FX初心者の失敗5選!現役トレーダーが教える3つの回避方法

FX初心者の失敗パターン
豊臣 秀吉 疑問

「FX初心者ってどんな失敗をしてしまうの?」

「失敗してしまう原因はなんだろう?」

「FX初心者が失敗しないためには、どうすればいいのかな?」

この記事では、上記の疑問を解決できます。

これから紹介する「FX初心者が失敗する5つのパターン」を読めば、初心者がやりがちな失敗とその原因が分かります。

また「FX初心者が失敗を避ける3つの方法」を実践することで、成功への第一歩を踏み出せますよ!

まずは「FXにおける失敗」とは「どのような状況を指すのか」から見ていきましょう。

FXでの失敗って、どういうこと?

FX初心者にとっての失敗とは何かFXにおける失敗とは、最終的に利益よりも損失の方が大きいことです。

なぜなら、FXでは最終的に利益が残るのであれば、それまでに発生する損失はコストに過ぎないからです。

つまり取引を繰り返していけば、負けることもあるのです。

全ての取引で勝つことはほぼ不可能だし、そうする必要もありません。

FX初心者が失敗する5つのパターン

FX初心者がやりがちな失敗FX初心者がやりがちな失敗は、大きく分けて以下の5つのパターンがあります。

  1. 損切りができない
  2. レバレッジが高すぎる
  3. ポジポジ病になる
  4. トレードルールがない
  5. ビギナーズラックで実力を見誤る

上記のことをやってしまうと、最終的に損失だけが残る結果になってしまいます。

勝てる投資家になるためには、このパターンを避けた取引をする必要があるのです。

それぞれ具体的になぜ失敗に繋がるのか、詳しく見てみましょう。

損切りができない

損切りができないことは、投資家として致命的な弱点になります。

なぜなら、損失を最小限に抑えることができず、利益が出たとしてもトータルでマイナスになってしまうからです。

FX初心者は「負けたくない」気持ちが強すぎるあまり、損失を自分で確定させることを嫌がるのです。

しかし損切りをしなければ損失はどんどん膨らみ、結果的に大損してしまいます。

利益確定が早過ぎる

利益確定が早過ぎるのも、失敗につながりやすいです。

なぜなら利益確定が早過ぎると、損失額の方が大きい結果を招いてしまうからです。

FXは「損小利大」といって、損失は最小限に抑え、利益は最大限に伸ばすことが基本の投資です。

損切りができないことも、利益確定が早過ぎることも、FXの基本とは反対の行為なので、失敗してしまうんですね。

レバレッジが高すぎる

レバレッジの取引は、大損をしてしまう原因のひとつです。

なぜならレバレッジを高くし過ぎると、ロスカットを受ける可能性が高くなってしまうからです。

レバレッジは「てこの原理」ですが、高く設定すれば必要証拠金が少額になります。

そのため資金が少ない初心者は、少額で大きな金額を動かすためにレバレッジを高くし、証拠金をめいっぱい使ってしまいます。

しかし証拠金ギリギリの取引をしてしまうと、レートが少し変動しただけでもロスカットを受けてしまうんです。

レバレッジとは?
レバレッジとは?1万円が25万円に増える!儲かる仕組みと活用法
FXのロスカットは投資家の資金を守る仕組み
5分で理解ロスカットの仕組み!FXの勝ち組が実践する資金管理

ポジポジ病になる

無駄にポジションを建てることは、失敗する機会を増やしているだけです。

なぜなら初心者がポジションを建てる場合、根拠がないことがほとんどだからです。

初心者は「ポジションを持っていないと不安だから」といって、いわゆる「ポジポジ病」になってしまうことが多いんです。

しかしトレードルールが確立していないのに「とりあえずポジションを建てる」ことをすると、失敗する確率が高くなってしまいます。

トレードルールがない

トレードルールを確立していないのに取引をしてしまうと、失敗する可能性が高くなります。

なぜなら取引に勝つ根拠がないからです。

勝てる投資家は、勝てる根拠のある相場でのみ、取引することを心がけています。

テクニカルファンダメンタルズの分析、また利益確定や損失のタイミングなど、トレードルールの構築は勝つためには必要不可欠です。

テクニカル 分析
FXはテクニカル分析が最重要?勝つために必要な2つのポイント
FXのファンダメンタルズ分析で相場を予想しよう
中長期に必須のファンダメンタルズ!テクニカルと併用で勝率UP

資金管理・リスク管理ができていない

資金管理リスク管理ができないと、有利なトレードルールは作れません。

なぜならお金を扱う資産運用では、これらの管理ができていない人は高確率で失敗するからです。

たとえば損切りやレバレッジの設定はリスク管理であり、証拠金に余裕を持たせることは資金管理です。

成功している投資家は、みんなこの管理を徹底することで勝てているんです。

FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】
FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】

ビギナーズラックで実力を見誤る

ビギナーズラックで自分の実力を見誤ると、大失敗につながります。

なぜなら読んで字のごとく、ビギナーズラックは実力ではなくただの運だからです。

FXは運だけで勝てるほど甘い世界ではなく、知識・経験・技術がないと成功できません。

運を実力と勘違いしてしまうと、次の取引では同じ手法が通用せず、大損してしまうのです。

 

FX初心者が失敗を避ける3つの方法

FX初心者が失敗しないために実践すべきことFX初心者が失敗を避けるために実践すべきことは、以下の3つです。

  1. FXの正しい知識を得る
  2. トレードルールを作る
  3. 少額で始める

上記のことを実践できれば、失敗する可能性はかなり低くなります。

なぜなら、上記のことは勝てる投資家も実践していることだからです。

ギャンブルトレードではなく、きちんと着実に資産運用することを心がけましょう。

FXの正しい知識を得る

まずはFXの正しい知識を学ぶことから始めましょう。

なぜなら基礎を分かっていないと、トレードルール作りや管理、相場分析などができないからです。

スポーツでもそうですが、一流の選手でも基礎トレーニングを怠ることはないですよね。

FXも同じで、基礎ができるからこそ、自分だけの手法が確立できたり、勝てる根拠を見出すことができるんです。

FXとは?
FXとは何か?意味やリスクから稼ぐための知識までを簡単に解説!

トレードルールを作る

本格的な取引を始める前に、トレードルールを作っておきましょう。

なぜならトレードルールのない取引は、ギャンブルと同じになってしまうからです。

先ほども説明したように、FXは運だけでは勝てないので、取引に根拠を持つことが重要です。

  • 資金の2%損が出たら損切りを行う
  • レバレッジは3倍までに抑える
  • 値動きのあるメジャーな通貨ペアで取引する
  • 通貨ペアはひとつに絞る
  • 勝てると分かっている相場でのみ取引する

もちろん上記は例なので、自分なりに考えてルールを作ることも非常に大切です。

少額で始める

トレードルールができたら、少額で取引を始めましょう。

少額なら損失が出ても小さいので、実践で取引の経験を積んでいけます。

FXは取引を繰り返し行うことで、資金を増やしていきます。

中には負ける取引もありますが、それを検証・改善し、より有利なトレードルールを作っていくことが重要です。

少額で始められるFX会社

⇩1,000通貨単位で始められ、デモトレードで練習できる!⇩

⇩デモトレードはないが、1通貨単位(およそ4円)で取引が始められる!⇩

FXの失敗 関連記事

FXで失敗
【85%がFXで失敗する理由】1分でできる大損の回避方法と儲け方
FXの失敗で借金になる
【FXで借金地獄】85%が失敗する原因とは?3つの対処法で安全
FXの失敗談
【FXのしくじり先生から学ぶ】FXの失敗談!2千万円の大損から学ぶ
FXでは最悪の場合自己破産になることが!
【FXで破産した人の結末!】初心者が陥るパターンと3つの対策方法

 

使いやすい・低コスト!初心者におすすめのFX会社3選

最後に、FX初心者に最適なおすすめのFX会社を3社紹介します。

 

1通貨4円から取引可能!少額から取引できる「SBI FXトレード」

SBI FXトレード
スプレッド
(米ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スプレッド
(豪ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
SBI FXトレード
  • 取引通貨単位は業界最小の「1通貨」ドル円なら4円からOK
  • すべての通貨において業界最狭水準のスプレッドを提供中
  • さらに!1000通貨取引ならスプレッドがもっと狭くなる!

スプレッドは業界最狭水準かつ原則固定なので、低コストで取引が可能です。

1000通貨の取引なら、ドル円のスプレッドが0.09銭と他社と比べて非常に安く、少額トレーダーにはもってこいの口座です。

河野 裕
また、オリコンランキングの調査では92.7%が継続して使いたいと回答しました!

それぐらい低コストで使いやすいシステムを提供するFX会社ということですね!

 

FX取引高 国内第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

*スプレッドは原則固定

  • 取引高8年連続 国内第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月)
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

さらに低スプレッド・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

 

取引結果をグラフ化!問題点を分析して改善できる「DMM FX」

DMMFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
DMMFX
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • トレード記録を自動で分析してくれる取引通信簿で実力UP
  • 29種類の豊富なテクニカルツールでライバルに差をつけるプレミアチャート

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

取引通信簿はトレードの損益や勝率、トレード内容を全てグラフ化してくれるので、FX初心者に特にオススメです。

取引通信簿で分析しながらトレードをできるので、大負けしにくく、コツコツ稼げるトレーダーになりやすいと言えます。

 

織田 信長
SBI FXトレード1通貨単位(ドル円なら4円)から取引ができるので、少額でFXの経験を積みたい人にオススメだ。

 

FX初心者の失敗 まとめ

FX初心者は失敗しないポイントを掴もう上記で紹介した「FX初心者が失敗する5つのパターン」を理解すれば、失敗してしまう原因が分かります。

また「FX初心者が失敗を避ける3つの方法」を実践することが、勝てる投資家への第一歩です!

今回の内容のおさらいは、下記の通りです。

【FX初心者が失敗するパターン5つ】

  1. 損切りができない
  2. レバレッジが高すぎる
  3. ポジポジ病になる
  4. トレードルールがない
  5. ビギナーズラックで実力を見誤る

【FX初心者が失敗を避けるための方法3つ】

  1. FXの正しい知識を得る
  2. トレードルールを作る
  3. 少額で始める

9割が負けると言われているFXですが、実は失敗する人たちには上記の共通点があるんです。

安定して勝てるようになるには、これらの失敗をなくし、勉強や実践をする努力が必要です。

決して甘い世界ではありませんが、諦めずに続けられれば、あなたも投資家として成功できますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。32歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。FXトレードも兼業。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-リスクと失敗

© 2020 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎