少額から始めるFXトレード!経験者が初期資金を4~5万円にした理由

fx少額

少額投資にオススメのFX口座を見る

FXの少額取引がやってみたい

少額って具体的にいくら?

投資自体初めてなんだけど大丈夫?

 

この記事に辿り着いたということは、あなたはこのような悩みを持っているのではないでしょうか?

 

FXでは、数千円~数万円での投資を少額トレードと呼び、投資初心者や学生などがFX取引を始める一歩として人気です。

 

一般的に、FXを本格的に始める人のほとんどが数十万~数百万を最初に用意しています。

FXをしている友人たちに、最初に用意した金額を聞いてみたところ社会人ということもあってか、全員100万円以上を準備していました!
松岡 佳穂里

 

そのため、最初の資金が少ないとFXは始められないと思いますよね?

 

しかし、実際のところ少ない資金でもFX取引はできるんです!

 

具体的には、なんと「約4円」からでも取引ができてしまいます。

 

この記事は、「数十万なんて無いけど投資でお金を稼いでみたい」「投資がはじめてだから最初は少額からやってみたい」という人向けに少額投資の始め方を順を追って解説します。

 

記事後半では、実際にお金やFX口座の準備ができた後の手順についても紹介するので、参考にしてみてくださいね!

松岡 佳穂里

 

FXで少額投資するにはどうすればいい?

豊臣 秀吉 疑問
少額から投資するにはまず何すればいいの?

 

少額でFX取引をするには、通貨単位が1,000以下のFX会社で取引しないといけません。

 

なぜなら、株取引に最低ロット数があるようにFXにも最低ロット数が設定されているからです。

 

FXでは最低ロット数を「通貨単位」で表します。

通貨単位とは

最低取引通貨単位はFX会社によって異なり、FX会社のほとんどが1,000または10,000通貨単位を採用しています。

 

トレーダーは通貨単位が低ければ低いほど、投資に必要な資金を少なくすることができます。

 

通貨単位とは

通貨単位とは、取引通貨の量を示すための単位です。

 

これだけだと、何を言ってるかわかりませんよね。(笑)

 

わかりやすく具体例で説明しましょう。

例えば

【ドル/円で取引をする場合】

円を使ってドルを売ったり買ったりするのがドル円取引です。

つまり「ドル/円で1,000通貨の取引をする」ということは、「1,000ドルを円を使って売買する」という意味です。

そのため、ドル/円取引における1,000通貨は1,000ドルを指します。

同様に、

  • ポンド/円なら、1,000通貨=1,000ポンド
  • ポンド/ドルなら、1,000通貨=1,000ドル

ということになります。

 

1,000通貨単位なら5,000円あれば取引できる

FX会社に最低限入金しなければいけない資金(証拠金)は、取引額の4%であることが一般的です。

※FX会社によって4%でない場合もある

 

米ドル/円で1,000通貨取引をする場合、必要になる証拠金4%とはいくらでしょうか?

1ドル=105円と仮定して計算してみましょう。

計算式

1,000通貨=1,000ドル

1,000ドル=10万5,000円

10万5,000円×4%=4,200円

米ドル/円の1,000通貨取引に必要な証拠金は4,200円

 

豊臣 秀吉 笑顔
1,000通貨分の取引は、5,000円あればできちゃうんだね!

 

証拠金とは?

証拠金とは、取引をする際FX会社に担保として預ける資金のことです。

私たちトレーダーは、証拠金をFX会社に預けると、証拠金の数倍のお金を取引できるようになります。

証拠金

しかし、証拠金が一定以上減ってしまうと、FX会社によって強制決済されてしまうので注意しましょう。

詳しくは記事後半の少額取引のデメリットで解説しています

 

少額で取引できるのはレバレッジのおかげ

少額取引ができる理由はレバレッジ

 

豊臣 秀吉 疑問

通貨単位が取引通貨の量ってことは分かったけど…

1通貨=1ドルってことは、1通貨の取引に約100円が必要だよね?

4円から取引できるってどういうこと??

それはレバレッジという仕組みが関係しているからだ!

織田 信長

 

レバレッジの仕組みによって、FXでは証拠金の1~25倍の通貨量を売買できます。

 

逆にいうと、売買したい通貨量の25分の1の証拠金があれば売買が可能なのです。

 

レバレッジの詳しい仕組みは「レバレッジとは?1万円が25万円に増える!儲かる仕組みと活用法」で解説しています。

 

理想の少額投資額は?

理想の少額投資額は?

 

豊臣 秀吉 疑問
必要最低額は分かったけど、現実問題、少額トレードにはいくら資金を用意すればいいの?

 

ここでは、編集部がオススメする具体的な資金額と運用ロットをその理由と一緒に紹介します。

 

資金で迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

Fxの少額取引には次のような証拠金・単位・量での取引がオススメです。

おすすめの投資額

証拠金:4~5万円

取引単位:1,000通貨

ロット数:1~2

 

理由は2つあります。

  1. レバレッジが2~5倍程度になる
  2. 利益が大きすぎず少なすぎない

詳しく解説していきましょう。

 

レバレッジが2~5倍程度になる

おすすめの投資額やポジション量で取引を行うと、レバレッジが2~5倍程度になります。

 

レバレッジは最高25倍までかけることができますが、理想的なレバレッジは1~5倍です。

レバレッジとは?

少額投資で取引する以上、大損失は避けたいところです。

 

リスク回避の点からも、健全なレバレッジ倍率で運用しましょう。

 

利益が大きすぎず少なすぎない

1,000通貨での投資だと、1日の利益は数百円程度です。

 

私の経験では、ドル/円取引で100pips=1,000円くらい。

デイトレードだと1回の取引で200円ぐらいの損益でした。

松岡 佳穂里

 

この金額感って、練習にちょうど良いと思いませんか?

 

10,000通貨の取引だと、1回の取引での損益が1,000円前後になります。

 

豊臣 秀吉 泣き
1,000円プラスならいいけど、ビギナーのうちは1,000円マイナスはやだなぁ…。

 

逆に100通貨の取引だと、10、20円の損益です。

 

豊臣 秀吉 溜息

10円って(笑)

なんか勝っても嬉しくない…

 

そうなんです!

1回の取引で200円の負けなら、そこまでダメージないですよね?

逆に200円の勝ちなら、朝のコーヒー代くらいにはなるし利益を感じます!

松岡 佳穂里

 

実はこれぐらいがFX初心者や低資金の方のスタートにはちょうど良いんですよ(^^)

 

勝てるようになったら、徐々に取引量も増やして1回の利益を高くしていきましょう。

 

FXの少額取引【5つのメリット】

少額取引は、初心者や低資金の方にとって有利なメリットが5つもあります。

5つのメリット

  • 手軽に始められる
  • 大損するリスクが無い
  • 自分の投資スタイルを見つけられる
  • リアルトレードで相場を学べる
  • 確定申告しなくていい

 

順番に詳しく説明していきましょう。

 

手軽に始められる

FXの魅力のひとつに、他の投資に比べて圧倒的な初期資金の安さがあります。

 

なぜなら、FXを始めるにあたって必要になる初期費用は投資金だけだからです。

 

口座開設手数料や、事務手続き料などは一切ありません。

 

織田 信長
この安さが、投資を始める後押しになってる人は多いはずだ。

 

大損するリスクが無い

少額トレードで大損回避

先述しましたが、少額取引は利益も少額ですが損失も少額です。

 

大負けしても、の損失は数千円で済みます。

 

例えば

2019年年明けのドル円相場では1日で約4円も下落する暴落がありました。

この時、1,000通貨分の買いポジションを持っていたとしたら、損失額はいくらでしょうか?

答えは、約4,000円です。

これが10,000通貨での取引だったなら約4万円の損失です。

 

このように、大暴落の場面でも1,000通貨なら大損をする心配がないのです。

 

豊臣 秀吉
4万円にくらべたら、4,000円の損失なんてかすり傷だねw

 

リアルトレードで判断力を鍛えられる

判断力UP

少額FXは、判断力を養う一助にもなります。

 

なぜなら、お金を真剣に取り扱うという姿勢を保ち続けることができるからです。

 

そのため、相場変動に対して予測や分析がおろそかにならず、判断力を養うことができます。

 

茶々 疑問
デモトレードじゃだめなの?

 

デモトレードはFX会社が設定した架空のお金を使うので、「お金を得る・失う」という感覚がどうしてもにぶくなってしまうのです。

 

実践のほうが学ぶことも多いって言うもんね。
豊臣 秀吉 笑顔

 

FXで稼ぎたいなら、損失額は勉強代だと思って少額取引をスタートさせてみてください!

 

確定申告しなくてよい

確定申告が必要になる基準は、サラリーマンならFXで約20万円以上の利益が出た場合です。

 

正直、1,000通貨の取引で年間20万円以上稼ぐには、かなり必死にトレードしないと不可能でしょう。

 

少額で空いた時間にトレードする分には、確定申告の心配はしなくでOKです。

 

FXの確定申告 フローチャート
【1分で理解】FXの確定申告!申告書の書き方と節税方法。

続きを見る

 

自分の投資スタイルを見つけられる

投資スタイル

FXには大きく分けて、4つの投資スタイルがあります。

投資スタイル

  1. 数秒から数分で取引を完了させる「スキャルピングトレード
  2. 1日の間で取引を完了させる「デイトレード
  3. 数日から数週間の時間をかけて取引を完了する「スイングトレード
  4. 数ヶ月から数年の時間をかけて取引を完了する「長期トレード」
トレードスタイル取引期間利益幅ポジションの大きさ
スキャルピング数秒~数十秒10pips未満大きめ
デイトレード数時間、1日以内10~100pips大きめ
スイングトレード数日~数週間デイトレより大きめデイトレより小さめ
長期トレード数か月~数年スイングより大きめスイングよりも小さめ

 

投資スタイルは人によって向き不向きがあり、自分にあった投資スタイルをみつける必要があります。

 

なぜなら、資金量・生活スタイル・精神力が人によって違うので、実際にやってみないとわからないからです。

 

織田 信長

長期トレードは資金が潤沢でないと成立しにくい。

少額FXをするなら「スイングトレード・デイトレード・スキャルピング」がオススメだ。

 

スキャルピングは毎分毎秒の為替変動によって利益を稼がないといけないため、精神をすり減らしがちです。

 

一時にがっつり集中してやりたい人にはいいかもね。
茶々 笑顔

 

ネット上には「FXするならスキャルピング」と書いてる記事も多くありますが、自分に向いているかはやってみないと分かりません。

 

松岡 佳穂里

少額トレードを始める方は、長期トレード以外の投資スタイルをそれぞれ試してみてくださいね。

きっとあなたに合うスタイルがあるはずです。

 

FXの少額取引【2つのデメリット】

ここまで少額投資のメリットについて説明し来ましたが、次にデメリットも紹介したいと思います。

 

これから紹介するデメリットを知らずにいると、損だけして終わる結果になります。

 

デメリットは「少額FXの注意ポイント!」として覚えておいてください。

 

その注意ポイントはなんとたったの2つだけ。

注意

  1. ロスカットされやすい
  2. 複数のポジションが持てない

 

それでは解説していきましょう。

 

デメリット①少額すぎると強制ロスカットされやすい

FXの少額投資でまず注意が必要なのは証拠金に余裕を持つことです。

 

証拠金が少なすぎるとすぐに強制ロスカットされてしまい、利益に届くまえに取引が終わってしまうからです。

証拠金が少なすぎるとロスカットされやすい

強制ロスカットとは、証拠金以上の損失を出さないための仕組みです。

⇒漫画で勉強「ロスカットとは?」

 

なぜ、ロスカットを避けなければいけないのでしょうか?

 

それは、一時的にマイナス方面へチャートが進み、結果としてプラス方向へ転じる相場のとき、ロスカットされてしまうと利益を出すことなく取引が終わってしまうからです。

強制ロスカット

 

そのため、少額でも取引ができるからといって必要証拠金ギリギリの金額だけで始めると、損をする可能性が高くなります。

 

常に証拠金維持率が100%以上となるよう、証拠金には余裕を持ちましょう。

 

デメリット②複数のポジションが持てない

もう一つ注意しなければいけないのが、取引の量に制限があることです。

 

なぜなら、取引量を増やすためには資金が潤沢でないといけないからです。

 

例えば

世界的に円安が進んでいるとき、ドル/円を買って、同時にポンド/円も買うということができません。

もしくは、まだまだチャートが利益方向に伸びそうだから取引量を追加する、といったこともできません。

 

FXの少額取引では、いまがチャンスだ!というとき取引量を増やせないのです。

 

証拠金が少ないにも関わらず、限界まで取引量を増やしてしまうとどうなるでしょう?

 

そう、ロスカットの可能性が高まるのです。

 

織田 信長
最初は少額FXに不自由を感じるかと思うが、焦らず少しずつ証拠金を増やしていければ良い。

 

少額取引に使うFX口座の選び方

少額取引にぴったりのFX口座

少額取引に使うFX口座を選ぶポイントは次の4つです。

ポイント

  1. 1,000通貨で取引ができるかどうか
  2. 1,000通貨の取引でも手数料無料
  3. スプレッドが狭い
  4. スワップポイントの差が無い

 

ひとつずつ説明していきましょう。

 

1,000通貨で取引ができるかどうか

取引通貨単位が1,000通貨以下であるFX会社を選びましょう。

 

確認方法は簡単です。

FX会社の公式ページにある「取引ルール」記載ページの「取引単位」をチェックしよう。

通貨単位の確認

取引通貨単位は、FX会社によっても違いますが、通貨ペアによっても違います。

 

FXで少額取引をしたいなら、必ず口座開設前に取引単位を確認しましょう。

 

1,000通貨取引でも手数料無料

1,000通貨以下の取引量でも手数料がかからない口座を選びましょう。

※この手数料とは、スプレッドとは別の取引手数料を指します。

 

なぜなら、1,000通貨取引をOKとしているFX会社でも、1万通貨以上は手数料無料だけど1,000通貨以下なら手数料を取るところもあるからです。

 

織田 信長 笑顔
たとえば、FXプライムbyGMOがそうだ。

 

FXプライムbyGMOの場合

FXプライムbyGMOは1,000通貨からの取引が可能なFX口座です。

 

しかし、1万通貨取引は手数料が無料である一方で、1万通貨未満の取引には新規注文と決済注文それぞれで3銭の手数料がかかります。

 

具体例

1,000通貨単位で1~9ロットの取引⇒損益から手数料6銭引かれる

1,000通貨単位で10ロット以上の取引⇒損益はそのまま

 

資金が少ないからこそ、取引コストはなるべく節約したいものです。

 

1,000~9,000通貨の取引でも手数料が取られないFX口座を選びましょう。

 

スプレッドが狭い

少額投資で利益率を上げたいなら、スプレッドが狭いFX会社を選びましょう。

 

なぜなら、スプレッドの幅もFX会社によって違うからです。

 

スプレッドは取引に必ず発生するコストです。

 

コストを下げ利益率を上げるべく、スプレッドが狭いFX会社を使うようにしましょう。

スプレッド

⇒スプレッドについてもっと詳しい説明が欲しい!

 

FX会社スプレッド比較表一覧

 

支払いスワップが少ない

支払いスワップポイントの金額が小さいFX会社を選んでください。

 

スワップコストを少なくするためです。

 

スワップポイントには、受取スワップと支払スワップがあることは知っていますよね?

⇒知らない!という人はかなり重要なのでこちらの解説記事も読んでね

 

ほとんどのFX会社が、受取よりも支払いのスワップポイントを高く設定しています。

 

支払いスワップを少なくするためにも、FX会社のスワップカレンダーで受取と支払いの差を確認しましょう。

DMMスワップカレンダー

できるだけ支払いスワップが少ないFX口座を選んでください。

 

みんなのFXLIGHT FXはスワップポイントに差がないので、初心者にオススメです!

 

編集部オススメの少額投資向けFX口座

証拠金が少なくてもFXの1,000通貨取引ができるおすすめのFX会社を3社紹介します。

 

1通貨4円から取引可能!少額から取引できる「SBI FXトレード」

SBI FXトレード
スプレッド
(米ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スプレッド
(豪ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
SBI FXトレード
  • 取引通貨単位は業界最小の「1通貨」ドル円なら4円からOK
  • すべての通貨において業界最狭水準のスプレッドを提供中
  • 1000通貨未満の取引ならドル円スプレッド0円!コスト0円でトレードが可能

スプレッドは業界最狭水準かつ原則固定なので、低コストで取引が可能です。

1000通貨未満の取引ならドル円のスプレッドが0円!少額トレーダーにはもってこいの口座です。

河野 裕
また、オリコンランキングの調査では92.7%が継続して使いたいと回答しました!

それぐらい低コストで使いやすいシステムを提供するFX会社ということですね!

 

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スプレッド
(豪ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX!
  • 取引通貨単位は「1000通貨」ドル円なら約5000円から取引OK
  • 業界最狭水準のスプレッドを提供中!
  • スマホアプリが使いやすい!

ヤフーグループのFX専門会社なので安心・安全!

また、チャート描画はMT4に近い仕様となっているため今後MT4を使っていきたい初心者におすすめ!

松岡 佳穂里

私も使っています。

まじでアプリは一番使いやすい!

24時間の電話サポートもつながりやすくて助かっています。

 

FX人気部門・情報部門ランキングNo.1「外為どっとコム」

外為どっとコム
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為どっとコム
  • 1000通貨対応!ドル円なら5千円から取引可能。
  • ドル/円スプレッド0.1銭!デイトレに最適
  • FX人気部門・情報部門ランキングNo.1

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレをするトレーダーに大人気!

情報・分析ツールが有名で、「お天気シグナル」を使えば面倒なテクニカル分析を自動でしてくれます。

那須 祐介
「売買比率情報/ポジション比率情報」で他のトレーダーの注文状況を見れるので、相場の予想や売買判断がしやすくなりますよ!

 

織田 信長
SBI FXトレード1通貨単位(ドル円なら4円)から取引ができるので、少額でFXの経験を積みたい人にオススメだ。

 

FXを少額で始める方法【手順】

fx始め方6step

それではここからは、具体的に少額取引を始めるまでの手順を紹介していきたいと思います。

 

松岡 佳穂里

私が実際に「先にやっておけばよかったー!」という経験から手順をまとめました。

少額FXの始め方の一つとして参考にして頂ければうれしいです!

 

ステップ1:FX口座の開設

なにをしようにもまずはFX会社への口座開設が必要です。

 

FX口座のは申込から取引までに約1週間かかるので、一番最初に手をつけましょう。

 

申込に必要なもの

  • 写真付きの身分証明書
    • ※ない場合はFX会社の案内に従って書類をそろえましょう
  • マイナンバーカード(通知カードも可)

公式WEBサイトから申請項目を入力し、上記の身分証をアップロードすれば手続きは完了します。

 

このとき、入力した住所氏名が身分証と必ず一致するようにしてください。

 

ステップ2:ネットバンキングの開設

続いて、FX口座へ入出金する銀行口座をネットバンキング対応にしましょう。

 

入金と出金の手数料を0円にするためにはネットバンキングが不可欠です。

 

こちらも手続きに時間がかかる可能性があるので、未対応なら早めに手続きしましょう。

 

ネットバンキングの開設方法は、各銀行へお問い合わせください。

 

松岡 佳穂里
個人的には生活費と投資金を区別しやすいよう、新しくネット銀行口座を作ることをオススメします。

 

ステップ3:基礎知識や分析ツールを勉強する

FX口座が開設されるまで、取引を始めるまでにFXの基礎知識を身につけましょう。

 

FXは専門用語や多いですが、取引するにおいて次の内容は最低限勉強してください。

松岡 佳穂里

FXの歩き方は、初心者向けの記事を多数公開しています。

気になったタイトルがあれば、ぜひ読んでみてくださいね!

 

ステップ4:少額でも使える手法を学ぶ

少額トレードの手法

少額取引でも使える手法を学びましょう。

 

なぜなら、手法によってはポジション量を多く持たないと成立しない手法があるからです。

 

織田 信長 笑顔

FXの歩き方がオススメする少額取引に有効な手法は次の通りだ!

 

少額トレードに使える手法

スイングトレードをすると仮定して、GMOクリック証券のプラチナチャートを使って解説します。

 

step
1
トレンドラインを引く

チャートを1時間足に設定。

描画ツール「チャネルライン」を使います。

直近の高値と過去1週間で一番の安値を結ぶ。

カーソルを横にスライドさせて、サポートラインを引く。

 

step
2
レンジの中心線を引きます。

描画ツール「トレンドライン」を使って、ステップ①で引いたラインの間にラインを引く。

 

step
3
トレンドに沿って売買を繰り返す

3本のラインが引けたら、トレンドに逆らわず売買をしましょう。

トレンドに逆らわないというのは、上昇トレンドなら買いエントリー・下落トレンドなら売りエントリーをすることです。

 

解説に使うチャートは上昇トレンドなので、買いから取引を始めます。

買うタイミングは、中心のトレンドラインをチャートが下から上に抜けたときです。

売るタイミング(決済)は上のトレンドラインに到達したときです。

チャネルラインを利用した手法

損切りのタイミングは、チャートが下側のトレンドラインを抜けたときです。

 

ここで紹介した手法はあくまで一例です。

他にも少額トレードで使える手法はあるので、本や有名トレーダーの配信などから勉強してみましょう。

 

その際には、次の注意点に気をつけて手法を選ぶようにしてください!

少額FXに向かない手法

  • 複数のポジションを持つ
  • 含み損が大きくなる

 

FXの歩き方のサイト内でもテクニカル分析の各記事に手法を載せています。

参考にしてみてくださいね!

 

ステップ5:取引を開始する

少額取引を実践

松岡 佳穂里
さぁ、ここまできたら、後は実践あるのみです!

 

FX会社から、ログインのIDとPASSが記載された書類が届きます。

 

同封されているログイン案内に従ってFX口座へログインし、入金と取引を始めましょう。

 

書類が届くまでに時間がある人は、デモトレードを使って練習するのも良いですね。

⇒1000通貨のデモトレードができるFX口座2選!

 

ステップ6:毎回のトレード記録をつける

トレード記録

トレードを開始したら、トレード記録を付けるようにしましょう。

 

トレードを記録すると、自分のトレードを客観的にみることができるようになるからです。

 

「あの時なんで勝てたんだっけ?」「損失がでたとき、どんな相場だったっけ?」「どういう相場でいつも勝ててるんだ?」

 

後になってから見返すことで、勝率の高い相場や、自分の不得意相場を見つけることができます。

 

最初は面倒くさいと思いますが、トレードに必ず根拠をつけることができるかどうかが今後のあなたを左右します。

 

簡単でいいんです。無理のない範囲でトレード記録を付けるようにしてくださいね(^^)

 

FX初心者の少額トレード まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

初心者の方が明日からでも少額投資を始めるように解説してまいりました。

 

少額取引についての理解と始め方をイメージしてもらえていれば幸いです!

 

それでは、この記事のまとめです。

まとめ

  • ドル円取引の場合、5,000円あればそれなりの取引ができる
  • 少額でFX投資をするには1,000通貨単位で取引できるFX会社を選ぶ
  • 理想の少額取引は、証拠金4~5万円を1,000通貨で取引すべし
  • 少額取引には5つのメリット2つのデメリットがある
  • 少額トレードで使える手法と使えない手法があるので注意

 

松岡 佳穂里

個人的には、少額だからこそ初心者でものびのびトレードできるのが最大の魅力だと思っています。

これからFXを始める方の第一歩を手助けできるよう、今後も記事で応援してまいります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

FXの少額取引に関るスQ&A

Q&A

答え

人によりますが、10万円以上からはじめる人が多いです。

しかし、FXの仕組み上は約4円から取引することができます。

そのため、初心者や主婦の方には10万円以下でのトレードをオススメしています。

⇒詳しくは「1,000通貨なら5,000円あれば取引できる」で解説しています。

答え

SBI FXトレードでは約4円の投資額から取引ができます。

しかし、FXの歩き方編集部では、理想的な少額トレードの資金として4~5万円を推奨しています。

⇒理由や詳しい内容は「理想の少額投資額は?」の部分を読んでくださいね。

答え

ステップ1:FX口座の開設

ステップ2:ネットバンキングの解説

ステップ3:基礎知識や分析ツールを勉強する

ステップ4:少額でも使える手法を学ぶ

ステップ5:取引を開始する

ステップ6:トレード記録をつける

⇒詳しくは「FXを少額で始める方法と手順」で解説しています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
松岡 佳穂里

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・YJFX!です。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-FX少額投資

© 2020 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎