【満足度67.9%】iサイクル2取引はユーザー62万人の初心者向け自動売買

豊臣 秀吉 疑問

iサイクル2取引ってなに?

初心者でも始められる?

ユーザーの評判も知りたい!

 

自動売買を始める際、その内容を詳しく調べもせずに口座開設してしまうと、自分に合っていなかった場合「自動売買は難しいものだ」という先入観ができて挫折してしまうことがあります。

 

那須 祐介

こんにちは!FXの歩き方編集部の那須です。

私もテキトーに口座開設をしたせいで、操作方法やサービス内容がよくわからずに結局使わなくなってしまった・・・。そんな経験があります。

 

そこでこの記事では、初心者でも取引の仕組みやサービスの特徴、リスクや始め方がわかるように、iサイクル2取引を詳しく解説します。

 

この記事を読めば、iサイクル2取引のメリット・デメリットや初心者向けの始め方がわかるので、安全に順序良く自動売買をスタートできるようになりますよ!

 

それでは参りましょう。

 

外為オンラインの口座開設はこちら

 

【62万人が口座開設】iサイクル2取引とは?

iサイクル2取引iサイクル2取引とは、62万人が口座開設をしている外為オンライン自動売買です。

 

以前は「iサイクル注文」という名称でしたが、2019年3月4日より「iサイクル2取引」へと変更されました。

 

外為オンラインのiサイクル2取引はリピート注文型のシステムで、細かく売買を繰り返して利益を積み上げていきます。

 

そのため、これまで裁量トレードで勝てなかった人でも利益を出せるようになる、優れた自動売買システムとなっています。

 

あわせて読みたい

FXの自動売買
【FXの自動売買とは】本当に儲かる?メリット・デメリットと運用する4つのコツ

 

外為オンラインの満足度は67.9%

FX会社別 総合的な満足度

 

上記は当サイトが独自調査した各FX会社の満足度を表すグラフです。

 

一番上にあるのが外為オンラインの満足度ですが、回答者106人のうち、「満足」・「どちらかというと満足」と答えた人は72人。

 

割合でいうと67.9%の人が満足している結果となりました。

 

外為オンライン

 

実際にどれくらい稼げるのか?

iサイクル注文の運用実績

iサイクル注文時代にはこのような実績を出しており、一番高い英ポンド/円の利益は1年間で32万円以上。

 

エントリー方法もとても簡単で手間もかからず、自動トレードを仕掛ける頃合いを間違えなければ、利益を得ることができます。

 

特に売るタイミングを失いポジションをたくさん抱えてしまうような、いわゆる「ポジポジ病」になりやすい人には効果絶大です。

 

システムが勝手に自動売買を繰り返してくれるため、そういった悩みを解決することができます。

 

豊臣 秀吉 驚き
ポジポジ病・・・それ僕のことだよ!

 

特に初心者にありがちなのがポジポジ病よ。

iサイクル2取引なら、設定に従って淡々と取引をしてくれるから、タイミングに悩む必要がないわ!

秘書

 

iサイクル研究室をチェックしてより有利に!

iサイクル2取引の参考サイト

iサイクル研究室では、通貨ペアごとのランキングを確認できます。

 

最大ポジション数決済損益pips、利食回数などをチェックできるので、このiサイクル研究室のデータを参考にしてみると良いでしょう。

 

上手なトレードをしている投資家の注文方法を使って、勝率を高めていくことができるのです。

 

良いことずくめ?iサイクル2取引のメリット

iサイクル2取引には、以下の5つのメリットがあります。

 

メリット

  1. システムが24時間自動で繰り返す
  2. 始めるときも簡単3ステップ
  3. システムが相場を自動で追従する
  4. すでに口座を持っている人はワンクリックで開始できる
  5. スプレッド(手数料)が狭い

 

システムが24時間自動で繰り返す

iサイクル2取引は24時間繰り返し自動で取引をしてくれるため、会社員や主婦の方など普段忙しい人にとっても手間がかかりません。

 

専業トレーダーでもなければ、チャートに張り付いて取引する時間を取るのは、なかなか難しいですよね。

 

iサイクル2取引なら副業としてFXを行いたい方にとっても、時間を有効活用することができます。

 

始めるときも簡単3ステップ

iサイクル注文の始め方

iサイクル2取引は

step
1
買い売りどちらか選ぶ

step
2
変動幅を決める

step
3
対象資産を決める

この3つを設定するだけで簡単に始められます。

 

後はシステムが最も良い取引条件の自動計算をしてくれるため、自分で難しく考える必要がありません。

 

システムが相場を自動で追従する

iサイクル2取引は相場を自動追従

iサイクル2取引を始めるステップの中に「変動幅を決める」とありますが、 この変動幅を出てしまったらどうするのか不安ですよね。

 

ご安心ください。iサイクル2取引なら想定した変動幅から出てしまったとしても、相場を自動追従してくれる機能があります。

 

相場が自分の予想どおりに進んだときは確実に利益を確保してくれ、自分の予想と反対方向に進んだときには損切りをして最小限の損失にしてくれます。

 

初心者にとっては難しいタイミングでも、iサイクル2取引は賢く利益確定・損切りをしてくれるのです。

 

すでに口座を持っている人はワンクリックで開始できる

外為オンラインの口座を既に持っている方は、iサイクル2取引のためにわざわざもう一つ口座を開設する必要はありません。

 

新規注文ボタンから、iサイクル2取引を選ぶだけですぐに始められます。

 

もちろんiサイクル2取引を利用するためには、外為オンラインでの口座開設が必須です。

 

iサイクル2取引にはデメリットもある!

良いことづくしのように思えるiサイクル2取引ですが、以下のようなデメリットも存在します。

 

デメリット

  1. スプレッドが広く、取引手数料がかかる
  2. 大きく稼ぎたいほど資金も多く必要
  3. 完全放置は危険!資金管理が必要

 

スプレッドが広く、取引手数料がかかる

FX会社自動売買裁量トレード
スプレッド売買手数料スプレッド売買手数料
外為オンライン1銭片道20円1銭無料
FXブロードネット0.2銭片道20円0.2銭無料
トライオートFX0.3銭片道20円0.3銭無料
アイネット証券2銭無料0.7~1銭無料
ひまわり証券2銭無料1銭無料

※スプレッドは米ドル/円のものです。
また、トライオートFXは取引量によって手数料が異なります。(一番安い手数料は1万通貨未満で片道20円。)
手数料は1,000通貨あたりの片道分なので、実際には新規・決済にそれぞれ発生し、取引量によっても変わります。

外為オンラインでは、スプレッドが広く設定されています。

 

たとえば米ドル/円だと1銭なので、業界最狭水準(裁量トレード)の0.2銭と比べるとかなり広いです。

 

また、iサイクル2取引を行う場合は1,000通貨あたり、新規注文と決済のときに20円ずつ取引手数料がかかります。

 

そのため裁量トレードを行うよりも多くのコストがかかることを念頭に置いておきましょう。

 

大きく稼ぎたいほど資金も多く必要

iサイクル2取引では、注文時に設定する想定変動幅と注文間隔の2つの設定によって、必要な資金が変わります。

 

iサイクル2取引の想定変動幅と注文間隔1

iサイクル2取引の想定変動幅と注文間隔2

iサイクル2取引の想定変動幅と注文間隔3

 

想定変動幅が狭く注文間隔が大きいと必要資金は少なくなります。

 

逆に想定変動幅が広く、注文間隔が小さいと資金が多く必要となってきます。

 

完全放置は危険!資金管理が必要

iサイクル2取引のリスクiサイクル2取引は長期投資の自動売買を行うことが目的です。

 

そのため短期間で予想とは逆に大きく動いた場合には、バッサリ損切りしていきます。

 

結果、最悪の場合ロスカットになる場合もあるため、資金管理には注意が必要です。

 

自動売買とは言っても完全に放置していると、いつの間にか資金がなくなってしまうということも考えられます。

 

できるだけ「損切りされないように想定変動幅を選ぶ」ということが重要です。

 

豊臣 秀吉

やっぱり自分で資金管理をするというのは大切なことなんだ。

自動売買といえど、管理を怠れば大損する可能性もあるってことだね。

 

資金管理をすることは、投資の基本。

これができないようなら、投資には向いていないわね。

 

自動売買に「頼り過ぎない」ということも大切よ。

秘書

 

あわせて読みたい

FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】
FXで成功する近道は4stepの資金管理!勝ち組は知っている【2%ルール】

 

iサイクル2取引 3つの始め方

iサイクル2取引の初期設定は、簡単に行うことができます。

 

始め方

  1. 過去のシミュレーションで高い利益を獲得している注文内容を、ランキングから選んでそのまま始められる「ランキング方式」
  2. シミュレーション結果を元に様々な投資戦略が分析できる「マトリクス方式」
  3. たった3つの設定をするだけで始められる「ボラティリティ方式」

 

iサイクル2取引は上記の3通りから始められます。

 

ランキング方式

iサイクル2取引のランキング方式

外為オンラインは店頭取引のシュミレーションにて、利益の高い注文内容をランキングで出しています。

 

その中から自分の好みや資金にあった注文内容を選ぶだけで始められる、最も簡単な方法です。

 

マトリクス方式

iサイクル注文のマトリクス方式

マトリクス方式はシミュレーションの結果をもとに、iサイクル2取引による様々な投資戦略をサポートする機能です。

 

青いマスを選択すると、そのマスと全く同条件のiサイクル2取引を利用することができます。

 

ボラティリティ方式

iサイクル注文のボラティリティ方式

ボラティリティ方式は、売り買いの選択・過去の変動幅・対象資産の3つを設定するだけで始められます。

 

取引するために最も良い条件を3つ選べば、自動で計算して発注してくれるのです。

 

注文内容を自分でセットできるため、「ボラティリティ方式以外の取引を行っているけれど、もう少し幅広く取引をしてみたい」という方にはオススメです。

 

豊臣 秀吉
どのタイプでも、良好なものを選べるということは共通しているね。

 

自分のレベルに合わせて選べるというのは嬉しいわよね。

iサイクル2取引は、こうしたタイプ別に始められる点も便利よ。

秘書 棒指し

 

初心者はランキング方式から始めよう!

iサイクル2取引の初心者向けの始め方iサイクル2取引ではランキング方式で利益が上がった人が多く出たため、口座開設をする人が増えました。

 

ランキング方式は、ランキングの中で最も稼いでいる注文内容を選ぶ方法です。

 

ですから自動売買を今まで試したことがないという方は、 まずランキング方式から始めてみましょう。

 

ランキングの中で稼いでいるものかつ、資金が自分に合っているかを確認して選んでみてください。

 

また通貨ペアは普段馴染みのある通貨を選ぶことがポイントです。

 

今まで取引をしたことのない通貨ペアを選んでしまうと、値動きを捉えることができず思わぬ損を出してしまう可能性があります。

 

なるべく勝率を上げるためにも、馴染みの通貨ペアを選び損失を生む可能性を抑えることが重要です。

 

豊臣 秀吉

僕もランキング方式が一番始めやすそうだと思ってたんだ!

資金と通貨ペアに注意して、稼いでいるものを選べば良いんだね。

 

いよいよ始めるのかしら?

iサイクル2取引でコツコツと利益を積み重ねて、自信をつけましょう!

秘書

 

ついに全自動?新機能でさらに使いやすく

iサイクル2取引のようなリピート型自動売買では、これまでは自分が相場状況に応じて売買注文の判断をする必要がありました。

 

そのためトレンドの転換期には、うまく回らないというデメリットがあったのです。

 

ところが現在では、iサイクル2取引にトレンドフォローできる機能が追加されました。

 

リピート型の弱点を克服!新機能「トレンド」

iサイクル注文の新機能

この新機能である「トレンド」を使えば、システムが買い注文・売り注文を判断し取引を開始してくれます。

 

そのため相場が大きく変動するときでも、トレンドの流れにシステムが自動でついて行ってくれます。

 

またトレンドの転換時には全ての注文と予約がリセットされ、自動で反転します。

 

もちろんこのトレンド機能は、マトリクス方式・ランキング方式・ ボラティリティ方式のすべてに対応しています。

 

豊臣 秀吉

相場の転換時も自動で反転してくれるのか~!

もう全自動と言っても良いくらいのシステムだね。

 

便利な時代になったわよね~。

とは言っても、もちろんiサイクルを行ううえで注意すべきこともあるわ。

秘書

 

iサイクル2取引の注意点

iサイクル2取引の注意点iサイクル2取引を利用するうえで注意すべきなのは、設定や検証は自分で行わなければならないということです。

 

これはiサイクル2取引に限らず、全ての自動売買にも言えることですね。

 

基本的には保有ポジションを確認しながらiサイクル2取引を調整する必要があり、完全に放置しておくのは危険です。

 

自動売買に完全に任せきりで、簡単に資産運用ができるほどFXは甘くありません。

 

もし自動売買に完全に任せきりで誰でも簡単に稼げるのだったら、今頃FXで失敗するような人はいませんよね。

 

豊臣 秀吉

確かに全自動ですべての人が稼げるシステムがあったら、損をする人なんていなくなるよね。

どんなに便利な自動売買でも、責任は自分にあるということ!

 

そうね。

逆に言えば、設定や検証をきちんと行っていれば、必ず稼げるようになる方法だわ!

秘書

 

iサイクル2取引の口コミ

iサイクル2取引の口コミ・評判

 

良い意見

初心者に優しいアプリです。
設定がしやすくいいですね。
サイクル2注文があるので使ってます。
自分の指定したポジション設定が任意に設定できるとこが好きです。自分でポジション価格を決めるのでいくら下がるとロスカットになるか計算できるためリスク管理がしやすいです。
fx初めての自動売買に最適ですね。

 

スプレッドや手数料は、標準的で可もなく不可もなしです。
ただ、操作画面が非常に見やすく、初心者の方も気楽に投資できます。
ツールも機能が多いわけではないですが、非常に使い勝手が良いです。
無料のセミナーも良く行っているので、やる気のある初心者の方も
上達への近道かと。
また、サイクル注文やオフセット注文もでき、上級者の方も満足できますよ。

 

【引用:価格.com】

 

イマイチな意見

基本的にスマホで取引しています。
アプリで注文・決済できるのは良いのですが、正直使い勝手があまりよくありません。。。
チャート・決済画面ともに、私には使いにくかったです。
スプレッドはまあ普通かと思います。
デイトレードなので、スワップは特に見ていませんでした。
PCでの取引については分かりかねますが、少なくとも私のようにスマホが主な取引手段の方には
あまりおすすめできないかな、と思います。
新規口座開設を検討されている方の参考になれば幸いです。

 

外為オンラインの特徴といえば、iサイクル注文という自動で注文を繰り返す楽々なツールがある点ですね。ただし、すべてをシステムにまかせて自分は何も考えず、何もしないで億万長者になれる、ということはないでしょう。そういう意味では楽々なiサイクル注文をうまく使いこなす能力が必要ということになり、結局は努力が必要なんですよね!!

 

【引用:価格.com】

 

いきなり資金を使うのは怖い・・・そんな人はデモ口座

自動売買システムがいくら便利とはいえ、初心者にとってはいきなり資金を入れて取引を始めるのは、多少なりとも不安なものです。

 

そのためどうしても今一歩踏み出せないという方は、まずはデモトレードから始めてみましょう。

 

iサイクル注文のデモ口座

 

デモトレードは無料で利用することができ、実際に資金を入れる必要がありません。

 

そのため失敗したとしても、 いくらでもやり直すことができるので、練習には最適です。

 

また本番と同じような環境で取引を体験できるため、 使いやすさを知ることができます。

 

デモトレードでうまく利益が出せるようになったら今度は実践に移りましょう。

 

お得に取引できるキャンペーン情報

iサイクル2取引のキャンペーン外為オンラインでは新規口座開設キャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

新規口座開設をすると、取引量に応じて最大15万円のキャッシュバックが受けられます。

 

キャンペンの詳細は、下記の公式サイトよりご覧ください。

 

外為オンライン

 

iサイクル2取引以外でオススメの自動売買

選ぶだけの簡単自動売買「トライオートFX」

インヴァスト証券「トライオートFX」
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(トルコリラ/円)
キャッシュバック詳 細
インヴァスト証券「トライオートFX」
  • 簡単!自動売買のプログラムを選ぶだけ
  • 24時間寝ている間も自動で取引
  • トライオートFXを始めた人の60%がFXの経験無し

FXの自動売買として一番人気があり、運用されているのがインヴァスト証券のトライオートFXです。

一番利益率が高い自動売買は、期間収益率160%以上!

忙しくてFXの勉強やトレードの時間が取れない、サラリーマンや主婦に人気です。

 

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
FXブロードネット
  • FX初心者でも簡単に始めることができる、FX自動売買ツールとして人気
  • 「裁量トレードに比べて7倍の利益」が自動売買で出たと公式サイトで公表!
  • コツコツ儲けたい方に特にオススメ!

FXブロードネットは自動売買が有名な会社です。

スプレッドが安く、1000通貨対応なので4千円の少額からFXができるのも人気がある理由です。

 

豊臣 秀吉

ちょっとFXを諦めかけてたけど、自動売買ならなんとか出来そうだ!

僕も始めてみようかな。

 

諦めなくてよかったわね。

特に今回紹介したiサイクル2取引は、自動売買を初めて行うには最適のシステムよ。

自動売買に興味のある人は、ぜひデモ口座からでも検討してみてね。

秘書

 

あわせて読みたい

FXの自動売買ランキング
5社に厳選【FX自動売買ランキング】人気の理由とデモトレ検証結果

 

iサイクル2取引のまとめ

今回は外為オンラインのiサイクル2取引について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

これまでリピート型注文には不向きと言われていたトレンド相場にも対応できるようになり、ひと昔前より使いやすさが格段に上がりました。

 

裁量トレードでなかなか上手く利益を出せないという方は、是非試してみてください。

 

まとめ

  • iサイクル2取引はリピート注文型の自動売買
  • 利益が出やすく損失が少ない
  • 収益率をチェックして現在の相場と照らし合わせよう
  • 相場を自動追従してくれる
  • 資金管理はしっかり行おう
  • 初心者はランキング方式から始めるのがオススメ
  • 新機能「トレンド」で相場の転換時にも対応
  • 設定や検証は自分で行おう
  • 実践が不安ならデモ口座を利用しよう

 

那須 祐介

自動売買を行う際は、取引を始めて後は完全放置というのではなく、しっかりと自分で資金管理・リスク管理を行ってください。

そうすることで、さらに勝率を高くしていくことができますよ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

iサイクル2取引 Q&A

Q&A

iサイクル2取引ってなに?

iサイクル2取引とは、外為オンラインが提供するリピート注文型の自動売買です。

普段忙しくて取引に関わる時間をなかなか取れない人でも、管理がしやすく簡単で、手間のかからないシステムとなっています。

【詳しくは、記事内の「iサイクル2取引とは?」で解説しています。】

初心者でもできる?

iサイクル2取引は初心者でも始めやすい自動売買です。

始め方はランキング方式、マトリクス方式、ボラティリティ方式の3つがあり、初心者にはランキング方式がおすすめです。

【詳しくは、記事内の「iサイクル2取引 3つの始め方」で解説しています。】

評判はどうかな?

FX会社やそのサービスの評判は賛否両論ですが、外為オンラインは「初心者でも始めやすい」との声が多くあります。

【詳しくは、記事内の「iサイクル2取引の口コミ」で解説しています。】

 

  • この記事を書いた人

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。33歳。千葉県出身。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-自動売買・システムトレード