トルコリラは今後も利下げ?2020年以降の見通しと3つの投資対策

トルコリラの利下げ
豊臣 秀吉 疑問

トルコの中央銀行が利下げする理由が知りたい

利下げは為替相場にどう影響するの?

将来的にも利下げの傾向は続くのか教えて!

こんな疑問や悩みはありませんか?

 

トルコが利下げを行うのは、インフレ率アメリカ金利の動向が影響しています。

 

利下げされると為替レートは下落するケースが多いですが、場合によっては上昇する可能性もあるので注意しましょう。

 

また今後もトルコリラは利下げされる可能性が高く、エルドアン大統領は1桁台の金利を望んでいます。

 

秘書

この記事ではトルコリラの利下げ理由や今後の見通し、利下げされたときの対策について紹介します。

 

トルコリラ投資向けのFX会社はこちら

 

【基礎知識】トルコリラの概要

トルコリラは南アフリカランドやメキシコペソと並ぶ「マイナー通貨」で、為替変動が不安定な新興国通貨です。

 

ただし政策金利が日本などの先進国と比べると高水準にあり、スワップ狙いのトレーダーに人気があります。

 

トルコリラの政策金利の推移

 

トルコリラ(%)1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2020年11.25
2019年24.0024.0024.0024.0024.0024.0019.7519.7516.5014.0014.0012.00
2018年8.008.008.008.0016.5017.7517.7517.7524.0024.0024.0024.00

 

2014年6月~2016年12月は7.50%~8.75%で推移していましたが、2017年~2018年8月にかけて17.75%まで利上げされました。

 

そして2018年9月~2019年6月は最高24.00%を維持していたものの、2020年1月、9.75%まで利下げされました。

 

日本やユーロ圏のマイナス金利が話題となる中、トルコの政策金利は10%以上も上下するのが特徴です。

 

あわせて読みたい

トルコリラの投資のコツ
【トルコリラの金利と攻略法】11.25%の金利でも年利回り26.3%

 

2019年6月以降利下げに踏み切った理由

トルコの中央銀行が2019年6月以降、利下げ路線に転換したのはなぜでしょうか?

 

利下げの理由

  1. トルコのインフレ率が落ち着いた
  2. アメリカが利下げ路線に転換した

 

それぞれの理由について、以下で詳しく見ていきましょう。

 

理由①トルコのインフレ率が落ち着いた

ひとつ目の理由は、トルコのインフレ率が落ち着いたことです。

 

なぜなら2017年から2年半かけて利上げを行った目的は、トルコのインフレを食い止めるためだったからです。

 

 

2017年に開始した利上げにより、2018年には25%ほどだったインフレ率が2019年8月には15%ほどに落ち着きました。

 

インフレはトルコリラの価値が下がるのが原因なので、中央銀行は政策金利を上げて市場に流通するトルコリラの量を減らしました。

 

秘書

また、高金利により他国からトルコリラに資金が流れ込むと、トルコリラの価値が上がってインフレの改善も期待できるのよ。

 

理由②アメリカが利下げ路線に転換した

2つ目の理由は、アメリカのトランプ大統領がFRB(連邦準備銀行)に対して利下げ路線を打ち出したからです。

 

FRBは2019年7月には2.50%から2.25%に、9月には2.00%に、10月には1.75%へと立て続けに利下げを行いました。

 

アメリカ
金利
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2020 年1.751.751.25
2019年2.502.502.502.502.502.502.252.252.001.751.751.75
2018年1.501.501.751.751.752.002.002.002.252.252.252.50

 

これはトランプ大統領の再選を狙った経済政策という見方が強いですが、トルコも経済大国アメリカの利下げの動向を少なからず参考にしたのです。

 

トルコリラの利下げが為替に及ぼす影響とは?

トルコの利下げの一例を挙げると、2019年7月には24.00%から19.75%に4.25%引き下げられました。

 

トルコリラの利下げ後為替レートは上昇

(上記は2019年7月19日~8月2日のトルコリラ/円チャート)

 

一般的に利下げはその通貨の人気を下げるため、為替レートは下落するはずです。

 

しかし2019年7月の利下げでは、トルコの中央銀行が政府の圧力に屈せず利下げ幅を4.25%にとどめたため、トレーダーは安心感を持ちました。

 

そのためかえってトルコリラが買われ、為替レートは上昇するというイレギュラーな動きになりました。

 

トルコリラは今後も利下げされるのか

トルコリラは今後も利下げされる可能性が高いです。

 

なぜなら、トルコのエルドアン大統領が1桁台まで金利を下げることを望んでいるからです。

 

トルコリラは今後も利下げされる可能性大

 

トルコ中銀は2020年の政策決定会合の回数を12回としており、1回の利下げ幅を小さくしつつもエルドアン大統領の意向に沿う方向に進むと思われます。

 

秘書 棒指し

2019年12月の大幅利下げも、エルドアン大統領の圧力による影響があるのよ。

 

あわせて読みたい

トルコリラ
【トルコリラ見通し】9.75%に金利低下!コロナウィルスで暴落中
トルコ中銀、2ポイント利下げ-大勢の予想は1.5ポイント - Bloomberg
トルコ中銀、2ポイント利下げ-大勢の予想は1.5ポイント - Bloomberg

参考記事

 

トルコリラ利下げに対する3つの投資対策

豊臣 秀吉 疑問

トルコリラの利下げの影響を抑えるには、何か方法はないの?

というお悩みにお答えして、トルコリラの利下げに対する投資対策を3つ紹介します。

 

ポイント

  1. こまめにニュースをチェックする
  2. トルコリラに集中投資をしない
  3. 証拠金維持率に余裕を持たせる

 

それぞれの対策について、以下で詳しく見ていきましょう。

 

対策①こまめにニュースをチェックする

ひとつ目の対策は、こまめにニュースをチェックすることです。

 

トルコリラの利下げで大損しないようニュースをチェック

 

その理由はトルコリラに利下げの可能性があると報道されると、トルコリラに売り注文が殺到し、トルコリラ相場が下がる可能性があるからです。

 

普段からトルコを含めてニュースを見て、相場に影響が出ないか備えておきましょう。

 

対策②トルコリラに集中投資をしない

2つ目の対策は、トルコリラに集中投資をしないことです。

 

トルコリラの利下げで大損しないよう投資先を分散

 

なぜならトルコリラに集中投資すると、利下げされて相場が下がったときに大きな損失が出るからです。

 

分散投資先として為替変動が比較的安定している、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドルといった先進国通貨(メジャー通貨)をおすすめします。

 

対策③証拠金維持率に余裕を持たせる

証拠金維持率に余裕を持たせる方法もあります。

 

トルコリラの利下げで大損しないよう証拠金に余裕を持たせる

 

なぜなら資金に余裕を持ってポジションを保有すれば、多少相場が下がってもロスカットされにくくなるからです。

 

具体的には取引量を減らすか、取引量はそのままで証拠金を追加すれば証拠金維持率を高められます。

 

レバレッジ
(ドル/円のレートが100円と仮定)
必要証拠金証拠金維持率
1倍1,000,000円2,500%
2倍500,000円1,250%
5倍200,000円500%
10倍100,000円250%
25倍40,000円100%
*ドル/円のレートが100円と仮定

 

トルコリラのスワップ投資におすすめのFX会社3選

豊臣 秀吉 疑問

利下げに負けないおすすめのFX会社ってあるの?

という疑問にお答えして、トルコリラのスワップ投資におすすめのFX会社を3社紹介します。

 

高スワップでお得!トルコリラに強い「トライオートFX」

インヴァスト証券「トライオートFX」
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(トルコリラ/円)
キャッシュバック詳 細
インヴァスト証券「トライオートFX」
  • トルコリラのスワップポイントは業界最高水準の円!
  • スプレッドも業界最強水準なので安心取引
  • 1,000通貨単位対応なので、少額から取引スタートOK

トルコリラの政策金利が9.75%に下がり、スワップポイントを減らす業者が多い中、逆にスワップポイントを上げてきたのがインヴァスト証券のトライオートFXです。

金利狙いの長期保有なら、いま一番オススメのFX会社です。

 

高スワップ・低スプレッド!「みんなのFX」

みんなのFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(トルコリラ/円)
キャッシュバック詳 細
みんなのFX
  • 高スワップ・低スプレッド!デイトレも長期売買もOK
  • 約定力が99.9%なのでデイトレに強い
  • 1,000通貨単位対応なので、ドル円なら5千円から取引ができる

特に高スワップなのが有名で、スワップ金利狙いの取引では多くのトレーダーが使っています。

低スプレッドな上に、約定力が99.9%なのでデイトレにも強いのが特徴です。

 

全てにおいて高スワップ! FXの中長期運用なら「LIGHT FX」

LIGHT FX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
LIGHT FX
  • ほぼ全ての通貨ペアが高スワップポイントで提供されている
  • 提携会社につき、当サイトからの申込みでキャッシュバック増量中!
  • 1,000通貨単位対応なので、少額から取引スタートOK

ブランド名の通り「気軽(LIGHT)に」FXを取引できるFX口座です。

これまで投資に興味のなかった人にも、LIGHT FXが金融リテラシーを身に付けるきっかけとなることを目的にしているので、初心者にオススメ!

 

トルコリラ投資の手順

  • もらえる金利が多いFX会社に口座を開設
  • トルコリラ/円を購入
  • 決済せずに長期間待つ
  • 毎日スワップがもらえるので、ある程度貯まったら投資額を増やし、もらえるスワップを増やす

注意

  • FX会社を比較し、もらえるスワップが多いFX会社を使う
  • スプレッドは重要ではなく、あくまでスワップを重視
  • レバレッジは1~3倍、最大でも5倍程度に抑えて運用する

 

トルコリラの購入で金利収入

 

トルコリラ金利シミュレーション

 

トルコリラの利下げ まとめ

上記で紹介した「トルコリラの3つの利下げ対策」を実践すると、せっかく稼いだスワップ利益を為替差損で吹き飛ばすことなくスワップ投資ができるようになりますよ。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

 

  • トルコが2019年に利下げしたのは、インフレが落ち着きアメリカの利下げに追随したから
  • 利下げは一般的に為替相場の下落につながるので、普段からニュースを要チェック
  • 利下げのダメージを減らすには、資金に余裕を持ちつつトルコリラへの集中投資を避けよう

 

2019年の事例のように、利下げは必ずしも為替相場の下落を招くとは限りません。

 

普段から為替相場の下落に備えておき、為替差損でせっかくのスワップ利益を台無しないようにしてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

トルコリラの利下げ

Q&A

答え

2019年6月以降の利下げには、主に下記の理由があります。

  • トルコのインフレ率が落ち着いた
  • アメリカが利下げ路線に転換した

インフレはトルコリラの価値が下がるのが原因なので、中央銀行は政策金利を上げて市場に流通するトルコリラの量を減らしました。

またトルコは経済大国アメリカの利下げの動向を参考にしているので、トルコの政策金利にも影響します。

答え

2020年以降もトルコリラは利下げされる可能性が高いです。

トルコのエルドアン大統領が1桁台まで金利を下げることを望んでいるため、中銀もその意向に沿った方向に進むと考えられます。

答え

利下げの影響で大損しないためには、下記の対策を行いましょう。

  • こまめにニュースをチェックする
  • トルコリラに集中投資をしない
  • 証拠金維持率に余裕を持たせる
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
那須 祐介

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。31歳。千葉県出身。 まずはプロのライターになるために脱サラし、2018年1月から修行を開始。FXトレードも兼業。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-トルコリラ

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者が失敗や大損をしない為のFXの基礎 , 2020 All Rights Reserved.