【FXの世界1位】GMOクリック証券は低スプレッド&高スワップ

更新日:

GMOクリック証券

FXをはじめるためにはFXの口座を開設する必要があります。

しかし、FXの口座を作れる会社はたくさんあるため、「どこのFX会社にすればいいのかわからない」という方も多いと思います。

そんな方にオススメなのが、GMOクリック証券です。

数あるFX会社の中でも、GMOクリック証券はFXの取引を有利に進められるサービスが満載です。

「FXで利益を上げたい」と思っている方には、GMOクリック証券は相性が良いです。

GMOクリック証券はFXの取引高「世界第1位」!

GMOクリック証券が選ばれる理由

GMOクリック証券は、GMOインターネット株式会社のグループ企業です。「ジー・エム・オー」という名前はどこかで聞いたことがある人も多いでしょう。

GMOクリック証券では、FXだけでなく、株式、投資信託、バイナリーオプションも取引可能です。

FXの取引高は、なんと7年連続(2012年1月~2018年12月)で世界第1位です。

日本の企業がFXの取引高で1位とはちょっと意外ですね。

テレビCMには新垣結衣さんが出演!

GMOクリック証券のテレビCMには、ガッキーこと新垣結衣さんが出演しています。

ただ、このCM以外にもGMOクリック証券には多数のメリットが存在していますよ。

GMOクリック証券のメリット

GMOクリック証券のメリット
GMOクリック証券のメリットは以下の通りです。

  • メリット1. スプレッドが狭い!FX業界最小水準
  • メリット2. スワップポイントが高水準
  • メリット3. 営業日(月曜~金曜)にシステムメンテナンスがない
  • メリット4. 取引ツールが操作抜群(MacやガラケーでもOK)
  • メリット5. デモトレードができる

メリット1. スプレッドが狭い!FX業界最小水準

GMOクリック証券のスプレッド

GMOクリック証券は、FX業界で最狭水準のスプレッド!取引コストを最小限に抑えることができます。

スプレッドとは、FXの実質的な手数料のことです。「事務手数料無料」と宣伝しているFX会社でもこのスプレッドは有料のためFX取引の度にコストが発生します。

スプレッドが安いことを「スプレットが狭い」と表現します。

FXではこのスプレッドが狭ければ狭いほど、利益が出しやすくなります。

FX初心者の場合、為替の動向が比較的読みやすいデイトレードから始めるのが一般的。

短期間でトレードを繰り返すので取引回数が多くなり、その分コストもたくさんかかってしまいます。

GMOクリック証券のように、なるべくスプレッドが狭いFX会社で取引するのがオススメです。

GMOクリック証券は元々スプレッドが狭かったのですが、2017年8月にさらにスプレッドが縮小されました。

スプレッドについては以下の記事で詳しく解説をしています。

メリット2. スワップポイントが高水準

GMOクリック証券のスワップポイント

GMOクリック証券は、スワップポイントが高いのも特徴です。

スワップポイントとは、2国間の金利差調整分として得られる利益のこと。銀行預金でいう利子のようなものです。

FXはトレードを繰り返して為替差益を得る以外にも、スワップポイントで稼ぐこともできるのです!

GMOクリック証券は、南アフリカランド(ZAR)トルコリラ(TRY)などの高金利通貨も取り扱っていて、スワップポイント目的のトレーダーにも人気です。

スワップポイントをより深く知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

またトルコリラに関してはこちらの記事が必読です。

メリット3. 営業日(月曜~金曜)にシステムメンテナンスがない

大抵のFX会社では、システムメンテナンスで毎朝30分間ほど取引できない時間帯があります。

「せっかくトレンドが発生しているのに取引できない」「通勤時間を有効活用したいのにログインさえできない」というのもよくある話です。

GMOクリック証券は営業日(月曜~金曜)にシステムメンテナンスがないため、利益を生むタイミングを逃す心配がありません

月曜から金曜までずっと取引可能なのは、FXトレーダーにとってかなり嬉しい点です。

システム関連に強いのは、大手IT企業(GMOインターネット株式会社)のグループ会社ならではのメリットですね。

メリット4. 取引ツールが操作抜群(MacやガラケーでもOK)

GMOクリック証券の取引ツール

GMOクリック証券の取引ツールは、シンプルでFX初心者でも操作しやすいのが特長。

また、WindowsだけでなくMacにも対応しています。

今やFXはスマホでもできるのが常識になっていますが、PCの場合、意外とMac(Macintosh)でも使えるFX会社って少ないんですよね。

外為オンラインやSBI FXトレードのように、インストール版が使えないだけでなくブラウザ版も推奨環境対象外のFX会社もあります。

GMOクリック証券も残念ながらインスール版(はっちゅう君FX+)は使用できないのですが、ブラウザ版とチャートソフト(プラチナチャート+)が使えるのはMacユーザーにとってかなりのメリットです。

ちなみにGMOクリック証券では、ガラケー対応の取引ツールも用意されています。バリアフリーな会社ですね。

スマホ取引アプリ「iClickFXneoプラス」(iPhone版)

GMOクリック証券のFXスマホアプリ

「iClickFXneoプラス」はiPhone用のスマホアプリです。シンプルな仕様で直感的に操作でき、FX初心者でも迷わず取引できますよ。

スマホ取引アプリ「FXroidプラス」(Android版)

GMOクリック証券のFXスマホアプリ

Android用には「FXroidプラス」というアプリが用意されています。

FXのオススメは?
スマホのアプリな隙間の時間でFXの取引ができるので、アプリが使いやすいのはかなりのメリットです

メリット5. デモトレードができる

GMOクリック証券のデモトレード

FXを初めてする場合、「いきなり本番のFX取引をするのはちょっと不安…」と思う方も多いことでしょう。

安心してください。GMOクリック証券はデモトレードのサービスも提供しています。

ただ、デモトレードは実際の取引よりもうまくいき過ぎてしまうのが難点。

実際の取引より精神的負担がかなり軽いので、デモトレードに慣れすぎると逆に悪影響となる場合もあります。

デモトレードで利益が出たからと言っても安心せず、本番環境では慎重に取引をしてくださいね。

GMOクリック証券のデメリット

GMOクリック証券のデメリット
ただ、GMOクリック証券にも以下のデメリットがあるので、契約前に覚えておきましょう。

  • デメリット1. 最小取引通貨単位が1万通貨
  • デメリット2. FXの無料セミナーを開催していない
  • デメリット3. 一度の注文可能数は100万通貨まで

デメリット1. 最小取引通貨単位が1万通貨

GMOクリック証券は、1万通貨が最低取引単位。1000通貨単位で取引ができません

1,000通貨で米ドル/円の取引をする場合は4,000円程度でOKです。それに対して、1万通貨で取引する場合4万円が必要です。

最低取引通貨単位が1.000通貨のFX会社も多いため、この点はFX初心者に厳しい仕様です。

「いきなり4万円はちょっとなぁ…」「最初はなるべく小額から始めたい」という方はこの記事の最後のオススメのFX会社の中から最低取引通過単位が1,000通貨のFX会社を選んでみてくださいね。

デメリット2. FXの無料セミナーを開催していない

FXに関する無料セミナーを開催している会社も多いのですが、GMOクリック証券では開催されていません。

また、他のFX会社より経済関連のニュースが少ないのも特徴です。

FXの口座は一人が複数持てるので、FX関連の情報は、外為オンラインなど初心者向けの情報が充実しているFX会社で補い、実際の取引はGMOクリック証券で行うというのもひとつの方法です。

デメリット3. 一度の注文可能数は100万通貨まで

GMOクリック証券では、一度に100万通貨を超える取引ができません

ただ、米ドル/円で100万通貨分の取引をするためには、約400万円の証拠金が必要なので、FX初心者にとってはデメリットにはならないでしょう。

GMOクリック証券の評判は?

GMOクリック証券の評判
「GMOクリック証券の特徴はわかったけど、実際のところは使いやすいの?」「GMOクリック証券を使っている人の感想を知りたい」という方のために、GMOクリック証券の評判をお伝えします。

評判の引用元は価格.comです。

良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミをご覧ください。

「トルコリラ/円のスワップポイントが高い」

GMOの利点は何を言ってもスプレッドの狭さですが、トルコリラ/円のスワップ金利に関しても最近では一番のヒロセ通商を上回っています。

私自身、GMO+M2Jの2会社間のスワップ金利の差を利用した所謂「サヤ取り」を行っています。

(性別:男性 年齢:30代 職業:会社員 FX投資歴:5~7年)

「取引ツールの操作性が抜群」

FX業者は、7社を使って来ましたが、GMOクリック証券の取引ツールの使いやすさは、群を抜いています。

特にプラチナチャートの見やすさと、スピード注文の、シンプルな使いやすさは、他社のツールがショボく感じてしまいます。

(性別:男性 年齢:50代以上 職業:自営業 FX投資歴:5~7年)

「約定スピードも全く問題なし」

スプレッドはおおよそ安定しています。約定スピードは全く問題ないです。

スマホアプリの使用感はとてもよく、操作性もかなり良いです。ニュースも随時更新されています。

その他サポートも充実してます。

(性別:男性 年齢:30代 職業:パート・アルバイト FX投資歴:1~3年)

FXのオススメは?
約定スピードとは、注文してから実際に取引されるまでのタイムラグのことです

悪い評判・口コミ

続いて悪い評判・口コミをご覧ください。

「ニュース関係の機能を充実させてほしい」

個人的な他社比較で、全体的に特別悪い所はなく使い良いと思います。

ニュース関係がもう少し充実して欲しいかな。と感じました。

注文の約定等のレスポンスも良い意味での普通レベル。

リクエストとしたら1000通貨の取引が出来れば。

(性別:男性 年齢:50代以上 職業:会社員 FX投資歴:5~7年)

「カスタマーサポートを充実させてほしい」

初めてFXを取引した際に利用させて頂きましたが、取引も簡単に利用できました。

カスタマーサポートがもう少し充実すれば文句なしです。

スプレッドも低く設定されているので、お小遣い内での取引も可能だと思います。

FX初心者向けのアドバイスや情報を頻回に配信して貰えると、学びながら取引できる方も増えるのではないでしょうか?

(性別:男性 年齢:30代 職業:その他 FX投資歴:1~3年)

口コミ・評判の引用元:価格.com

FXで儲ける
GMOクリック証券には、悪い評判・口コミはあるけど、全体的な評価は高いようね

GMOクリック証券の口座開設の流れ

GMOクリック証券の口座開設の流れ

GMOクリック証券のFX口座開設〜取引開始までの流れを解説します。

最短で申し込みから2営業日で取引開始できますよ。

また、パソコンだけでなくスマホでも簡単に口座開設可能です。

手順1. フォームに必要事項を入力

GMOクリック証券の口座開設フォーム

まずは、GMOクリック証券の口座開設フォームで、必要事項を入力します。

入力画面は1ページのみなので、3〜5分ほどで入力できますよ。

GMOクリック証券では、「がんばって入力したのに、まだ続きのページがあった(泣)」…なんて悲劇は起こらないので安心してください。

入力する主な項目は、以下の通りです。

  • 氏名、住所、電話番号などの基本情報
  • 年収
  • 金融資産(貯金額)
  • FX取引の経験
  • FX取引の投資方針

年収や金融資産(貯金額)の項目もありますが、それを証明するための書類などは必要はありません。

多少余裕を持たせた方が審査に通りやすくはなるのですが、あまりに現実離れした内容とならないようにしましょうね。

一般的にFX会社の審査では、年収よりも金融資産(貯金額)が重視される傾向があります。

専業主婦や学生さんの場合でも、ある程度の貯金があれば開設可能です。

また、勤務先名称を記載する欄もあるのですが、カードローンの審査などとは異なり在籍確認で電話がかかってくるようなことはまずありません。

「外為オプション口座」はバイナリーオプション用の口座

GMOクリック証券の外為オプション

外為オプション口座も一緒に申し込む!」という大きなボタンが登場します。

FX初心者の方は「外為オプションってなに?これがないとFXできないの?」なんて思うかもしれませんが、外為オプションとはバイナリーオプションのことです。

バイナリーオプションに興味がない場合は、チェックを外したままにしておきましょう。

バイナリーオプションについて知りたい方はこちらの記事を活用してください。

手順2. 身分証明書&マイナンバーをアップロード

GMOクリック証券の口座開設

フォーム入力後は、身分証明書(運転免許証など)とマイナンバー(通知カードでもOK)の写真をアップロードします。

もしWEBでアップロードできない場合、郵送でも可能です。

その後審査を待つことになりますが、タイミングが良ければ即日で審査完了

審査に通過するとGMOクリック証券から以下のようなメールが届きます。

FX専用取引口座
開設完了通知発送のご案内

○○○ ○○様

このたびは、FX専用取引口座 を開設いただき誠にありがとうございます。

お客様の口座開設手続きが完了いたしましたので、ユーザーID、ログインパスワード等を記載した「口座開設手続完了のご案内」を簡易書留郵便(転送不可)で発送いたしました。

メールには発送日配達状況の確認方法も記載されています。

手順3. 会員ページにログイン

GMOクリック証券のログインID

2〜3営業日ほどで、会員ページのログインIDやパスワードが簡易書留郵便で届きます。

ここまでくれば、その日のうちにFXの取引を開始できますよ。

手順4. FX口座に証拠金を入金

GMOクリック証券のオンライン入金

先ほどのログインID&パスワードで、会員ページにログイン!

会員ページの「即時入金サービス」で、FXに使用するお金(証拠金)を入金します。

即時入金サービスで入金すれば、振込手数料がかからないのでお得ですよ。

もしネットバンキングを利用していない場合、銀行での振り込みももちろん可能です。

ただし、銀行振り込みの場合は振込手数料がかかってしまいますので注意してくださいね。

手順5. FX開始

GMOクリック証券のFXチャート

FXは利益を出しやすい
おめでとうございます!入金が確認されると、早速GMOクリック証券でFXが開始できますよ

【出金】⇒手数料無料、1万円以下は全額出勤

続いて入金についてです。

PCの会員ページから「マイページ」→「入出金・振替」→「出金」の手順で進んでいくと手続きできます。

最低出金額は1万円で、手数料は無料です。

ただし、口座の残高が1万円以下の場合は、残高の全額が出金されます

「1万円以下の場合は出金できない」とか「1万円以下の場合は手数料がかかる」いうわけではないので安心してください。

GMOクリック証券のキャッシュバックキャンペーン

GMOクリック証券のキャッシュバックキャンペーン

GMOクリック証券では、最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

GMOクリック証券のキャッシュバック

口座開設した月の翌々月末までに条件を満たすと、3か月目の中旬に入金される流れです。

GMOクリック証券のキャンペーン

上記のように、取引数量に応じてキャッシュバックの金額が変わります。

最大30,000円のキャッシュバックを受けるには2,500万通貨以上の取引が必要なので、FXを始めたばかりの方にとってはかなりハードルが高いです。

キャッシュバック目的でむやみに取引を繰り返すのではなく、「取引してたらキャッシュバック条件を満たしてた!ラッキー」くらいの気持ちでいるのがおすすめですよ。

※キャンペーン内容は2018年6月現在のものです

GMOクリック証券まとめ

最後にもう一度GMOクリック証券のメリットをまとめお伝えしますね。

  • FXの取引高は6年連続で世界第1位!
  • スプレッドがFX業界最狭水準かつスワップポイントも高い
  • 営業日(月曜~金曜)にメンテナンスがないため、朝の通勤時間も有効活用できる
  • 取引ツールが操作抜群!Macやガラケーでも取引可能

なお、GMOクリック証券は確かに優れたFX会社ですが、「最低取引通貨単位が1万通過」「FXのセミナーがない」というデメリットを抱えています。

このデメリットは他のFX会社の口座を開設することでカバーできます。

GMOクリック証券以外のFX会社も紹介しておくので、良さそうと思った会社があれば、GMOクリック証券と合わせて開設しておきましょう。

関連記事

外為オンライン
外為オンラインの評判は?サービス内容や実際に利用した感想を紹介

この記事では、外為オンラインの評価を総合的な側面から解説します。近年、FX会社の競争が激化しており、どこもいろいろなサービスを提供しています。そんななか、どの会社を使えばいいのか、どの会社が自分に向いているのか判断に困っている人は必見です!

FX初心者にオススメの取引ツール
FX初心者も納得の取引ツール5選!自慢の長所と利用者の本音

FXを行うにあたり、取引ツールを使うことは必須です。しかし初心者にとってはどんな内容のものがあるのか、 またそれらの使いやすさなど、わからないことが多いかと思います。またお金がかかるのかどうかも気になるところですよね。現在国内のFX会社では、優秀なものを扱っているところが大変多く、FX会社に登録すれば無料で使うこともできます。

FX会社のキャンペーンを比較
【キャンペーンで比較FX会社6選】本当にお得か検証!

現在、各FX会社は様々なキャンペーンを行っています。キャッシュバックが主流となっていますが、食品のプレゼントも増えてきています。しかし、キャンペーンを受けるための条件は難しいものばかりです。
あくまでオマケ程度に考えておくのが良いでしょう。

FXのキャッシュバックでお得にFX
初心者にオススメ!高額キャッシュバックのFX会社5選とその難易度

FX会社では、様々なキャンペーンを行っています。その中でも、特にキャッシュバックキャンペーンには興味をそそられますよね。しかし各FX会社のキャンペーンを受けるためには、条件を満たす必要があるんです。キャッシュバックを貰ってお得にFXをしましょう。

FXの口座開設
どこがオススメ?FXの口座の開設の流れとFX会社の選び方を解説

「FXを始めてみたいけど、口座開設ってなんだか難しそう」と思っている方もいるでしょう。でも、実はFXの口座開設は意外と簡単なのです!家から一歩も出ずにスマホから開設できますよ。口座開設に必要なものや流れをお伝えしていきます。

-FX会社比較
-

オススメFX会社

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券
  • 取引高 世界第1位
  • 全通貨最安水準のスプレッド!デイトレに最適
  • 38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気!

低スプレッド(手数料が安い)・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX
  • 通常の1/10の1000通貨(5,000円)取引ができる
  • スマホアプリが使いやすい!40万ダウンロード達成
  • 貰える利息(スワップ)が業界最高水準。利息収入狙いに最適

ヤフーグループのFX専門会社なので安心・安全!

低スプレッド(手数料)・高スワップが特徴で、どんな取引スタイルでも対応できるのが強みです。

98%が無料セミナーに満足! 初心者が選ぶ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン
  • 参加者の98%が満足する無料セミナーが有名で、FXの勉強に最適
  • 大損をせずに確実に利益を出したい、慎重派の初心者に人気
  • 高値安値」と現在のレートが一目で見れ、迷わず取引の判断ができる

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさが人気!

まずは外為オンラインでFXに慣れてから、他のFX会社に乗り換える人が多いのが特徴です。

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

米ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

  • この記事の編集者
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼かけだしトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。30歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。最近になってFXトレードも兼業するようになる。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2019 All Rights Reserved.