当てはまれば大損する!FXで失敗する共通点6つ。成功の秘訣とは?

FXで失敗
茶々 疑問

「FXで失敗する原因ってなんだろう?」

「初心者よく失敗してしまうのはなぜ?」

「失敗しないためには、なにが必要なのかな?」

この記事では、上記のお悩み・疑問を解消できます。

これから紹介する「FXで失敗する人の特徴」「初心者がやってしまいがちなパターン」を読むことで、失敗の原因がわかります。

また「失敗しないためにプロが実践している4つのこと」を実践すれば、あなたも勝てるトレーダーを目指せますよ!

まずはFXで失敗する人の大きな特徴から見ていきましょう。

FXで大失敗する人ってどんな人?

FXで失敗する人の特徴FXで失敗する人には、以下の特徴があります。

  1. 損切りができない
  2. 利益確定が早すぎる
  3. ルールを守れない
  4. 感情的になる
  5. 高レバレッジで取引する
  6. 生活費に手を出す

損切りができない

FXで失敗してしまう最大の原因は、「損切りができない」ことです。

なぜなら、利益にならないポジションをいつまでも保有し続けると、損失額が膨らんでしまうからです。

たとえば損失が出ていても、「もう少し待てば相場は戻るだろう」「なんとかして負けた分を取り戻したい」と思い、ポジションをそのままにしてしまいます。

そうしてるうちに、いつの間にか強制ロスカットを受けて大損してしまうのです。

損切りができないのはなぜ?「プロスペクト理論」

損切りできない人には「プロスペクト理論」といって、「利益は確実に得たい」と思い「損失はゼロにできる可能性があるならリスクを冒してでも回避したい」と思う心理が働きます。

これがFXで失敗をしてしまう原因となっています。

以下の2つの問いで、あなたならどちらを選ぶか、考えてみてください。

問1

A:100%の確率で100万円手に入る

B:50%の確率で200万円手に入るが、50%の確率で何も手に入らない

問2

C:100%の確率で100万円損をする

D:50%の確率で200万円損するが、50%の確率で損をしない

大事なのは損小利大の考え方

上記の質問で多くの方は AとDを選んだのではないでしょうか。

しかしその考え方は、FXで失敗してしまう人の考え方です。

なぜならFXでは、利益は大きくできる可能性を追い、損失はすぐに確定してしまうことが重要だからです。

つまりFXで成功するためには、BとCの損小利大の考え方を身につける必要があるのです。

すぐに利益確定してしまうのも失敗の原因

多少の含み益が出た時点ですぐに利益確定してしまうのも、上手な取引の仕方とは言えません。

なぜならFXでは、利益になるポジションは最大限伸ばすことで、トータルでプラスが出せるからです。

損小利大の「利大」にあたる部分ですね。

利益確定のタイミングは損切りのタイミング以上に難しいポイントかもしれませんが、実践を積んでいき、 自分でベストだと思えるタイミングを見つけましょう。

FXで失敗する人はルールを守れていない

FXでは「どのタイミングで利益確定をすれば良いのか、 また損切りをすれば良いのか」というルールを構築し、それを守った取引をするべきです。

なぜなら、そのルールを破れば自然と損を発生しやすくさせてしまうからです。

たとえば「この額になったら損切りをする」というルールを作ったにも関わらず、「まだチャンスがあるはず」と考えそのルールを破ってしまうことがあります。

そうするとせっかく作ったルールが台無しになるどころか、損をする確率は大幅に上がってしまうのです。

感情で動いて大失敗?FXでは精神面も重要

FXではどんなことにも、感情的にならず冷静に対応しなければなりません。

その理由は、頭に血が上ると冷静に対処すれば勝てる場面でも、周りが見えず勝てなくなってしまうことがあるからです。

たとえば、様々な分析手法やトレード手法を実践しても、相場が急変したときなどは、思うように利益を出せないことがあります。

そんなときに怒ってしまったり、冷静さを欠いてしまうと一気に乱暴なトレードになってしまうのです。

高レバレッジでの取引は失敗したとき恐ろしい!

レバレッジは高く設定すればするほど、リスクも大きくなっていきます。

なぜなら高レバレッジによる取引は、必要証拠金が少額な分、口座に入れる資金も少なくしてしまいがちになるからです。

そうすると、少しレートが動いただけでも口座残高がゼロになってしまうのです。

以下でそうなる仕組みを詳しく見てみましょう。

高レバレッジをかけると証拠金が少ない

高レバレッジの取引は、レートが下がったときに資金がゼロになる危険が高くなります。

なぜなら高レバレッジをかけると、証拠金が少なく済むからです。

例えば1ドル100円のときに、米ドル/円を1,000通貨買ったとします。

レバレッジを25倍に設定していると、必要な資金は4,000円です。

このときレートが1円下がるごとに1,000円の損失となるため、証拠金を4,000円しか入れていなかった場合は、4円下がると全資金を失います。

仮に4円以上の損失が発生する場合は、負債を背負うということになります。

レバレッジ10倍の場合

上記の条件で、レバレッジを10倍に変更した例を見てみましょう。

必要な資金は1万円なので、証拠金も1万円ピッタリ入れたとします。

同じくレートが4円下がった場合、4,000円の損失となりますが、まだ6,000円の資金が残っています。

つまり高レバレッジをかけた場合、必要証拠金は少なく済みますが、ギリギリの証拠金しか入金していないと、資金がゼロになる危険性が格段に高くなるということです。

またそれに伴い、強制ロスカットを受ける可能性も格段に上がってしまいます。

生活費に手を出すのはご法度!その先に待っているのは・・・

生活費にまで手を出してしまうと、借金や破産といった大失敗に繋がります。

なぜならFXは、余剰金の範囲内でやっていれば、借金や破産をしてしまうということはありえないからです。

しかし実際にFXで大損をし、結果破産となってしまった 人がいるのも事実です。

余剰金以外の資金に手を出してしまうケースは、次の3ステップです。

  1. ロスカット防止のために生活費を使ってしまう
  2. 生活費に手を出す割合が増える
  3. 生活費を投入するのが当然になる

ロスカット防止のために生活費や貯金に手を出す

自分の思惑とは反対にレートが動いたときに、生活費や貯金に手を出してしまう人がいます。

なぜなら、ロスカットを防止するためには証拠金を追加入金する必要があるからです。

本来余剰金で追加入金すべきなのに、それでも足らずに生活費に手を出してしまうのです。

そもそもロスカットを受ける水準で取引している時点で資金管理が甘い証拠なのに、生活費を使っても状況が良くなるとは考えにくいですよね。

生活費を使う割合が増える

「いざとなれば資金がある」と思うと、本来ならば避けるべき場面でも取引をしてしまうようになってしまいます。

なぜなら、生活費に手を出すことに慣れてしまうからです。

たとえば資金があるという余裕から、仮にミスしたとしても「なんとかなるだろう」と思いやすくなります。

無駄な取引を増やすということは、それだけ大失敗の可能性を膨らませているということです。

生活費を使うのが当然になる

上記2ステップまで進んできてしまった人は、かなり危険な状態です。

なぜなら、もう生活費に手を出すことが当然になっているからです。

「どうせ勝てるならもっと資金投入して、さらに儲けたい」と思うようになると、もう生活費だろうが貯金だろうが、ドンドンFXにかける資金を増やしていってしまいます。

最終的に生活費がなくなり、借金をしてしまうこともあり得ますし、最悪の場合「破産」も考えられます。

初心者がFXで失敗する典型的なパターン

FX初心者が失敗する原因FX初心者が失敗してしまうパターンは、大きく分けて以下の3つです。

  1. ビギナーズラックで自分の実力を過信する
  2. ポジポジ病になる
  3. FX会社選びを適当に行う

ビギナーズラックは地獄への入り口

ビギナーズラックで、自分の実力を過信してしまう人がいます。

なぜなら、FXでは何の知識もなく勉強もせずに、たまたま勝ててしまうということがあるからです。

つまり、運と実力の違いを理解していないのです。

しかしFXは運だけで勝ち続けられるほど、甘い世界ではありません。

FXで成功している投資家は日々研究と実践を繰り返し、きちんと勝てる根拠を確立させてから取引を行っています。

初心者が陥りがちな「ポジポジ病」

初心者の中には、多くのポジションを所有しすぎている状態、いわゆる「ポジポジ病」になる人も多いです。

なぜなら、「トレードは取引回数をこなせばより多く稼げる」「どんな時でもトレードしなければならない」などの勘違いをしているからです。

勝率の高い手法も確立されていないのに無駄なポジションを持つと、大損をする可能性が高くなってしまいます。

初心者の7割が失敗している!FX会社選び

失敗している人の多くは、「自分の何がいけなかったんだろう」と悩んでいます。

なぜなら、FX初心者で失敗する人の7割から9割が、FX会社を適当に選んでいるからです。

FXでは取引ツールの使いやすさや手数料の安さなど、FX会社との相性も重要です。

ですので利用しているFX会社が、本当に自分と合っているのか今一度考えてみてください。

FX初心者の失敗パターン
FX初心者の失敗5選!現役トレーダーが教える3つの回避方法

 

FXで失敗しないためには何が必要?プロが実践する4つのこと

FXで失敗しないためのコツFXで失敗しないために必要なことは以下の4つです。

  1. 損切りルールを決める
  2. 期待値の高いトレードルールをつくる
  3. FXの正しい知識を学ぶ
  4. 様々な視点から相場を予想する

損切りルールを決める

本格的にFXで取引を始める前に、損切りルールだけは絶対に決めておきましょう。

なぜなら損切りルールを守った取引をすれば、損失を最小限に抑えられるからです。

たとえばFXに慣れるまでは、数百円単位の損益にしかならないくらいの、小さなポジションで練習することをお勧めします。

その練習の中で損切りルールを作り、そのルールを徹底して守るクセをつけておいてください。

FXの資金管理が重要な理由とは
FXの勝ち組は知っている【2%ルール】資金管理で勝率UP!

期待値の高いトレードルールを作る

長く続ければ大きな利益が出ることが分かっている期待値の高いレードルールを作りましょう。

なぜなら、そのトレードルールに沿った取引をすれば、利益を最大限に伸ばせるからです。

期待値の高さは以下の3つの数字を記録することで判断できます。

  1. 勝率:勝ちトレード数÷総トレード数
  2. 損益率:平均利益÷平均損失
  3. プロフィットファクター:総利益÷総損失

最初は数百円単位の小さなポジションで練習し、最低100回以上は真剣にトレードに取り組み、ルールを作り上げていってください。

取引しているうちにトレードルールに改善余地が見えてくれば、 どんどん改良していきましょう。

FXの正しい知識を学ぶ

FXの正しい知識を学んでおく必要があります。

なぜなら正しい知識がなければ、損切りやトレードのルール作りができないからです。

たとえばテクニカル分析やファンダメンタルズ分析、重要指標発表や要人発言、またチャートパターンの種類と取るべき戦略など、全ての知識を学びましょう。

FXの仕組みといった基本的なことから、分析手法や取引手法などの専門的な知識が、成功するためには必要不可欠です。

no image
【漫画で見るFX】基礎知識と年代別で見るケース。20~60代編

様々な視点から予想を行う

テクニカル分析やファンダメンタルズ分析はどちらか片方ではなく、両方行えるのが理想的です。

なぜならそれらを併用して分析を行うほうが、より勝てる可能性が高くなるからです。

相場を予測する時には様々な視点から分析することが重要です。

テクニカル分析で相場の未来を読む

テクニカル分析とは過去の価格の変化や、今までの時系列パターンから判断する分析手法です。

過去の値動きのパターンから現在の相場を予測するので、過去と同じような値動きをしてる場合に有効なのです。

もちろん100%必ず当たるとは限りませんが、相場を予測するのには必須のツールです。

テクニカル 分析
FXはテクニカル分析が最重要?勝つために必要な2つのポイント

ファンダメンタルズ分析で世界の動きを知る

ファンダメンタルズ分析は、経済的な批評家国の情勢を元に、FXの市場がこれからどう動いていくのかを予測する手法です。

ファンダメンタルズ分析では各国の経済状況やニュースなどをチェックしておく必要があります。

たとえばある国で失業率が上がったとすると、その国の通貨の価値が下がるということが起きます。

またある国の景気が前年よりも上がってきたとすると、その国の通貨の価値は上がるということが多いです。

こういった各国の情勢についてもアンテナを張っておくことで、より相場分析に確実性が生まれてきます。

FXのファンダメンタルズ分析で相場を予想しよう
中長期に必須のファンダメンタルズ!テクニカルと併用で勝率UP

FXで失敗した人の体験談

FXの失敗談

一晩で2千万円以上の損失!

昨晩2998万くらいの残高が有ったが
朝起きたら12万になってた
今頃になって実感が…

20万位から何度も退場を乗り越え
3年かけて勝ち組になったと思っていたのに
もうトイレに行く事すら出来ないよ
どうやって立ち直ろうか
仕事も初めて無断欠勤したし
つらい

6年かけて貯めたお金が全てパーに

ロスカット食らったわ・・・
年収400万の俺が6年かけて貯めた500万が全て飛んだ
涙が止まらない
ほんとに馬鹿だ俺

1500万円の含み損

1500万くらい含み損で、もしこのまま潰れたら3000万くらいパーだよ
なんの楽しみもせず生きてきて、生きる気力も希望ももってなくて、
でももう少し増えたら少し遊んだりしてもいいかなって思ってたのに
人生全否定された気分。
やっぱり10代のうちにでも死んどくべきだったんだ。

結婚資金300万円が全てなくなる

最近調子良かったから
結婚資金300万ぶっ込んだら一気に反対に飛んだ
121.23L連休も彼女と出掛けれず
出掛けれない理由も言えず喧嘩と監視の毎日・・助けて
俺の金だけ
だけどもう予算に組み込んであるから
今無くなると大変な事になる
来週は婚約指輪の金要るし
式場の金もそろそろ・・・これはやばいですぞ
結婚が駄目にはならないと思うけど
かなりの勢いで怒られて
今後給料全没収間違いなくなるし
相手の家族に駄目男の烙印押されるし
それはまずい

※出典:NEVERまとめ【FXで自殺?】初心者がFXに手を出す前に読むべきコピペ

FXの失敗談
明日は我が身?【FXの失敗談】大損した人の証言と動画まとめ

勝ち組と負け組の分かれ道はここ!

FXの失敗者と成功者の違い

勝ち組トレーダーの特徴

  • 自分が得意なトレンド判断ができる時だけトレードする
  • いくらまでの損なら耐えられるかで投資額を決める
  • 予想が外れたときは必ず損切りする
  • 重要指標発表時は変動が大きいのでトレードを控える
FXで成功するために必要な事
【FX成功者の3つの共通点】自分のモノにし勝ち組へ仲間入り!

負け組トレーダーの特徴

  • トレードすると決めたらどんな相場でも 行う
  • 少額で大きく稼ぎたいからレバレッジを高くする
  • 下がったら買い・上がったら売りと機敏にトレードする
  • チャートは見るけど経済動向は見ない
  • 重要指標発表時はチャンス積極的に取引する

最悪の失敗は破産!FXでの大失敗 関連記事

FXの破産体験談
【FXで破産した体験談】無理なトレードで人生が狂った10の話
FXの破産動画集
【FXの破産動画7選】地獄を見たトレーダーの実況と現実まとめ
FXの失敗で借金になる
FXで借金地獄に!負債の原因・対処法と大失敗を避ける3つの心得
FXでは最悪の場合自己破産になることが!
【FXで破産した人の結末!】後悔しないために必要な3つのこと

FXでの失敗 まとめ

FXでも失敗は成功のもと上記で紹介した「FXで失敗する人の特徴、初心者が失敗する典型的なパターン」を理解すれば、失敗の原因がわかります。

また、「FXで失敗しないためには何が必要?プロが実践する4つのこと」を実践し、大失敗しない取引を行ってくださいね。

今回の内容のまとめは、以下の通りです。

  • FXで失敗する人には特徴がある
  • 初心者がやってしまいがちな失敗パターンがある
  • 失敗しないための知識・技術を身につけよう

最初から失敗せずに成功する人はいません。

大切なのは、失敗から学び、自分が未熟な部分を改善していくことです。

それを繰り返していくうちに、勝てるトレーダーになるのです。

FXでも、失敗は成功のもとですよ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

FXのプロも愛用する【初心者にオススメのFX会社】

オススメのFX会社は?

FXの初心者はGMOクリック証券がオススメ

外為オンラインの自動売買で楽して稼ぐ

1通貨4円から取引可能!少額から取引できる「SBI FXトレード」

SBI FXトレード
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
SBI FXトレード
  • 1通貨から取引可能。ドル円なら4円から取引できる
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • ドル円スプレッドが1000通貨0.2銭、1万通貨0.27銭

スプレッドが業界最狭水準(原則固定:例外あり)なので、低コストで取引が可能。

1000通貨のドル円スプレッドが0.2銭と他社と比べて非常に安く、少額取引にオススメ。

オリコンランキングの調査で92.7%が継続して使いたいと回答!それぐらい低コストで使いやいシステムを提供するFX会社です。

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

*スプレッドは原則固定

  • 取引高7年連続 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月)
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

低スプレッド(手数料が安い)・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

FX初心者が選ぶ!自動売買で楽々稼ぐ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン
  • 参加者の98%が満足する無料セミナーが有名で、FXの勉強に最適
  • 大損をせずに確実に利益を出したい人は自動売買がオススメ
  • 初心者目線で作られたわかりやすく、取引しやすい取引画面

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさが人気!

「FXの勉強をしたくない!楽したい」なんて人には、外為オンラインが提供する無料で使える自動売買がオススメです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。31歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。FXトレードも兼業。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-失敗・借金・破産

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2019 All Rights Reserved.