LION BOのメリット・デメリット!取引ルールと口座開設方法を紹介

豊臣 秀吉 疑問

LION BOの取引ルールが知りたい

どんなメリット・デメリットがあるの?

LION BOを使うべきなのはどんな人か教えて!

といった悩みを解消できる記事をご用意しました。

 

LION BOはヒロセ通商が運営するバイナリーオプションです。

 

知識確認テスト対策講座平日24時間のサポートなど、初心者でも安心して取引を始められるサービスが充実しています。

 

一方で取引回数が少ない、スマホツールが使いにくいといったデメリットも聞かれます。

 

そこでこの記事では、LION BOのメリット・デメリット基本的な取引ルールを解説するとともに、デメリットの対策どんな人にLION BOがおすすめかをお伝えします。

 

記事内容を参考にすれば、バイナリーオプション初心者でもLION BOを上手に使えるようになりますよ。

 

LION BOの口座開設方法はこちら!

 

それでは最初にLION BOの概要について解説しましょう。

 

LION BOの概要

LINO BOの概要

LION BOヒロセ通商株式会社という業者が運営するバイナリーオプションです。

 

ヒロセ通商は2004年に設立された老舗FX会社で、2011年9月にLION BOのサービスを開始しています。

 

日本の金融業者の中でも比較的早期にバイナリーオプション業界に参入している実績のある業者なんです。

 

PC版ツールの機能やスマホアプリによる取引も好評で、これからバイナリーオプションを始める人におすすめの1社と言えます。

 

LION BOの取引ルール

LINO BOの取引ルール

LION BOの基本的な取引ルールを10項目見ていきましょう。

 

①取引タイプ

LION BOで扱うのはラダーオプションのみで、レンジオプションは取引できません

 

ラダーオプションは判定時刻の為替レートが目標レートよりも高いか低いかを予測するタイプで、相場にトレンドが発生している時に利益を狙いやすいんです。

 

レンジ相場でも利益を狙うなら、レンジオプションを扱う外貨ex byGMOのオプトレ!を利用しましょう。

 

外貨ex byGMOのオプトレ
外貨ex byGMOのオプトレ!申込方法と手順!写真撮影が激ムズなので注意

続きを見る

 

②取引開催時間

1回の取引時間は2時間制1日9回号行われます。

 

判定時刻の2分前までチケットの新規購入・途中売却が可能です。

 

取引開催時間

  • 第1回号…8:25~10:25
  • 第2回号…10:25~12:25
  • 第3回号…12:25~14:25
  • 第4回号…14:25~16:25
  • 第5回号…16:25~18:25
  • 第6回号…18:25~20:25
  • 第7回号…20:25~22:25
  • 第8回号…22:25~翌0:25
  • 第9回号…翌0:25~2:25

 

③取り扱い通貨ペア

LION BOで取引できる通貨ペアは次の5種類です。

 

取り扱い通貨ペア

  • 米ドル円(USD/JPY)
  • ユーロ円(EUR/JPY)
  • ポンド円(GBP/JPY)
  • 豪ドル円(AUD/JPY)
  • ユーロ米ドル(EUR/USD)

 

国内業者の多くは4~8種類の取り扱いが主流なので、5種類というのは普通です。

 

米ドル円やユーロ円などのメジャー通貨をカバーしていますし、特に問題はないでしょう。

 

④ペイアウト金額

ペイアウトは1枚当たり1,000円に固定されています。

 

チケットの単価が50円~999円で変動するので、単価の安いチケットで予測を実現させるほどペイアウト率が高くなる仕組みです。

 

ただし単価の安いチケットほど予測の実現が難しいので、ペイアウト率と勝率のバランスが重要です。

 

⑤取引手数料

LION BOは取引手数料に限らず、口座開設手数料や口座維持管理料、入出金手数料や信託保全手数料すべて無料です。

 

ただし銀行の窓口もしくはATMから振込入金する際の振込手数料は自己負担となります。

 

茶々
信託保全や入出金については後ほどお伝えします。

 

⑥途中売却可能

LION BOでは判定時刻2分前までならチケットの途中売却ができます。

 

判定時刻を待たずに利益を確定させたい時におすすめです。

 

また判定時刻前に予測に実現を諦める時は、チケット代金の一部を取り返して損失を抑えることもできます。

 

バイナリーオプションやり方
バイナリーオプションのやり方は3つの用語と4つの手順で完璧理解できる

続きを見る

 

⑦入出金

LION BOの口座へはクイック入金もしくは銀行窓口・ATMからの振込入金が可能です。

 

クイック入金はヒロセ通商の提携先金融機関のネットバンキングを利用し、24時間手数料無料で入金できるおすすめの方法です。

 

振込入金は銀行やATMに出向く必要があり、振込手数料も自己負担となります。

 

出金方法にはリアルタイム出金通常出金があり、どちらも手数料は無料ですが出金が反映されるタイミングが異なります。

 

またリアルタイム出金は一度依頼すると取り消せないのでご注意ください。

 

⑧カスタマーサポート

電話、FAX、メールによる照会が可能です。

 

公式サイトには開設時間が書かれていませんが、コールセンターに確認したところ平日24時間対応だそうです。

 

困った時にいつでも聞ける環境が用意されているので、初めてバイナリーオプションをする人でも安心ですね!

 

豊臣 秀吉 驚き
気になることをいつでも聞けるのはありがたい!

 

⑨信託保全

ヒロセ通商には顧客から預かった資産を自社資産と区別して、外部の金融機関に預ける法律上の義務があります。

 

これを信託保全といい、万が一ヒロセ通商が倒産しても顧客の資産は信託先の三井住友銀行から全額返還されます。

 

信託保全の手数料はかからないので、ゼロ負担で安心を得られるいいシステムですね!

 

LION BOのメリット

LION BOのメリット

他社と比較したLION BOの注目すべきメリットは次の3つです。

 

ポイント

  1. デモトレードがある
  2. PC版ツールが高機能
  3. 知識確認テスト対策講座がある

 

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

 

①デモトレードがある

デモトレードを使えば取引の流れやツールの操作性を体験できます

 

デモ口座ボタンをクリックして、ページ右上のログインボタンをクリックするだけですぐにデモトレードを始められます。

 

茶々
手数料は無料なので気軽に試してみましょう。

 

②PC版ツールが高機能

LION BOのPC版ツール「LION BO PLUS」操作性と機能に定評があります

 

移動平均線などのテクニカル指標を搭載したバイナリーオプション業者は貴重ですよ!

 

画面配置や色合いも見やすく、初心者でも直感的に操作できます。

 

③知識確認テスト対策講座がある

ヒロセ通商は口座開設時の知識確認テストに備えた講座が用意されています。

 

テストに合格しないと、バイナリーオプションの仕組みやリスクを理解したとみなされず、取引を始められません

 

この講座とデモトレードを組み合わせれば内容を理解しやすいので、バイナリーオプション初心者でもテストをクリアしやすくなりますね。

 

豊臣 秀吉
知識確認テストが通れば自信もつくね!

 

LION BOのデメリット

LION BOのデメリット

LION BOで気になるデメリットは次の3つです。

 

デメリット

  • 取引タイプがラダーオプションのみ
  • 回号数が少ない
  • スマホツールが使いにくい

 

対策と合わせて簡単にご説明します。

 

①取引タイプがラダーオプションのみ

LION BOではレンジオプションが取引できません

 

そのためレンジ相場では利益を狙いにくいんですね。

 

レンジオプションがやりたい人は、外貨ex byGMOが運営するオプトレ!を利用しましょう。

 

オプトレ!
実際にトレードしてわかった【オプトレ!の真実】勝率50%は本当?

続きを見る

 

②回号数が少ない

他の国内業者は1日の回号数が10~11回なのですが、ヒロセ通商は9回と少なめです。

 

ちなみにヒロセ通商が取引できない時間帯は、日本時間午前2:25~8:25の6時間です。

 

日本時間早朝に取引できないため、通勤時間を活用して取引したい人には不便かもしれません。

 

茶々 泣く
ヒロセ通商で取引できない時間をカバーできる他社を利用しましょう。

 

③スマホツールが使いにくい

LION BOはスマホアプリに対応しているのは便利ですが、機能性に使いづらさを感じる人がいるようです。

 

特にチャート分析機能を搭載したPC版ツールに慣れてしまうと、ラインチャートしか表示できないスマホツールは不便かもしれません。

 

画面の切り替えが手間ですが、LION FXアプリのチャート機能と併用してください。

 

LION BOが向いている人

LION BOが向いている人

これまでお伝えした機能を踏まえて、LION BOがおすすめなのは次のような人です。

 

LION BOが向いている人

  • これからバイナリーオプションを始める人
  • スマホでも取引したい人
  • 高機能なPC版ツールを使いたい人

 

LION BOの取引ツール

LION BOの取引ツール

LION BOはPC版だけでなく、iPhone・Android対応のスマホアプリも提供。

 

新型チャートを搭載したPC版ツール「LION BO PLUS」は、チャートの種類を「ローソク足」「ライン」「平均足」から選択可能、移動平均線などのテクニカル指標も使えます。

 

国内バイナリーオプション業者の中ではチャートが充実していると言えます。

 

スマホアプリもあるので、外出先でもバイナリーオプションが可能です。

 

LION BOの口座開設手順

LION BOの口座開設手順

LION BOを始めるにはLION FXの口座を開設してから、LION BOの取引を申し込む必要があります

 

具体的な手順を簡単にお伝えしましょう。

 

step
1
公式サイトからLION FXの口座開設フォームに行く

step
2
必要事項を入力する

step
3
本人確認書類を提出する

step
4
LION FXの取引ツールにログインする

step
5
LION BOを申し込む

 

①公式サイトからLION FXの口座開設フォームに行く

ヒロセ通商の公式サイトからLION FXの口座開設申し込みフォームに行きます。

 

リンク先はこちら(新規口座開設|ヒロセ通商株式会社 (hirose-fx.co.jp))です。

 

②必要事項を入力する

事前の確認事項を確認した上でチェックを入れ、画面に従って氏名住所などの必要事項を入力していきます。

 

なおLION FXで口座開設をするには、20歳以上75歳未満である必要があるのでご注意ください。

 

③本人確認書類を提出する

本人確認書類とマイナンバー関係書類を提出します。

 

提出方法にはいくつかありますが、最短で即日口座開設ができる「スマホでかんたん本人確認」がおすすめです。

 

本人確認書類の提出方法

  • スマホでかんたん本人確認
  • ネットバンキングでかんたん本人確認
  • 上記以外の提出方法(アップロード、メール、FAX,郵送)

 

④LION FXの取引ツールにログインする

申し込み内容の審査に通ればLION FXの口座開設は完了です。

 

スマホでかんたん本人確認の場合、ログイン用のID・PWがメールで届くので郵送のタイムラグを避けられます

 

スマホでかんたん本人確認以外の場合、ログイン用のID・PWは転送不要で郵送されます。

 

受け取ったID・PWでLION FXの取引ツールにログインしましょう。

 

⑤LION BOを申し込む

LION FXログイン後の取引画面から「オプション取引」→「ログイン」へと進みます。

 

画面に従ってLION BOを申し込めば、バイナリーオプションを始められます。

 

バイナリーオプション初心者にはLION BOがおすすめ!まとめ

バイナリーオプション初心者にはLION BOがおすすめ!まとめ

上記で紹介した「LION BOのメリット・デメリット」を参考にすると、今後はLION BOを使うべきかで悩まずに済み、自分に合うと判断して口座開設・取引を始められます。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

 

まとめ

  • LION BOはヒロセ通商が運営する国内バイナリーオプション
  • デモトレードと高機能なPC版ツールが人気
  • スマホツールでは相場分析できないのでLION FXのツールを使おう

 

知識確認テストに苦戦した経験のある人は、ヒロセ通商の対策講座をぜひ活用してみてくださいね!

 

この記事の参考元

 

LION BOのQ&A

Q&A

LION BOの運営会社は?

LION BOはヒロセ通商株式会社が運営しています。

⇒詳しくはこちら!

LION BOの取引タイプは何ですか?

ラダーオプションのみです。

⇒詳しくはこちら!

LION BOの取引通貨ペアは何種類ですか?

  • この記事を書いた人

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・外貨ex byGMOです。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-バイナリーオプション