5分でわかる少額投資の仕組み!FXなら4千円で始められる

FXは少額から始めれる

少額で投資活動が行いたいならFX!

FXは他の投資方法と比べても圧倒的に少額「 余剰金をどうにかして増やしたいけれど、いきなり大きな金額を投資するのは怖い。」

「精神的負担をなくすためにも、小さな金額から投資できるものはないものか。」

そんなお悩みはありませんか?

確かに初めて投資活動を行うにあたり、いきなり大きな金額を入れるのは怖いですよね。

せっかく大きな金額を入れたのに、損失を出してしまったとするとかなりショックなものです。

しかしだからといって、投資活動を諦めるのはまだ早いですよ!

実はFXだったら、お小遣い程度の金額から始めることができるんです。

1万円ほどのお金があれば、十分に投資活動を始めることができます。

しかもそれだけではなく、少額で大きく稼ぐことができるのがFXです。

今回は少額で始めるFXについて、詳しく紹介していきます。

少額で始めることはできても全く、ノーリスクでお金が稼げるほど甘くはありません。

この記事を参考に、少額で始めるためのリスクや注意点などを十分に理解して取引を行うようにしてくださいね。

少額で始められるFXの基礎知識

少額でできるFXは為替差益を狙うのが目的FXは円やドル、ユーロ、ポンドなどの通貨を交換し、通貨同士の価値の差、つまり為替差益を狙う投資方法です。

例えば、米ドルが1ドル100円のときに日本円で買ったとします。

その後しばらくして1ドルの価値が120円に上がりました。

そのときにまた日本円に買い戻します。

そうすると米ドルを買ったときよりも、日本円に戻したときの方が通貨の価値が20円高くなっていますよね。

この20円が利益となるのです。

本当の取引ではある程度まとまった数量で取引をすることが基本で、最低取引単位が1,000通貨単位1万通貨単位で設定しているFX会社が多くあります。

FXは4千円という少額で取引できる!

FXは小額で始められ、必要資金は4千円取引数量は多いほど投資資金も多く必要になってきますが、1,000通貨単位での取引であれば、米ドル円なら4,000円ほどの資金で始めることができます。

例えば1ドルが100円のときに、米ドル円を1,000通貨取引するとします。

通常、100円×1000通貨なので、必要資金は10万円ないと取引できませんよね。

しかしFXにはレバレッジという仕組みがあり、これは必要資金の最大25倍までの金額で取引をする事が出来ます。

上記の場合、レバレッジを最大の25倍かければ10万円÷25となるので、必要資金は4,000円でOKです。

ただし証拠金を4,000円ギリギリで取引をしてしまうと、レートが少しでも下がってしまえばロスカットになってしまい、さらに簡単に証拠金以上の損失を被ってしまう可能性まであります。

そのため証拠金は、2倍以上の金額を用意しておいた方が安全です。

この例の場合では取引証拠金が4,000円なので、8,000円~1万円ほど用意しておくことが理想です。

レバレッジとは?
レバレッジとは?意味を知らずにFXをすると破産のリスクもある?
レバレッジの本当の意味を理解せず、FXやビットコイン(仮想通貨)の取引をしていませんか?とても魅力的な仕組みなのですが、きちんと理解していないと損失を出してしまうこともあります…!レバレッジの意味や仕組み、リスクを一緒に確認していきましょう。
FXのロスカットは投資家の資金を守る仕組み
5分で理解ロスカットの仕組み!FXの勝ち組が実践する資金管理
FXのロスカットは、最低限の資金を守るための大切な仕組みです。この仕組みがあるからこそ、投資家は借金のリスクをおさえることができるんです。ですが、この仕組みがあるからと言って安心できません。実は、ロスカットが間に合わないこともあるんです。

FX会社によっては4円から取引できるところも!

FXは超少額の4円からでも取引可能FX会社の中には、最小取引単位を1通貨単位としているところもあります。

1通貨で取引するのであれば、米ドル円だと約4円から始めることができます。

単純に1,000通貨のときの1/1000の資金でOKだということですね。

もちろんこれはレバレッジを25倍かけたときの話ですが、レバレッジをかけなかったとしても1ドルが100円なら100円の証拠金で始めることができます。

つまりワンコインで投資活動を始めることも可能だということです。

ただし取引量が少なければ少ないほど、利益が出たとしてもその金額も少額になります。

秘書
1,000通貨なら、5,000円もあれば取引ができるのね。

それどころか、1通貨から取引ができるところがあるのも驚きね。

でも少額で始めるにしても、その仕組みをきちんと理解しておかないと、思わぬ損を被ることもあるわよ。

茶々 笑顔

取引単位一覧

FX会社名最低取引単位ドル円換算の最低取引額(レバレッジ25倍)おすすめ度公式サイト
SBI FXトレード14円

詳細

マネーパートナーズ100400円

詳細

YJFX!10004,000円

詳細

FXブロードネット10004,000円

詳細

LIGHT FX10004,000円

詳細

外為ジャパン10004,000円

詳細

ヒロセ通商10004,000円

詳細

JFX10004,000円

詳細

外為オンライン10004,000円

詳細

FXプライム byGMO10004,000円

詳細

シストレ2410004,000円

詳細

トライオートFX10004,000円

詳細

セントラル短資FX10004,000円

詳細

アイネット証券10004,000円

詳細

マネースクウェア・ジャパン10004,000円

詳細

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)10004,000円

詳細

ひまわり証券10004,000円

詳細

外為どっとコム10004,000円
みんなのFX10004,000円 

FXはなぜ少額で始められるの?

FXはレバレッジがあるから少額で始められる先ほども説明したように、FXではレバレッジという仕組みがあるため少額資金で始めることができるのです。

さらにこれに加えて取引量を減らすことで、投資資金を抑えることができます。

1万通貨単位と1,000通貨単位で、米ドル円を取引した場合の例を比較してみましょう。

少額で取引できるのは「レバレッジ」&「通貨単位」のおかげ

1万通貨単位

  • レート:1ドル100円
  • レバレッジ:25倍
  • 必要証拠金:4万円

1万通貨単位(レバレッジなしの場合)

  • レート:1ドル100円
  • レバレッジ:1倍
  • 必要証拠金:100万円

1,000通貨単位

  • レート:1ドル100円
  • レバレッジ:25倍
  • 必要証拠金:4,000円

1,000通貨単位(レバレッジなしの場合)

  • レート:1ドル100円
  • レバレッジ:1倍
  • 必要証拠金:10万円

レバレッジリスクに注意!少額でFXを始められるが・・・

FXは少額で始められるがレバレッジのかけ過ぎに注意上記のようにレバレッジはかければかけるほど、必要な証拠金も少額で済みます。

しかし、それと同時にリスクも高まってしまうのです。

レバレッジを高く設定してしまうと、レートが少しでも動いただけでロスカットになってしまう危険性があるのです。

さらにロスカットの仕組みも完璧ではなく、相場の急変時などには間に合わないことがあります。

そういったときは証拠金以上の損失を出してしまう危険性もあり、借金を背負ってしまうことにもなりかねません。

レバレッジを高くかけたときは、それに応じて取引量も増やしてしまう人が大多数かと思います。

そうすることで一度の損失額も大きくなってしまうのです。

そのため初心者のうちは、レバレッジを高くても3倍までに抑えておくことをオススメします。

またレバレッジをどうしても高く設定したいのであれば、証拠金を2倍以上用意しておく、また取引量を変えないといった対策をすることで、リスクを軽減させることができます。

通貨単位ってなに?

少額で始められるFXの取引単位とは取引単位というのは単純に取引量のことです。

米ドル円で取引した場合、1万通貨持っているとすると、1万ドル分持っているということです。

1,000通貨なら1,000ドル分ということですね。

FXでは「通貨ペア」というものが存在します。

通貨同士を取引する投資なので、必ず対となる通貨があります。

それぞれの通貨には単位がありますよね。

例えば日本だったら円、アメリカだったらドル、EUの国ならユーロといったように、その国によって単位が違います。

これをわかりやすくするために取引単位があるのです。

1,000通貨持っているといえば、米ドル円なら米ドルを1,000ドル分、ユーロ円ならユーロを1,000ユーロ分持っているということです。

これが通貨単位の考え方になります。

証拠金ってなに?

少額で始められるFXの証拠金とは証拠金とは、取引をする際FX会社に担保として預ける資金のことです。

一般的に証拠金と言うと、上記のように最初にFX会社に預ける資金のことを指しますが、他にも種類があります。

  • 取引(必要)証拠金:取引の際に必要となる証拠金のこと。
  • 有効証拠金:利益や損失を加減算した証拠金の総額のこと。

また証拠金は一定以上減ってしまうと、ロスカットといって強制決済されてしまいます。

これは証拠金以上の損失を出さないための仕組みです。

証拠金維持率が100%を下回ってしまうとロスカットとなってしまうFX会社が多いです。

証拠金ギリギリで取引をしてしまうのが危険な理由はここにあります。

例えば4,000円の証拠金を預けて取引証拠金も4,000円必要だった場合、レートが下がることは許されなくなります。

4,000円の証拠金に対し4,000円分の取引をしてしまっているので、その時点で証拠金維持率は100%ギリギリです。

一瞬でもレートが下がってしまえば、ロスカットとなり退場となってしまうのです。

お小遣い程度の少額で始められるからFXは人気がある

FXは少額で始めて大きく稼げるリスクを軽減させるために証拠金を多めに用意しておいたとしても、1万円ほどのお小遣い程度で始められるのがFXです。

そのため他の投資方法と比べてみても、初期投資額が圧倒的に少額で、誰でも手軽に投資活動ができます。

さらに少額で始めることができるだけでなく、その少ない資金で大きく稼げることも魅力です。

学生トレーダーでも、億を稼ぐ人がいるような夢ある世界なのです。

またFXはトレードスタイルによってはパソコンに張り付いている必要もなく、スキマ時間を狙って利益を上げることも可能です。

そのため普段は忙しい会社員や主婦の方でも、十分にお金を増やすことができます。

他にもFXは平日24時間いつでも取引が行えたり、口座維持費用がかからない、手数料が安いといった数多くのメリットがあります。

もちろんリスク管理は必須ですが、少額で誰でも稼げる可能性がある魅力的な投資活動であることは間違いないでしょう。

秘書

そっか~。

少額で始められるのは、レバレッジと取引量が深く関係しているのね。

そこをよく理解していないと危険よ!

レバレッジは高く設定すれば必要資金も少額になるけれど、レバレッジをかけなくても取引量を減らせば必要資金も抑えられるということね。

茶々 笑顔
FX リスク
FXに潜む9つのリスクとその対策!損を減らし勝率を上げる方法
FXは複数のリスクが常に伴う投資活動です。上手に資産運用をするためには、そのことをしっかり理解し、対策しておくことが重要です。今回はFXに伴う9つのリスクと、その対策方法について詳しく紹介していきます。ここで紹介する管理を徹底し、勝率UP!

少額でFXを始めるときに注意すべきこと

FXを少額で始めるときの注意点FXは少額で始めることができますが、ノーリスクで取引ができるほど甘くはありません。

先ほども少し触れたように、レバレッジを上げすぎないように注意して下さい。

レバレッジはFX最大の魅力ではありますが、ここに大きな落とし穴があります。

大抵の人はレバレッジを上げると取引量も増やしてしまいます。

当然といえば当然のことかもしれませんが、取引量を増やすと利益が大きくなる分、損失が出たときも大きくなってしまいます。

目先の利益ばかりを見るだけでなく、それに伴うリスクも十分に理解しておきましょう。

FXを小額で始める際もリスクを考えよう!

少額で始めるFXのリスク回避方法上記のリスクを回避させるためには、以下の対策があります。

  • レバレッジを3倍までにおさえておく
  • 証拠金を2倍以上用意しておく
  • 取引量を変えない

これも先ほど少し説明したことですが、まずはレバレッジは高くても3倍程度に抑えておくようにしましょう。

3倍程度ならロスカットによるリスクもかなり軽減させることができます。

1,000通貨単位での取引なら、レバレッジを3倍に抑えておけば、証拠金を多めに用意することもそれほど難しくはないはずです。

またどうしても高くレバレッジを設定したいのなら、取引量を変えないことです。

つまりレバレッジは自分の能力以上の取引を行うためのものではなく、あくまで必要資金を抑えるためのものと考えることが重要です。

秘書 ため息

確かにレバレッジをかけたら取引量を増やすわよね。

というより、そのためのものだと思ってた!

そうよね、気持ちは分かるわ。

でも一発逆転を狙うようなギャンブルトレードでは、勝ち続けることはできないのよ!

茶々 笑顔

FXは少額で始められるうえに利益が2つ!

少額で始められるFXは2つの利益を狙えるFXで稼ぐ方法は、実は2通りあります。

どちらで投資方法を行うかは、トレードスタイルやあなたの好みによって判断すると良いでしょう。

FXでは冒頭で説明したように為替差益で稼ぐ方法と、金利差による利益であるスワップポイントで稼ぐ方法があります。

為替差益

為替差益はFXの基本中の基本です。

この利益を狙うことがFXの目的となります。

異なる通貨同士を両替することにより、その差額が利益となる仕組みです。

為替差益の基本は安く買って高く売る

少額で始められるFXの基本は安く買って高く売るごくごく当たり前のことですが、為替差益を得るためには、通貨を安く買って高く売ることが基本となります。

1ドルが100円のときに買って120円のときに売る。

これが1,000通貨保有していたとすれば、2万円の利益になります。

反対に100円のときに買って90円のときに売ってしまうと損失になり、1,000通貨保有していた場合は1万円の損失、1万通貨保有しているが10万円の損失となってしまいます。

さらにFXでは売りから入ることもできます。

最初は持っていない通貨を売るので、「空売り」と呼ばれています。

高いときに売って安いときに買い戻すことで、利益を得ることができます。

スワップポイント

FXはスワップポイントを狙った運用も少額で始められるのかFXで稼ぐもう一つの方法が、スワップポイントを狙った運用です。

各国の通貨には金利が存在し、その金利は通貨によって異なります。

低金利通貨を売って高金利通貨を買うことで、その金利差による利益を得ることができ、これを「スワップポイント」と呼びます。

スワップポイントによる運用は、一度ポジションを建ててしまえば毎日利益を得ることができます。

ただし1日に得られる利益が少ないため、コツコツと中長期運用をすることが基本となります。

そのため、のんびりと資産運用をしたい方にはオススメの方法です。

スワップポイントとは?
スワップポイントとは?FX初心者でも毎日利益を出せるって本当?
スワップ(swap)とは、一体どういう意味なのでしょうか。FXで言うスワップポイントとは、2国間の金利差を利用して稼ぐ方法。基本的に放置しているだけでお金が入ってくる仕組みです。もしかして、スワップポイントの利益だけで生活できちゃうかも!?

超高金利通貨で少額でも大きく稼げる

少額で始められるFXの中で最も金利の高い通貨FXでは様々な国通貨を取り扱っていますが、その中でもダントツの高金利通貨として人気なのがトルコリラです。

トルコの政策金利は14%なので、日本円(金利0.1%)で取引したとすれば、13.9%の金利が毎日もらえることになります。

例えば100万円分のトルコリラを買ったとすると、1年後には176,500円の金利収入を得ることができます。

これが日本円だとたったの100円にしかなりません。

スワップポイントによる利益を得たいのなら、高金利通貨が狙い目です。

トルコリラの他に高金利通貨として人気なのは、メキシコペソ南アフリカランドです。

秘書 棒指し
どちらの方法でも、レバレッジをかけることもできるし、取引量を変えることもできるのよね!

もちろんよ!

しかも、どちらの利益も同時に狙う事だってできるわ。

茶々 笑顔
トルコリラ
【トルコリラ見通し】14%に金利低下!下落要因と上昇ポイント
トルコリラの見通しは?トルコリラの金利は14%もあります。しかしエルドラン大統領の圧力により、野村証券では2020年末に16.0%、2021年末に14%へ引き下げられると予想しています。金利収入以上の為替差損をしないように注意が必要です。
メキシコペソの見通し
【2020年メキシコペソの見通し】3つの攻略法で年間24万円の利息収入
メキシコペソ(MXN)は、FXで人気上昇中の通貨。2018年12月に利上げされ、政策金利7.5%に!10万円を用意した場合、年間でなんと24万円以上のスワップポイントが得られるのです!実はメキシコの信用格付けは南アフリカやトルコより格上なのです。
南アフリカランド
【2019年南アフリカランドの見通し】今後の上昇と下落のポイント
南アフリカランドの金利は6.5%です。日本円は0.1%の超低金利。例えば100万円を預金した場合、日本円では1,000円の利息しか付きませんが、南アフリカランドでは65,000円の利息が付きます。日本円の65倍もの高利回りなんです。

少額で始められ初心者にもオススメのFX会社

少額で初心者にもやさしいFX会社最後に、少額でFXを始めたい方にオススメのFX会社を紹介したいと思います。

下記の3社は少額で始められるだけではなく、初心者にとっても利用しやすいFX会社となっています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【YJFX!】ヤフーグループの信頼度

YJFX!は小額で始められ信頼度も高いFX会社YJFX!は、ヤフーグループのFX会社であるという安心感があります。

1,000通貨単位での取引が可能なうえ、スプレッド業界最狭水準となっています。

初心者から上級者まで幅広いトレーダーに対応しているFX会社のため、多くのトレーダーから人気を集めています。

スプレッドとは?
FXのスプレッドの意味とは?数万以上の損失を出す前に知るべき知識
スプレッドとは、FXの実質的な手数料のこと。「手数料無料」と掲げているFX会社もあります。が、「スプレッド」という形で手数料が発生しています。0.2銭〜1銭という金額ですが、年間で見ると数万円の損失になる場合もあるので、要チェックです。

【みんなのFX】スワップ運用に最適!

みんなのFXは少額で始められスワップ狙いに最適のFX会社みんなのFXも、1,000通貨単位での取引が可能です。

スプレッドも狭く、スワップポイントを狙った運用を考えている人にはオススメです。

高金利通貨として人気のトルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドを取り扱っており、どれも高水準のスワップポイントを提供しています。

【外為オンライン】優秀な自動売買が自慢

外為オンラインは少額で始められ自動売買も優秀なFX会社外為オンラインも1,000通貨単位での取引が可能ですが、上記の2社と比べてスプレッドが高めに設定されています。

上記2社は米ドル円のスプレッドが0.3銭原則固定に対し、外為オンラインでは1銭となっています。

しかし外為オンラインはiサイクル注文という自動売買が人気なので、どうしても裁量トレードで上手くいかないという方は、試してみてはいかがでしょうか。

iサイクル
iサイクル注文で初心者が32万円の利益!副業で稼ぐのも楽勝
裁量トレードでなかなか上手く利益を出せない。そんなお悩みはありませんか?そんな方には、外為オンラインのiサイクル注文がオススメです。リピート型自動売買で、利用した8割近くの人がトータルでプラスを記録しています。

少額で始められるFX まとめ

  • 少額投資がしたいならFXを検討してみよう少額投資がしたいならFXがオススメ
  • FXは4千円あれば取引できる
  • FX会社によっては4円から取引できることもある
  • FXが少額で始められるのはレバレッジと取引量が関係
  • レバレッジは3倍程度に抑えておこう
  • 高レバレッジにする場合は取引量を変えないことでリスク軽減
  • FXを始めるにはお小遣い程度の資金があればOK
  • 少額で始められるFXには2つの利益がある
  • 為替差益を狙うのはFXの基本
  • スワップポイントは高金利通貨が狙い目
  • 少額で始められ初心者にもオススメのFX会社はYJFX!みんなのFX外為オンライン

今回は少額で始めるFXについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

FX自体、他の投資方法と比べても必要資金が圧倒的に少なく、誰でも手軽に始めることができます。

また少額投資で大きく稼げることも魅力です。

最小取引単位はFX会社によって様々です。

1通貨単位で始められるところもあれば、1万通貨単位からでないと取引ができないところもあります。

1通貨単位では得られる利益もかなり少ないため、お金がなかなか増えません。

また1万通貨単位では、最初に用意しておくべきお金が多く必要となってしまいます。

そのため私は1,000通貨単位で取引ができるところをオススメします。

1,000通貨単位であればお小遣いで始めることができ、利益が出ればお金が増えていく実感も得ることができることと思います。

これからFXを始めようという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事があなたの投資活動に役立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。31歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。FXトレードも兼業。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-FX基礎, 儲け方

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2019 All Rights Reserved.