FXスキャルピングの3つの損切り基準&損失を膨らまさないコツ

豊臣 秀吉 疑問

FXのスキャルピングで損切りはなぜ大切なの?

損切りラインの決め方を教えて欲しい

損切りできないトレーダーが多いのはなぜ?

 

FXでは「損小利大」の考え方が大切。しかし、適切な損切り方法を知らず損失を膨らませて失敗してしまう初心者は多いです。

 

那須 祐介

こんにちは!FXの歩き方編集部の那須です。

 

私も小さな利益を積み上げてから一気に損失を出す「コツコツドカン」をよく経験しました。

 

FXで失敗してしまう原因の多くは「損切りができない」こと。

 

そこで今回は、損切りの重要性を解説するとともに、損切りの方法やコツを詳しく紹介します。この記事を読んで、大損を避けて「損小利大」の取引ができるようになりましょう!

 

スキャルピングにおすすめのFX口座

 

あわせて読みたい

スキャルピング手法
【5ステップで攻略】FXのスキャルピング手法!使うテクニカルと儲けるコツ

続きを見る

 

損切りとは?

損切りとは文字どおり「損失を切る」つまり「ポジションの損失を確定させる」という意味です。

 

含み損は放置していると、ますます膨らんでロスカットを受けてしまう恐れがあります。

 

そのため損切りを行い、損失の増大を防ぐんです。

 

FXスキャルピングの損切り概要

 

損切りすると証拠金が減少するので、嬉しいと思う人はいませんよね。

 

しかし小さな利益を重ねるスキャルピングにおいて損切りはとくに重要なので、その理由について次で詳しく見ていきましょう。

 

あわせて読みたい

早めの損切りで破産を回避
【FXのロスカットとは?】その目的と大損や借金の可能性、3つの回避方法

 

FXのスキャルピングにおける損切りの重要性

FXのスキャルピングにおける損切りの重要性損切りがなぜ重要なのか、その理由を知っておきましょう。

 

FXで負ける原因の大半は損切りができないこと

(画像:金融先物取引業協会

 

FXで負ける大きな原因は、「損切りができない」ことです。

 

  • 目先の利益や損失に翻弄される
  • 含み損を抱えても「まだ大丈夫」だと考える
  • すべてのトレードで勝とうとする

 

上記はFXで失敗する人の特徴であり、損切りができない原因でもあります。

 

成功しているトレーダーは「損失は出るもの」という前提で、いかに損失を少なく抑えるかを考えて取引しています。

 

あわせて読みたい

fx-スキャルピング勝てない
初心者必見!FXのスキャルピングで勝てない原因と7つの対処法

 

重要性①次のトレードへの資金を確保するため

ひとつ目の理由は、次のトレードへの資金を確保するためです。

 

なぜなら損切りできずに含み損を抱えている間に、次のエントリーのチャンスが到来する可能性があるからです。

 

チャンスが来ても「損失を確定させたくない」と悩んでいるとチャンスを逃すだけでなく、相場がさらに下落して含み損が大きくなるというダブルパンチをくらってしまいます。

 

重要性②コツコツドカンを防ぐため

コツコツドカンを防ぐためにも損切りは大切です。

 

ちなみにコツコツドカンとは「コツコツ貯めた利益をドカンを吹き飛ばしてしまう」取引のたとえです。

 

それまで積み上げてきた利益をたった一度の損失で一気に失うリスクがあるので、含み損が大きくなる前に早めに損切りしてください。

 

織田 信長 怒り

スキャルピングは取引1回あたりの利益が少ない。

そのため、含み損を放置しているとあっという間に積み上げた利益以上の損失になってしまう恐れがあるのだ。

 

スキャルピングの3つの損切り方法

FXスキャルピングの損切り方法スキャルピングは油断すると一気に含み損が膨らむ場合があるので、損切りラインを決めておくのはとても大切です。

 

損切りラインの決め方

  1. 金額を基準にする方法
  2. 割合を基準にする方法
  3. 利確幅を基準にする方法

 

大損を防ぐための損切りラインの決め方として、上記の3つの方法について詳しく紹介します。

 

①金額を基準にする方法

ひとつ目は金額を基準として損切りラインを決める方法です。

 

金額ならポジション一覧の確認画面で簡単にチェックできるので、わかりやすいのが特徴です。

 

手元の資金量を考慮して、いくらまで含み損が膨らんだら決済するのか決めておきましょう。

 

なお損切りしたくないからといって、50万円の資金に対して含み損30万円を損切りラインにすると意味がないので気をつけてください。

 

織田 信長 怒り

FX会社は、証拠金維持率50%あるいは100%を下回るとロスカットを執行する場合がほとんどだ。

損切り幅が大きすぎるとロスカットのほうが先に発動してしまうぞ!

 

損失許容額からポジション量を調節しよう

金額を基準に損切りを設定する場合は、損失許容額を元に取引量を調整しましょう。

 

なぜなら、負けたとしても感情への影響が少ないレベルで損切りを行えるからです。

 

大きな含み損を抱えてしまうと、その金額が大きすぎて損切りをしたくなくなる恐れがあり、結局はロスカットを招いてしまいます。

 

負けても感情を揺さぶられないレベルの損失許容額を設定し、そこから取引量を計算するのがポイントです。

 

②割合を基準にする方法

2つ目は資金量の何%まで含み損が達したら損切りするのか決める方法です。

 

ちなみにFX業界では「2%ルール」つまり資金の2%まで含み損が膨らんだら損切りする方法を実践しているトレーダーが多いです。

 

たとえば資金50万円でトレードするときは、50万円の2%である1万円のラインで損切りしましょう。

 

あわせて読みたい

FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】
FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】

 

③利確幅を基準にする方法

利確幅を基準にして損切りラインを決める方法もあります。

 

注意点としては、損小利大のトレードを実現するために利確幅よりも小さい(または同じ)幅に設定することです。

 

たとえば利確幅を10pipsでスキャルピングする人は、損切り幅を10pips以下に設定してください。

 

織田 信長

損益比率は、1(損失):2(利益)にすると損小利大を実現しやすくなるぞ!

 

スキャルピングで損切りできない人が多い理由

FXスキャルピングの損切りできない理由スキャルピングで損切りできないのは、スキャルピングが短時間の売買だからです。

 

「少し下がっただけだから、しばらく待てば戻ってくるだろう」と甘く考えてしまいやすいのです。

 

せっかく積み上げた利益を削りたくないという意地も影響しています。

 

プロスペクト理論とは?

上記のような人間の行動心理は「プロスペクト理論」で説明がつきます。

 

ちなみにプロスペクト理論とは、利確は早く確実に得て、損切りには目を背けて後回しにする考え方です。

 

自分がこの理論に当てはまっているなと感じたときこそ、勇気を出して損切りしてください。

 

織田 信長

人間はもともと、損失を出してしまいやすいようにできているのだ。

プロスペクト理論については下記の記事でもう少し詳しく紹介しているぞ!

 

あわせて読みたい

FXで損失が出てしまう理由と対策
【損失の原因とやりがちな失敗】FXで大損を避けるために必要な5つのポイント

 

スキャルピングで損切りする2つのコツ

FXスキャルピングの損切りのコツなかなかスキャルピングで損切りできずに悩んでいる方は、次の2つの方法を試してみてください。

 

損切りのコツ

  1. 根拠のない希望的観測に頼って塩漬けしない
  2. エントリーと同時に損切りの決済注文も出す

 

織田 信長

大損のリスクを少しでも抑えるために、しっかり読んでくれ!

 

あわせて読みたい

スキャルピングのコツ
【スキャルピングで稼ぐ7つのコツ】注意点とテクニカルを使った手法も解説

 

コツ①根拠のない希望的観測に頼って塩漬けしない

まず根拠のない希望的観測に頼って塩漬けしてはいけません。

 

なぜなら相場が好転しなければ含み損がどんどん大きくなり、ロスカットされるからです。

 

スキャルピングは取引1回あたりの利益が小さいため、せっかく貯めた利益を失いたくないという気持ちはわかります。

 

しかし塩漬けの根拠が説明できないなら、潔く損切りしたほうがいいですよ。

 

コツ②エントリーと同時に損切りの決済注文も出す

エントリーと同時に損切りの決済注文も出しましょう。

 

その理由は実際に含み損を目の前にすると、損切りをためらってしまうからです。

 

最初から損切り注文を出しておけば、機械的に損切りが執行されるので安心できますよ。

 

逆指値注文の仕組みと使い方

逆指値注文とは、現在のレートよりも不利なレートで約定させる注文です。

 

そのため含み損が膨らむ前に逆指値注文を出せば、相場が急落しても大損せずに済みます。

 

例えば1米ドル円=105円の買いポジションを保有しているとき、103円に逆指値注文を出しておけば、100円まで急落しても損失は2円で済むのです。

 

あわせて読みたい

FXでは逆指値が重要
【図解あり】逆指値が1分でわかる!具体例と3つの活用方法を解説

 

損切り設定もスムーズに!ツールが使いやすいFX会社

システムとパフォーマンスの安定性を追求するならMATSUI FX!

松井証券FX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
銭原則固定銭原則固定銭原則固定
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
matsuiFX
  • スマホアプリでもスグに売買できるスピード注文機能を実装
  • 安定したシステムと利便性の高い取引環境を提供
  • もちろんスプレッドは業界最挟水準で提供中!
松岡 佳穂里
創業100年の総合ネット証券会社「松井証券」がついにFXを始めました!

 

なんと、日本で初めて本格的なインターネット取引を始めたのは松井証券なんです。

 

実績からも裏付けされるパフォーマンスの安定性や、長い年月のノウハウを生かした高機能ツールはプロアマ問わず使いやすい!

 

低コストと安定性が両立できる、デイトレードやスキャルピングに適したFX口座です。

 

低コスト・使いやすさ抜群!デイトレに最適「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

*スプレッドは原則固定

  • 米ドル円0.2銭!全通貨ペア業界最小水準のスプレッド
  • スマホ・PCのどちらも使いやすさ抜群の高性能な取引ツール
  • 1クリックで即時注文できるスピード注文があるからチャンスを逃さない!

 

業界最小水準のスプレッドに各種手数料無料。低コストで取引できるため、取引回数が多くても安心。

 

取引ツールはスマホ・PCのどちらも使いやすく操作に迷いにくいため、スムーズに取引ができます。

 

スピード注文機能は迅速な売買ができるのでデイトレードには持ってこいのツールです!

 

 

FX勝ち組を目指すならFXプライムbyGMO

FXプライム byGMO
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
銭 ※1・2銭 ※1銭 ※1
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
FXプライム

※1 スプレッドは例外あり。
※2 1取引あたり50万通貨以下の場合。(1取引あたり50万通貨超の場合は0.6銭。)

  • スキャルピング公認のFX会社
  • 「約定が高い」強固なサーバーが魅力!
  • 1,000通貨単位対応なので、少額から取引スタートOK

FX取引での「成功」を強力サポートする、ぱっと見テクニカルは過去の相場から未来の動きを予測する高性能ツール

 

トルコリラ投資にもオススメ業界最高水準のスワップポイントを提供中です!

 

あわせて読みたい

スキャルピング向きFX口座
FXのスキャルピング向け口座3選!スキャル可能な理由と禁止の真相

 

スキャルピングでテクニカル分析が外れたときの対処法

FXスキャルピングは損切りを徹底しようスキャルピングでテクニカル分析が外れたときは、意地を張らずすぐに損切りしましょう。

 

なぜならテクニカル分析は万能ではなく、だましにあって予想が外れる可能性があるからです。

 

だましとは、テクニカル指標が示した売買サインとおりに相場が動かない現象をいいます。

 

どれだけ複雑なテクニカル指標を使ったり、複数のテクニカル指標を組み合わせても100%相場を予想することはできません。

 

そのため含み損を抱えたときは無駄に粘ることはせず、いったん損切りをして仕切り直しをしましょう。

 

あわせて読みたい

スキャルピングに適したテクニカル指標
FXのスキャルピングに適した5つのテクニカル指標と使い方、注意点を解説!

FXのスキャルピングの勝ち方
FXスキャルピング【7つの勝ち方】負ける原因と対策を再確認しよう

 

FXスキャルピングにおける損切り まとめ

今回紹介したFXのスキャルピングで損切りする方法とコツを実践すると、今後はFXのスキャルピングでなかなか損切りできずに大損してしまうと悩まずにすみます。

 

また逆指値注文をうまく使って大損しないようにスキャルピングできるようになりますよ!

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ

  • 損切りは資金の確保や大損を防ぐために重要
  • 損切りの基準は金額・割合・利確幅の3つ
  • 根拠のない塩漬けはやめよう
  • エントリーしたら損切り注文も出そう
  • 予想が外れたら潔く損切りを行おう

 

ツールが使いやすいFX会社

 

那須 祐介

「スキャルピングは含み損が小さいから、いつも甘く考えてしまって損切りできない」と悩んでいる方はたくさんいるかと思います。

そんなときはこの記事で紹介した損切りのコツを参考にして、確実に損切りできるようになってくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

FXスキャルピングにおける損切り Q&A

Q&A

なぜ損切りは重要?

損失を最小限に抑えるためです。

また損失を抑えることで、次のトレード資金を減らすリスクも軽減できます。

損切りラインの決め方は?

金額・割合・pipsで決められます。

特に割合を資金の2%に設定し損切りを行うトレーダーが多いです。

損切りのコツは?

①根拠のない希望的観測に頼って塩漬けしない

➁エントリーと同時に損切りの決済注文も出す

上記2つのルールを守ってトレードするとよいでしょう。

 

  • この記事を書いた人

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。33歳。千葉県出身。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-FXの手法