【LIGHT FX】サービス内容からユーザーの評判まで徹底解説!

茶々 疑問
LIGHT FXってどんなFX会社なの?

利用した人の意見を知りたい!

具体的なサービス内容は?

 

自分に合ったFX口座を選ぶためには、各FX会社のサービス内容を把握して比較する必要があります。

 

LIGHT FXはみんなのFXと同じトレイダーズ証券の運営するFX会社で、スワップポイントの高さやスプレッドの狭さ、1,000通貨単位で取引できることが魅力。

 

この記事では、LIGHT FXの基本情報から当サイトが集めたユーザーからの評価、具体的なサービス内容まで詳しく解説します。

 

もしこれからFX会社を選ぼうと思っている方は、判断材料として参考にしてみてくださいね。

 

すぐに口座開設をしたい方は、下のボタンからFX会社の公式ページへ移動できます。

LIGHT FXで口座開設する!

 

口座選びの判断材料!チェック項目

スプレッドスワップポイント取引時間口コミオリコンランキング長所・メリット短所・デメリットスマホアプリ取引ツール約定力情報力セミナーデモトレード入出金ロスカット口座開設方法キャンペーン会社概要

 

LIGHT FXの基本情報

LIGHT FXはトレイダーズ証券の運営するFX会社です。

 

業界最狭水準のスプレッドや高水準のスワップポイント、1,000通貨単位での取引が可能など、コストを抑えたい方や中長期で運用したい方、少額でFXを行いたい方に向いています。

 

また約定力が高いため、ストレスなく取引を行うことができます。

 

LIGHT FXのレーダーチャート

総合評価 85点(100点満点中
スプレッド12.5点米ドル/円0.2銭。(米ドル/円ラージは原則固定対象外)
スワップポイント12.5点トルコリラ/円45円。他の高金利通貨も高水準。
情報力10点売買比率や通貨の強弱、AIによる予測を見られる。
約定力12.5点約定率99.9%。システムの処理能力が高い。
通貨ペア数10点全29通貨ペア。
ツール7.5点2種類のPCツールとスマホアプリ版がある。
サポート10点電話受付は10時~17時まで。(土日を除く)メールは24時間365日対応。
安全性10点自己資本規制比率416.1%で、財務状況は良好。

 

スプレッド一覧

LIGHT FXのスプレッド

⇒その他のスプレッドはこちら

 

スワップポイント一覧

LIGHT FXのスワップポイント

⇒その他のスワップポイントはこちら

 

取引時間

LIGHT FXの取引時間は米国の夏時間と冬時間で異なります。

 

なお毎朝30分ほどメンテナンスがあり、その時間は注文予約はできますが約定や入出金はできないので注意が必要です!

 

  • 【米国夏時間(3月第2日曜日~11月第1日曜日)】月曜日7:10~土曜日5:50
  • 【メンテナンス】月曜日6:00~6:25、火曜日~日曜日6:50~7:10
  • 【米国冬時間(11月第1日曜日~3月第2日曜日)】月曜日7:10~土曜日6:50
  • 【メンテナンス】月曜日6:00~6:25、火曜日~日曜日5:50~7:10

 

最大取引量

【1取引の発注上限】

原則:100Lot

例外:南アフリカランド円とメキシコペソ円は200Lot、米ドル円(ラージ)は300Lot。またロスカット時は上限なし

 

【建玉数量上限】

全通貨ペアの売建玉と買建玉で合計5,000Lot

※ロシアルーブル円は売建玉・買建玉それぞれ500Lotまで、米ドル円、南アフリカランド円、メキシコペソ円は1,000Lotまで、米ドル円(ラージ)は2,000Lotまで、その他通貨ペア500Lotまで

 

【建玉件数上限】

全通貨ペアの売建玉と買建玉で合計500件

 

【同一営業日内の新規取引数量上限】

各通貨ペアごとに50,000万通貨

※決済注文数量は上限なし

 

スキャルピングの可否

LIGHT FXはスキャルピング自体は禁止していません。(サポートに確認済み)

 

ただし取引約款22条(禁止行為)「短時間で注文を繰り返し行う等、当社の価格形成を歪曲化し、他のお客様の不利益につながる行為」に該当すると口座凍結されるおそれがあります。

 

LIGHT FXはスプレッドが狭いので、スプレッド負担の大きいスキャルピングにおすすめの口座です。

 

安全にスキャルピングするなら、ヒロセ通商FXプライムbyGMOなどスキャルピング公認のFX会社を利用しましょう。

 

LIGHT FXの評判は?

良い評判

  • 口座開設や入金作業がスムーズで、初心者でも迷わず始められた。
  • 南アフリカランド円のスプレッドは最安、スワップポイントはトップクラス!
  • ポジション未決済でスワップのみ出金できる

 

初めてのFXでFXについて分かりやすく紹介しているサイトを見ながら取り組みました。初めに5万5千円を入金しました。口座開設は結構簡単で身分証明をサイトにアップロードするだけですぐに開設にまで至りました。

 

・スプレット最安値クラスです(ランド0.9銭など)。
・ランドのスワップ3月まで長らく10万通貨で151円を維持したかと思いきや一時160円に上がったりしました。

 

良いところ
・スワップポイントが高水準なうえに売買スワップ差が無い。
・ポジションを決済しなくてもスワップだけを受け取ることができる。

【※評判はすべて価格.comより引用しています。】

 

イマイチな評判

  • 現在レートから3銭離れたレートからしか注文できない
  • 出金の際にLIGHT FX内の口座を経由するのが手間
  • 毎日メンテナンスがあり、その時間は取引できない

 

注文の問題としてはその時の価格より3銭 離れたところからしか注文価格を設定できないです。
人の感覚や通貨によっては問題ないかもしれませんが、私は一時期メキシコペソで遊んでた時はなかなか注文しづらいことがありました。

 

出金時は「FX口座」→「LIGHTFX内の出金用口座」→「自分の口座」とする必要があります。
手数料とかはないので問題ないですが・・・。

 

・いくら動きが激しかろうが約定が有利方向に滑ることはない。
・毎日メンテ時間が設定されていてその間は取引できない。

【※評判はすべて価格.comより引用しています。】

 

オリコンランキング:LIGHT FXはトップ16圏外

オリコン顧客満足度調査では、トレイダーズ証券が第12位でした。(2021年10月調べ)

 

この調査結果は、次の7つを評価項目とするランキングです。

  • 取引手数料
  • 通貨ペア・発注方法
  • 分析ツール
  • 提供情報
  • 問い合わせ
  • 取引のしやすさ
  • システムの安定性

 

この中でも取引手数料や通貨ペア・発注方法において高い評価を受けています。

 

利用者からもスプレッドの狭さやスワップポイントの高さに満足しているとの声が多いです。

【※出展:オリコン顧客満足度

 

LIGHT FXは不満の声が少ない

当サイトの調査によると、顧客満足度は下記のとおりです。

 

LIGHT FXは「その他」に含まれ、「満足」「どちらかというと満足」が約6割を占めていますね!

 

FX会社別 総合的な満足度

 

あわせて読みたい

FXの調査・アンケート
【数字から見えたFXの真実】 FXトレーダー意識・実態調査 2019年最新版

 

LIGHT FXのメリット

LIGHT FXのメリットは次の3つです。

 

メリット

  • 原則固定のスプレッドは業界最狭水準
  • スワップポイントが高い
  • 1,000通貨単位の取引が可能

 

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

 

原則固定のスプレッドは業界最狭水準

LIGHT FXのスプレッドは米ドル円0.2銭、ユーロ円0.4銭など業界最狭水準です。

 

すべての通貨ペアでスプレッドが原則固定ですが、日本時間早朝など流動性が低下する時間帯はスプレッドが広がるケースがあるので注意してください。

 

後ほど触れますが約定率も99.9%と非常に高水準なので、スプレッドの狭さと合わせて低コストな取引が可能です。

 

スワップポイントが高い

LIGHT FXはスワップポイントが高く、スワップ運用に適しています。

 

特に高金利通貨の南アフリカランド円、メキシコペソ円、トルコリラ円のスワップが業界最高水準です。

 

またポジションを決済せずにスワップのみを受け取れるので、ポジションを保有したまま再投資する手法が使えます。

 

1,000通貨単位の取引が可能

LIGHT FXは1,000通貨単位で取引できるので、少額からFXを始めたい人におすすめです。

 

最低取引単位が1万通貨のFX会社が多いなか、10分の1の資金で取引できるのは魅力ですよね。

 

数千円のお小遣い程度から運用を始めたい人や、大損のリスクを抑えたい人に嬉しい仕組みになっています。

 

LIGHT FXのデメリット

LIGHT FXには目立ったデメリットはないのですが、強いて言えば取引ツールが若干使いづらいです。

 

取引ツールにやや不満あり?

「スマホアプリの動作が重い」

「200日移動平均線が表示できない」

「成行以外の決済注文が出しにくい」

 

といった不満から、基本的にチャート分析は他社ツールで行い、LIGHT FXは取引のみしか使わないという声も。

 

私もLIGHT FXのスマホチャートは1画面しか表示できず分析がやりにくいので、DMM FXやSBI FXトレードの4分割チャートと使い分けています。

 

LIGHT FXの取引ツール

LIGHT FXで使えるツールは次の3つです。

 

  • スマホアプリ版「LIGHT FXアプリ」
  • PC版「アドバンスドトレーダー」
  • PC版「シンプルトレーダー」

 

それぞれのツールの特徴を見ていきましょう。

 

スマホアプリ版「LIGHT FXアプリ」

LIGHT FXのスマホアプリLIGHT FXアプリはスマホひとつで時と場所を選ばずに取引できるツールです。

 

具体的なおすすめポイントは3つあります。

 

  • 直感的に操作しやすい画面構成
  • スピード注文機能により、ワンタップで注文可能
  • チャート分析しながらも注文できる

 

チャートの見やすさには少し難がありますが、手軽に操作したい初心者や、チャンスを逃さず注文したい人におすすめのツールです。

 

PC版

PC版ツールには「アドバンスドトレーダー」「シンプルトレーダー」の2種類あります。

 

アドバンスドトレーダー

LIGHT FXのアドバンスドトレーダーアドバンスドトレーダーは画面のカスタマイズ性に優れ、チャート機能が豊富なツールです。

 

「Tradingu View」機能を選択すれば、ストレスフリーで相場分析ができます。

LIGHT FXのテクニカル分析機能

 

また損益状況が一目でわかりやすく、情報ツールも豊富なので本格的な取引環境を求める人におすすめです!

 

シンプルトレーダー

LIGHT FXのシンプルトレーダー「アドバンスドトレーダーの機能がが複雑」という初心者向けに、シンプルトレーダーというツールが用意されています。

 

新規注文からポジション確認、口座照会までメニューの切り替えで1画面で完結するという手軽さを実現したツールです。

 

さらにチャート・レートを画面の幅いっぱいに表示して見やすくする機能を完備。

 

トレンド系・オシレーター系のテクニカル指標を10個ずつ搭載、チャート描画機能が使えるので、チャート分析の練習にも適しています!

 

約定力:LIGHT FXは99.9%

LIGHT FXは約定率99.9%。

 

約定率とはトレーダーが出した注文が意図したとおりに成立する確率で、LIGHT FXは高い約定率を誇るのが特徴です。

 

スプレッドの狭さと約定率の高さにより、コストを抑えた運用ができます。

 

  • 調査期間 : 2020年5月1日(金)~2020年5月29日(金)
  • 調査対象口座 : FX口座
  • 調査通貨ペア : 「LIGHT FX」の全通貨ペア
  • 調査対象注文 : 成行注文(※スリッページ設定された注文を除く)
  • 調査対象システム : シンプルトレーダー、アドバンスドトレーダー
  • 約定率の算出方法 : 「成行注文のうち約定が成立した件数」÷「成行注文数」(小数点第2位以下は切り捨て)

 

(引用:LIGHT FX

 

情報力:LIGHT FXは普通

LIGHT FXの情報一覧LIGHT FXでは「FXi24」の提供する為替ニュースを配信している他、通貨の強弱を表すヒートマップや通貨ペアランキングなどが確認できます。

 

ヒートマップはリフィニティブ・ジャパン株式会社が提供する市場心理指数(RMI)をもとに、通貨ごとの強弱を可視化したツールです。

 

騰落の強弱を示す通貨ペアランキングや通貨強弱と併用すれば、勢いのある通貨ペアを見つけるのに役立ちます。

 

これらはLIGHT FXの口座がないと使えないので、後ほど紹介する口座開設の手順をチェックです!

 

セミナー:LIGHT FXはセミナーなし

LIGHT FXは集合形式・オンライン形式を含めセミナーは開催していません。

 

初心者から上級者まで幅広い層に支持されているのは、外為オンラインの無料オンラインセミナーです。

 

しつこい勧誘はなく、セミナー動画は何度でも再生して理解できるまで閲覧できるので、初心者には特におすすめです。

 

デモトレード:LIGHT FXではデモトレ不可能

LIGHT FXにはPC・スマホどちらもデモトレードがありません。

 

無料で取引を試すなら、デモトレードがある他のFX会社を利用する必要があります。

 

どうしてもLIGHT FXのツールを触りたい場合は、5,000円ほど入金して米ドル円を1,000通貨で取引してみましょう。

 

入出金:LIGHT FXはダイレクト入金が便利

入金方法は2種類

LIGHT FXの口座への入金方法は2つあります。

 

  • ダイレクト入金
  • 振込入金

 

それぞれの方法を詳しく解説します。

 

ダイレクト入金

LIGHT FXのダイレクト入金PC・スマホの取引画面から「ダイレクト入金」を選んで入金する方法です。

 

手数料無料、24時間ほぼリアルタイムで入金が反映されます。

 

ダイレクト入金はLIGHT FXの提携金融機関(約340行)のネットバンキング口座が必要なので、事前に口座を作っておきましょう。

 

振込入金

LIGHT FXの振込入金振込入金は銀行窓口やATMから振込手続きをして入金する方法です。

 

LIGHT FXで確認が取れるまで口座残高へ反映されません。

 

振込入金は銀行やATMに出向く手間と手数料がかかるので、ダイレクト入金をおすすめします。

 

出金方法

出金予約は原則1日1回、かつ2,000円以上(全額出金の場合は2,000円未満でも可)で、出金手数料はかかりません。

 

24時間受け付けていますが、出金予約をする時間によって口座反映日が変わります。

 

LIGHT FXの出金時間

  • 0:00~11:00:当日反映
  • 11:00~24:00:翌営業日に反映

 

ロスカット:LIGHT FXは証拠金維持率100%が基準

LIGHT FXでは証拠金維持率が100%以下になるとロスカットが執行され、強制的に全ポジションが決済されます。

 

PCの場合は画面右上、スマホの場合はメニュー上部で証拠金維持率を確認できます。

 

相場が短時間に急変した場合、ロスカットレートが乖離して証拠金を超える損失が出るおそれがあるので、証拠金維持率には余裕を持って取引しましょう。

 

ロスカットを防ぐ方法

  • ポジションを決済して必要証拠金を減らす
  • 口座に追加入金をして証拠金維持率を高める

 

口座開設方法:LIGHT FXは3ステップで完了!

口座開設は簡単3ステップで完了します。

 

  1. メールアドレスを登録
  2. 各種確認・必要事項を記入
  3. 必要書類を提出

 

各手順を詳しく見ていきましょう。

 

メールアドレスを登録

まずはLIGHT FXの公式サイトの「口座開設」をクリックして、口座開設の申し込みフォームに行きます。

LIGHT FXの口座開設ボタン

 

各種確認・必要事項を記入

次に契約前締結書面などの内容を確認してチェックを入れてください。

LIGHT FXの口座開設チェック項目

 

チェックを入れたら住所などの必要事項を入力します。

LIGHT FXの口座開設必要事項

 

次のステップで提出する本人確認書類の記載と入力内容が異なると審査に落ちる可能性があるので、入力の誤りに注意しましょう。

 

必要書類を提出

必要書類はアップロードを行うと早いですよ。

LIGHT FXの口座開設必要書類提出

 

最後に「申し込む」ボタンを押し、口座開設の申し込みは完了です。

 

審査に通ったらLIGHT FXから書類が送られてくるので、速やかに中身を確認しましょう。

LIGHT FXの封筒

 

キャンペーン:LIGHT FXは様々なキャンペーンを実施中

LIGHT FXでは、新規口座開設キャンペーンをはじめ、様々なキャンペーンを行っています。

 

新規口座開設キャンペーンは、新規口座開設した後、新規口座申込月の翌々月末の最終営業日マーケットクローズまでに条件を満たせば、最大53,000円がキャッシュバックされます。(当サイト限定)

LIGHT FXのキャンペーン

 

取引量に応じてキャッシュバックされる金額が異なるので、達成できそうなものからチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

⇒当サイト限定のキャンペーンはこちら

⇒その他のキャンペーン詳細はこちら

 

LIGHT FXの会社概要

LIGHT FXの会社概要

 

LIGHT FX まとめ

今回はLIGHT FXについて紹介しましたが、いかがでしたか?

 

LIGHT FXはスプレッドが狭くスワップポイントは高水準、さらに1,000通貨単位での取引が可能なため、取引回数の多い方や中長期で運用したい方、少額でFXを行いたい方など、幅広いトレーダーに対応しています。

 

この記事を読めばLIGHT FXのサービス内容を把握できるだけでなくユーザーからの声も参考にできるため、FX会社選びの判断材料を得ることができますよ。

 

最後に今回の内容をおさらいしましょう。

まとめ

  • LIGHT FXはスプレッドが狭くスワップポイントは高水準
  • 特に高金利通貨で取引したい人に向いている
  • 1,000通貨単位での少額取引が可能
  • 約定力が高いので無駄なコストが発生しにくい
  • デモトレードがないため、無料で取引を練習できない

 

FX会社選びはとても大切。なぜなら、自分に合った口座を選ばなければスムーズに取引できなかったり思わぬ損失を出す恐れがあるからです。

 

そのためこれからFXを始める方は、ぜひ各社のサービスを比較して自分にピッタリの口座を見つけてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事の参考元

 

LIGHT FXのQ&A

Q&A

LIGHT FXのメリット・デメリットは?

LIGHT FXには、下記のメリット・デメリットがあります。

【メリット】

  • 原則固定のスプレッドは業界最狭水準
  • スワップポイントが高い
  • 1,000通貨単位の取引が可能

【デメリット】

「スマホアプリの動作が重い」「成行以外の決済注文が出しにくい」など、取引ツールが使いにくい点。

⇒詳しくはこちら!

ユーザーからの評判は?

スプレッドの狭さやスワップポイントの高さを評価する声がある一方、注文のしづらさや出勤時の手間が不満という意見もあります。

⇒詳しくはこちら!

LIGHT FXを利用する際の注意点は?

セミナーがないため、専門講師にFXを教わりたい場合は別のFX会社主催のセミナーに参加する必要があります。

またデモトレードが用意されていないので無料で取引の練習をすることができません。

⇒詳しくはこちら!

  • この記事を書いた人

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・外貨ex byGMOです。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-FX会社・口座