外為ジャパンはDMMFXとどう違う?公式サイトにない評判も紹介

外為ジャパン
豊臣 秀吉 疑問

「外為ジャパンはどんなFX会社なのか知りたい」

「メリットやデメリットは?」

「口コミを参考にして口座を開くか決めたい!」

こんなお悩み・疑問はありませんか?

 

この記事では、そんな「外為ジャパン」について詳しく紹介します。

 

那須 祐介

こんにちは。FXの歩き方編集部・デイトレーダーの那須です。

 

外為ジャパンはDMM.com証券が運営するFX会社なので、DMMFXとサービスが似ています。

信頼性が高く、サポート面も充実しているので、安心して利用できるFX会社なんですよ!

 

ふむふむ。それでそれで?

豊臣 秀吉

 

那須 祐介

DMMFXとの違いは、1,000通貨単位で取引できることです。

少額で始めたい人にも向いているんですね。

 

DMMFXと同じシステムで少額取引を行いたい場合は、この外為ジャパンがオススメです。

 

でも、やっぱりデメリットもあるんでしょ?

僕はメリットだけで口座比較はできないよ!

豊臣 秀吉 イライラ

 

那須 祐介

通貨ペア数が15種類と少なく、情報量も多くありません。

またデモトレードも用意されていないんです。

 

セミナーも実施していないので、FXを勉強する環境が良いとは言えないですね。

取引を練習したり、基礎知識を学んだりしたいなら、他社を利用する必要があります。

 

FX会社選びはこうしたデメリットも含めて、自分に合っている口座かどうかを判断するのが重要です。

 

そうなんだぁ~。

でも本当に利用しやすいかどうかを判断するには、実際に利用してみるのが一番だよね?

豊臣 秀吉 疑問

 

那須 祐介

たしかにそうかもしれませんが、口座開設をする前に、なるべく多くの判断材料が欲しいと思いませんか?

 

そこで、各社の特徴やサービス内容、またFX会社の公式ホームページには載っていない口コミやツールの使い勝手を紹介します。

実際に私も口座開設をして利用した感想も記載していますので、ぜひあなたの口座選びに役立ててください!

 

それでは、まず外為ジャパンの基本情報から見ていきましょう!

口座選びの判断材料!チェック項目

スプレッドスワップポイント取引時間口コミオリコンランキング長所・メリット短所・デメリットスマホアプリ取引ツール約定力情報力セミナーデモトレード入出金ロスカット口座開設方法キャンペーン会社概要

外為ジャパンの基本情報

外為ジャパンはDMM.com証券が運営しているので、比較的に安全性が高いFX会社です。

 

またスプレッドが業界最狭水準であり、1,000通貨単位による少額投資が可能なため、少額でリスクを抑えて取引したい初心者にオススメです。

 

LINEで問い合わせが可能などサポート面も充実しています。

総合評価 70点(100点満点中
スプレッド12.5点米ドル/円0.2銭をはじめ、各通貨ペア業界最狭水準。
スワップポイント7.5点低くはないが、高水準でもない。
情報力5点情報量が少なめ。セミナーも開催していない。
約定力7.5点口コミにて「約定しにくい・滑る」等の声あり。
通貨ペア数5点全15通貨ペアと少なめ。
ツール10点機能性の高いツールを利用可能。
サポート12.5点受付は平日24時間。LINEでの問い合わせもできる。
安全性10点自己資本規制比率339.7%で、財務状況は良好。

スプレッド一覧

外為ジャパンのスプレッド

スワップポイント一覧

2019/06/12のスワップポイント
通貨ペア日数
USD/JPY1-7272
EUR/JPY11-1
GBP/JPY1-3030
AUD/JPY1-3030
NZD/JPY1-2828
CAD/JPY1-3535
CHF/JPY110-10
ZAR/JPY1-1111
EUR/USD183-83
GBP/USD162-62
AUD/USD111-11
NZD/USD111-11
EUR/GBP127-27
USD/CHF1-8686
USD/CAD1-2222

(※上記スワップポイントは、2019年6月12日調べのものです。)

取引時間

  • 冬時間:月曜07時00分~土曜06時50分
  • 夏時間:月曜07時00分~土曜05時50分

(※土曜日12時00分~18時00分はメンテナンスとなり、ログインできません。)

最大取引量

全通貨ペアの建玉限度数量(Lot)は合計10,000Lotまで。

また、各通貨ペアの建玉限度数量(Lot)は以下の通りです。

スキャルピングの可否

外為ジャパン店頭外国為替証拠金取引約款・規程集第7条(禁止事項)に、「(9) 短時間での注文を繰り返し行う行為」との記載があります。

 

また同じく第7条には、「お客様が当社と行う取引について、前項の禁止行為が行われた場合、当社は事前の通知なく当該口座を凍結し、過去に遡り約定を無効とすることができるものとします。」とも記載されています。

 

そのため外為ジャパンでスキャルピングを行うと、取引規制や口座凍結の恐れがあるので控えたほうがよいでしょう。

 

注意ポイント

FX会社にとって利益にならない取引を行う顧客を、口座凍結・解約させてしまう業者があります。

もし安全にスキャルピングを行いたい場合は、スキャルピングを公認しているFX会社を選ぶのが確実です。

FX会社スプレッド(米ドル/円)約定率(米ドル/円)
YJFX!0.2銭85.18%
ヒロセ通商0.2銭99.9%
JFX0.3銭99.9%

外為ジャパンの評判は?

良い評判

  • 1,000通貨単位で取引可能で少額取引ができる。
  • スプレッドの開きが大きくなる時間が短いです。
  • 売り買いのスワップポイントが同じなので、マイナススワップを抑えられる。

取引単位が1000通貨からとなっており、少ない資金での取引ができること及びスプレッドの開きが大きい時間が少ない点がおススメです。
また、スワップポイントが低いため、買いから入るメリットは少ない反面、dmmと同様、買い売りのスワップポイントが同じ設定のため、売りのマイナススワップ分を抑えられる点はとてもよいと感じております。

 

シンプルで使いやすい印象でした。デザインが初心者のために工夫されていると思いました。

基本的にPCでFXはやっているので、取引ツールが初心者用とカスタマイズ用で分かれているのは良いポイントだと思います。

 

口座開設の申し込みをしてから数時間後には口座開設が受け付けられたというメールが届きました。そしてその2日後にIDとパスワードが届いたので、すぐに取引を始めることができました。ログインから口座設定、取引完了に至るまで、FX初心者にも使いやすく、ありがたかったです。

 

最初移動平均線の日数変更の方法がわからず、LINEサポートで質問すると丁寧に教えて頂きました。このLINEサポートはかなり良いと思います。ロットも1000からできるのでトレードに慣れるまでは少額で出来、慣れたら額を増やせるのでとても良かったです。

 

色々なFX会社の口座を持っていましたが、外為ジャパンが一番使いやすいです
シンプルでわかりやすいデザインは好印象で、スプレッドも狭いです
サポートは使用したことがないので、評価が出来ませんが今まで問題が起こったことは無いので安心して使用しています。

【※評判はすべて価格.comより引用しています。】

イマイチな評判

  • スキャルピングができません。
  • デモトレードがなかったのでDMMFXで代用しました。
  • キャッシュバックのために無理して損失が出てしまった。

外為ジャパンはDMMのFXと同じだと思います。DMMのFXでは取引量に応じてポイントが貯まる点が特徴ですが、外為ジャパンにはなぜか、この制度がありません。このため、DMMのFXで口座開設できる人は、外為ジャパンで口座開設する必要性は、あまりないのではないかと個人的には思ってしまいますね。

 

具体的にはパソコンから指値注文をする際は注文画面で利食い設定ができるのですが、アプリではそのような項目がありません。アプリでもIFD注文等を利用したり、ポジション照会から決済注文をかけることで同じ事が出来るのですが操作が直感的ではありませんでした。慣れの問題ですがPCのようにアプリでも設定出来たらもっといいと思いました。

 

注意点として1つ挙げるとすれば、2017年10月には一度PCの取引画面に接続しづらい障害がありました。1時間以内で復旧はしましたが、取引中だった為その時はとても不安になりました。

 

最近は指標凍結チャートも消されしばらくお待ちください。と
表示され。全てが落ち着いてからまたチャート表示。残念ですが。全出金することにしました。

 

よく言われていることですが、日本の証券会社の約定力の悪さは感じます。
故意とも思えるスリッページや指標発表時の注文拒否などです。
イギリスeu離脱の国民投票の時はブラックアウトしました。

【※評判はすべて価格.comより引用しています。】

オリコンランキング:DMM.com証券として第9位

オリコン顧客満足度の調査では、DMM.com証券としては第9位にランクインしています。(2019年6月調べ)

 

この調査結果は、以下の評価項目を元にランキングされている順位です。

 

また各部門別の順位は、以下の通りです。

業種別部門結果

  • 証券会社:第5位

投資スタイル別部門結果

  • スキャルピングトレード:第6位
  • デイトレード:第8位
  • スイングトレード:第8位
  • スワップトレード:第4位

デバイス別部門結果

  • PC:第9位
  • スマートフォン:第5位
  • アプリ:第4位

レベル別部門結果

  • 初心者:第2位

【※出展:オリコン顧客満足度

矢野研究所による調査データ

株式会社矢野経済研究所は、FX(外国為替証拠金取引)店頭取引市場における有力企業16社のアンケート調査を実施し、以下の調査結果を発表しています。(2019年6月調べ)

こちらもDMM.com証券として記載されていますが、各調査結果において高い順位となっています。

残り残高推移と1月月間ランキング

残り残高推移は、人気度や信頼性の目安になると考えられますが、DMM.com証券は第3位です。

口座数推移と1月月間ランキング

口座数推移は、多いほどトレーダーに人気があると考えられますが、DMM.com証券は第2位です。

また人気があるということは、それだけスペックが良かったり、使いやすいと判断する目安となります。

月間取引高推移と1月月間ランキング

月間取引高推移は、FX会社を利用しているユーザー数や、大口トレーダーの存在を判断する目安となりますが、こちらもDMM.com証券は第2位です。

【※出展:株式会社矢野経済研究所

外為ジャパンは不満の声が少ない

当サイトの調査によると、外為ジャパンは顧客からの不満の声が少ないです。

 

 

他の調査結果について詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

FXの調査・アンケート
【数字から見えたFXの真実】 FXトレーダー意識・実態調査 2019年最新版

外為ジャパンのメリット

外為ジャパンには以下のメリットがあります。

  • DMM.com証券運営なので安心
  • DMMFXと同じシステムで少額取引が可能
  • LINEサポートが利用可能

それぞれのメリットについて下記で詳しく解説します。

DMM.com証券運営なので安心

外為ジャパンの運営会社は株式会社DMM.com証券です。

DMMといえば国内の口座開設数第一位であるDMMFXが有名で、多くのトレーダーが口座を持つ証券会社です。

 

そのため信頼性が高く、安心して取引可能なFX会社といえます。

DMMFXと同じシステムで少額取引が可能

DMMFXと運営会社が同じためシステムもほぼ同じ仕様になっています。

 

外為ジャパンがDMMFXと違うところは少額取引が可能な点です。

DMMFXは1万通貨からの取引に対し、外為ジャパンでは1,000通貨から取引ができます。

 

そのためDMMFXと同じシステムで少額取引を行えるのも、メリットのひとつです。

LINEサポートが利用できる

これもDMMFXと同じですが、外為ジャパンでもLINEでサポートに問い合わせができます。

 

電話やメールが苦手な人は、このLINEサポートがオススメですよ!

外為 ジャパンのデメリット

通貨ペア数が少ない

外為ジャパンは取り扱い通貨ペアが15種類です。

20種類以上を揃えているFX会社が多いので、物足りなさを感じるかもしれません。

 

たとえば色々なマイナー通貨ペアでも取引をしたい場合は、他社を利用したほうが選択肢が多いです。

 

またトルコリラ/円メキシコペソ/円の取り扱いもないので、これら新興国通貨でのスワップ運用を行いたい場合も他社を検討する必要があります。

セミナーがない

外為ジャパンにはセミナーがありません。

 

セミナーを実施していないFX会社は他にもあるので大きなデメリットとは言えませんが、FXをプロに教わりたいなら、他社のセミナーを受講する必要があります。

 

同じ企業の運営するDMMFXでもセミナーを実施していないので、DMM.com証券ではFXを勉強する環境には力を入れていないのかもしれませんね。

 

外為ジャパンの取引ツール

外為ジャパンの取引ツールは大きく分けて4つあります。

  1. PC版の「外為ジャパンFX PLUS」
  2. PC版の「発注版プレミアチャート」
  3. PC・iPad版の「外為ジャパンFX PRO」
  4. モバイル取引ツール

それぞれの取引ツールについて下記で詳しくみていきましょう。

モバイル取引ツール

モバイル取引ツールは、Android アプリ版、iPhone アプリ版、スマホWEB版、そして携帯電話のモバイル版が利用できます。

 

アプリ版はPCのような取引環境と直観的な操作性があり、外出先でも気軽に取引ができます。

 

WEB版はインストール不要なため、ブラウザからいつでも取引可能です。

 

またスマホを持っていなくても携帯電話さえあれば、モバイル版で取引が可能です。

PC版

外為ジャパンFX PLUS

外為ジャパンFX PLUSはシンプルな操作性で使いやすいだけでなく、上級者も満足のカスタマイズ性も兼ね備えています。

高機能なチャートも搭載しており、ダウンロード不要でブラウザから利用可能なスタンダードな取引ツールです。

 

またポップアウト機能があるため、必要なウィンドウのみを取引ツール本体から切り離してデスクトップに表示できます。

発注版プレミアチャート

発注版プレミアチャートは、29種のテクニカル指標や描画ツールを搭載したプレミアチャートに、発注機能が備わっているものです。

プライスボードをクリックすれば発注ボードが起動し、すぐに注文を行えます。

 

また、保有ポジションの平均約定レートのラインが表示されて現在レートとの差を視覚的に確認可能なだけでなく、チャート上に表示される指値/逆指値ラインをドラッグして注文レートを設定できます。

PC・iPad版

外為ジャパンFX PRO

外為ジャパンFX PROはPCとiPadで利用可能です。

必要な情報が1つの画面にまとめられており、直観的な操作性と豊富な機能性を兼ね備えています。

 

DMMFXの「DMMFX STANDARD」と同じシステムですが、1,000通貨からの取引が可能なため少額で始めたい人はこちらを利用するのがよいでしょう。

使ってみた感想

那須 祐介

スマホアプリを使ってみました。

 

個人的には、DMMFXのアプリのほうが使いやすい印象です。

というのも、DMMFXのほうにはスピード注文機能があり、すぐに注文を行えるからです。

 

外為ジャパンのアプリはチャートがはじめから4表示されています。

通貨ペア別に表示されているので、チャート比較したいときは便利かもしれません。

ただ、4表示によってひとつひとつのチャートは少し見にくいですね。

約定力:外為ジャパンは普通

外為ジャパンの約定力は平均的です。

 

価格.comの口コミには、一部「約定力が弱い」との指摘もありますが、全体的には不満の声は少ないです。

一方で約定力を特別高く評価する意見もないため、約定力は決定的なメリットにはならないといえます。

情報力:外為ジャパンは強くはない

外為ジャパンの情報力はとくに強いわけではありません。

 

マーケット情報はそれほど多くはなく、セミナーも開催していないです。

 

外為ジャパンが提供するのはリアルタイムチャートやスワップ・経済指標カレンダーなどありきたりなため、情報力を求めるのなら外為どっとコム外為オンラインがオススメです。

外為どっとコム
外為どっとコムは使いやすい?公式サイトに載っていない評判も紹介
外為オンライン
外為オンラインの評判は?サービス内容や実際に利用した感想を紹介

デモトレード:外為ジャパンでは取引の練習ができない!

外為ジャパンにはデモトレードがないため、お金をかけずに取引の練習はできません。

 

1,000通貨単位の取引が可能とはいえ、初心者にとっては最初から本番の取引をするのは怖いものです。

 

デモトレードを行うのなら、外為ジャパンとほとんど同じシステムを使っているDMMFXが使いやすいでしょう。

DMM FX
【口座数第1位】DMM FXの公式サイトに載っていない評判

入出金:外為 ジャパンのクイック入金で即時反映!

入金方法は2種類

外為ジャパンの入金方法は以下の2つです。

  • クイック入金
  • 銀行振込

それぞれの入金方法について下記で詳しく解説します。

クイック入金

クイック入金は、外為ジャパンと提携している金融機関のインターネットバンキングに登録していれば24時間いつでも入金可能です。

 

取引システム上から入金が可能なうえ、口座に即時反映され、手数料もかからないため便利です。

 

外為ジャパンの提携金融機関は約380もあるため、ほとんどの金融機関からオンライン入金ができます。

銀行振込

銀行に出向く必要があり、銀行の受付時間でしか入金できず手数料もかかる入金方法です。

 

口座への反映は、原則15時までに確認が取れた入金は当日反映され、15時以降翌営業日反映となります。

 

インターネットバンキングに登録しているのなら、24時間入金できて即時反映されるクイック入金のほうが便利です。

出金方法

オンライン上で出金依頼ができ、出金手数料は無料です。

 

15時までに出金予約を行えば最短で翌営業日に出金されます。

 

なお出金依頼の最高金額に上限はなく、最低金額は原則2,000円以上となっています。

ただし口座解約などで全額出金する場合は2,000円未満の出金も可能です。

ロスカット:外為ジャパンはコース別に異なる

外為ジャパンでは証拠金維持率が60%以下になるとロスカットが執行されます。

 

証拠金維持率50%をロスカットラインにしているFX会社が多い中、外為ジャパンの基準は少し高めです。

 

また追証の機能がないため、自分で証拠金維持率が60%以上になるよう管理する必要があるので注意しましょう。

口座開設方法:外為ジャパンは3ステップで完了!

口座開設は以下の3ステップでできます。

  1. 「無料口座開設はコチラ」ボタンをクリック
  2. 各種確認・必要事項を入力
  3. 必要書類を提出

それぞれの手順について下記で詳しくみていきましょう。

「口座開設はこちら」ボタンをクリック

まず外為ジャパン公式サイトから、「口座開設(無料)はこちら」ボタンをクリックします。

各種確認・必要事項を記入

各種確認事項に目を通しましょう。

承諾・同意項目に、チェックを入れてください。

続いて必要事項を入力していきます。

入力内容に間違いがないよう、注意しましょう。

必要書類を提出

最後に、必要書類を提出します。

Webアップロードを行うとスムーズですよ!

必要書類を提出する際、下画像の赤枠内をクリックするとファイルを選択できます。

複数のファイルを選択する場合、「アップロード」ボタンを押してしまうと提出完了してしまうので、注意してくださいね。

これで口座開設の申し込みは完了です。

 

審査に通ると、外為ジャパンより郵便が届きます。

外為ジャパンの郵便

こちらにログインIDやパスワードが記載されていますので、速やかに確認し大切に保管しましょう。

\ 1000通貨の少額で始める! /

口座開設はこちら!

※口座開設料・維持費 全て無料

キャンペーン:外為 ジャパンのキャッシュバック

外為ジャパンでは「口座開設+新規取引」で2万円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

しかし口座開設を完了+口座開設完了日から3ヶ月以内に新規取引500Lot(500万通貨)以上を達成する必要があり、かなりハードルが高いです。

 

キャンペーンはあくまでオマケ程度に考えておくのがよいでしょう。

 

キャンペーン詳細はこちら

外為ジャパンの会社概要

会社名株式会社DMM.com証券
DMM.com Securities Co.,Ltd.
所在地〒103-6026 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 26階
設立平成18年12月6日
資本金98億円
資本準備金73億9千万円
自己資本規制比率339.7%(平成31年3月末)決算修正前
代表者代表取締役 谷川 龍二
登録及び許可平成19年9月30日 第一種金融商品取引業
平成23年1月1日 商品先物取引業
平成29年6月27日 第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1629号
加入する協会及び認定投資者保護団体等日本証券業協会(協会員番号1105)
一般社団法人 金融先物取引業協会(協会員番号1145)
日本投資者保護基金
日本商品先物取引協会
一般社団法人 第ニ種金融商品取引業協会(協会員番号480)
事業内容金融商品取引業務
店頭デリバティブ取引業務(FX・CFD)
店頭商品デリバティブ業務
商品投資関連業務(競走用馬)

外為ジャパン まとめ

上記で紹介した「外為ジャパンの特徴」を理解すると、今後は「外為ジャパンが使いやすい口座なのか」等の疑問が減り、外為ジャパンを使うかどうかの判断材料にできます。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

 

  • DMM.com証券が運営するので安心でき、DMMFXと同じシステムで少額取引が可能
  • 取引約款で短期売買の繰り返しが禁止されており、キャッシュバックの条件が厳しい
  • デモトレードはないが、DMMFXと同じシステムなのでDMMFXのデモトレードを活用できる

 

初心者にとってFX会社選びは、何を基準に判断すれば良いのかわからず、難しいですよね。

まずは少額で取引できること、スプレッドが狭いこと、デモトレードが行えることなどを基準にしてみてはいかがでしょうか?

 

私も最初は上記をポイントに、どの口座を利用するか決めました。

 

FXの歩き方では、他のFX会社の記事も用意しています。

ぜひ当サイトを参考に、自分に合ったFX会社を見つけてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。31歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。FXトレードも兼業。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-FX会社比較, 業者一覧

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2019 All Rights Reserved.