うということよ。

茶々 笑顔

値動きが大きいときが狙い目!スキャルピングに向いた時間帯

FXのスキャルピングはまず取引が活発な時間を狙おうスキャルピングはいつでもチャンスがあるトレード手法と伝えましたが、特に値動きが大きい相場を狙うのがコツです。

 

値動きが大きくなるのは、取引が活発な時間帯です。

 

  • 日本時間の9時~11時頃(日本市場のオープン)
  • 日本時間の16時~18時頃(欧州市場のオープン)
  • 日本時間の22時~24時頃(アメリカ市場のオープン)

 

上記は、24時間動いているFX市場の中でも、特に取引が活発な時間帯です。

 

この時間帯を狙うのがスキャルピングの基本です。

 

ただし相場があまりにも激しく動いていると、スプレッドが広がったり予想と逆に動いたときに大損をしてしまう可能性があります。

まだスキャルピングを行ったことがない初心者の方は、東京市場やヨーロッパ市場だと比較的動きが穏やかなので、ここを試してみると良いでしょう。

メジャーなものを選ぶべき?スキャルピング向けの通貨ペア

FXのスキャルピングを行うのに向いている通貨ペアスキャルピングを行う上で通貨ペアを選ぶ際は、下記の特徴があるものを選ぶようにしましょう。

 

  • メジャーな通貨ペア
  • スプレッドが狭い
  • ボラティリティーが適度にある

 

またこの特徴を備えている通貨ペアは以下の通りです。

 

  • 米ドル/円
  • ユーロ/ドル
  • ユーロ/円

 

特に米ドル円は最もスプレッドが狭く、スキャルピングで一番取引されている通貨ペアなので、初心者は米ドル円から始めてみると良いでしょう。

スキャルピングに使うチャートと時間軸

FXのスキャルピングはテクニカル分析がメインスキャルピングを行うときは、基本的にファンダメンタルズは考えずテクニカル分析を使います。

 

初心者にも分かりやすくオーソドックスな方法としては、1分足にボリンジャーバンドを重ね合わせてタイミングを計る方法です。

 

ただし時間足を「1分足だけ見る」ということはやめておきましょう。

 

5分足から1時間足を上位足として使い、1分足でエントリーするといったようにしてください。

なぜなら短い足は長い足に必ず影響を受けるからです。

 

豊臣 秀吉
やっぱり短期トレードにはテクニカル分析が必須だね!

 

忙しいトレードスタイルだから、ファンダメンタルズまで考える必要がないというのは、すこし楽ね。
茶々 笑顔
テクニカル 分析
FXはテクニカル分析が最重要?勝つために必要な2つのポイント
FXでは「テクニカル分析」と「ファンダメンタルズ分析」という、大きく分けて二つの分析手法があります。その中でもテクニカル分析は、視覚的に相場を判断することができ、初心者でも使いこなすことができれば、かなり勝率を上げることができます。

勝つためにはまず環境作りから!

スキャルピングだけに限らずFXで勝つためには、準備が必要です。

 

まずは勝つための環境作りから行なっていきましょう。

 

最低限準備しておくことは、下記の3つです。

 

  1. スピードのあるネット環境
  2. ワンクリックで成行注文できるツール「MT4」
  3. 優良なFX会社

スピードのあるネット環境

FXのスキャルピングはネットの速さが重要回線速度が早いプロバイダを利用するようにしましょう。

 

一昔前だと、回線速度が遅いものを利用していた場合、切断をされてしまうようなこともありました。

このようなことがあるとスキャルピングでは致命的です。

 

また安心してトレードに集中するためにも、データ通信制限がないということも大切です。

取引回数の多いスキャルピングでは、時間が削られるということは利益を削られているということです。

 

ですからネット環境を整えるということは、非常に大切なのです。

ワンクリックで成行注文できるツール「MT4」

FXのスキャルピングはパソコン一台で十分スピーディーな取引を行うためにも、ツールの選び方も非常に重要です。

 

ワンクリックで成り行き注文などができ、オリジナルチャートを作成できたり、自動売買プログラムを使ってシステムトレードを活用することができるMT4がオススメです。

利便性が圧倒的に良く、世界でも多く使われている取引ツールです。

 

MT4があれば、プロトレーダーのようにモニターを複数枚用意する必要もなく、パソコン一台で十分に取引をすることが可能です。

優良なFX会社

FXのスキャルピングを行うためにはFX会社を慎重に選ぼうFX口座を選ぶときは、スプレッドが狭く約定力が高いということがポイントです。

これはどちらか片方だけが優れているというのではなく、妥協せずにどちらも優秀なところを選ぶようにしましょう。

 

適当にFX会社を選んでいる人は、取引で勝ち続けることはできません。

ぜひ慎重に選ぶようにしてください。

 

また選ぶ前の判断材料として、各社のデモトレードを利用してみることも良いでしょう。

デモトレードを利用してみれば、実際にそのFX会社の使いやすさを実感することができますよ。

 

豊臣 秀吉

まずは環境作りからだね。

環境か整っていないと、持ってる力を出し尽くすことができない!

 

そうね。

これからFXで成功したいのなら、環境作りは妥協せずに行いましょう。

茶々 笑顔

スキャルピング目的でオススメのFX会社

スキャルピングができ、なおかつスペックの高いFX会社はYJFX!です。

YJFX!

FXのスキャルピングでオススメのYJFX!YJFX!は、ヤフーグループのFX会社だという安心感があります。

 

業界最狭水準のスプレッドはもちろん、1,000通貨という少額からの取引が可能です。

 

Tポイントが貯められるYJFX!ならではのサービスも展開しています。

 

また、なによりもスキャルピング取引に最適なプロ向けのFXサービス、「C-NEX」というサービスも提供しているんです!

スキャルピングを公認しているため、安心して利用できますよ。

FX会社によってはスキャルピングが禁止?

FXのスキャルピングが禁止のところもあるFX会社の中にはスキャルピングを歓迎していないところもあります。

繰り返しスキャルピングを行っていると、口座が凍結されてしまうこともあるようです。

 

先ほど紹介したFX会社は大丈夫ですが、それ以外のところを利用しようとする場合は、利用規約をきちんと読んでおきましょう。

中には禁止事項に「短時間での注文を繰り返し行う行為」とはっきり明記されているところもあります。

 

豊臣 秀吉 驚き

えぇー!

スキャルピングが禁止されているところがあるの?

 

スキャルピングを行う目的で口座開設をするときは注意が必要ね。

事前にスキャルピングを容認しているのかどうか、調べておきましょう。

茶々 笑顔

FXのスキャルピングで勝つためには?

スキャルピングで勝てるようになるためには、相場のサイクルを知り、その時々に応じて手法を使い分けるということが重要です。

相場のサイクルを知っておこう

FXのスキャルピングで勝つためには相場のサイクルを知ることが必要相場は大きく分けると次の3つのサイクルになります。

 

レンジ

チャート上で波がある一定の価格の幅で上下を繰り返している状態。

レンジ内では投資家の資金がたくさん流れ込む。

このオレンジの力の均衡が崩れると相場が一気に動いていく傾向にある。

相場の大半はレンジ相場から作られていると考えられており FX 取引で非常に重要なものとなっている。

 

ブレイクアウト

レンジの幅を破って相場が一方向に大きく動くこと。

上なら上、下なら下に、相場全体が動く。

エントリーのタイミングとして重要視されている。

 

トレンド

通貨の人気のあるなしがはっきりしている状態のこと。

人気のある通貨が買われるとその通貨の価格が上がっていき、逆に人気のない通貨が売られるとその通貨の値段が下がっていく。

また強いトレンドほど反転しにくいという特性を持っている。

初心者はトレンド相場を集中的に狙おう!

FXのスキャルピング初心者はトレンド相場を狙おうスキャルピングはブレイクアウトとトレンドに絞って取引をするのがオススメです。

 

なぜならトレンドが発生している相場は最も安定して勝ちやすく、スキャルピングの難易度を下げることができるからです。

 

特に初心者の人はレンジのサイクルに入ったときは、エントリーをしないようにしましょう。

スキャルピングの場合30分も待てば次のサイクルに移るので、焦らずそれまで待ちましょうね。

 

慣れてくればレンジでも勝てるようになりますが、まだ慣れないうちはトレンド相場を集中的に狙って行くようにしてください。

 

豊臣 秀吉

初心者はトレンド相場を狙っていけばいいのか!

確かにトレンド相場ならレンジよりもわかりやすいもんね。

 

難しそうなレンジでの取引はらるべく控えること。

自分のレベルに合った取引をしましょう。

茶々 怒り

初心者が気を付けるべき3つのポイント

まだスキャルピングを行ったことのない方が気をつけるべきポイントは、下記の3つです。

 

  1. 取取引数量を固定すること
  2. 一つの通貨ペアだけに集中すること
  3. 欲張らないこと

取引数量を固定すること

FXのスキャルピングは取引量を固定し損失リスクを減らそう取引に慣れてくれば、もっと多くの数量取引してさらに大きな利益を狙いたくなりますよね。

 

しかし、取引量を多くすれば利益も大きくなりますが、反対に損失額も大きくなります。

 

スキャルピングの全ての取引で確実に勝てるのなら良いですが、なかなかそうはいかないのがFXです。

確実に利益を積み重ねていくためにも、安全な範囲でコツコツと取引を繰り返すことが重要です。

 

経験がまだ浅いうちは取引量を少なく固定して、慣れてきてから徐々に取引量を増やしていくようにしましょう。

1つの通貨ペアだけに集中すること

FXのスキャルピングは通貨ペアを1つに絞り精神的な負担を減らそう初心者が複数の通貨ペアを同時に見ながらスキャルピングを行うのは、非常に難しいでしょう。

 

ただでさえチャートに張り付いていなければならないのに、取引する通貨ペアが増えてしまうと検証やチェックなど、作業が大幅に増えてしまいます。

 

確かに複数の通貨ペアで取引をすれば、短期間で得られる利益も増えます。

しかし、かなり忙しいスキャルピングという手法では、同時にストレスも増えることでしょう。

 

FXでは精神面が非常に影響し、悪影響が出ると判断が鈍ってしまうことがあります。

ですからなるべくストレスを溜めずに取引をするためにも、初めのうちは一つの通貨ペアに絞って取引を行うようにしてください。

欲張らないこと

FXのスキャルピングは欲に任せた取引は厳禁損切りポイントを決めているにもかかわらず、「もう少し待てば上がるかも」と欲に任せて取引をするのは危険です。

 

もしさらに下がってしまった場合は、必要以上の損失を出してしまうことになりますよね。

 

損切りポイントを決めたら、それを絶対に守ることが大切です。

 

損切りポイントを守らないと、一気に大きな損失を出すことがあります。

先ほども説明しましたが、一気に大きな損失を出すと、それまでの利益も全てパーになってしまう可能性もあるのです。

 

あくまでも決めたトレードルールに従って、淡々と取引をするようにしましょうね。

 

豊臣 秀吉
これらのことを守って、あとは練習を重ねていくだけだね!

 

2、3回取引をするだけでは、FXは上達しないわ。

小さな失敗を繰り返して、そこから色々学んでいきましょう。

根気よく続けることが大事よ!

茶々

スキャルピング以外のトレードスタイル3つ

FXにはスキャルピング以外にも3つのトレードスタイルがあります。

あなたの好みや適正によって使い分けると良いでしょう。

デイトレード

FXのスキャルピングより取引回数が少ないデイトレードFXで最も人気なトレードスタイルで、スキャルピングよりも大きな利益を狙うことができます。

1回の取引で狙える利益は数10pips~100pipsほどです。

 

また1日の取引回数は数回ほどで、副業としてFXを行う人にとってもオススメの手法です。

 

最も一般的なトレードスタイルではありますが、同時に失敗している人が多い手法でもあります。

 

FXのデイトレードならスキマ時間でも利益を狙える
【1回5分のデイトレード】兼業なら16時以降の仕事後が勝負!
これからFXをしようと思うんだけど、どんなトレードスタイルが良いのかな?そんなお悩みはありませんか?FXにはトレードスタイルの種類があり、それぞれ特徴が異なります。まず試してみるべきなのが、今回紹介するデイトレードです。

スイングトレード

FXのスキャルピングよりも大きな利益が狙えるスイングトレード1回の取引が数時間~数週間という長い期間で、100pips~500pipsの利益を狙えるトレードスタイルです。

長期的なトレンドを見極めることで、大きな利益を狙うことができます。

 

また取引期間としては中期的であり、レバレッジは5倍~10倍で取引されることが多いです。

 

FX スイングトレード
仕事しながら36万円稼げた!スイングトレードでのんびり副業FX
FXをしたいけど、普段は忙しいし、なかなか時間が取れない!そんなお悩みはありませんか?FXには様々なトレードスタイルがあり、中にはチャートに張り付かなくても十分に利益を狙える方法があるんです。それが今回紹介する、スイングトレードです。

長期トレード

FXのスキャルピングより大きく稼げる長期トレード数ヶ月以上の長い期間にわたり取引を行うトレードスタイルです。

 

1回の取引で狙える利益は500pips~1500pipsと、FXのトレードスタイルの中では最も大きいです。

 

長期間にわたる取引のためテクニカル分析だけでなく、ファンダメンタルズ分析も重要となってきます。

 

チャートに張り付いている必要がないため、のんびり資産運用したい方にはオススメの方法です。

スキャルピングのまとめ

  • スキャルピングは超短期売買のこと
  • 利益が積み上がるスピードが最も早い
  • 自分の適性を知って、スキャルピングをするか判断しよう
  • 時間を気にせずいつでもチャンスがある
  • 高レバレッジの取引も可能
  • ポジションを持ち越すときの心労がない
  • 根気と集中力が必要
  • スプレッドが蓄積される
  • 一回の損失でマイナスになることも
  • 取引が活発な時間帯を狙うのがオススメ
  • ファンダメンタルズは基本的に不要
  • 勝つためには環境作りが大事
  • スキャルピングでオススメのFX会社はGMOクリック証券YJFX!ヒロセ通商
  • 会社によってはスキャルピングが禁止のところもある

 

今回はスキャルピングについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

FXのトレードスタイルの中では、最も短期で勝負がつく方法となっています。

一回の取引で得られる利益こそ少ないですが、淡々と繰り返すことで、早く積み上げていくことができます。

 

初心者の方は、まずは無理せずに損切りポイントをしっかりと決め、 少ない取引量を固定してスキャルピングを行ってくださいね。

特殊な手法で慣れるまでに時間がかかるかもしれませんが、うまくスキャルピングが行えるようになれば、FXの面白さを実感できるはずです。

 

あなたの投資活動が成功するよう心より願っております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。31歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。FXトレードも兼業。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-FX基礎, 投資方法

FX会社ランキング【2019年最新版】

1通貨4円から取引可能!少額から取引できる「SBI FXトレード」

SBI FXトレード
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
SBI FXトレード
  • 1通貨から取引可能。ドル円なら4円から取引できる
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • ドル円スプレッドが1000通貨0.2銭、1万通貨0.27銭

スプレッドが業界最狭水準(原則固定:例外あり)なので、低コストで取引が可能。

1000通貨のドル円スプレッドが0.2銭と他社と比べて非常に安く、少額取引にオススメ。

オリコンランキングの調査で92.7%が継続して使いたいと回答!それぐらい低コストで使いやいシステムを提供するFX会社です。

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券
  • 取引高7年連続 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月)
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

低スプレッド(手数料が安い)・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

FX初心者が選ぶ!自動売買で楽々稼ぐ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン
  • 参加者の98%が満足する無料セミナーが有名で、FXの勉強に最適
  • 大損をせずに確実に利益を出したい人は自動売買がオススメ
  • 初心者目線で作られたわかりやすく、取引しやすい取引画面

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさが人気!

「FXの勉強をしたくない!楽したい」なんて人には、外為オンラインが提供する無料で使える自動売買がオススメです。

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2019 All Rights Reserved.