【GMOクリック証券】基本情報や口コミ、ユーザー満足度など徹底解説!

茶々 疑問

GMOクリック証券の特徴が知りたい!

ユーザーからはどんな評判なのかな?

口座開設方法も教えてほしい

 

FX会社にはそれぞれ得意・不得意があります。トレードスタイルや資金に合わせて口座を選ぶためには、各社の特徴を把握しなければなりません。

 

那須 祐介

こんにちは!FXの歩き方編集部の那須です。

 

取引の勉強に意識が向きがちなFXですが、実はFX会社選びもとても大切なんです。

 

そこでこの記事では、初心者でもGMOクリック証券のサービス内容を詳しく把握できるように徹底解説します。

 

この記事を読めばGMOクリック証券の基本情報やユーザーの評判などがわかり、色々なFX会社を比較するときの判断材料することができますよ。

 

それでは参りましょう。

 

すぐにGMOクリック証券で口座開設する!

 

私たちFXの歩き方編集部は、儲けるよりも損をしないことを第一に考えています。

「どれが正しい情報なんだろう?」 そんな悩みや疑問を解消すべく、私たちは正しい情報を伝えることを最優先とし、FXのプロや実際にトレードをしている方の監修のもと記事を作成しています。

 

口座選びの判断材料!チェック項目

スプレッドスワップポイント取引時間口コミオリコンランキング長所・メリット短所・デメリットスマホアプリ取引ツール約定力情報力デモトレード入出金ロスカット口座開設方法キャンペーン会社概要

 

GMOクリック証券の基本情報

GMOクリック証券は、FX取引高が世界第1位のFX会社です。(ファイナンス・マグネイト社調べ:2020年1月~2020年12月)

 

業界最小水準のスプレッド、高水準のスワップポイント、取引ツールの使いやすさなど、サービスがバランスよく優れています。

 

那須 祐介

私もメイン口座はGMOクリック証券を使っていますよ。

 

GMOクリック証券のレーダーチャート

 

総合評価 85点(100点満点中
スプレッド12.5点米ドル/円0.2銭。全通貨ペアの提示率は96%以上。
スワップポイント10点米ドル/円8円。最高水準ではないが、比較的高い。
情報力10点ニュース元は3つ。取引画面で最新の情報が見れる。
約定力10点スリッページは少なく、比較的安定している。
通貨ペア数7.5点全20通貨ペアで、平均値より少ない。
ツール12.5点PC・スマホともに高機能かつ使いやすい。
サポート10点受付時間は月曜AM7:00~土曜AM7:00。(夏時間は6:00まで)
安全性12.5点自己資本規制比率477.1%(令和3年3月末)で、財務状況は良好。

 

スプレッド一覧

GMOクリック証券のスプレッド

※情報取得日:2021年9月2日

スワップポイント一覧

GMOクリック証券のスワップポイント

 

取引時間

  • 冬時間:月曜午前7:00~土曜午前7:00
  • 夏時間:月曜午前7:00~土曜午前6:00

取引時間外は指値の予約注文のみ受付。

 

  • 注文受付時間:原則24時間365日。ただし、メンテナンス時間を除く。

 

  • 定期メンテナンス時間:毎週土曜午前8:00~9:00

 

最大取引量

【最大注文数量】

  • 通常モード:新規・決済ともに1注文あたり100万通貨。
  • 大口モード(Exモード):新規・決済ともに1注文あたり500万通貨。

 

【取引上限】

  • 1日の新規注文数量の上限:各通貨ペアごとに5,000万通貨(有効注文がある場合には、その数量も含めて)。
  • 1日の決済注文数量の上限:なし。

 

【建玉上限】

  • 全通貨ペアの合計が4,000万通貨。

 

スキャルピングの可否

GMOクリック証券は、スキャルピングを禁止はしていません。

 

実際にスキャルピングを禁止しているのか問い合わせをしたところ、下記の返答がきました。

 

オンライントレード規程第34条第1項第11号に関しましては、スキャルピング(短時間取引)を禁止するものではございませんが、カバー取引が困難な時間に集中した取引を行う場合や複数のお客様によりレートを操作しうるような数量の取引を行う場合等、当社担当部署が定めた抽出条件に該当した場合にのみ取引規制を行わせていただきます。
※当社にて悪質であると判断した場合を除いては、事前に注意喚起を行わせていただきます。

なお、具体的な審査基準に関しましては、その性格上、公表を差し控えさせていただいております。
恐れ入りますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

GMOクリック証券の取引規約にある禁止事項に該当する取引を行った場合は、規制がかかったり注意喚起が行われることがあるので注意しましょう。

 

 

GMOクリック証券の評判は?

良い評判

  • デモトレード通りに使いやすい
  • 自分に合ったツールを見つけることができる
  • スマホでの取引画面が使いやすく、初心者に優しいつくり

 

とっても良いと思います。
デモトレードをやってみると良さがわかります。2ヵ月位デモのトレードをして、2日トレードした感想です。全く違和感なくトレード出来てます。

 

FXについては、手数料が原則として0円なので、取引回数が多くても利益に影響が出ない点が素晴らしいです。取引に必要不可欠なツールも見やすいものが多数存在するので、自分にあったツールを見つける事が容易に出来ます。

 

スマートフォンではとても使いやすい画面。同一通貨ペアなら一括決済が可能。分割画面で取引をしている通貨チャートを同時に確認できるので、複数の通貨を同時に管理しやすい。また各国通貨の指標が出る時間を一覧で予告してくれているのでその周辺の時間を警戒し易いと思う。全般的に初心者に優しいつくり。

【引用:価格.com

 

イマイチな評判

  • ツールの使い勝手が悪い
  • トレンドラインが安定しない
  • 負荷がかかるとレート表示が遅延する

 

他の会社はデモ口座くらいしかやっていないので、
リアルな比較にはならないかも知れないが、
標準的なのかもしれないが、如何せんツールが古臭くて使い勝手が悪いのはいただけない。

 

プラチナチャートの動作が鈍い。とにかくトレンドラインが安定してなくてブレてうまく引けない。

 

負荷がかかると、チャートのレート表示は大幅に遅延します。注文用のウィンドウは遅延はありませんが、夜間など混雑時はスリッページが顕著に発生するようです。

【引用:価格.com

 

オリコンランキング:GMOクリック証券は第5位

オリコン顧客満足度の調査では、GMOクリック証券はFX取引ランキング第5位です。(2021年5月調べ)

 

オリコン顧客満足度の調査は、以下の評価項目を元にランキングされています。

GMOクリック証券のオリコンランキング1

GMOクリック証券のオリコンランキング2

ご覧のようにGMOクリック証券は、特に取引手数料分析ツールが高評価です。

 

また、各部門別の順位は以下の通りです。

GMOクリック証券の業種別部門結果

GMOクリック証券の投資スタイル別部門結果

GMOクリック証券のデバイス別部門結果

GMOクリック証券のレベル別部門結果

 

【良い点】

GMOクリック証券の良い評判

【気になる点】

GMOクリック証券のイマイチな評判

【引用:オリコンFX取引満足度ランキング GMOクリック証券の評判・口コミ

 

矢野経済研究所による調査データ

株式会社矢野経済研究所は、FX(外国為替証拠金取引)店頭取引市場における有力企業17社のアンケート調査を実施し、以下の調査結果を発表しています。(2021年5月調べ)

なお、データは2019年11月のものです。

 

残り残高推移と11月月間ランキング

残り残高推移は、人気度や信頼性の目安になると考えられますが、GMOクリック証券は第2位です。

GMOクリック証券の残り残高推移と11月月間ランキング1

GMOクリック証券の残り残高推移と11月月間ランキング2

 

口座数推移と11月月間ランキング

口座数推移は、多いほどトレーダーに人気があると考えられますが、こちらもGMOクリック証券は第3位です。

また人気があるということは、それだけスペックが良かったり、使いやすいと判断する目安となります。

GMOクリック証券の口座数推移と11月月間ランキング1

GMOクリック証券の口座数推移と11月月間ランキング2

 

月間取引高推移と11月月間ランキング

月間取引高推移は、FX会社を利用しているユーザー数や、大口トレーダーの存在を判断する目安となりますが、GMOクリック証券は第1位です。

GMOクリック証券の月間取引高推移と11月月間ランキング1

GMOクリック証券の月間取引高推移と11月月間ランキング2

【引用:株式会社矢野経済研究所 有力FX企業17社の月間データランキング

 

GMOクリック証券は顧客の満足度が高い

当サイトの調査によると、GMOクリック証券は総合的な満足度が高い結果となりました。

 

FX会社別 総合的な満足度

 

あわせて読みたい

FXの調査・アンケート
【数字から見えたFXの真実】 FXトレーダー意識・実態調査 2019年最新版

 

GMOクリック証券のメリット

GMOクリック証券のメリットは次の3つです。

 

メリット

  • スプレッドが業界最小水準
  • 取引ツールが高性能かつ使いやすい
  • FX以外にも様々な投資ができる

 

それぞれ詳しく見てみましょう。

 

スプレッドが業界最小水準

GMOクリック証券はスプレッドが狭いのがメリットです。

 

米ドル/円0.2銭をはじめ、各通貨ペアで業界最小水準となっています。

 

GMOクリック証券はスプレッドが業界最小水準

 

ただし、業界最小水準スプレッドは1度の注文上限が100万通貨までの「通常モード」に限ります。

 

取引ツールが高性能かつ使いやすい

GMOクリック証券は取引ツールが使いやすいGMOクリック証券の取引ツールは、高性能かつ使いやすいです。

 

豊富なテクニカル指標や描画オブジェクトを搭載しており、1画面に必要な機能が集約されています。

 

スマホアプリも見やすく操作性に優れた構成になっているので、スマホ1台でFXが行いたい方にもピッタリ。

 

那須 祐介

ツールが使いずらいとの口コミもありましたが、GMOクリック証券をメイン口座としている私は使いずらさを感じたことはありませんよ~。

 

FX以外にも様々な投資ができる

GMOクリック証券はFX以外にも様々なサービスを提供しています。

 

株式はもちろん、投資信託、CFD、バイナリーオプションなどを行うことができます。

 

GMOクリック証券は様々な投資ができる

 

たとえばFXを行うのはまだ不安な場合はバイナリーオプションから始めてみたり、FXで増やした資金を株式投資にまわすなど、資産運用のバリエーションが増えますね。

 

GMOクリック証券のデメリット

GMOクリック証券には、次のデメリットもあります。

 

デメリット

  • 最小取引単位が1万通貨単位
  • セミナーを開催していない
  • ロスカット手数料が発生する

 

メリットだけでなくデメリットも学んで、GMOクリック証券の特徴を把握しておきましょう。

 

最小取引単位が1万通貨単位

GMOクリック証券は最小取引単位が1万通貨単位です。

 

そのため、少額でFXを始めたい場合には別のFX会社を検討する必要があります。

 

たとえば米ドル/円の取引で1ドル100円の場合、1万通貨だと必要証拠金は4万円~となります。

 

1,000通貨なら10分の1なので、必要証拠金は4,000円~。

 

なるべく資金を抑えてFXを始めたいなら、最小取引単位が1,000通貨単位以下のFX会社を選ぶほうがよいでしょう。

 

セミナーを開催していない

GMOクリック証券はセミナーを開催していません。

 

もしセミナーを受けたい場合は、他のFX会社のセミナーを検討しましょう。

 

ただしGMOクリック証券の公式サイトでFX初心者向けのページが用意されているため、最低限の知識を勉強することはできます。

 

ロスカット手数料が発生する

GMOクリック証券はロスカット手数料が発生します。

 

ロスカット手数料は1万通貨あたり税込み500円。(ただし、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は、10万通貨単位あたり税込500円)

 

含み損だけでなく手数料分もマイナスになるので注意しましょう。

 

GMOクリック証券の取引ツール

GMOクリック証券の取引ツールは、大きく分けて次の3種類があります。

 

  • スマホアプリ版
  • スマートウォッチ版
  • PC版

 

以下で各取引ツールについて詳しく解説します。

 

スマホアプリ版

スマホアプリはiPhone、Androidに対応。

 

チャート上から直接註文を行うことができるため、テクニカル分析を行いながら注文価格を指定できます。

1画面に4つのチャートを表示できるため、各通貨ペアの強弱を見ながら分析を行えます。

GMOクリック証券のスマホアプリ1

GMOクリック証券のスマホアプリ2

 

またトレード日記や期間損益も簡単に確認できるため、資金管理もしやすい構成です。

 

スマートウォッチ版

GMOクリック証券のスマートウォッチアプリスマートウォッチアプリは、Androidに対応。

 

FXネオ取引の全通貨ペア×8足種のBidチャートを表示でき、画面を長押しするとスマホ版アプリを起動させることができます。

 

スマホアプリと併用することで、外出先でのFXがより便利になりますね。

 

PC版

GMOクリック証券のPC取引ツールPC版取引ツールは、FX初心者~上級者まで使いやすい設計となっています。

 

プラチナチャートには38種類のテクニカル指標25種類の描画オブジェクトを搭載。

 

はっちゅう君FXプラスは操作性を重視した設計になっており、1クリックで即時注文が可能です。

 

機能性・操作性を兼ね備えた取引ツールですね。

 

使ってみた感想

那須 祐介

スマホ・PC共に特に不満はありません。

 

私は基本的にPCでトレードしていますが、ポジション保有中にスマホで確認したいときでも、注文時に指定した価格がチャート上に表示されるのでわかりやすいです。

 

チャートに直近の高値・安値が表示されないFX会社もありますが、GMOクリック証券は表示してくれますよ。

 

約定力:GMOクリック証券はスリッページが起こりにくい

那須 祐介

私はGMOクリック証券でFXを始めてから4年ほどになりますが、スリッページはあまり起きていません。

もちろん、完全にスリッページゼロというワケではないですが、比較的安定していると思います。

 

GMOクリック証券は約定率や約定スピードを開示していないので正確な約定力はわかりませんが、安定性も優れたFX会社だと言えるでしょう。

 

情報力:GMOクリック証券の情報源は3つ

GMOクリック証券のニュース源FXニュースの情報源は、次の3つです。

 

  • Market Win24
  • 日本証券新聞
  • ダウジョーンズ

 

ニュース一覧の下には主要ニュースが表示され、日付や通貨、カテゴリを指定して絞り込みも可能です。

 

また、取引画面にはニュースの隣に経済カレンダーもあるので、経済指標もすぐに確認することができます。

 

デモトレード:GMOクリック証券の取引ツールで練習ができる!

GMOクリック証券のデモトレードGMOクリック証券はデモトレードが可能です。

 

仮想の資金を使って練習することができるので、お金はかかりません。

 

取引ツールの使い勝手や様々な注文方法、取引の流れなどを確かめるのに、デモトレードは最適です。

 

本番の取引を始める前に、まずはデモトレードで練習してみましょう。

 

あわせて読みたい

FXのデモトレード
8社比較【FXのデモトレード】やり方と練習で学ぶべき5つのこと

 

入出金:GMOクリック証券のクイック入金を使えばスムーズ

2種類の入金方法

GMOクリック証券の入金方法は、次の2種類です。

 

  • 即時入金
  • 振込入金

 

各入金方法について、以下で詳しくみていきましょう。

 

即時入金

GMOクリック証券の即時入金即時入金サービスは、入金後数分以内に口座に反映されます。

 

GMOクリック証券の提携金融機関のインターネットバンキングに契約しておく必要がありますが、無料で利用できます。

 

もちろんスマホアプリでも利用できるので、入金方法は即時入金が便利です。

 

振込入金

GMOクリック証券の振込入金振込入金は、ATMや銀行窓口で入金する方法です。

 

手数料がかかり、口座に反映されるのはGMOクリック証券が入金確認した後となります。

 

銀行やATMに出向く手間や口座反映に時間かかる、手数料が発生するなど、即時入金に比べてデメリットが多いです。

 

出金方法

GMOクリック証券の出金出金は手数料が無料で、15時までの出金依頼であれば翌営業日に出金されます。

 

最低出金額は1万円で、残高が1万円以下の場合は全額出金となります。(最高出金額は1億円)

 

毎月5・10日、月末などは着金が遅れる可能性があるので注意しましょう。

 

ロスカット:GMOクリック証券は証拠金維持率50%が基準

GMOクリック証券では、証拠金維持率が50%を下回るとロスカットが発動します。

 

そして先述したように、ロスカットされると500円の手数料が発生するので注意しましょう。

 

また、証拠金維持率が100%を下回るとロスカットアラートが通知されます。

 

さらにニューヨーククローズ時点に証拠金維持率が100%を下回っている場合、追証が発生します。

 

あわせて読みたい

早めの損切りで破産を回避
【FXのロスカットとは?】その目的と大損や借金の可能性、3つの回避方法

マージンコール
FXでマージンコールがきたら要注意!【簡単】3つの対策と通知設定方法

 

口座開設方法:GMOクリック証券は3ステップで最短当日から取引できる!

GMOクリック証券は次の3ステップで口座開設でき、最短で当日から取引することができます。

 

step
1
口座開設ボタンをタップする

step
2
必要事項を記入する

step
3
本人確認書類を提出する

 

それぞれの手順について下記で詳しくみていきましょう。

 

口座開設ボタンをタップ!

まずはGMOクリック証券の公式サイトから、「口座開設(無料)はこちらから」をクリック(タップ)します。

GMOクリック証券の口座開設1

 

必要事項を記入

続いてFX専用取引口座申込フォームの必要事項を記入し、電磁的方法による交付、規程規約類への同意・承諾にチェックを入れて行きます。

GMOクリック証券の口座開設2

GMOクリック証券の口座開設3

 

入力内容に誤りがないよう、注意しましょう。

 

本人確認書類を提出

最後に本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出します。

QRコードを読み取って本人確認書類を提出すれば、最短で取引を開始できます。

GMOクリック証券の口座開設4

 

これで口座開設の申し込みは終了です。

審査に通るとGMOクリック証券より郵便が届くので、中身を確認しましょう。

GMOクリック証券の口座開設5

 

IDとパスワードでログイン後、入金して取引スタートです!

 

すぐに口座開設を申し込む

 

最大3万円のキャッシュバック特典

GMOクリック証券では、FX口座開設+取引で最大30万円のキャッシュバック特典を行っています。

 

取引量に応じてキャッシュバックされる金額が異なり、最低5,000円からもらえます。

GMOクリック証券のキャッシュバックキャンペーン

 

初心者にとっては難しい条件ですが、すでに他の口座でFXの経験がある人は、新規口座開設後にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

GMOクリック証券の会社概要

会社名GMOクリック証券株式会社 (GMO CLICK Securities, Inc.)
設立平成17年10月28日
資本金43億4,666万3,925円
登録番号関東財務局長(金商)第77号
事業内容金融商品取引法に基づく金融商品取引業
本店所在地〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
ホームページhttps://www.click-sec.com/

 

GMOクリック証券 まとめ

今回はGMOクリック証券について紹介しましたが、いかがでしたか?

 

FX取引高が世界1位(ファイナンス・マグネイト社調べ 2020年1月~2020年12月)というだけあって、総合力に優れたGMOクリック証券。

ユーザーの満足度も高く、初心者~上級者まで利用しやすいFX会社です。

 

最後に今回の内容をおさらいしましょう。

まとめ

  • スプレッドが業界最小水準で取引ツールは高機能かつ使いやすい
  • FX以外にも様々な投資ができる
  • 最小取引単位が1万通貨単位なので、1,000通貨単位以下の少額取引はできない
  • ロスカット手数料が発生する
  • デイトレードをしたい人におすすめ

 

那須 祐介

1,000通貨単位以下の取引はできないものの、取引ツールは初心者にもやさしい設計になっています。

私はデモトレードである程度練習をしてから、メイン口座として使うことを決めました。

 

もしこれからFXを始める方がいたら、各社を比較して検討してみてくださいね。

 

GMOクリック証券 Q&A

Q&A

どんなメリット・デメリットがあるの?

GMOクリック証券のメリットは、次の3つです。

  • スプレッドが業界最小水準
  • 取引ツールが高性能かつ使いやすい
  • FX以外にも様々な投資ができる

一方で、次のデメリットもあります。

  • 最小取引単位が1万通貨単位
  • セミナーを開催していない
  • ロスカット手数料が発生する

【詳しくは、記事内の「GMOクリック証券のメリット」「GMOクリック証券のデメリット」で解説しています。】

取引ツールの使い勝手はどう?

PC、スマホともに使いやすいです。

操作性と機能性を兼ね備えており、初心者~上級者まで利用しやすいかと思います。

当サイト編集部も全員GMOクリック証券の口座を持っていますよ。

【詳しくは、記事内の「GMOクリック証券の取引ツール」で解説しています。】

デモトレードは用意されてる?

GMOクリック証券ではデモトレードが用意されています。

取引を練習したりツールの使い勝手を確かめるのに最適なので、本番の取引を始める前に利用することをおすすめします。

【詳しくは、記事内の「デモトレード:GMOクリック証券の取引ツールで練習ができる!」で解説しています。】

 

  • この記事を書いた人

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。33歳。千葉県出身。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-FX会社・口座
-