FXブロードネットの使い勝手はどう?公式サイトにない評判も紹介

更新日:

FXブロードネット
豊臣 秀吉 疑問

「FXブロードネットは使いやすいか知りたい」

「メリットとデメリットは?」

「口コミを参考にして使うかどうか決めたい」

こんなお悩み・疑問はありませんか?

 

この記事では、そんな「FXブロードネット」について詳しく紹介します。

 

那須 祐介

こんにちは。FXの歩き方編集部・デイトレーダーの那須です。

 

FXブロードネットは、米ドル/円0.3銭をはじめとした業界最狭水準のスプレッドや、1,000通貨単位での取引が可能であるメリットがあります。

 

少額でFXを始めたい方には好条件のFX会社なんです。

 

へぇ~。

スプレッドが狭いうえに、取引単位も小さくできるのは、初心者にとってもありがたい!

 

他にはどんな特徴があるの?

豊臣 秀吉

 

那須 祐介

FXブロードネット最大の特徴は、「トラッキングトレード」が行えることです。

 

トラッキングトレードはリピート型の自動売買で、「安く買い、高く売る」取引を繰り返してくれるため、売買のタイミングに悩む必要がありません。

 

仕組みがシンプルなので、自動売買初心者にも理解しやすくなっているんですよ!

 

なるほど~。

でも、メリットだけじゃないんだよね?

豊臣 秀吉 疑問

 

那須 祐介

「取引ツールがちょっと使いにくい」

「どこで約定するかわからない」

こんな口コミを目にします。

 

取引ツールが使いにくく、しかも約定力も弱いのは問題ですよね。

 

結局、そういうことって、自分で使ってみないとわからないよなぁ~。

豊臣 秀吉 溜息

 

那須 祐介

たしかにそうかもしれませんが、口座開設をする前に、なるべく多くの判断材料が欲しいと思いませんか?

 

そこで、各社の特徴やサービス内容、またFX会社の公式ホームページには載っていない口コミやツールの使い勝手を紹介します。

実際に私も口座開設をして利用した感想も記載していますので、ぜひあなたの口座選びに役立ててください!

 

それでは、まずFXブロードネットの基本情報から見ていきましょう!

FXブロードネット

口座選びの判断材料!チェック項目

スプレッドスワップポイント取引時間口コミオリコンランキング長所・メリット短所・デメリットスマホアプリ取引ツール約定力情報力セミナーデモトレード入出金ロスカット口座開設方法キャンペーン会社概要

FXブロードネットの基本情報

FXブロードネット米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.5銭など業界最狭水準のスプレッドです。

 

1,000通貨単位の取引も可能なため、初心者でもリスクを抑えた少額投資が可能です。

 

また、レンジを自動で追尾するトラッキングトレードと呼ばれる自動売買が行えるため、何度も手動で発注する手間が省ける特徴があります。

FXブロードネットのレーダーチャート

総合評価 67.5点(100点満点中
スプレッド10点米ドル/円0.3銭。業界最狭水準スプレッド。
スワップポイント7.5点全体的に平均的。
情報力10点ニュースは「Market Win24」と「fxwave」。セミナーも実施中。
約定力7.5点口コミでは約定力の意見が分かれる。
通貨ペア数7.5点全24通貨ペアと平均的。
ツール7.5点スマホ・タブレット・モバイルにも対応。
サポート7.5点受付は平日午前9:00~午後5:00。電話・メール・FAXで問い合わせ可能。
安全性10点自己資本規制比率686.3%で、財務状況は良好。

スプレッド一覧

FXブロードネットのスプレッド1

FXブロードネットのスプレッド2

スワップポイント一覧

FXブロードネットのスワップポイント

(※上記スワップポイントは、2019年6月24日調べのものです。)

取引時間

  • 冬時間:月曜日午前7:00~土曜日午前6:55
  • 夏時間:月曜日午前7:00~土曜日午前5:55

最大取引量

  • 建玉保有上限:なし
  • 1注文あたりの取引数量上限:・ブロードコース100万通貨ライトコース30万通貨

スキャルピングの可否

FXブロードネットは、スキャルピングを禁止していません。

 

しかし、最大取引量、または最大に近い取引量の売買を過度に繰り返すと、 「過当投機」に抵触する内容と判断される場合があります。

 FXブロードネットでは過当投機防止のため、上記のような場合に新規注文の一時停止処置が機能する可能性があるので注意しましょう。

 

注意ポイント

FX会社にとって利益にならない取引を行う顧客を、口座凍結・解約させてしまう業者があります。

もし安全にスキャルピングを行いたい場合は、スキャルピングを公認しているFX会社を選ぶのが確実です。

FX会社スプレッド(米ドル/円)約定率(米ドル/円)
YJFX!0.3銭85.18%
ヒロセ通商0.3銭99.9%
JFX0.3銭99.9%

FXブロードネットの評判は?

良い評判

  • 取引コストが安くて取引ツールの操作性も満足です。
  • サポートの対応が親切丁寧で気持ち良かったです。
  • ニュースが充実していて、とくに経済指標が見やすくて便利。

wifiがないところでも、サクサク見れるので、便利です。メール登録しておけば、市況なども分かるし、勉強にもなります。初心者でも、わかりやすい表示なので、あまり恐れることなくできます。

 

初めて、システムトレードに挑戦してみました。怖さがありました。しかし、予想していたより、やり易くて、良い経験が出来たと思っています。やって良かったと今は思います。素人の60代の専業主婦です。リスクが高めと聞いていたので、高めでもこの程度なのかと思いました。

 

FXブロードネットで私が気に入っているのは取引画面です。

画面を4分割して、チャートを表示させたり、ニュースを表示させたり。
自分の好みや取引手法に合わせて、オリジナル取引画面にカスタマイズすることができます。

 

FXブロードネットの特徴といえば、トラッキングトレードという自動で注文を繰り返す楽々なツールがある点ですね。コツコツ自動的に利益が積みあがるのは良いです。スプレッドが狭いのも良いですね。

 

スプレッド自体は変動も少なく元の原則固定のスプレッドも狭いです。キャンペーンなどもよく行っているので安定した取引ともに利用するとお得だと思います。
また、この会社独自のトレードシステムであるトラッキングトレードは中々優秀だと思います。強めのトレンドが出ているときは手動の方が儲かりますが、あまりトレードに時間が避けない人はリスクを限定的に出来るのでおすすめですね。

【※評判はすべて価格.comより引用しています。】

イマイチな評判

  • FXに慣れているつもりだったが、トラッキングトレードの設定が難しい。
  • 画面の背景がほぼ青で見にくいです。
  • 南アフリカランドのスプレッドが16.4銭なのは高すぎます。

原則固定0.3とうたっていますが、指標もなく、平常のNYタイムにスプレッドが0.4-1以上までに何の脈絡もなく広がります。
また、注文ボタンを押してから1秒ほどかかって約定するため、クリック>スプレッド拡大>もっとも悪いレートで約定という最悪のコンボを連発で食らいました。

 

トラッキングトレード自体のシステム利用料ははっきり行って往復で利益の4割以上を持っていかれる。
それを考えるととても高いと思う、せめて2割なら納得は行くんだけど・・・・そのうち永久値下げするのを期待して。

 

この会社はネットの広告でドール/円のスプレッド・取引手数料0.3銭、ユーロ/円0.5銭などのスプレッド・取引手数料は最安値で宣伝しているが、南アフリカランド/円のスプレッド・取引手数料は業界一番高いです。

 

スプ0.3銭と宣伝してますが、成行決済に三秒ほど時間が掛かり、そのあいだ値が変動すると高確率で最底値に約定します。

 

MT4のチャートがずっと止まっている。
マジで使えない。レスポンスが遅すぎ。
たまにフリーズする。使ってるPCは高性能です。
他のMT4使ったほうがいいです。

【※評判はすべて価格.comより引用しています。】

オリコンランキング:FXブロードネットはトップ16圏外

オリコン顧客満足度の調査では、FXブロードネットはFX取引ランキングTOP16位圏外。(2019年6月調べ)

 

オリコン顧客満足度の調査は、以下の評価項目を元にしているランキングです。

  • 取引手数料
  • 通貨ペア・発注方法
  • 分析ツール
  • 提供情報
  • 問い合わせ
  • 取引のしやすさ
  • システムの安定性

【※出展:オリコン顧客満足度

矢野研究所による調査データ

株式会社矢野経済研究所は、FX(外国為替証拠金取引)店頭取引市場における有力企業16社のアンケート調査を実施し、以下の調査結果を発表しています。(2019年6月調べ)

 

FXブロードネットはどのランキングにも社名が記載されていないため、ランク外か「その他」に入っているでしょう。

残り残高推移と1月月間ランキング

残り残高推移は、人気度や信頼性の目安になると考えられます。

FXブロードネットの残り残高推移と1月月間ランキング1

FXブロードネットの残り残高推移と1月月間ランキング2

口座数推移と1月月間ランキング

口座数推移は、多いほどトレーダーに人気があると考えられます。

また人気度でわかるのは、スペックの高さや、使いやすさの目安です。

FXブロードネットの口座数推移と1月月間ランキング1

FXブロードネットの口座数推移と1月月間ランキング2

月間取引高推移と1月月間ランキング

月間取引高推移は、FX会社を利用しているユーザー数や、大口トレーダーの存在を判断する目安です。

FXブロードネットの月間取引高推移と1月月間ランキング1

FXブロードネットの月間取引高推移と1月月間ランキング2

【※出展:株式会社矢野経済研究所

FXブロードネットは可もなく不可もなく

当サイトでは、各FX会社のユーザーから独自の満足度調査を行っています。

 

FXブロードネットは満足度が高くありませんが、不満の声も少ないです。

同じく自動売買を行えるFX会社では、外為オンラインが一番人気となっています。

 

他の調査結果について詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

FXの調査・アンケート
【数字から見えたFXの真実】 FXトレーダー意識・実態調査 2019年最新版
【2019年最新版】FXトレーダーの意識・実態調査。FXトレーダー411人にアンケートした結果をまとめました。調査からFXトレーダーの様々な傾向がわかりました。複数のFX口座を持っているトレードが多く、30~50代まで幅広い層がFXをしています。

FXブロードネットのメリット

FXブロードネットには以下のメリットがあります。

  • リピート型自動売買「トラッキングトレード」が行える
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 少額取引が可能

それぞれのメリットについて、下記で詳しくみていきましょう。

リピート型自動売買「トラッキングトレード」が行える

FXブロードネット最大のメリットは、リピート型自動売買である「トラッキングトレード」が行える点です。

 

これはあらかじめ買う値段と売る値段を決めておき、買い注文の指定価格になったら買い、売り注文の指定価格になったら売る仕組みの自動売買です。

 

どんな相場でも収益チャンスを逃さずコツコツ利益を積み上げられ、仕組みもシンプルなため初心者でも理解しやすいでしょう。

業界最狭水準のスプレッド

FXブロードネットのスプレッドは米ドル/円0.3銭をはじめ、すべての通貨ペアが業界最狭水準です。

そのため頻繁に取引を繰り返すトレードスタイルの人でもコストを抑えてFXが行えます。

 

2018年8月のゼネラルリサーチでは「FXサービス取引コスト満足度1位」を記録しており、初心者はもちろんマイナー通貨で取引したい上級者にも満足のいくコストです。

FXブロードネットのコスト

少額取引が可能

FXブロードネットは1,000通貨からの取引が可能なため、資金力がなくてもお小遣い程度のお金でFXを始められます。

 

金額にして約4,000円あれば足りるので、少額で始めたい人やリスクを抑えて取引したい人、少しずつ本番の練習を積みたい人に向いたFX会社です。

FXブロードネットの少額取引

FXブロードネットのデメリット

ツールが使いにくく、約定力がイマイチ?

価格.comの口コミを見てみると「ツールが使いにくい」「どこで約定するかわからない」といった意見が寄せられています。

 

ツールが使いにくく約定力も低いのでは、取引するのに大きなデメリットです。

 

もちろん人によって感じ方は異なるものの、FXブロードネットをメイン口座として使うには物足りない印象があります。

FXブロードネットの取引ツール

FXブロードネットの取引ツールは、全部で6種類と豊富です。

 

PCのダウンロード版とブラウザ版、スマホのiPhone版とAndroid版、タブレット版、そしてモバイル版です。

 

それぞれの取引ツールについては下記で詳しく解説します。

スマホアプリ版

iPhone版はワンタップで発注可能なため、チャンスを逃がさず取引可能です。

チャートも11種類(トレンド系4種類・オシレーター系7種類)を搭載しており、取引をサポートしてくれます。

FXブロードネットのiPhoneアプリ

 

Android版は為替レートと簡易チャートを一覧で表示する画面となっており、チャート画面からも1タップ発注もできます。

デイトレや短期売買にも最適なアプリです。

FXブロードネットのAndroidアプリ

PC版

ダウンロード版は1画面内で取引レート、チャートテクニカル分析、取引分析など取引しやすい画面表示を設定でき、カスタマイズ性を重視した取引ツールです。

FXブロードネットのデスクトップツール

 

またブラウザ版はシンプルな操作性なので、初心者でも迷わない構成になっています。

 

ただし機能面を考えると、ダウンロード版のほうがオススメです。

タブレット版

タブレットの大画面ならではの見やすさ、そして直観的でわかりやすい操作性を兼ね備えています。

 

またチャート機能も充実しているため、快適に取引が可能です。

FXブロードネットのタブレットツール

レートをタップするだけで即座に注文画面が開けるなど、PCに引けを取らない取引環境でスピーディな取引が実現しています。

モバイル版

ドコモ・au・Softbankに対応していて、スマホやPCがなくても携帯さえあれば取引できます。

利用したい場合は、FXブロードネットのサイトへ行きQRコードを読み込めば簡単にアクセス可能です。

 

しかし画面の見やすさや操作性、機能面でスマホ版やPC版に劣るのでモバイル版はオススメできません。

使ってみた感想

那須 祐介

スマホアプリはシンプルな画面構成で見やすいです。

ホーム画面ではレートと共にニュースが見れます。

FXブロードネットのスマホアプリ画面

ニュース画面部分はチャートと切り替えができるので便利ですね。

 

またPCのダウンロード版も使いやすいです。

レートやチャートなどの配置も自由に変更できるので、PCモニターが複数あればより良いと思います。

カーソルをメニューに合わせると「カチカチカチ」と音が鳴るので、人によっては気になるかもしれません。

私は無音のほうが好きです(笑)

FXブロードネット

約定力:FXブロードネットは微妙?

口コミを読むと、FXブロードネットの約定力が不満との意見があります。

とくに約定スピードは平均2秒かかり、中には最大4秒かかったとの声も出ています。

 

そのためスリッページが発生しやすく、予定外の損失が出る可能性もあるので注意しましょう。

情報力:FXブロードネットは平均的

情報力については特別高くもなく低くもないといえます。

 

ニュースは「FX WAVE」「Market Win24」の2媒体です。

 

また「テクニカルで検証する昨日の相場」では相場の考察が読めるので、相場分析の参考になります。

セミナーを定期的に開催

FXブロードネットはセミナーを定期的に開催しています。

FXの勉強をしたい人は参加してみましょう。

 

セミナーはFXブロードネットの口座を持っていなくても無料で参加可能なのでオススメです。

FXブロードネットのセミナー

デモトレード:FXブロードネットで取引の練習をしよう!

FXブロードネットではデモトレードが用意されています。

裁量トレードはもちろんトラッキングトレードを試せます。

 

PCのダウンロード版・ブラウザ版、スマホ版、タブレット版に対応しているので、使用感や操作性を身につけるため本番の取引の前にデモトレードで練習しましょう。

入出金:FXブロードネットのクイック入金で即時反映!

入金方法は2種類

FXブロードネットの入金方法には以下の2つがあります。

  1. クイック入金
  2. マッチング入金

それぞれの入金方法について下記で詳しくみていきましょう。

クイック入金

多くのFX会社で採用されているクイック入金は、24時間いつでも入金でき、口座へ反映も即時となっています。

 

FXブロードネットの提携先の金融機関のネットバンキングサービスを利用するとクイック入金ができます。

 

さらに振込手数料も無料なため、使い勝手がよいと高評価です。

 

クイック入金対応の金融機関

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行

マッチング入金

マッチング入金は、各金融機関よりFXブロードネットの指定口座(三井住友銀行)に振込む入金方法です。

 

手数料がかかり、反映時間は金融機関営業日の9:00・11:00・13:00・15:00・17:001日5回と決まっています。

 

そのためクイック入金の方が断然オススメです。

出金方法

出金処理は、依頼してから原則翌日~2営業日後までに振り込まれます。

営業日の午後5時までに出金依頼を行えば当日処理されます。

 

出金手数料はFXブロードネットが負担してくれますが、出金1回あたり5,000円以上と制限があるので注意してください。

ロスカット:FXブロードネットはコース別に異なる

FXブロードネットでは、有効証拠金がロスカット判定の基準となるロスカット値を取引時間中に下回ると執行されます。

 

ロスカット値は各コースによって異なるので注意しましょう。

  • ブロード1コース/ 取引証拠金の1%
  • ブロード20(ブロード20ライト)コース /取引証拠金の8%
  • ブロード25(ブロード25ライト)コース /取引証拠金の20%
  • ブロード25MC(ブロード25ライトMC)コース/取引証拠金の20%
  • ブロード25S(ブロード25ライトS)コース/取引証拠金の100%

口座開設方法:FXブロードネットは3ステップで完了!

口座開設は以下の3ステップでできます。

  1. 口座開設ボタンをクリック
  2. 各種確認・必要事項を入力
  3. 必要書類を提出

それぞれのステップについて下記で詳しくみていきましょう。

口座開設ボタンをクリック

まずFXブロードネット公式サイトから、「口座開設」ボタンを押します。

FXブロードネットの口座開設方法1

各種確認・必要事項を記入

各種確認事項に目を通し、チェックボックスにチェックを入れていきましょう。

FXブロードネットの口座開設方法2

続いて基本情報を入力していきます。

入力内容に誤りがないよう、注意してくださいね。

FXブロードネットの口座開設方法3

必要書類を提出

最後に、必要書類を提出してください。

 

提出方法は、アップロード・メール・FAX・郵送から選択できます。

事前に本人確認書類の画像を用意しておけば、アップロードを行うとスムーズです。

FXブロードネットの口座開設方法4

アップロードを行う場合は、必要書類の画像を選択しましょう。

FXブロードネットの口座開設方法5

「選択した書類をアップロード」ボタンを押すと、提出できます。

 

これで口座開設の申し込みは完了です。

 

審査に通ると、FXブロードネットより郵便が届きます。

FXブロードネットの郵便

こちらにログインIDやパスワードが記載されていますので、速やかに確認し大切に保管しましょう。

 

FXブロードネットに興味を持った方は下記から口座開設できます。

口座開設は無料ででき、手数料、維持費などはすべて無料です。

\ トラッキングトレードで自動売買 /

口座開設はこちら!

※口座開設料・維持費 すべて無料

キャンペーン:FXブロードネットのお得な情報

FXブロードネットでは、以下のキャンペーンを実施中です。

 

  1. 新規口座開設+条件達成で最大2万円キャッシュバック
  2. 新規口座開設で90日間トラッキングトレード取引手数料無料
  3. トラッキングトレード手数料50%OFF

 

①のキャンペーンは最大2万円貰うのは難しいものの、20万円入金するだけでも2,000円がキャッシュバックされます。

➁と③については、とくに難しい条件はなく、トラッキングトレードを利用するだけで受けられるキャンペーンなのでオススメです。

 

キャンペーン詳細はこちら

FXブロードネットの会社概要

会社名株式会社FXブロードネット
設立年月日1993年(平成5年)9月22日
代表者代表取締役社長 中町 剛
資本金300,000,000円(平成21年4月20日現在)
決算期3月末
登録

登録番号 関東財務局長(金商) 第244号
第一種金融商品取引業
第二種金融商品取引業
投資助言・代理業

加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号:1541)
一般社団法人 日本投資顧問業協会(会員番号:011-01121)

加入取引所:株式会社東京金融取引所

FXブロードネット まとめ

上記で紹介した「FXブロードネットの特徴」を知ると、今後はFXブロードネットのメリットやデメリットが知りたいとの悩みが減り、自分に合う口座選びの判断材料にできます。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

 

  • FXブロードネットはスプレッドの狭さと1,000通貨単位の少額投資、トラッキングトレードという自動売買ツールが特徴
  • 価格.comでは取引ツールが使いにくく約定力がイマイチという口コミも出ており、メイン口座として使うには物足りない
  • 無料のセミナーとデモトレードがあるので、FXブロードネットに口座がない人は積極的に活用して使用感を確かめるのがGood!

 

FXブロードネットはスプレッドが狭く1,000通貨単位での取引が可能なため、少額でFXを始めたい方に向いています。

また自動売買を行えるので、裁量・自動のどちらが自分に合っているのか、検討してみるのも良いかと思います。

 

当サイトでは他のFX会社についても記事にしていますので、ぜひ口座選びの参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

FXブロードネット
  • この記事の編集者
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。31歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。FXトレードも兼業。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

関連記事

FX初心者にオススメの取引ツール
FX初心者も納得の取引ツール5選!自慢の長所と利用者の本音
FXを行うにあたり、取引ツールを使うことは必須です。しかし初心者にとってはどんな内容のものがあるのか、 またそれらの使いやすさなど、わからないことが多いかと思います。またお金がかかるのかどうかも気になるところですよね。FX会社に登録すれば無料で使うこともできます。
FXプライムbyGMO
FXプライムbyGMOの評判は?長所・短所や使用感を紹介
この記事では、FXプライムbyGMOの特徴やメリット・デメリット、口コミについて解説します。競争が激化しているFX業界で、FXプライムbyGMOが自分に合う会社なのかを判断する材料にしましょう。
ひまわり証券
ひまわり証券の公式サイトにない評判!実際に使ってみた感想
ひまわり証券の全体的な評価を紹介する記事です。スプレッドやスワップポイントをはじめとして、メリットやデメリットもあわせて紹介します。実際にひまわり証券を使った人の口コミも紹介するので、自分にあう口座かどうか決めかねている人必見です!
FXのキャンペーンでお得にFX
【キャンペーン・特典で比較FX会社6選】本当にお得か検証!
現在、各FX会社は様々なキャンペーンを行っています。キャッシュバックが主流となっていますが、食品のプレゼントも増えてきています。しかし、キャンペーンを受けるための条件は難しいものばかりです。 あくまでオマケ程度に考えておくのが良いでしょう。
マネーパートナーズ
マネーパートナーズの評価は?公式サイトに載っていない使用感も解説
この記事は、マネーパートナーズの評価や特徴、メリットやデメリットをまとめました。取引ツールやスプレッド、スワップポイント、入出金サービスなどもあわせて解説します。マネーパートナーズの詳細を知り、自分に合う口座かどうか確かめたい人必見です!

-FX会社比較, 業者一覧

オススメFX会社

1通貨4円から取引可能!少額から取引できる「SBI FXトレード」

SBI FXトレード
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
SBI FXトレード
  • 1通貨から取引可能。ドル円なら4円から取引できる
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • ドル円スプレッドが1000通貨0.2銭、1万通貨0.27銭

スプレッドが業界最狭水準なので、低コストで取引ができる。

1000通貨のドル円スプレッドが0.2銭と他社と比べて非常に安く、少額取引にオススメ。

オリコンランキングの調査で92.7%が継続して使いたいと回答!それぐらい低コストで使いやいシステムを提供するFX会社です。

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券
  • 取引高7年連続 世界第1位
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

低スプレッド(手数料が安い)・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

FX初心者が選ぶ!自動売買で楽々稼ぐ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン
  • 参加者の98%が満足する無料セミナーが有名で、FXの勉強に最適
  • 大損をせずに確実に利益を出したい人は自動売買がオススメ
  • 初心者目線で作られたわかりやすく、取引しやすい取引画面

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさが人気!

「FXの勉強をしたくない!楽したい」なんて人には、外為オンラインが提供する無料で使える自動売買がオススメです。

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2019 All Rights Reserved.