【FXのトレンド転換】6パターンの見極め方と3つの注意点

FXのトレンド転換
茶々 疑問

FXでトレンド転換ってなぜ重要なの?

トレンド転換の見極め方が知りたい

トレンド転換を使ってトレードする時の注意点は?

といった悩みを解決できる記事です。

 

この記事で解説する「トレンド転換の見極め方と注意点」を理解すれば、FX初心者でもだましを避けつつチャートの動きを予測できるようになりますよ。

 

私もこの記事で紹介された方法を使うと、トレンドの転換・継続の区別がつくようになり、勝率がアップしましたよ!

 

それではまず、FXにおいて「トレンド転換とは何か?」から見ていきましょう。

 

FXのトレンド転換とは

トレンド転換とは上昇→下降→レンジ→上昇のように、時間の経過と共にトレンドが変化することです。

 

FXには3種類のトレンド(上昇・下降・レンジ)があり、世界中のトレーダーの需要と供給のバランスによってチャートが動きます。

 

上昇・下降・レンジそれぞれのトレンド転換のパターンについては後ほど詳しく解説しますね。

 

FXにおいてトレンド転換が注目される理由

FXにおいて、トレンド転換の見極め方は重要です。

 

その理由は、トレンドの転換点を見極めれば「買う」「売る」「様子見」のどのアクションを起こせば良いかがわかり、利益を出しやすくなるからです。

 

ちなみにFXでは「上昇トレンドなら買い、下降トレンドなら売り、レンジなら底値買い・高値売りの繰り返し」をすれば稼げるとよく言われます。

 

しかし「上昇トレンドだと思って買ったら下がって損失が出た」「下降トレンドに対して買いエントリーしてしまい、損失が出た」という方が多いのではないでしょうか。

 

織田 信長

そうならないためにも、トレンド転換の見極め方が大切なのだ!

 

トレンド転換の6つの見極め方

それでは上昇・下降・レンジの組み合わせ全6パターンについて、トレンド転換の見極め方を見ていきましょう。

 

トレンド転換の6つのパターン

  1. 上昇トレンド下降トレンド
  2. 上昇トレンド→レンジ
  3. 下降トレンド→上昇トレンド
  4. 下降トレンド→レンジ
  5. レンジ→上昇トレンド
  6. レンジ→下降トレンド

 

それぞれのパターンについて、以下で詳しく解説しますね。

 

あわせて読みたい

FXのトレンドライン
【FXのトレンドライン】正しい引き方と実践で使える3つの手法

 

①上昇トレンド→下降トレンド

上昇トレンドから下降トレンドへの転換点は、チャートが直前の安値を下回ったときです。

 

FXの上昇から下降へのトレンド転換

 

もちろん、上昇トレンドのサポートラインをチャートが下に抜けた時点(ラインブレイク)で、上昇トレンドが崩れたと判断することもできます。

 

しかし、ラインブレイクよりも直前の安値を下回るまで待った方がだましに遭いにくいので、おすすめですよ!

 

②上昇トレンド→レンジ

上昇トレンドからレンジへの転換点は、直前の高値と安値をどちらも上下に抜けなくなったときです。

 

FXの上昇からレンジへのトレンド転換

 

このパターンは「高止まり」とも呼ばれ、レンジが終わると上昇トレンドに入り直すのか、下降トレンドに転じるのか読めない状態なので、様子見した方が無難です。

 

どうしてもレンジで利益を狙うなら、レンジブレイクに備えて必ず損切り注文を出しつつ、レンジ内の底値買い・高値売りを繰り返しましょう。

 

③下降トレンド→上昇トレンド

下降トレンドから上昇トレンドへの転換点は、チャートが直前の高値を上回ったときです。

 

FXの下降から上昇へのトレンド転換

 

このパターンも下降トレンドのレジスタンスラインをチャートが上に抜けた時点(ラインブレイク)で、下降トレンドが崩れたと判断することもできます。

 

しかしラインブレイクよりも直前の高値を上回るまで待った方が、上昇トレンド入りした可能性が高まりますよ!

 

④下降トレンド→レンジ

下降トレンドが直前の高値・安値を更新しなくなったら、レンジに転換したと言えます。

 

FXの下降からレンジへのトレンド転換

 

このパターンは「下げ止まり」とも呼ばれ、レンジが終わると再び下降トレンドが続くのか、上昇トレンドに転じるのか読めない状態なので、様子見が正解です。

 

どうしてもレンジで利益を狙うなら、レンジブレイクに備えて必ず損切り注文を出しつつ、レンジ内の底値買い・高値売りを繰り返しましょう。

 

⑤レンジ→上昇トレンド

レンジから上昇トレンドへの転換は、水平に引いたレジスタンスラインをチャートが上に抜けたときです。

 

FXのレンジから上昇へのトレンド転換

 

レンジにもだましがあるので、レジスタンスラインを明確に抜けてからエントリーしましょう。

 

ポジションを持っている場合は、レジスタンスラインを上に抜けたタイミングで損切りです。

 

⑥レンジ→下降トレンド

レンジから下降トレンドへの転換は、水平に引いたサポートラインをチャートが下に抜けたときです。

 

FXのレンジから下降へのトレンド転換

 

こちらもだましに遭わないよう、サポートラインを明確に抜けてからエントリーしてくださいね。

 

ポジションを持っている場合は、サポートラインを下に抜けたタイミングで損切りしましょう。

 

トレンド継続の見極め方

茶々 混乱

トレンド転換だと思ってエントリーしたら、まだ続いてて損失を出してしまった!

という失敗を減らすためには、トレンド継続に見極め方も知っておく必要がありますよ。

 

トレンド継続の3つのパターン

  1. 上昇トレンド
  2. 下降トレンド
  3. レンジ

 

それぞれの見極め方について、以下で詳しく見ていきましょう。

 

あわせて読みたい

FXのトレンド相場
FXのトレンドを見極めろ!3つの相場の特徴&平行ラインの引き方

 

①上昇トレンド

FXの上昇トレンド転換の見極め方上昇トレンドは、右肩上がりのサポートラインにタッチしながら、安値・高値を切り上げる動きをします。

 

それが続く限り上昇トレンドは継続していると判断できるので、サポートライン付近で買いエントリーすると利益を伸ばせますよ!

 

②下降トレンド

FXの下降トレンド転換の見極め方下降トレンドは、右肩下がりのレジスタンスラインにタッチしながら、安値・高値を切り下げていきます。

 

その動きが続く限り下降トレンドは継続していると判断できるので、レジスタンスライン付近で売りエントリーすれば利益を伸ばせますよ。

 

③レンジ

レンジは、直前の高値・安値を更新せず、一定の範囲内で上下の動きを繰り返します。

 

そのため、安値買い・高値売りを繰り返せば利益を出せますよ。

 

ただしレンジは、ヘッド&ショルダー、トリプルトップ(トリプルボトム)、ダブルトップダブルボトム)と呼ばれる有名なトレンド転換パターンがあります。

 

FXのレンジへのトレンド転換の見極め方

 

つまり上下運動が繰り返されるのは3回が限度なので、トレンド転換に注意してくださいね!

 

ネックラインとは?

ヘッド&ショルダー、トリプルトップ、ダブルトップの形をご覧いただくとわかるように、いくつかの山・谷(高値・安値)が形成されています。

ネックラインとは、その山・谷の部分を通るように引くラインを指します。

ネックラインは売買タイミングやトレンド転換のサインとなるので、トレードにおいて重要です。

 

トレンド転換を使うときの3つの注意点

トレンド転換のパターンを覚えたからといって、必ず利益を出せるとは限らないので注意が必要です!

 

注意

  • 必ず損切り注文を出そう
  • だましが存在する
  • 市場が切り替わる時間帯はトレンド転換しやすい

 

どんな手法でも過信しないよう気をつけてくださいね。

 

必ず損切り注文を出そう

ひとつ目の注意点は、必ず損切り注文を出すことです。

 

なぜなら、セオリーどおりにトレンド転換が起きないケースもありますし、ファンダメンタルズにより相場が急変する可能性もあるからです。

 

予想外の値動きで大損を出さないためには、逆指値注文OCO注文IFO注文を使って損切り注文を出しておきましょう。

 

だましが存在する

相場にはだましが存在するので、トレンド転換が起きたと錯覚させられて損失を出してしまうケースがあります。

 

ちなみにだましとは、大口の機関投資家などがエントリー・決済することで、セオリーどおりにチャートが動かないことです。

 

だましを避けるためには、トレンド転換のサインが出てからサインどおりにチャートが動くかどうか、少し待ってからエントリーするといいですよ!

 

市場が切り替わる時間帯はトレンド転換しやすい

3つ目の注意点は、市場の境目はトレンド転換しやすいことです。

 

市場の境目は売買が活発になり、相場の動きが激しくなりますよ!

 

なお具体的に注意すべき時間帯は以下のとおりです。

 

  • 日本時間午前8時(オセアニア市場東京市場
  • 日本時間午後3時(東京市場→ロンドン市場
  • 日本時間午後9時(ロンドン市場→ニューヨーク市場

トレンド転換を見極めやすい!オススメのFX会社3選

最後に、初心者に最適なおすすめのFX会社を3社紹介します。

 

1通貨4円から取引可能!少額から取引できる「SBI FXトレード」

SBI FXトレード
スプレッド
(米ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スプレッド
(豪ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
SBI FXトレード
  • 取引通貨単位は業界最小の「1通貨」ドル円なら4円からOK
  • すべての通貨において業界最狭水準のスプレッドを提供中
  • さらに!1000通貨取引ならスプレッドがもっと狭くなる!

スプレッドは業界最狭水準かつ原則固定なので、低コストで取引が可能です。

1000通貨の取引なら、ドル円のスプレッドが0.09銭と他社と比べて非常に安く、少額トレーダーにはもってこいの口座です。

河野 裕
また、オリコンランキングの調査では92.7%が継続して使いたいと回答しました!

それぐらい低コストで使いやすいシステムを提供するFX会社ということですね!

 

FX取引高 国内第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

*スプレッドは原則固定

  • 取引高8年連続 国内第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月)
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

さらに低スプレッド・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

 

取引結果をグラフ化!問題点を分析して改善できる「DMM FX」

DMMFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
DMMFX
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • トレード記録を自動で分析してくれる取引通信簿で実力UP
  • 29種類の豊富なテクニカルツールでライバルに差をつけるプレミアチャート

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

取引通信簿はトレードの損益や勝率、トレード内容を全てグラフ化してくれるので、FX初心者に特にオススメです。

取引通信簿で分析しながらトレードをできるので、大負けしにくく、コツコツ稼げるトレーダーになりやすいと言えます。

織田 信長
SBI FXトレード1通貨単位(ドル円なら4円)から取引ができるので、少額でFXの経験を積みたい人にオススメだ。

 

 

FXのトレンド転換の見極め方6パターン まとめ

上記で紹介した「FXのトレンド転換の見極め方6パターン」を実践すると、今後はトレンド転換・継続の判断で悩まずにすみ、だましを避けて利益を出せるようになりますよ。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

 

まとめ

  • トレンド転換が判れば「買う」「売る」「様子見」の正解が判り、利益を出しやすくなる
  • 直前の高値(安値)が更新されるかどうかを見ればトレンド転換が判る
  • トレンド転換は100%的中するわけではないので、必ず損切り注文を出そう

 

那須 祐介

「いつもチャートに振り回されてばかり」という方も、トレンド転換・継続の見極め方を身につけて、勝率アップを狙っていきましょうね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

FXのトレンド転換の見極め方6パターン Q&A

Q&A

答え

トレンド転換とは、時間の経過と共にトレンドが変化することです。

トレンドには上昇・下降・レンジの3種類がありますが、これらは世界中のトレーダーの需要と供給のバランスによって変化します。

 

【詳しくは、記事内の「FXのトレンド転換とは」で紹介しています。】

答え

トレンド転換の6つのパターンにおける見極め方は、次の通りです。

  1. 上昇トレンド→下降トレンド:チャートが直前の安値を下回ったとき
  2. 上昇トレンド→レンジ:直前の高値と安値をどちらも上下に抜けなくなったとき
  3. 下降トレンド→上昇トレンド:チャートが直前の高値を上回ったとき
  4. 下降トレンド→レンジ:下降トレンドが直前の高値・安値を更新しなくなったとき
  5. レンジ→上昇トレンド:水平に引いたレジスタンスラインをチャートが上に抜けたとき
  6. レンジ→下降トレンド:水平に引いたサポートラインをチャートが下に抜けたとき

 

【詳しくは、記事内の「トレンド転換の見極め方6つ」で紹介しています。】

答え

トレンド転換を活用したトレードを行っても、必ず利益になるとは限らないので注意しましょう。

次の3点を意識してトレードを行えば、無駄な損失を避けてトレードができるようになります。

  • 必ず損切り注文を出そう
  • だましが存在する
  • 市場が切り替わる時間帯はトレンド転換しやすい

 

【詳しくは、記事内の「トレンド転換を使う時の注意点3つ」で紹介しています。】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。32歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。FXトレードも兼業。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-テクニカル分析

© 2020 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎